葛籠
2013年3月2日 土曜日 14:45

葛籠(つづら)です。
—–

旧コラム(ブログ)ページは今後、気が向いた時のみアフィリエイトブログとして活用することにいたしました。なんだかいやしい感じがして元々アフィリエイト自体があまり好きではないので、積極的にはやらないと思います。

試験的に今回http://sollasido.com/diary/201303.htmlのほうに書いてみました。こちらはそのリライト版っぽくなりますがアフィリエイト抜きのバージョンで同じことについて書きます。もしよろしければあわせてご覧下さい。

—–

タンス代わりの家具として使うために大きめのダッフルバッグを買った。アウトドアや旅行趣味は無いのであくまでも室内で使うことを前提としている。

以前も何かで書いたけれどタンスという家具はどうも良いところが見当たらない。大きい重い邪魔使いづらい。そして入れてあるものといえばただの布きれが多かったりする。

衣装ケース的なものを使っていた時期もあったのだけれど、いずれにしても引き出しスタイルなので奥側に入れてしまったものはどうしても取り出しづらい。検討を重ねた結果、ダッフルバッグをタンスの代用とするに至った。

江戸の庶民は葛籠(つづら・カゴ)に日用品を入れて生活していたという。また江戸の町は火事が多く、いざという時にすぐに荷物を移動しやすい状態にしておく必要があったらしい。

ダッフルバッグは現代版葛籠だ。

« « 旧 | 新 » »