コラム付点八分休符 過去のコラム

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2013.5.20 Mon. 16:23

今月もいやしいアフィリエイトブログの時間がはじまるよー。
-----

今回はお酒が飲めない人がノンアルコールチューハイとグレープフルーツ炭酸飲料を飲んだ感想をお届けします。7種類飲み比べです。

2. 3, 4と7がノンアルコールチューハイ
1. 5, 6が炭酸飲料




1. トップバリュ 炭酸水グレープフルーツ
ジュースではなくフレーバー付きの炭酸水なのでグレープフルーツは人工的なフレーバーがほんのり香るくらいだけれど、海外のミネラルウォーターの、あのミネラルの味?が苦手な人はちょうど良いかもしれません。安いし。炭酸はきめ細かい感じ。

2. キリン ゼロハイ グレープフルーツ

このなかでは一番お酒っぽい(苦味料が含まれているため?)。

3. チョーヤ 酔わないグレフルッシュ


なんとグレープフルーツの奥で梅の味がします。さすがチョーヤ!原材料にもグレープフルーツと梅が併記されておりました。果汁19%で苦味料も感じないので、ジュースだと言われても疑わない。7種類のうちで他よりも約30円ほどお高めでした。

4.サントリー のんある気分 地中海グレープフルーツ

これもほぼジュース。あまりチューハイっぽさを感じない。ソフトドリンク売場に並んでいたらジュースだと思ってなんの疑問もなく買う。

5. ウィルキンソン ミキシンググレープフルーツ

グレープフルーツのほかにハーブとハチミツがブレンドされているそう。不思議な甘味の正体はどうやらハチミツだったよう。さすがウィルキンソンだけあって7種類のうちでは一番の強炭酸。

6. トロピカーナ ハンドメイドテイスト 手しぼり感覚スパークリング グレープフルーツ

果汁12%で岩塩も含まれているそうです。炭酸はきめ細かい感じ。トロピカーナのグレープフルーツ果汁と塩と炭酸という、またとない組み合わせ。これがあったらもう他の柑橘系炭酸飲料は要らないんじゃないかなと思うほど。

7. サントリー のんある気分 ソルティドッグテイスト

これはさすがにお酒風味が感じられるバランスになってました(苦味料の表示もありました)。ジュースだよと言われて飲んだら「これジュースではないよね?」と首をかしげるくらい。お酒が飲めない人でもお酒を飲んでいる気分を味わえる。

-----

ゼロカロリーをうたうもの、チューハイっぽさを前面に出しているもの、炭酸の強さ等、それぞれの特徴や良さが明確なので、その時の気分で選びたい放題なのがうれしい。

つたない飲み比べ感想で恐縮です。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]