コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2010.11.27 Sat. 20:36
朝からくしゃみが止まらずツライ。
-----

Wikipediaの「数学記号の表」がかわいい。

前半のほうは普通の記号が並んでいるけれど、スクロールしていくとだんだんかわいい記号が出てくる。

(•, •) 開区間 のあたりから顔文字っぽくなってくるのだ。

(a, b) は {x : a < x < b} を表す

とかの(a, b)も顔文字っぽい。

∇• ナブラ

Δ• ラプラシアン

あたりも三角形が鼻で点が目であると見れば顔半分である。

d(•, •) 距離関数 d(x, y) は x と y' との距離

これはほぼ(^_^)b等の顔文字と同類ではないだろうか。

若者の理系離れとか言われていて、私もあまり数学が得意ではなく苦労したほうだけれども「(記号が)カワイイ」という方向からアプローチすれば数式女子とか呼ばれてブームになったりしないだろうか。
2010.11.22 Mon. 19:27
風邪気味。
-----

先日も書いた暖かい下着について。

最近流行しているああいったハイテク下着は人間の皮膚から発汗することによって発生する水蒸気を熱に変える、とか何とかで暖かくなるという機能になっているらしい。

なので、汗をかいていない状況下では逆にぴったりと肌に張り付いた化繊の下着がひんやりして冷たく感じる場合もあるそう。実際、私も何だかひんやりしてちっとも暖かくないと思っている一人だ。

テレビ等で暖かいハイテク下着を取り上げている時は、サーモグラフィを使用して着用前後ではこんなに体温がちがいます!とやっている。けれど着用した後、発汗して水蒸気を出すために軽く身体を動かしている。

軽くでも身体を動かせば、どんな場合でも体温は上がるのではないだろうか。

寒い中、身体を動かさずとも暖かくなる下着だったらそれが真の高性能下着なのではないか。
2010.11.20 Sat. 13:28
洗濯物を干した途端に雲が出始めた。
-----

ソニーのカセットテープウォークマンが生産・販売中止になるらしい。

ウォークマンのすごいところは名前だ。

ポータブルカセットプレーヤー(レコーダー)であるにもかかわらず、音がどうとか、ミュージックがどうとか、商品に関する具体的なイメージが湧く要素が名前に一切入っていない。

Walk manでいきなり動詞から始まるので「歩け!人(男性)!」と偉そうな命令形である。

発売前に名前だけを聞けば、歩数計とか靴とか運動関連の商品っぽいイメージを受けると思う。そもそも英語圏の人だったらこんな名前自体思いつかないかもしれない。

それが世界的に携帯型音楽プレーヤーの代名詞になってしまったのだから本当にすごいことだ。
2010.11.18 Thu. 20:37
寒い+眠い+空腹=?
-----

ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日だとかでスーパーで大々的に発売していた。

テレビのニュースでも取り上げられていたけれど、NHKではボジョレーではなく「ボージョレ」という表記に統一されているようだった。

お酒を飲まないのでワインには全く縁がないのだけれど、いつの間にボージョレになったのだろうか。

本格的な発音はどちらに近いのかは分からないけれど、こういうカタカナ用語が知らない間に微妙に進化していることって割とある。
2010.11.12 Fri. 12:20
秋晴れですね。
-----

アマゾンが購入金額によらず全品送料無料になった。

いったいどういうカラクリになっているのだろう。商品代にほんの少し上乗せして、広く浅く送料を回収しているのだろうか。

アマゾンの物流センター関東拠点は千葉県市川市の市川塩浜というところにある。

外観は大きな倉庫のような建物だけれど、中は倉庫という感じではなく商品が棚にたくさん陳列されていてお店のような空間になているよらしい。広大な建物内を従業員の方が走り回り、オーダーどおりに商品を探してきてくれて発送する、というシステムになっているらしいのだ。

ネット上から注文を出すということはイコール買い物代行をお願いしているようなものだったのだ。

個人的にアマゾン市川塩浜の近隣に住んでいるので、サイト上の商品がすぐに欲しい場合は「市川塩浜へ直接買いに行きたい」と思うこともある。

倉庫っぽい広大な建物の中に商品が陳列されているような店、といえばそのまんまコストコである。アマゾンもあの倉庫を店舗として一般客に解放してくれないだろうか。
2010.11.7 Sun. 8:11
日曜日も朝から仕事。
-----

ソニプラの愛称で親しまれていた輸入雑貨店がソニーから独立して店名が「PLAZA」になった(知らない間に)。

昔は「ソニプラに行く」とか会話していたけれど、今の若者はソニプラのことをなんと呼んでいるのだろうか。「プラザに行く」だろうか。

1985年9月の「プラザ合意」は政治・経済の重要局面で、たぶん学校の社会科テストとかにも出てくるような歴史的な転換点である。

女子高校生とかがPLAZA店内で商品を見ながら「これ超かわいくない?」「うん、かわいいね!」とかいう会話をしていれば、それはプラザ合意である。

合意というよりも同意か。プラザ同意。
2010.11.2 Tue. 2:36
夜中に腹ぺこ。
-----

電話をしていて、メモをとろうと筆立てに手を伸ばした。

たくさんペンが入っている筆立ての中からぱっと手に取ったペンが、葬式の香典袋用の薄墨筆ペンだった。

交換している間が無かったのでそのまま薄墨筆ペンでメモをとった。

後でそのメモを見返したのだけれど内容はいたって事務的なのに、そこはかとなく悲しい感じが漂っているのだ。

「おやつは戸棚の中」とか「明日○時打ち合わせ」とか、普通の日常的なメモでも薄墨筆ペンでメモすれば、いつでも悲しげな気分になりますよ。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]