麦茶
2019年7月21日 日曜日 00:19

蒸し暑いですね。
——

きのう氷水に粉末スポーツドリンクを溶かして飲もうとしたところ、うっかりミネラルウォーターを切らしておりまして。ポットで沸かしたお湯の残りでもあればよかったのですがそれも無くて。

水が無いことに気が付いたのはコップに氷と粉末を入れて準備した後だったのでどうしようかと迷いつつ、どういうわけか冷蔵庫で冷えていた麦茶をいれてみたのです。

飲んでみたところ砂糖入りレモンティーのような感じでそれほど悪くない味。麦茶に砂糖を入れて飲むという人もいるようですし、外国で甘いお茶を好む文化圏にこういった味のお茶がありそうだわ。

年配者のなかには熱中症対策のスポーツドリンクを受け付けられない(飲めない)方も多いと聞いたことがあります。たしかに現在の高齢者世代が子供だったころはスポーツドリンクという飲み物は存在していなかったはずだし、未知で異質なものとして拒否してしまうのも無理はないかも。

そういった方でも麦茶スポドリだったら飲めるかしら。「さいきん流行しているちょっと甘い健康茶なんですよー。紅茶みたいでおいしいから召し上がってみてくださいねー。」とか言いながらおすすめしてみたら案外おいしく飲んでいただけたりして。スポドリの吸収力と麦茶のミネラルによる相乗効果もあり、緑茶等とちがってカフェインレスでもある。

もしかして麦茶スポドリは熱中症対策の救世主か。

QR
2019年7月14日 日曜日 12:50

雨ですね。
——

QRコード決済にはいまだに手を出さずにおります。

支払いをするのに自分で通信環境を持参して通信費も負担しなくちゃいけないというのがしっくりこない。あとレジのところでスマホを出して操作するというのがどうも苦手で。同じ理由でスマホのクーポンも利用していないのですが、あれってたとえばクーポンとQRコード決済を同時に使うときはクーポン表示させてからいったんクーポン画面を閉じて→QRコードアプリを開く、みたいな流れになるのでしょうか。だとしたらちっともスマートなんかじゃない。店も客も会計オペレーションが煩雑になってるだけ。

むかしテレビの情報番組で「主婦の節約術に密着取材」みたいな特集をやっていて「新聞を2紙定期購読して折り込みチラシを隅々までチェックし周辺スーパーの価格比較を徹底的に行い1円でも安く販売しているお店を自転車で効率よく回るルートを考える」みたいな内容だったのですが。

それはたぶん新聞をとるのをやめるのが一番の節約になるはずなのだけれども、新聞からスマホに舞台がうつっただけでやっていることは今の時代もたいして変わりない。

スマホの本体代金+通信費とQRやクーポンで節約できる金額の損益が分岐点に差し掛かるころまではしばらく様子見にしておこう。それまではクレジットカードや電子マネーでいいや。

ナンセンス
2019年7月6日 土曜日 23:33

涼しいですね。
——

今年の漢字&流行語大賞の中間予想をしわすれておりました。

今年の漢字は「令」でしょうか。この漢字を人に伝えようとする場面を想定すると今までだったら「命令の『令』」と説明する人が多かったと思うのですが、これからは「令和の『令』」になってゆくのかしら。

流行語大賞のほうは「~Pay」とかのQRコード決済関係が選出されそう。

あともしかして「平成最後の」と「令和初」を2019年の流行語大賞で同時ダブル受賞させたくて、昨年あえて「平成最後の」をノミネートしなかったのかもなんてことが頭をよぎったり。

いやまさかいくらなんでもわざわざそんなナンセンスなことしないですよねー。あははははは。

« « 旧 | 新 » »