煉瓦
2019年11月2日 土曜日 15:36

すっかり忘れていた転居シリーズの続きです。
——

転居シリーズを一時中断してラジオのことばかり投稿してしまいましたが、このあと数回だけ転居の際に処分したモノのことについて投稿します。今回はその第一弾。

レンガやコンクリートブロックってホームセンターで1個単位で購入できますし、本来の用途であるブロック塀として以外にも重たい物を置くための台座にしたり等で各ご家庭でお使いだったりしませんか。

でもレンガやブロックを捨てるのってものすごく大変なんですよ。各自治体のごみ収集では受け付けてもらえないのです。その理由はどうやら「建築資材だから」ということらしいのですが、同じ理由で土や石も一般家庭から出るゴミとしては受け付けないようです。

ではどうやって処分するのかというと解体業等を行っているような専門の業者に依頼して引き取ってもらうしかないようです(もちろん有料になります)。たった1つの片手で持ち上げられるようなレンガを処分するだけで大掛かり。いま台風被害による災害ゴミのことが問題になっておりますが「災害ゴミでも自治体の回収では受け付けられない種類のゴミもある……」としきりにアナウンスしているのはこの辺のものも含まれているのかも。ぬれてしまった襖(ふすま)なんかも素材としては燃えるものだし取り外して持ち運べるので一見ゴミに出しても問題なさそうだけれど、これも家屋建物の部品としてみなされるのでNGという扱いになるはず。細かく裁断できればOKになるのかしら。

誰でも気軽に入手できる形で販売されているのに処分するとなるとものすごく大変というモノがホームセンターにはあふれていてハニートラップ。

転居シリーズを一時中断してラジオのことばかり投稿してしまいましたが、このあと数回だけ転居の際に処分したモノのことについて投稿します。今回はその第一弾。

レンガやコンクリートブロックってホームセンターで1個単位で購入できますし、本来の用途であるブロック塀として以外にも重たい物を置くための台座にしたり等で各ご家庭でお使いだったりしませんか。

でもレンガやブロックを捨てるのってものすごく大変なんですよ。各自治体のごみ収集では受け付けてもらえないのです。その理由はどうやら「建築資材だから」ということらしいのですが、同じ理由で土や石も一般家庭から出るゴミとしてはを受け付けないようです。

ではどうやって処分するのかというと解体業等を行っているような専門の業者に依頼して引き取ってもらうしかないようです(もちろん有料になります)。たった1つの片手で持ち上げられるようなレンガを処分するだけで大掛かり。今回の台風被害で災害ゴミのことが問題になっておりますが「災害ゴミでも自治体の回収では受け付けられない種類のゴミもある……」としきりにアナウンスしているのはこの辺のものも含まれているのかも。ぬれてしまった襖(ふすま)なんかも素材としては燃えるものだし取り外して持ち運べるので一見ゴミに出しても問題なさそうだけれど、これも家屋建物の部品としてみなされるのでNGという扱いになるはず。細かく裁断できればOKになるのかしら。

誰でも気軽に入手できる形で販売されているのに処分するとなるとものすごく大変というモノがホームセンターにはあふれていてハニートラップ。

« « 旧 | 新 » »