切望
2020年4月5日 日曜日 22:11

新年度から録音エンジニアが交代したのかしら#NHKラジオ第2語学。
——

給食当番のマスクって煩わしいしなんだかダサい感じがして、子供のころはどちらかというと身に着けたくないものだったのであまり良い思い出はないはずなのですが。

それがいまや全世界から切望されるマストアイテムとなる日が来ようとは。運動中の水飲みや夏場の冷房もそうだけれど、たった30年くらいでまったく正反対の価値観になることってそれほど珍しい現象ではないのかも。

2050年ごろにはマスクが衣服のようなポジションになっていて「マスクをせずに外出するのは裸で街を歩くのと同じこと」という世界になっていたとしてもさほど不思議ではない。

北半球はこのさき新型コロナウイルスの感染拡大が収束しないままで暑い季節をむかえたとしても、みんなマスクを着用しつづけるのだろうか。

暑さに負けてついに人々がマスクを脱ぎ捨てるようになって、ようやくマスク不足も解消されるのでしたみたいな。北風と太陽か。

« « 旧 | 新 » »