面倒見
2016年11月5日 土曜日 21:07

アメリカ大統領選っていつなの?
—–

現段階でもすでにAI(人工知能)に置き換え可能な役割ってたくさんあると思う。ただ人間側の準備が出来ていないだけで。

テレビニュースのキャスターやアナウンサーなんて、原稿を読み上げるということだけを考えれば、AI以前の問題でTTS(text-to-speech)機能で十分だとも言える。

ただ、緊急事態や自然災害等で重要なことアナウンスする場合、AIの音声で「避難してください」と繰り返しても、言うことを聞かない人は多いだろう。

でもNHKニュース7の武田アナが真剣な顔で「避難してください!」とすこし強めの口調で呼びかければ、「これは大変だ。避難しなくちゃ」と思って行動する人が増える、みたいな。

内容的には同じ事を伝えているのに、メディアプレーヤーによって伝わり方が変わるというのはけっこう危うい。「○○さんの言うことなら聞きます」という危うさ。

そしてただでさえ「人の言うことを聞かない人」というのは老若男女を問わず多いのに、AIの言うことをおとなしく聞くというのは考えにくい。人間側の準備不足というのはそいいうこと。

たぶん「人間の面倒を見る」という厄介で面倒な分野が、人類の役割として最後まで残る仕事になるのだろう。

面倒って、どうして面が倒れると書くのだろうと思って調べてみたら、音からくる当て字パターンの漢字なのですね。

« « 旧 | 新 » »