L字
2019年9月14日 土曜日 17:56

涼しくなりました。
—–

台風15号による影響で停電が長期化しているようですが、これは今回不運にも千葉県南部地域の被害が大きかったけれど、台風の進路がほんのわずかに西にずれていたら首都の中枢を直撃していた可能性もあったわけで。東京湾岸沿いであればもれなく同じ条件でどこでも同規模の災害が発生しうるということ。

相変わらずずっとラジオを聴いておりましたが、ラジオはテレビのように速報をテロップで流したりL字にして情報を重ねて表示することはできないので、いきなり割り込む形で速報や警報が入るのですね。通常番組の放送が突然遮断されてアナウンサーが気象警報等を伝える。台風接近中は気象警報が連発されていて、通常番組の内容がぶつ切りで断片的になってしまう。

NHKラジオ第一では被害の状況や各地の給水場所等地域の生活情報を約1時間おきにかなり事細かく放送していますし、bay fmでも同様に生活情報やリスナーからメッセージとして寄せられる各地の被害状況なんかも紹介していたり現地のリスナーによる電話実況中継とかもやってました。

停電でテレビやスマホは使えなくなっても、すくなくともラジオが受信できる状況であれば「情報がまったく入らなくて困った」ということにはならないんじゃないかしら。

ということで私が災害時に備えて購入したラジオへのリンクを再掲載しちゃいます。このラジオは単三乾電池2本でスピーカー出力時110時間・イヤフォン出力時は320時間も電池が持続するので今回のように停電が長期化するような場合にはとても心強い。

SONYハンディーポータブルラジオICF-P36

« « 旧 |