ハム
2012年10月27日 土曜日 04:04

仕事が立て込んでMac miniを買うタイミングが見つからない。
—–

もうお歳暮シーズンだ。色々な会社からカタログがやってきて「今回はなにをお贈りしようか……」と毎度悩む。

なぜ悩むのかというと、趣向を凝らして今までお贈りしたものと被らない品にしようとするからだ。その年のカタログで何か気の利いたような新商品があればすぐに決まるのだけれど、調度良さそうなものが無い場合はどれにしようかと迷う。

一方でお中元やお歳暮に「毎年同じ品を贈る」というパターンもあると思う。毎年お歳暮はヨックモックのお菓子セットに決めている、といった感じだ。迷惑なものでなく、基本的に消耗品で相手の好みが分かっていれば、毎年同じ品でもそれはうれしい贈り物になるだろう。

そっか、「ハムの人」になれば良いのか。

結局迷って決められなかったら無難にコーヒーセットとかにしているので、私からコーヒーセットが届いた場合は「ああ今年は迷ったのだな」と思っていただければだいたい当たっています。

朝マック
2012年10月24日 水曜日 12:00

すみませーん、マックひとつくださーい。
—–

新しいMac miniが発表・発売されて清々しい朝でございます。

何もカスタマイズせず「吊し」の状態で最低スペックのものを買うつもりでしたので「朝マック」として午前中の開店時間に銀座あたりまで赴いてMac miniを買ってこようかなと思ったのですが、いま取り組んでいる仕事が一段落するまでは買わないでおくことにしました。おそらく11月初旬には購入できる予定です。

その代わりにお昼はマクドナルドに行って100円マックとポテトL150円にでもしましょうかね。

境界線
2012年10月21日 日曜日 00:44

10月下旬は仕事の追い込み。
——

先月ローソンのマチカフェのことについて書いた。

そのマチカフェが秋の新商品としてカフェモカとミルクココアをメニューに追加していたので、さっそくカフェモカのほうを注文してみた。

とてもおいしかったのだけれど、カフェモカってこんな味だったっけ?という疑問が残った。コーヒーの味があまりせず、ほぼココアなのだ。もしかして店員さんがオペレーションミスしてミルクココアのほうを出してしまったのかなとも考えた。ボタンを押すだけのドリンクメーカーなので、セッティングが間違っているのかもしれない。2種類が同時に新発売だったようなのでその可能性もある。

確かめるために後日再び同じローソンで、同じくカフェモカを注文してみた。結果はまったく同じものが出てきた。こうなるとますます謎は深まるばかりだ。「もしかしてカフェモカとミルクココアのセッティングが間違っているまま販売している?」「ローソンのカフェモカはこれで正解なのかも」という二つの仮説が頭の中をぐるぐる回る。

さらなる検証するためには「ローソンのミルクココアのほうを飲んでみる」「他のコーヒーショップのカフェモカを飲んでみる」とすればようやく答えに辿り着けるかもしれない。

四杯も飲まないと本当の姿が分からないほど、カフェモカとミルクココアの境界線は曖昧だ。秋と謎は深まるばかり。

洗口液
2012年10月17日 水曜日 06:04

来週か。
—–

10月初旬に口内炎でしんどい思いをしたので、洗口液(マウスウォッシュ)を試してみることにした。

こういうのって諸説あり、専門家でもない素人の自分はどの情報を採用すべきか判断しかねる。

「洗口液は強力で口の中の善い菌も殺してしまうので用いないほうが良い」
「口内の菌は99%雑菌で、それが元で口内炎になるのだから洗口液は有効だ」
「特に何か薬品を用いなくても、水だけでうがいをするのでも効果は同じ」
「緑茶でうがいすをすると殺菌効果がある」

等々だ。数百円のものだし、今回はあえて使ってみる方向にしてみた。

市販されている種類も多くどれにしようか迷いつつも、とりあえず旅行用ミニサイズのリステリンを買ってみた。さっそくうがいをしてみたけれど、薬品の味がきつくてすごく不味い。しかも最後の仕上げとして水のみで口をすすいだにもかかわらず、その後しばらくリステリンの味が口内に残る。歯磨き粉の比ではないくらいだ。

リステリンでうがいをした後は、しばらく食べ物や飲み物を摂りたくなくなる。味がおかしくなってしまうからだ。食べ物を口に入れないということも殺菌効果につながるのかもしれないし、余計な間食が減るのでダイエットにも効果があるのではないだろうか。

歯や口腔内もキレイになって、さらに痩せる!リステリンダイエットが流行らないかな。リステ(マ)リン!

野球
2012年10月15日 月曜日 21:14

虚言癖系の人って何年かに一度、彗星の如く定期的に出現する。
—–

ヤフーのトップ等のニューストピックは、なるべくすくない文字数でニュースの趣旨をあらわそうとしている。

野球関連ニュースだと用語が漢字に置き換わる。「イチロー適時二塁打」といった風になることが多いように思う。これはカタカナで書くとタイムリーツーベースヒットとなるのだろうか。漢字のほうが文字数が少なくて済むのでこのような時はやはり便利だ。

でもヤフーのトップで野球ニュースのタイトルをみかけるたびに「敵国語禁止の時代の野球は……」みたいな話を思い出す。

—–

もうひとつ野球について。

近所のダイエーで一週間ぐらい前に「日本ハムファイターズ優勝おめでとうセール」を行っていた。ハムやウインナー等、日ハム商品のセールをしていたようだった。

ホークスがダイエーのチームだったころはホークスが優勝したときだけセールをしていた。ホークスがソフトバンクに買収された後は千葉ロッテマリーンズ優勝おめでとうセールをやっていた(千葉にあるダイエーなので)。

もうここまでくれば地元とか会社とか関係なく、なにかに便乗したいだけだ。

尋問
2012年10月13日 土曜日 00:01

これからもう一仕事する。
—–

iPadでアプリのアップデートをしようとしたら、Apple IDのセキュリティ強化のためにどうのこうのという画面が出てきた。それで質問と回答を登録しろという。その質問の選択肢がなんだか微妙だったので全部書き起こしてみた。各セクションから自分で質問をひとつだけえらび、それについての自分の答えを登録せよという形式だった(質問と回答を3セット登録する)。

【セクション1】

【セクション2】

【セクション3】

どの質問を選ぶべきか、かなり迷った。どれも簡潔な回答を書きにくく、セキュリティのための質問ということは自分で何を答えたかきちんと覚えられるものに限るということだろう。

この質問がランダムなものなのか、全員に同じ選択肢が提供されるのかは分からない。Appleに関することなのでアメリカで指定されたものをそのまま日本語にしているだけなのかもしれないけれど、母親の旧姓や卒業した小学校名を答えさせるほうがまだマシだと思うような内容だ。

最近はネットバンク等でもセキュリティのために色々な質問と答えを登録することがあるけれど、その度に過去の自分と強制的に向き合わされているような気もする。

さらに質問がわりとプライベートの深いところに突っ込んでくるものが多いので、セキュリティ強化どころか余計な事を不用意に答えているような危うさも感じる。

真似
2012年10月11日 木曜日 21:21

残念ながら間違い電話はかかってきませんでした。
—–

今期のNHK朝ドラ「純と愛」主演女優の夏菜さんが、タレントの松本明子さんに似ているように見える。

おそらく髪型と演じている役柄に因るところが大きいと思うのだけれど、どうだろうか。朝ドラではよくストーリーの中でヒロインの少女時代や晩年期を別の役者さんが演じていたりするようだけれども、話が数十年くらい飛んだらぜひ松本明子さんに演じてほしい。

実は本当の母親は別の人だった!的な話で、本当の母親役としての出演でも違和感ないかも。

—–

AKB48の「フライングゲット」という曲と、サザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」も似ているように感じる。

音楽的にはどうかなと多少専門的に考えてみたけれど、アップテンポの短調(マイナー)の曲ということぐらいしか共通点は見つからない。とくにメロディラインやコード進行が全く重なるような部分があるというわけでもなさそうだし、原曲のキーは違うと思う(フライングゲットのほうはちゃんと聞いたことがないので未確認)。でも似ていると感じるのはノリや雰囲気というか、曲の中でちりばめられているパーツが近いのかもしれない。この2曲でメドレーっぽくミックスとかしても面白いかも。

—–

「似ている」ということを面白く表現して、人に伝わるような文章にして書くのは難しい。物まね芸人さんの凄さが分かる。

電話
2012年10月9日 火曜日 20:51

連休は口内炎に悩まされて終わりました。
—–

前回のエントリーは食べ物の話だったので「自画自賛」ではなく「手前味噌」にすべきだったかなと、投稿した後で気付いたのですが訂正せずママイキで。

—–

山中伸弥京大教授がノーベル医学生理学賞を受賞したニュースで盛り上がっている。

会見で受賞の連絡を受けた時の様子についてけっこう詳しく話されていたけれど、ご本人の携帯電話に直接ストックホルムのノーベル財団から電話がかかってくるのですね。その後、野田首相や田中真紀子文科相からもお祝いの電話が届いたようだけれど、みんな山中教授の携帯電話番号を知っているのがすごい。

受賞候補者の携帯電話番号をノーベル財団はリストアップしているのだろうか。ノミネートされたら履歴書みたいなのを送るのかしら。

ストックホルムから日本国内の携帯電話に直接電話がかかってくるということは、もしかしたら間違い電話で私のところにもかかってくるかもしれないということか。携帯電話所持者であれば誰にでもノーベル財団から受賞の連絡が届くチャンスがある!

次にノーベル財団が日本の携帯電話番号をダイヤルしそうな機会はノーベル文学賞発表の日かしら。スマホの前で正座して待機していよう。

ライス
2012年10月6日 土曜日 18:47

口内炎と親不知、おまけに風邪をひいたっぽい。
—–

自画自賛で恐縮ですが、このまえ自分でつくったガーリックバターライスがとてもおいしかったのです。

ちょっと付け合わせのつもりでなんとなく作っただけなので、なぜそんなにおいしく出来上がったのか作った本人もわからないのだけれど、奇跡的な味になった。

ガーリックバターライスがあればごはんが何杯でも食べられるわー。

カレー
2012年10月4日 木曜日 18:01

口内炎と親不知のダブルパンチ。
—–

すこし前に自民党の安倍晋三新総裁が3500円のカツカレーを食べたことが話題になっていた。カレーの値段にしては高すぎるといった批判があったようだけれど、問題はそこではない。

安倍さんが過去に首相を辞任した際は体調面の不安も理由の一つだったようだ。胃腸の病気で症状が重い時は重湯くらいしか口にできなかっり、それさえもできずに絶食せざるをえないほどつらい状態になるらしい。

そんな病気の人がカツカレーなんていう「辛い+油モノ」のコンビで刺激物の王様みたいなものをおいしく食べられるくらいまでに快復したのだ、ということがすごいことだ。身体に合う薬が見つかって症状が軽減されたという報道もみかけたけれど、相性の良い薬があってほんとうに運が良く、快復してよかったですよね、というのがカツカレー事件への感想だ。

カツカレーって健康な人でもちょっと体調が思わしくない時なら遠慮したいような食べ物じゃないだろうか。カツカレーを最後までおいしく完食できるのは元気・健康の証だ。今度はニューオータニじゃなくてココイチとかカレーショップC&Cあたりでトッピング満載の激辛カレーを食べて、健康+庶民アピールでもしてほしい。

私もこの口内炎と親不知の状態が良くなったらツカレーを食べたい。

訓練
2012年10月1日 月曜日 18:31

今日は九月一日ですと言われても疑わないほどの陽気。
—–

ローソンでキリンガラナが限定販売されていたので購入して飲んでみた。

通常は北海道のみで流通しているというガラナをはじめて飲んだ。これはコーラやドクターペッパーが好きな人は嫌いではない方向の味なのでは。カフェインがコーヒーの3倍も含まれているようなので眠気覚ましにもぴったりだし、今流行のエナジードリンクみたいなものだ。夏に飲みたかったな。

本州でも通常販売されないかしら。

—–

昨日、市の総合公園で防災訓練が行われていた。自分が参加したわけではないのだけれど、市の広報ツイッターで配信されていたので実施内容を知った。

自衛隊のヘリによる物資輸送訓練も実施されたようなのでわりと大掛かりで本格的な訓練だったようだ。しかし台風の影響で午前中のみ実施されて午後の訓練は中止になっていた。

台風はある程度予測可能な災害だから、災害の予防は必要だけれど訓練は必要ないのだろう。本当に事故や被害が発生しかねないホンモノの台風の中で訓練をするのはかえって危険を招くだけだ。

小中学校でよくありがちな「校長先生が放送で地震の発生をアナウンス」→「生徒が机の下に隠れる」→「しばらくして揺れがおさまったら廊下に整列」→「校庭に避難・整列」みたいな避難訓練があるけれど、自分が小学生だった時にいつだったか訓練が雨で延期になったことがあった。雨だと校庭に整列できないからだろう。

地震は天気の良い日だけに都合良く起こったりしないのに、天候に左右されて訓練が中止になるのでは、あまり訓練の意味がないのではないかと子供ながらに思った気持ちが蘇った。

本日は晴天で訓練日和なり。

« « 旧 | 新 » »