水たまり
2012年6月16日 土曜日 13:52

雨ですね。
—–

雨が降ると水たまりができる、のは当たり前。

しかし震災前と震災後では水たまりの様子がちがうのだ。震災前は水たまりができなかったような場所に、大きくて深い水たまりがあったりする。

しかもそこは震災後に舗装工事をしている場所だったりするのだ。一度アスファルトをぜんぶ崩して、再舗装したにもかかわらず変に大きくて深い水たまりになっているということは、そこは周りに比べてへこんでいるということになるのだろう。

一見するときれいに直ったように見えるけれど、雨が降ると震災や液状化の影響が鮮明に浮かび上がります。

« « 旧 | 新 » »