コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2010.9.27 Mon. 4:58
今川焼とコーヒー。
-----

銀座は地下道が発達している。

地下街ではなくあくまでも地下道なので、華やかではない、雨風しのげる通路である。

有名な銀座四丁目交差点の地下道部分には「この階段を昇ったらこの場所に出ます」という風景写真が各階段ごとに貼ってある。階段を昇った人目線の(階段を背にした)地上の風景写真だ。たくさん階段があるため、どこに出るのか分かりやすくするためだろう。

あれは今でいうストリートビューではないだろうか。あの写真はずいぶんと古くから階段下にある。たぶん25年以上前ぐらいからはあった覚えがある。

最新の斬新な技術のようであったストリートビューだけれど、四半世紀以上前から日本の銀座にはあった。
2010.9.18 Sat. 18:56
連休だったのですね。
-----

森ガールって小沢ガールズとか小泉チルドレンとかの仲間で政治家の森喜朗氏の周りにいる女性政治家のことだと思ってました。

冗談ではなくわりと素で。

-----

このまえひらがなで「おーらりー」と入力してそのまま変換したらオーラリーってちゃんとカタカナに変換された。

アメリカ民謡の「オーラ・リー(Aura Lee)」なので中黒が必要なのだけれど、中黒ナシの表記もよく見かける。

固有名詞でカタカナものの場合、ひらがな→カタカナの変換がうまくいかなことが多い。

今回もオーラリーという言葉としてではなく「オー」「ラリー」という音節に分かれて認識されていて、それぞれがカタカナでうまく変換出来ていた。Oh!(オー)Rally(ラリー)である。

音節はちがえどうまく変換されるとうれしい。そのような変換を心の中でラッキー変換と呼んでいる。
2010.9.14 Tue. 0:05
雨降って涼しくなる。
------

この夏は冷やし中華よりもつけ麺派で、近所のスーパーに売られているつけ麺はほとんど食べてみました。

つけ麺は普通のラーメンよりも麺が太くて量が多い(1.5玉とか麺増量とか)のがトレンドらしく、個人的に太麺が好きなのもあってなんだか得した気分になります。

このお得でおいしいつけ麺をあたたかい普通のラーメンとして食べたらどうなるのだろうとふと思いました。材料はほとんど同じなのだからきっとおいしいはず。

今晩涼しくなったのでつけ麺として売られていたものを熱いラーメンとして作ってみましたら、予想通りおいしかったです。

あと少し残暑が続くようなので、まだ暑いうちに逆パターンとして普通のラーメンとして売られているものをつけ麺にして食べてみたいと思います。

暑かった夏の最後の思い出に。
2010.9.9 Thu. 3:50
ようやくすずしい。
-----

円が対ドルで83円台前半まで上昇し、なおも注視されている。

じっと、ただただ見守るといえばドモホルンリンクルのあのCMだ。

今回の為替動向を注視する役目をドモホルンリンクルのあの仕事をしている人に委託すれば、かなりいい仕事するのではないだろうか。
2010.9.6 Mon. 21:29
ひまわりも立ち枯れる夏(ポエム調で)。
-----

アイス売り場に「かき氷のアイスはメーカーが今シーズンの生産を終了したため(秋冬ものに入れ替えのため)、現在ケースに入っているもののみとなります」

みたいな貼り紙があった。9月に入っても暑いのでアイスの在庫に関する問い合わせが多いのだろうか。

しかし、アイスにも秋冬物があることをはじめて知った。寒くてもアイスを食べる人がいるのは知っていたけれど、いくらアイス好きな人でも秋冬に食べるのはおそらくクリーム系のアイスで、かき氷系はあまり消費されないのだろう。

ひとつ賢くなりました。
2010.9.1 Wed. 20:48
トップページが夏仕様のままですが、今週末あたりに変えます。
------

この夏、私が一番涼しいと思っている場所に高校生がたむろしていた。たぶん今日から学校が始まって、その帰りだと思う。

その涼しいスポットは
・とにかくクーラーの効きが良い
・居るのにお金がかからない
・しかも長居しても誰からも怒られない
・テーブルと椅子がある
・ショッピングモールの中なので清潔で衛生的

と、とにかく素晴らしい場所なのだ。ファストフードやコンビニも涼しいけれど、お金と時間に比較的制約があるのが難点だ。高校生ともなれば限られたお小遣いだろうし、その辺はシビアだろう。

猫と高校生は快適な場所を知っている。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]