コラム付点八分休符 過去のコラム

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2013.3.1 Fri. 23:00

今後こちらはいやしいアフィリエイトブログとして活用します。
-----

アウトドアや旅行趣味は皆無なのだけれど、家具としてタンスの代わりに使うためにダッフルバッグを選びました。


THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) BC DUFFEL L ベースキャンプ ダッフルL 90L

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) BC DUFFEL
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) BC DUFFEL(ナチュラムへのリンクです)



私が購入したのはデューンベージュという色で、そのシーズンの限定カラー(定番カラーではない)だったようで現在のラインナップには並んでいないみたいです。おそらくシーズンの切替時というか型落ちしたタイミングで購入したので、けっこう安く買えました。


購入時の状態。円筒形の円部分の直径サイズに折りたたまれて、専用の収納ケースに入っていました。


バッグの生地がPVC(塩化ビニル)のようなもので、しっかりした厚みのある生地なので中に荷物を何もいれていない状態でも形を保って自立します。薄い生地のポリエステルだとペタンとつぶれてしまいますよね。

表側は光沢感はなくマット仕上げですが、ちょっと雨にぬれた程度だったら拭き取れば済むような感じです。


全開にした状態。フタ部分の内側はメッシュポケットになっています。それ以外はポケット類はなし。

上にも書きましたがけっこう厚めの生地で出来ているので、バッグ自体は決して軽いとは言えません。そのかわり頑丈なので中に入れた荷物の重さにも耐えうるでしょう。

リュックサックのように背負うスタイルでも使えるようにストラップがついており、縦にしても大丈夫なように荷物をパッキングすれば縦置き使いも出来るかもしれません。開閉部分は両側ファスナー開きになってます。

タンスの代用ということで、以前は衣装ケース的なものを使ったりもしていたのですがあれは引き出しスタイルなので奥側に入れてしまったものを取り出しづらいのです。

その点このダッフルバッグならばどの位置にある荷物でも出し入れもしやすいです。さらに普段は毎回ファスナーをきちんと開け閉めしなくてもD型の開閉部分をカバーのよう上からかぶせてさえおけば、なんとなくちゃんとしている風に見えることがポイント(2番目の写真のように)。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]