興味本位
2017年8月28日 月曜日 17:58

夜の涼しさがうれしい。
——

固定電話が鳴ったので受話器をとったところ、いきなり自動応答音声で以下のようなメッセージが流れてきた。

『三井住友銀行です。クレジットカードについての重要なお知らせがございますので、ナンバーキーの9と♯を押してください』

私は三井住友銀行の口座を持っているけれど、その口座に紐づいたクレジットカードはひとつも持っていないので、すぐに「これはおかしいな」と気づいてそのまま電話を切った。

クレジットカードだと、カード本体がなくてもカード番号とセキュリティコード、名前の文字情報さえあればいくらでも悪用できる。電話のテンキーをプッシュさせて番号情報を盗み取る手口なのだろうか。

銀行やカード会社の問い合わせ窓口フリーダイヤルに用事があって電話をすると、本人確認のためにカード番号や暗証番号をプッシュボタン操作で入力するように求められることがあり、その際は自動応音声による案内に切り替わることも珍しくない。

もし私が三井住友銀行関係のカードを持っていたり、何かカードについてトラブルをかかえている最中に今回のような電話がかかってきたら、指示どおりにプッシュボタンを押してしまっていたかもしれない。

電話によるオレオレ詐欺といえば、息子を装った電話がかかってきて騙されるものだと思っていたけれど、自動応答メッセージの音声に誘導されて騙す手口もあるのですね。

でも興味本位でこの電話の続きがどうなっているのか気になるので、同じ電話がまたかかってきたらデタラメ情報を入力してやって騙され続けてみようかしら。

« « 旧 | 新 » »