短絡的
2018年9月29日 土曜日 18:14

はじめからおわりまで少女漫画の連載を毎朝読んでいるようなドラマでした。
——

九月も間もなく終わりますので、今年の漢字&流行語大賞の最終予想をいたします。

今年の漢字は“平”。次点で“会”か“暑”あたりでしょうか。2010年も暑だったし、来年以降も暑い夏になる可能性があるので、できれば暑は外してほしいところだけれど。

でも今年の漢字は人気投票というか多数決で決まるようなので、短絡的に暑とかが選ばれてしまいがち。オリンピック開催年は“金”が選ばれてしまうのを繰り返すように。

流行語大賞のほうは混戦ですよね。どれもパッとせず決め手に欠ける。“そだねー”“生産性”“熱中症”“記者会見”“パワハラ”あたりがノミネートされるのかしら。

意外と流行語大賞は“平成最後の”が選ばれると大胆予想。でも授賞式に誰が呼ばれるのかとなると困るので、イベントとして成立させるためには“そだねー”が無難か。

植物由来
2018年9月21日 金曜日 18:23

日が暮れるテンポがはやすぎる。
——

そういえば外食産業の使い捨てストローは、自然界で分解される植物由来のプラスチックを用いたもの、もしくは紙製ストローに切り替わるらしい。紙で出来たストローってどういう感じなのだろうか。牛乳パックみたいなカートン紙の薄いタイプにするのかしら。それだとわざわざ切り替える意味がないのか。

最終的にゴミとなって海洋投棄されても生態系に悪影響を及ぼさない環境に優しい植物由来素材ならばOKということであれば、いままで散々悪者扱いされてきた割り箸の立場はどうなるのだろうか。植物由来どころか植物そのものであり、自然界に分解されるのでしょうし。

出だしからして自然破壊している時点でダメなのか、あるいは使い捨て自体がアウトなのか。環境ガーの方々の判断基準は謎ばかり。

ファストフード店でロゴマーク入りのオリジナル「マイストロー(専用ケース付き)」を300円で販売して、来店時にマイストローを持参すると毎回ショップポイントが付与されて、マイストローを衛生的に保つためビニール袋に個包装された除菌ウェットティッシュの配布が義務付けられましたとさ。めでたしめでたし。

歴史的
2018年9月14日 金曜日 19:33

秋の虫が鳴いています。
——

ファストフード店等の外食産業でプラスチック製ストロー廃止の動きが世界的に広がっているらしい。

プラスチック製ということが目の敵にされるのならば、ストローよりもマドラーのほうが真っ先にターゲットにされるのでは。用途は混ぜるための棒ですし、木製マドラーもすでに数多く流通しているので全面移行にはまったく支障ないはず。

そうなると現在のような個性豊かなプラスチック製マドラーは姿を消す運命なのかしら。木製だと外見に凝るようなこともしないでしょうし。

コーヒーマドラー調べという企画はただひたすら地味だなぁ、なんて思いながら更新していたのですが、もしかすると将来「こんなマドラーを使っていた時代もありましたね」みたいな感じで歴史的資料になっちゃったりしますかね。

優等生
2018年9月8日 土曜日 20:33

元メンバーがメンバーズに加入。
——

壊れてしまったマイ・ファースト・スマホの処遇について、東京オリンピックのメダルを都市鉱山からつくるプロジェクトに提供するのが良いかしら。

長年愛用していたスマホなので、オリンピックメダルに生まれ変わるのならば、それが供養になるのでしょうか。

4月にもタブレットを提供しているので、これで2台目。これじゃまるで東京オリンピックに協力的な優等生みたいじゃないですか。

先月くらいに「金と銅は目処がついたけれど銀がまだ足りない」という報道をちらっと聞いたのですが、デジタル機器で銀を用いているパーツなんてありましたっけ。銀ならばご家庭に眠っている銀杯(長寿のお祝い品?)とかを回収対象に含めたほうがリサイクル効率も良いのでは。

このままの配分でいくと金があつまりすぎて余剰となり、「純金メダルの上から銀メッキして銀メダルに仕上げました!銀という漢字は金+良に似ているので!」とか大真面目にやりだしかねない。

« « 旧 | 新 » »