半分
2014年9月28日 日曜日 01:30

アフィリエイトページのほうを更新しました。
—–

もしよろしければご覧ください。

http://sollasido.com/diary/201409.html

災害用備品にかわいさを求めてしまったという話です。ハーフサイズのポリタンクがほんとうにかわいいのです。水色のも欲しくなってきました。

あくまでも災害時・非常用を想定して用意したものなので、これの出番が無いのが何よりなのですけれども。

——

世の中にけっこうハーフ商法ってあふれていますよね。ピザなんかもハーフ・ハーフで「好きなトッピングが二種類選べる」といったサービスがあるときは、丸々一枚同じ味のものよりも断然ハーフを選んでしまいがちです。

おそらく半分のものって全部よりも実質的には損をしていることが多いのかもしれませんが、それでもハーフサイズのほうに魅力を感じてしまう場面が多くて、まんまと騙されているのでしょう。

騙されている損をしているとわかっていても、「半分」はかわいい。

電解質
2014年9月24日 水曜日 22:11

iPhone6Plusは大きいというよりも長い。
—–

昨年末(2013年の年末)に個人的な2014年の目標として「一度も行ったことがないので、イオンに行く」ということを掲げたような気がします。

でも本日その必要がなくなったようです。イオンがダイエーを完全子会社化して2018年度を目処にダイエーの看板を下ろしてすべてイオンにするようなのです。

近所にダイエーがあるので、わざわざ自分でイオンに出向かなくても数年待っていればあちらからやってきてくれるというわけです。

もうすでにダイエー店内ではイオンのプライベートブランドであるトップバリュやベストプライスが幅を利かせており、イオンのマネーカードであるWAONもつかえるわけで、看板はかろうじてオレンジ色であっても中身は着々とイオン化が進んでので目新しいことは何もないはずですが。

イオン化というと理科実験の話みたいですが、スーパーのことです。ダイエーのイオン化。

資源
2014年9月19日 金曜日 00:09

思い出と友達はつくるものではなくなるもの。
—–

パソコンの廃棄処分サービスみたいなところにデスクトップパソコンの処分を依頼した。送料等もすべて無料で引き取ってくれるタイプで、宅配業者が回収にきてくれた。

その申込をした時に、「業務で古新聞を大量に使うので、もしよろしければ処分したいパソコンと一緒に同封して古新聞紙を寄付して下さい」みたいな但し書きがあった。宅配業者が回収にきてくれるし送料は処分業者側の負担(着払い)なので、箱に入れられる範囲内だったら負担は変わらないということだろう。

あいにく新聞を購読していないので同封せずにパソコン本体だけを送った。資源ごみの日にゴミ置き場に出ている新聞紙もどんどん減っているし、ここ最近の様々な出来事で新聞の高読者数もさらに激減するのではないだろうか。

もはや新聞紙ってけっこう貴重な資源、レアアース的な存在なのかもしれない。コピー用紙よりもわら半紙のほうが値段が高い、みたいな感じで古新聞紙のほうがかえって割高になったりして。

科目
2014年9月17日 水曜日 12:34

連続更新できるのは下書きしてあるからです。

—–

千葉県のとある私立中学校が音楽や美術の授業時間数不足を県教委から指摘された、というニュースを見かけた。

私立の中学だと独自カリキュラムを組んでいたりもするし、主要科目と比べて進学や受験には無関係な科目の重要度が下がるのは仕方ない。

たとえば音楽や美術の授業で世界史の範囲を学習すれば受験にも役立つのではないか。あとは物理(理科)なんかもわりといけそう。語学とかもいいんじゃないかしら。関連付けて並行して取り入れられそうじゃないですか。

自分が大学受験をした時に、世界史の入試問題で答えがフランスの作曲家「モーリス・ラヴェル」となる設問があった。総合大学文系学部の一般入試なのに、なぜこの問題を出してきたのかは謎だ。

個人的には授業等で習ったことはなくても元から知っていることだったのですぐに正解がわかったけれど、後から振り返ってみるとたぶんあの1問を正解できたかどうかがわりと合否の分かれ目だったような気がする。他の問題はごく普通の範囲内だったから。

私はいくつかの大学に合格したのち、最終的にその出題のあった大学に入学しました。

筐体
2014年9月16日 火曜日 16:35

忙しいほうが更新ネタを思い浮かぶの法則。
——

iPhone6と6 Plusがまもなく発売になる。

大きな画面サイズに惹かれて初代スマホにGlaxy Noteを選んだ身としては、ようやく時代が追い付いてきたかという上から目線の感想です。二ヶ月ほど前に機種変更したのに、いまだにGalaxy Noteのほうが使用頻度が高いという現状で、やはり画面サイズって重要なのだなと。

当面iPhoneにする予定はないのですが、そんな私でも新しいiPhone発売を心待ちにしております。というのはケースのためです。

ケースの形状によっては大は小を兼ねるわけで、そうすると5.5インチサイズのIPhone6Plusが入るサイズののケースがたくさん発売されれば、サイズ以下の筐体であればちょっとブカブカかもしれないけれど装着できる可能性が高くなるというわけです。

汎用的なスマホケースはほとんどiPhoneを基準としてつくられているのに、筐体がスマホ全般の平均よりも小さめなのでAndroid機ユーザーは汎用ケースで利用できるものが案外少ないのです。これまでに何度か残念な思いをしてきたので今後は楽しみ。

二重
2014年9月15日 月曜日 12:52

がんばろう。
—–

前述の通知音音源ですが、gabcsignal.mp3のほうは譜面としてはこのような感じになります。
20140915-1

この音符をシロフォン(木琴)の音色で鳴らしただけの簡素なmp3でございます。
用途が通知音なので、高音域の固い音色でカチャカチャと多少けたたましい感じにすれば目立つかなという狙いです。

さらに上の譜面の8分音符を倍の長さの4分音符にして、拍子を二拍子にしてみると、
20140915-2

(おーっとここまででストップ!この先はダメよ~ダメダメ)

あーらびっくり、ネズミーマウス行進曲ではありませんか。

同じ市の地元企業としてこっそりコラボしてみました!お膝元!ご近所のよしみで!というダブルミーニングだったのです(テキトー)。

音符の構成成分としてはほぼ同じなのに(音域は変えたけれど音は同じ)、音の長さやテンポ、ビートがちがうだけでずいぶんと印象が変わるものですね。たぶんgabcsignal.mp3はOKですが、後者はNGで関係者各位から怒られます。まだ単音のみなのでギリギリセーフかもしれませんが、これに和音をつけてしまったらもう完全にアウト判定でしょう。

前奏の8小節間だけだったら微妙なラインですが、主題のはじまる9小節目に入ってしまうと「あっ、これは……」となってしまいますよね。

いやぁ~、音楽って不思議なものですね。

通知音
2014年9月12日 金曜日 00:30

9月ってこんなに寒かったかな。
—–

Androidの「通知音」って短くないですか。

電話の着信音や時計のアラームではなく、Gmail等が届いた時の通知音。あとリマインダーとかの予定通知音。どれも「ピンボーン」といった1秒くらいの音源ばかりで、本体が手元にあるときは気づくのですが、すこしはなれた場所にあると気がつかないことも。

かといって鳴音時間を自由に調整できるシステム設定項目も無いし、時計のアラーム音とかを代用しようとすると画面をタッチして音を止めない限り延々と鳴り続けるので、時と場合によってはそれも困るのです。

適度な長さでちょうど良い具合に自動的に鳴り終わるような音源が無いので、自分でつくりました。即席ですので作成時間はほんの数分。

signal1.mp3

せめてこのぐらいは鳴り続けてほしいわよね。

gabcsignal.mp3

さり気なくソラシドガクフ宣伝音源。

システムプリセット音以外の外部ファイルmp3を通知音として設定する方法は、あのアプリをダウンロードしてあーしてこうしてこうすると出来ます。適宜お調べ下さい。上記音源はフリーですのでもし万が一使いたいという方がいらっしゃいましたらご自由にダウンロードおよびご利用いただいて結構です。

今度はもうちょっとちゃんとした着信音を真面目につくります。今回のは鳴音時間を長くしたいというシンプルな目的を達成するために最短時間で済ませたものなので。

11月中旬まで仕事で忙しいのがほぼ確定しております関係で、更新ネタがなかったらしばらくは通知音mp3公開でお茶を濁すかもしれません(簡単にすぐできるものだから)。

寝起き
2014年9月8日 月曜日 11:05

「やらないほうがまし」という判断が出来る人。
——

Androidのバージョンを上げたらロック画面の時計表示がすこしだけおかしくなった。

スリープ状態を解除して画面をONにすると、スリープに入る前の時刻を表示しているのだ。でもそれは一瞬だけですぐに現在の時刻が表示される。処理上のバグかなにかだろうか。

「あ、寝てた」みたいな感じでかわいいのだ。寝起きなのをごまかして、あわてて取り繕って時間を表示しましたみたいな挙動で。

時間を正常に表示してくれないのは不便なのだけれど、一瞬で直るしかわいいのでこのままにしておこう。アンドロイドなのに人間みたい。

椅子
2014年9月2日 火曜日 21:46

ようやく一段落。
—–

日中にショッピングセンターへ行くと、店内に設置してあるベンチの座席が人で埋まっていることが多くなったような気がする。

買い物途中にちょっと座って荷物を整理している、とかそういった雰囲気ではなく長時間常駐している感じの人が多いのだ。おそらく家にずっと居ると光熱費がもったいないので、半公共施設的なショッピングセンターの無料で居られる場所に可能なかぎり座っている、みたいな事情なのかもしれない。

毎朝通勤電車で、会社でも役職争いときて、定年退職後はショッピングセンターのベンチと。人生の椅子取りゲームは続きます。

—–

駅の改札口を出てすぐの場所にあった小さな薬局がつぶれた。立地が良さそうに見えて意外とダメな場所ってありますよね。

閉店後撤収して後釜のテナントが未定らしく、とりあえずベンチが置いてあるのだけれど、薬局だったころよりも明らかに利用者が多くなっているのだ。

椅子が大人気。

« « 旧 | 新 » »