スマートフォン
2012年1月7日 土曜日 07:50

正月休みに出来なかったことをこの連休中にやる。
—–

昨年末から年始にかけてドコモのspモードがトラブル続きですね。

メールに対する感覚はわりと世代でちがうものだ。パソコン時代からメールに触れている人は「パソコン起動→メーラー開く→受信ボタンを押す」という工程を経験している。

物心ついたときにはすでに携帯電話全盛期だった人からすれば、メールは電話のように相手が送信したと同時に受信側は自動着信するのが当たり前なのだと思う。

「携帯電話が進化した」というよりは「小さなパソコンに通話機能をつけました」というスマートフォンは、電話というよりもパソコン寄りのデバイスだ。メールもパソコン的な感覚のほうが安定するはずなところに、日本の携帯電話の独自機能を迎合させようとしたのだから、無理が生じたのだろう。

自分はまだ普通の携帯電話なのでspモードのトラブルにはまきこまれなかったのだけれど、メールのシステムについて色々と学ぶことができてよかった。最近はメールが自動受信できるという技術のすごさとかありがたみを忘れかけていたけれど、それを思い出した。

通信システムを身をもって勉強するためにあえて不具合の多いspモードを利用すべく、ドコモのAndroid機に機種変更してみるのも一興かもしれない。

« « 旧 | 新 » »