境界線
2012年10月21日 日曜日 00:44

10月下旬は仕事の追い込み。
——

先月ローソンのマチカフェのことについて書いた。

そのマチカフェが秋の新商品としてカフェモカとミルクココアをメニューに追加していたので、さっそくカフェモカのほうを注文してみた。

とてもおいしかったのだけれど、カフェモカってこんな味だったっけ?という疑問が残った。コーヒーの味があまりせず、ほぼココアなのだ。もしかして店員さんがオペレーションミスしてミルクココアのほうを出してしまったのかなとも考えた。ボタンを押すだけのドリンクメーカーなので、セッティングが間違っているのかもしれない。2種類が同時に新発売だったようなのでその可能性もある。

確かめるために後日再び同じローソンで、同じくカフェモカを注文してみた。結果はまったく同じものが出てきた。こうなるとますます謎は深まるばかりだ。「もしかしてカフェモカとミルクココアのセッティングが間違っているまま販売している?」「ローソンのカフェモカはこれで正解なのかも」という二つの仮説が頭の中をぐるぐる回る。

さらなる検証するためには「ローソンのミルクココアのほうを飲んでみる」「他のコーヒーショップのカフェモカを飲んでみる」とすればようやく答えに辿り着けるかもしれない。

四杯も飲まないと本当の姿が分からないほど、カフェモカとミルクココアの境界線は曖昧だ。秋と謎は深まるばかり。

« « 旧 | 新 » »