コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2011.5.30 Mon. 21:16
変なお天気。
-----

企業や組織が何らかの記者会見(たいていよくない話)をする時に、メインで応答している人の左右にずらっと何人か並んでいる。

あの、しゃべらないのだけれど列席している人は何のためにその場に居るのだろうか。もしかしたらテレビではいつもカットされているけれど、あの人たちのトークタイム枠もあるのだろか。

あれも一種のAKB48だろうか(てきとう)。
2011.5.29 Sun. 2:33
ここ数日お腹が痛いプラス発熱。
-----

東日本大震災へのチャリティや寄付がさかんに行われていて、なんだかチャリティ・ファシズムといった無言の圧力さえともなっているような雰囲気だ。

以前にも度々日本は大きな震災に見舞われており、その都度こういった募金活動は行われているはずだけれど、そういえば「被災者として実際に義援金を受け取った。ほんとうに助かった」という人の声はそれほど多く聞かれないような気がする。

かつての大災害の被災者から実体験として「義援金をいただけてあの時はとても助かった」という声が聞かれればこの上ない説得力が生まれるのではないかと思うのだけれど、残念ながらネット上で現在そういった情報がまとまっているような場所が探せなかった。

お金を寄付すれば必ず何かしらの役に立つ、邪魔にならないしいくらあっても困らない、というロジックがまことしやかに叫ばれてまかりとおっているけれど、今回の震災レベルの被害になると逆に「お金がいくらあっても叶わない願いのほうが多い」という現実が見えてくるのではないだろうか。

いくらお金を出しても住み慣れた街や家が元通りになることはなく、行方不明になった人たちも帰ってこないし、失った仕事や財産はお金で取り戻せるものではないかもしれない。避難生活が長引き不便な生活を強いられているけれど、一兆円あったって今日明日で解決しそうな種類の問題ではない。

久しぶりにまじめなことを書いたら風邪が悪化した。
2011.5.26 Thu. 0:55
長年のナゾがひとつ解けました。
-----

本欄の2003年2月25日のエントリーにも書いたことがあるのですが、外食でチャーハンを注文するとついてくる小さいお椀に入った透明なスープが好きなのです。具はネギだけのいたってシンプルなものです。

あれの作り方が知りたくて、ネットで検索したりしてずっと探究してきました。

味覇ウェイパァー(中華料理用の化学調味料?)と醤油で出来るとか、あれはラーメンのスープを薄めただけだとか色々な説を見てはためしていたのですが、どうも私の知っている味には近づかなくてあきらめかけていました。

ところが先日偶然にも「味覇+醤油+しょうがのしぼり汁」という説を発見し、さっそくためしてみました。

これが正解でした。味覇と醤油まではやってみたことがあったのですがひと味足りなかったのです。それがしょうがだったとは。鍋にしょうがを入れた瞬間に香った匂いからして正解だと直感しました。

しかもちょうどしょうがのストックを切らしていたのでチューブタイプの生しょうがを使ってみたところ、ちょっと人工的でチープな感じの味になってそれでさらにお店の味に近づいたような気がします。

最初のエントリーが約8年前で、ようやく長年の夢が叶いました。
2011.5.25 Wed. 10:15
インターネットおもしろ情報。
-----

Webサイトを検索したりうろうろしていたら発見したおもしろ情報。リンク等は貼りません。

お悩み相談みたいな掲示板で投稿者の書き出しが、

「30歳乳児をもつ主婦です」とあった。

30歳の乳児からくるインパクトってすごい。

-----

ほかのニュースサイトでは、

「渋谷に黒山の人だかり、ギャル系雑誌の人気モデルが集結」

とあったのだけれど、この場合は黒山ではなくて茶山ではなかろうか。

黒山の人だかりの黒って日本人の髪の色からきているらしいので、渋谷の若者なら黒山にはならないのではと。
2011.5.22 Sun. 19:44
ノドが痛い。
-----

似たような名前の航空会社ができたと知って初めて「商号登記しておいてよかったな」と思いました。

自分で商号登記もしたし当サイトでも個人事業主の商号登記についてのページを作っておきながらこう言うのもなんですが、実はあまりメリットって無いかもしれないと思っていたのです。

でも自分のところよりも明らかに大きな組織が似たような名前を名乗ってきたときに、肩身が狭くなるのは対照的に小さな組織だと思われます。

そういう時に「あちらが後から似たような名前を名乗っているけれど、自分のほうが先だった。まねしたわけじゃありません。」という保証がされているというのは割と安心感があるかもしれません。

商号登記やドメイン取得は組織や資本の大きさに左右されず、平等に早い者勝ちであるとことが良い面ですね。
2011.5.19 Thu. 22:31
さわやかですなー。
-----

「電子書籍のつくり方・売り方」という本を図書館から借りた。

電子書籍製作のための関連本は人気があるようで、蔵書検索で抽出されたほかの本はすべて貸出中になっていた。在架の残り一冊を借りることが出来た。

電子書籍のつくり方という本を図書館で借りる、しかも紙の本、というパラドクス。
2011.5.18 Wed. 8:47
サイトへのアクセス数が心なしか微増しているような気がします。
-----

twitterで同一のグローバルIPアドレスから「おすすめユーザー」というのが抽出される機能があとから勝手に付加されたのをみていると、アカウント作成しなくてよかったと思います。

あれだけメディアで宣伝されていたので、利用者の中には「IPアドレスって何?」というくらいの知識の方もたくさん居ると思うのですがどうするのでしょうね。

-----

フライパンで食パンをトーストしたら、遠くでほんのり魚の味がした。

前回同じフライパンで魚を焼いて、よく洗ったつもりだったのだけれど完全に匂いがとれていなかったようだ。

サーモン風味のサンドイッチだと思って食べました。
2011.5.14 Sat. 8:58
ソラシドガクフは航空会社を買収しました(ウソデス)。
-----

スカイネットアジア航空という会社が社名変更でソラシドエアという名称になるらしい。

図らずも系列会社みたいになってしまったけれど、楽譜製作と航空会社ではずいぶんちがうし事前の打診はなかった(あたりまえ)。英語表記だとsolaseedとなるらしいので、カタカナ読みだとソラシードのほうが近いのかもしれない。

英語のairというのは色々な意味のある単語だけれど、音楽用語としてはイタリア語でいうところの「アリアaria」という意味も含む。

ソラシドエアのテーマソングとしてソラシドアリアを作らせてもらえないだろうか。似非系列会社として。

まちがってサイトへのアクセスが増えたりしないだろうかとこっそり期待しているけれど、当方では航空券の予約等は出来ませんのでご了承下さい。
2011.5.13 Fri. 7:22
おはようございます。
-----

節電のために液晶画面の明るさを落とすと効果的だとニュースでやっていた。

パソコン等の液晶モニタは見ている時間が長いのもあって調整していたのだけれど、そういえばテレビのほうは何も設定とかしたことがないと思い立ち、画面の調整設定を確認してみた。

買ってからおそらく一度も設定をいじったことは無いと思うのだけれど、明るさがMAXの状態になっていた。いちおう「省エネモード」というのがあってそれはオンになっていたので、室内の明るさをセンサーで察知してテレビが自動的に明るさを調整していたようだけれど、メーカー出荷時は無駄に電気を消費させる設定になっていたのだ。

デフォルトがせめて中間の明るさになっていればよかったのに。なんだか今まで無駄に電気を使ってきたような気がしてがっかりした。もちろん明るさは最も暗いの設定にしなおした。
2011.5.9 Mon. 21:01
まだ5月初旬なのに何だか暑いですね。
-----

iPad2で自分のサイトにアクセスしてみたら、わりと遜色なく表示されてほっとしました。

いまだにテーブルタグでレイアウトしている古いスタイルだし、本欄はcgiを利用して更新している。基礎の部分は設置当初である2002年からまったく変更していない。

いまはCSSだのHTML5だのと新しい表示技術も発展しているけれど基本となるところはHTMLなのだ。

RSSの便利さを知ったのもわりと最近なのですが自分のサイトにはRSSの機能をつけておらず、いままでアクセスしていただいた皆様にずいぶんとご足労をおかけしましたことをお詫び申し上げます。しかも近年はアクセスしていただいたにもかかわらず更新されていないことが多くなってしまい恐縮です。

しかしRSSですらすでに時代遅れっぽい気配なので、つけずに済ませようと思っております。重ね重ねの非礼をお許しください。
2011.5.3 Tue. 21:49
何もしていないのに疲れた。
-----

iPad2を持って近所のスターバックスへ出掛け、キャラメルマキアートを飲んだ。

iPad2購入時に公衆無線LANが無料で二年間使えるというのが付いてきた。そのアクセスポイントにスターバックスが入っていたのでちゃんと接続できるかどうかテストを兼ねて行ってみたのだ。

最初アクセスポイントの候補が6箇所くらい自動でピックアップされてあせった。公衆無線LANを使うのがはじめてだったので、何がどうだかよくわからないまま色々といじっていたらつながった。

あとになって「あれはもしかしてアクセスしてはいけないポイントだったのでは(タダ乗りだったのでは)」とも思ったけれど、今となってはわからない。

結局あまり落ち着いていられず、キャラメルマキアートを飲んですぐに帰ってきた。たぶんこれが連休中唯一の贅沢時間。あとはおとなしく仕事をする予定。
2011.5.1 Sun. 22:56
トップページのイラスト変更を忘れてました。
------

風がものすごく強い一日だった。

スーパーへ買物に行った帰りに出口のドアに差しかかった時、あまりの強風による風圧でドアが勝手に開いた。

自動ドアではない、手で押すタイプのドアだ。最近節電のため自動ドアを止めているところがあるけれど、風圧でドアが開くということは代替エネルギーということか。

液状化現象で家が傾き引き戸が勝手に動いてしまう、というニュースを見たけれど、あれも自動ドアだと思えば高級感が出てすこしは気が紛れないだろうか。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]