コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2010.5.29 Sat. 5:30
iPadは気軽に買えるくらいの時期になったら買います。
-----

インターネット上のサービスは日々進化し便利になっていく。

ブログやツイッターだって、あれをシステム構築から個人でやらなければならない、という状況だったらこんなに普及していないだろう。システムを作った人が誰でも利用出来るように用意してくれているから、難しいことが分からない人でも容易に利用出来るようになった。

世の中の色々なことはそうやって便利になった分、何かが同じぐらい退化している。

退化の改新。
2010.5.21 Fri. 6:09
iPad欲しいな。
-----

iPadは仕事でも必要になってくると思うので、いずれは買いたい。

今話題になっているiPad用電子書籍のファイル形式はePubというらしい。

電子(e)出版(Publishing)の意だと思うけれど、Pubというのはお酒を飲ませるお店の意味としても使われる。

イーパブ、なんて飲み屋のフリーダイヤル電話番号みたいだ。1182イイ(良い)パブ。
2010.5.15 Sat. 0:04
週末にこなす仕事をリストアップしてみたらはやくもあせっています。
-----

ママチャリに子供用の椅子をとりつけて、子供を乗せて走行するとあぶないと問題になっていた。

認可された専用の自転車があるらしいけれど、子供が大きくなるまでの一定期間に乗るものとしてはけっこうな値段らしく、そのためだけにわざわざ購入出来ないと普及は進まないようだ。

あれって普通のママチャリに補助輪をつけるだけでずいぶん安定感がちがうのではないだろうか。

子供椅子が付いているほうの車輪に補助輪をつけるのだ。前後につければ6輪車だ。ぐっと安定するだろう。

そして子供も大きくなって自分で自転車に乗るようになれば、親の自転車についていた補助輪をはずして子供の自転車につければ良いのではないだろうか。

いずれは子供も補助輪をはずすと思うけれど、そうしたらよそに譲れば良いのだ。

人間は一生のうちに補助輪はずしを2度経験する。
2010.5.12 Wed. 20:00
ゲゲゲの女房も毎日楽しく観ています。
-----

各種選挙の投票権として「支持しない」というマイナス票を導入してみてはどうだろうか。

通常の選挙では「投票する(支持する)」もしは「投票しない(放棄)」の2通りしか選べない。そこに第三の選択肢として「あの人(政党)だけは当選させたくない」というのが加わるのだ。

たぶん投票率は上がると思うし、民意もよりダイレクトに反映されるであろう。

自分の一票をどう使うか、より真剣に考えるようになるとも思う。自分が応援したい人はおそらく圧勝で当選するだろうから、自分の分はマイナス票として使おうという風になるのだ。

もうびっくりするくらいマイナス票しか集まらなかったりしたら、あの人も、あの人も、考えを改めるかもしれない。
2010.5.6 Thu. 2:22
連休も普通に仕事してました。
-----

連休中はとくにどこにも行かず、普通に仕事をしておりました。ただしいつもよりゆっくり眠ったり、掃除をしたりもしたので比較的優雅な時間を過ごしました。

なので予定より仕事が進まず、現在に至っております。

-----

DVDって2層式というのがある。一般的なDVDは片面がデータ面になっているけれど、2層式のは両面がデータ面になっているらしい。

2層式なんて洗濯機みたいだ。洗濯機は2層式から1層式になったので進化の仕方は逆だけれど。

カセットテープのA面B面みたいなものだろうか。2層式DVDはよりいっそうハイテクなはずなのに、そこはかとなく昭和っぽい。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]