コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2011.4.30 Sat. 8:55
連休中も通常どおり営業しております。
-----
ケースは100均で済ませたのですが、iPadを使用する際すこし傾斜があったほうが画面が見やすいので何かで調整できないかなと思ったのです。

無印良品の写真立て(フォトフレーム)を本来の写真を飾るという用途の時とは違う向きで、三角形の高さが低くなるように置くと適度な傾斜となってiPadを置くのにちょうど良い台になります(補足追記:写真立てをカタカナの「ヘ」の字になるように机に置き、ヘの山になっているところ支点としてiPadを置く感じです)。

滑らないように工夫して置けば十分です。写真立ては200〜300円くらいだったのでケースとあわせても数百円で済みました。
2011.4.29 Fri. 9:16
あらー これはいいわぁ。
------

あーあー、テステステス。IPadから更新テストです。

いままでiPod等に興味なく過ごしていたのでiosはあまり触れたことがなかったのですが、素晴らしいosですね。いまさらですが。

仕事としてパソコンを使う人以外の、パーソナルユース程度だったらもうパソコンは要らない感じでしょうか。

文字や数字の入力を画面にタッチして行うので銀行のATMっぽい気がして「iPadからお金がでてくると良いのにな」というのがファーストインプレッションです。
2011.4.28 Thu. 14:25
戻っております。
-----

買ってまいりました。


iPad2です。画質悪くて申し訳ございません。

朝おきて急に銀座まで行くのが億劫になり、どうしたものかと思ったのですが朝のニュース番組を見て午前中に行けばあまり早くから並ばなくても買えるかも、と思い近所の家電量販店に開店30分前到着目標で移動しました。

既にiPad2購入のために並んでいる人が7人ほど居ましたが整理券番号8番をいただき、開店まですこし並んであとはノーストレスで無事購入できました。銀座まで行かなくて正解です。

カバーはどうしようか迷ったのですが、事前に発売されたアメリカでの評判を見ると善し悪しの意見が分かれているようなので今回は購入せずとしました。もう少し時間がたってからカバーを買うかもしれません。

とりあえず代理で100均の書類用クリアケースに入れてあります。



こういうのです。よくあるスライド式のチャックがついているあの透明なビニール製のもの。

クリアケースに入れたままでも画面操作できますし、なんかこれが一番便利かもしれません。

今度の機会はiPadからサイト更新してみます。
2011.4.27 Wed. 22:35
ぎょうむれんらくです。
-----

明日4月28日、ソラシドガクフ管理人は朝から(おそらく)銀座に出張の予定でございます。

午後には戻りますが、その間なにかご連絡事項がございましたら携帯電話のほうにお電話いただくか、もしくは通常どおりメールをいただければ戻り次第折り返しお返事差し上げます。

恐れ入りますが何卒よろしくお願い申し上げます。
2011.4.22 Fri. 21:37
細かい仕事で忙しい。
-----

レトルトの「麻婆茄子の素」で茄子ではなく豆腐を入れたら麻婆豆腐になるのかと思って作ってみたらなんだかしっくりこなかった。

よくスーパーとかで見かける「あとは豆腐(茄子)を入れるだけ!」みたいな商品で、同じシリーズの中でも麻婆豆腐と麻婆茄子がそれぞれ別のパッケージとして販売されているけれどあれは何か中身がちがうのだろうか。

茄子や豆腐にそれぞれ最適化するべく調味料の配合とかが少しずつちがうのかもしれないけれど、基本の部分はほぼ同じなのではなかろうか。

と思って今回つくってみたけれどあまりおいしくなかったので、やはりメーカーの言うことをきいて専用のものを使ったほうが正解だったのかもしれない。

おいしい麻婆豆腐探究の道はまだまだ続きます。
2011.4.17 Sun. 15:19
タービン建屋と聞くたびになぜかサティアンのことを思い出しているのは秘密だ。
-----

電力は太陽光による発電以外はすべて回転運動によって生み出されているのだそう。

火力、水力、風力、原子力等、元となるエネルギー源はそれぞれちがうけれど回転運動によってエネルギーを電力へと変換させているのだろう。

スポーツジムとかでエアロバイクを漕いでいるあの回転運動を発電に使えないのだろうか。自らお金を払ってまで回転運動している人が居るのだから使わない手はない。エアロバイクを漕いでお金をもらえるとなったらよろこんで漕ぐ人も居るのではないか。

ディズニーランドもようやく再開したけれど、今後も電力に関する心配はつきまとうのだろう。自家発電装置を用意するとかしないとかいうウワサもあるけれど、パーク内にエアロバイクによる発電アトラクションでもつくれば良いのではないか。

なんとかバイシクル、とか、ミッキーのサイクリングなんたら、みたいに来園者参加型の発電アトラクションにすれば一石二鳥ではないか。

もしくは節電を逆手にとってパーク全体が夜になるとホーンデッドマンションと化して、ランタン片手に探検とか楽しそうだ。
2011.4.13 Wed. 20:21
iPad2の販売を首を長くして待っています。
-----

携帯電話やテレビで緊急地震速報が流れるけれど、あれをMacでも受信出来ないかと思って色々検索したらGoogle Chromeというブラウザの拡張機能で受信出来るらしいと知った。

さっそくインストールしてスタンバイしてみたのだけれど、私がインストールして以降、緊急地震速報がぱたりと鳴らなくなった。昨日よりも余震が落ち着いてきたのだろうか。

正常にインストール出来ていなかったのかとか、どんな風にパソコンで速報を受信出来るのか分からないので気になるのだけれど、よく考えればあの速報が流れないほうが幸いなのだ。
2011.4.11 Mon. 21:09
余震が多くてドキドキします。
-----

3月11日の大震災以降、NHKの緊急地震速報が頻繁に鳴るようになってしまった。

あの緊張感のあるチャイム音、注意を促すために適切に計算されたサウンドは伊福部昭先生の甥にあたる伊福部達教授が作られたのだそうだ。それをついさきほど知った。

完全四度和音のアルペジオで半音スライド(上昇)させているのか7th(#9)か、と気になっているのだけれど緊急地震速報が鳴った途端、そんなことを考える余裕が無くなる。

今年のレコード大賞はあのチャイム音とACのポポポポ〜ンか。
2011.4.6 Wed. 22:22
もしかして満開?
-----

今年の桜は今日満開かも、と思いながら近所の桜を見た。

桜に限らず「お花見」って生活に余裕がないと出来ない趣味かもしれない。

自然相手のことなので、いつごろ見ごろになるのか予想が当たらないこともある。何ヶ月も前から友達と誘い合わせて、電車やバスに乗って遠出して花の名所とか見に行っても予定した日に全然咲いていないかもしれない。

しかも今日みたいにあたたかで穏やかな行楽日和のお花見は最高だけれど、花は咲いていても天気が悪かったりする可能性もある。

最高の条件で満開のお花を愛でる、というのは人生のうちに何回あるかという感じだ。

そうなると朝起きてみて「あらいい天気。そういえばテレビで花がきれいな公園のことをやっていたから友達でも誘ってタイミングが合えば見に行こうかしら」というその日の思いつきでお花見するのが良さそうだけれど、それは生活に余裕がないとなかなか難しい。複数人で予定を合わせるとなればなおさらだ。

テレビで紹介されるような花の名所にもあこがれるけれど、近所の桜が咲くのもまた同じようにうれしいものだ。
2011.4.3 Sun. 7:58
くもり。
-----

先日ドアチャイムがピンポンと鳴ったのでドアを開けてみると女性警察官が居た。

「(近隣の)○○地区でひったくりが多発しているので注意してください」とのことでチラシをいただいた。




こんな感じのチラシである。おそらく震災前に作成したのかもしれないけれど、このご時世に少し薄めのコート紙に両面フルカラー印刷だ。しかも訴えている内容やテキストは両面でまったく同じ。デザインが違うだけだ。

印刷屋さんやデザイナーにはギャラが支払われたのかもしれないが、これを税金で作成したのかと思うと何だかがっかりだ。
2011.4.1 Fri. 2:09
楽しいウソとか考えている時間がありません。
-----

今の日本で地震の影響を受けていない人ってあまり居ないと思うのだけれど、出版業界ももちろん影響があった。

印刷に必要なインク、紙、有機溶媒、電力、その他もろもろが不足しているらしい。インクや紙については被災地に大きな工場があったので、地震数日後には「これは皆が現在の在庫を使い果たすであろう5月以降くらいから出版物は発行出来なくなるかも」と予想はしていた。

紙やインクが無いと言うとどうしても書籍やら雑誌類を思い浮かべがちだけれど、世の中の印刷されているものすべてに関係してくる。スーパーに並んでいる商品のパッケージやレジの感熱紙、レジ袋だって紙やインクを使った印刷物である。銀行や行政の書類、果ては紙幣も超ハイグレードな印刷物のひとつだ。

それらが全て印刷出来なくなってくるということは、日本全国無印良品化計画である。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]