保存
2014年6月6日 金曜日 00:28

情報水とかありがたがって飲んでいる人に任せられないわー。
—–

(注・後日追記:この投稿の翌日に壊れてしまいました。次のエントリーもあわせてお読みいただければ幸いです。)

今月もアフィリエイトのほうを更新いたしました。
http://sollasido.com/diary/201406.html

カセットテープの処分をしようと、カセットテープ音源をMP3に変換する機器を購入したという話です。いまのところ順調に変換できております。

今回特筆すべきは、上記のURL内にも記載しましたが変換した音源をサンプルとしてちょっとだけ公開しちゃったことです。怒られたら即刻取り下げます。音源へのリンクだけ以下も貼っておきます。

20140606
このテープに入っていた。

むかしの某歌番組の録音

sample19851 約1分

sample19852 約1分

sample19853 約1分30秒

sample19854 約3分20秒

4番目のサンプルでは聖子ちゃんが婚約発表したことを黒柳さんと久米さんとでトークしているので、wikiで調べてみるとどうやら1985年2月下旬〜3月ごろの放送内容を録音したもののようです。

なにぶん幼少の頃のことですから当時の録音環境がどうだったか詳細がわからないのですが、断片的な記憶からなんとか推測してみました。

朝ドラ「あまちゃん」で演出されていた若き日の春子のように「ラジカセをテレビの前に置いてテレビのスピーカーから出ている音を録音した」のではなく、テレビのLINE OUT端子からラジカセのAUX INにつないで録音したか、もしくはテレビチューナー内蔵のラジカセで録音したかどちらかだと思われます。お聞きいただければ「案外音いいよね?」と驚かれるのではないでしょうか。音質は劣化しておらず録音当時と同じレベルを保っているような気がします。

ノイズも含めて味があるというか、当時の空気や匂いが蘇ってくるようです。

カセットテープキャプチャー(コンバータ)も簡単で感激したのですが、それよりも「カセットテープってすごい」というのが一番の驚きです。

« « 旧 | 新 » »