現実味
2021年5月23日 日曜日 23:11

ようやく晴れた。
——

睡眠中にみた夢の話で恐縮ですが。

JR総武線千葉行きの電車に乗車中のシーンで、本八幡駅を過ぎたあたりのところで知らないおばあさんが何やら私にむかって話しかけてきたのです。

なぜか顔をかなり近づけて大声で話しかけてきたのですが、そのおばあさんがマスクをしておらず、夢の中の自分が「うわ、このおばあさんマスクしてない」と思ってしまいまして。さらに自分もマスクをしていないことに気が付いて「あれ、なんで私もマスクしていないのだろう」とあせったりもして。

車内はそのおばあさんと私以外はみんなマスクをしているのに。しかも降車するはずだった西船橋駅を通り過ぎて船橋駅まで来ちゃった→あわてて電車を降りる、というところでハッと目が覚めた。

もともと睡眠中にみる夢もファンタジックなものではなくかなり現実的かつ具体的な内容ばかりなタイプなのですが、夢の中でまでマスク姿の人物が登場するようになると、いよいよ現実味を帯びてきたようです。

« « 旧 | 新 » »