fax
2012年3月25日 日曜日 05:13

暖かくなるなる詐欺。
—–

仕事柄、書面でのやりとりが必要なシーンが多々ございます。というか業務のほとんどは書面のやりとりなのですが。

今までは郵送で書類を送ったり、急ぎの用件はfaxを使ったりしておりました。個人的に近年はインターネットfaxサービス(私はfaximo(http://faximo.jp/)を利用しております)を利用しておりまして、これがとても便利です。相手から普通にfax送信してもらうとこちらにはメール添付のpdfファイルとなって届くのです。業者のfaxサーバーを経由させているのだと思います。こちらから送信する場合でもメール添付で送信すれば、相手のfax機に届くようにも出来ます。PC画面やiPadで届いた書面の内容を確認できるので印刷が必要な部分を事前に厳選できますし、書面がデータとして残るので管理も簡単です。

さらにここ1〜2年ほどではfaxさえ使わない方向が主流になりつつあります。みなさんスキャナで書面を読み取って、メールでやりとりするわけですね。そんなわけでインターネットfaxは解約しようかしら(月額約980円)なんて検討中です。

ただfax環境を完全撤廃するのはまだ時期尚早っぽいので迷っている段階でして、先日faxを送信する用件があった時にインターネットの無料faxサービスmyfax(http://www.myfax.com/free/)というのをテスト利用してみました。

1日2回まで・1度に送信出来る枚数は10枚まで・あとファイルサイズ等に制約はありますが、案外あっさりと普通に送信できました。「送信してから相手に届くまで数時間のタイムラグがあった」とのネット上の情報もあったので心配していましたが、自分が利用した時はタイミングが良かったのかすんなり送信できたようです。あくまでも無料サービスなのであまり当てにせず使うことにします。

myfaxは外国のサイト(英語)で、しかも日本国内同士でfax送信→受信する場合でも国際電話番号として送信しないといけないのでけっこうドキドキです。でも無料だというのならそれを信じるしかなさそうです。

今までは「代金払え」的な架空請求・不当請求メール(迷惑メール)が届いてもそんなことをした覚えもないし利用していないという自信があったのですぐに削除していたのですが、無料faxを利用してしまうと「もしやあの時の……」なんてうっかり自信がなくなりそうです。人はこうして詐欺にあうのでしょうか。

« « 旧 | 新 » »