顔パス
2019年5月6日 月曜日 22:36

MS-IMEで令和は変換候補4番目でした。
——

新しいPCはまさかまさかの3台目です。1台目が故障して2台目として同じ機種を購入したのですが、それも故障して次機種も全く同じモデルにしたという。

10連休中も24時間365日営業していたメーカーのサポート窓口に故障したPCを送付したところ修理はできないので新品に交換対応になるとのことだったのです。にまんさんびゃくよえん。

まったく同じ機種を立て続けに3台はさすがに悪手すぎやしませんかとわかってはいたものの、他機種も含めて総合的に検討した結果です。Windowsではメモ帳とブラウザくらいしか使っていないのでチープなロースペック機種のほうが気楽なのかも。もうマウスコンピューターから月額1500円でレンタルしているつもりにしよう。メモ帳に毎月1500円とはずいぶんと高級品だこと。

デジタルデバイスを購入する時にすくなからず憂鬱な気分をともなうのは初期設定の面倒さにあるのでは。あれさえなければハッピーな気持ちだけで買い替えるのに。

いまではアカウントでサインインすれば設定等を継承してくれて7割程度は旧環境が再現されるけれど、それでも残りの3割は自力で設定しないと使えるようにならない。「新機種購入→電源入れる→指紋or顔認証ですぐにネット接続and以前と同じ使用環境が整う」という3ステップくらいにならないかしらね。

顔パスってむかしはステイタスの一種だったけれど、いつの間にか顔認証という防犯の道具になりましたよね。

« « 旧 | 新 » »