派手
2014年4月6日 日曜日 01:45

もう四月だというのにインフルエンザにかかる人が多いですね。
—–

振り込め詐欺やらフィッシング詐欺等の対策のためか、ネットバンクのサイトにアクセスするとやたらと注意を促すアナウンスが目立つ。

アクセスした途端、赤や黄色の原色でレイアウトされたポップアップウィンドウが立ち上がって「注意!」みたいな文字がでかでかと表示される。それを閉じないと正規のウィンドが表示されない。

最近その警告がどんどん激化しているような気がする。それだけ被害が深刻なのだろうけれど、大手メガバンクのサイトデザインはもともとシックで落ち着いた雰囲気だったのに原色で派手な警告ウィンドやアイコンでけっこう台無しだ。

そしてそれらの派手な注意喚起がどうも一昔前の消費者金融(サラ金)のCMみたいな印象を受けるのだ。

注意喚起すればするほど胡散臭さが増していくという。

« « 旧 | 新 » »