胡蝶蘭
2015年5月30日 土曜日 11:48

またお中元に悩む季節がやってまいりました。
—–

贈り物ミッションの中でも「胡蝶蘭を贈る」ってかなりハードルが高いと感じる。偉そうな人のオフィスとかによく飾ってあるイメージで、お祝い事以外にもお供えの花として贈ることもある、フォーマルな花なのかもしれない。

「なぜ胡蝶蘭を贈花にするのか」という情報をどこかで見かけた。見た目の豪華さもさることながら、お手入れが簡単なのに長持ちするから贈られた相手も困らないという理由らしい。

水やりは二週間に一度くらいで調度良く、気温をあまり気にすることなく常温放置でもわりとOK。それでいて花は約75日も咲き続けるという。

そんなに長持ちするのだったら、たとえば自分がいただいた胡蝶蘭を別の人に横流し(流用)してしまってもバレないのでは。

鉢植えだけに、お鉢が回ってくるという。

« « 旧 | 新 » »