省略
2021年2月14日 日曜日 01:08

久々に強い揺れ。
——

今年こそオンライン確定申告に挑戦しようかしらと思い、添付書類のことでいくつか疑問点があったので税務署に電話して問い合わせをしたのですが。

ひととおり質疑応答し終えたあとで税務署の方がまとめとして「紙orオンラインによる申告どちらでも同様ですが、添付書類を省略した形で申告書をご提出いただいた場合、何かあった時に税務署側での確認作業に時間がかかるようになります、というだけのことなのです。申告書と添付書類がセットで提出されていれば即座に確認がとれるわけですが、添付書類が無い場合は税務署から申告者に問い合わせをしたり別途書類をご郵送いただくようなこともあるかもしれませんので、その分の時間が余計にかかってしまうというわけです」とごもっともなお話をしていただきました。

そうですよね。省略が可能になったからといって添付してはいけないということではないのですよね。確実に一度で済ませるためには例年通り紙の申告書+添付書類セットで申告したほうが安全なのか。でもイレギュラーに申告期間が延長されている今だからこそオンライン申告にトライしてダメそうだったら紙提出に切り替えればよいのか。

あるいはインターネット半脱却のためには逆にオフライン申告を目指すべきなのか。申告会場に出向いてわざわざ税務署員の指導を受けながらの申告書作成。感染症リスクは高まってしまうけれど納税は義務だしネット接続環境を自前で用意出来ない人も大勢居るわけですから仕方ないですよね。

そういえばはじめて確定申告した時はまだ手書きで申告書を作成していたな、なんて思い出したり。

« « 旧 |