作用
2020年3月1日 日曜日 01:04

私の仕事は会社に行くことです。
——

久しぶりにひとくちピーナッツチョコレート的なお菓子を買ったのです。あの小さいキューブ型のあれです。

起床後にコーヒーと一緒に一粒食べたところ妙な満足感を得られてしまったのか、お昼を過ぎてもなぜかまったく空腹にならずに困惑した。前日の夜に食事をしてから何も食べていないわけなので胃袋は空のはずなのに、脳内では満腹と錯覚している状態なのだろうか。あの小さな一粒でこれほどの作用があるのはすこし怖い気もする。

ポリフェノールがどうのこうのでやたらと健康志向アピールしているチョコレートも、そのうち禁止薬物なみの刺激物扱いされる日が来ても不思議ではないのかもしれない。

« « 旧 | 新 » »