補足
2016年3月14日 月曜日 22:43

後編です(前編は前回更新分)。
—–

前回投稿の補足として、同じフィルムで撮影した写真をもう一枚だけアップします。
20160314
逆光写真で恐縮です。

海側を背にして撮った一枚。遠くに写っているのは市内にある明海大学の建物。現在は写真でいう手前にイトーヨーカドーがあるので、このアングルから大学の建物を写すことは不可能です。イトーヨーカドーが開業したのはネット調べによると2000年10月らしいので、建設工事さえ始まっていない1999年以前であることまでは明確になります。

レンズ付きフィルムカメラで撮影していて、現存する大学建物がこのサイズに写っているということは、計算すれば大体の撮影位置が割り出せますね。こういったことは現在ならばジオタグですぐに判明できちゃうのでしょうが、 フィルム時代の写真ですので何卒ご容赦ください。

これらの写真撮影地は映画「スワロウテイル」の舞台である円都(YEN TOWN)のロケ地なのだそうですよ。映画の公開が1996年9月らしいので、撮影が行われたのは1995~1996年ごろなのかしら。

この風景を撮影したのは岩井俊二監督よりも、私のほうが5年も早かったんだからねっ!

「この風景を先に撮影したの私だ」のほうがタイムリーな書き方になりますか(流行中のあれはちょっとちがうニュアンスで使われているようだけれど)。

一連の写真を全世界に向けて公開する日が来ようとは。当時は何の意味もなく撮っただけなのに、今となっては「あの時の自分ナイス!」としか言いようがありません。

« « 旧 | 新 » »