コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2009.11.28 Sat. 12:19
各方面ご迷惑おかけしております。
------

行政刷新会議(事業仕分け)が盛り上がっている。

関連ニュースを見ていたら「中小企業大学校」というのが会議の議題に入っていた。

ニュース内容のすべてを見たわけではないのだけど、おそらく中小企業基盤整備機構の関連業務だと思う。私も小規模企業共済に加入しているので、全く関係のない話ではない。

中小企業大学校は、中小企業に勤めている人がさらなるスキルアップのためにマネジメント等を学べる場所らしい。受講料さえ支払えば誰でも受講出来るようなので、カルチャースクール?のようなものだろうか。

名前に大学と入っているけれど「大学校」であっていわゆる「大学」ではない。さらに中小企業が頭についているので、大変ややこしい。

まるで小学校→中学校→高校はとばして→大学校→企業と人生のレールのようなネーミングだ。
2009.11.23 Mon. 4:41
働けど働けど。
-----

社会科のテストにすべて一般常識で答えるというのはどうだろう。

Q.法隆寺を建立したのは誰でしょう。
A.大工。

Q.1600年、関ヶ原では何があったでしょう。
A.日常生活。

Q.地図内Bの位置には何があるでしょう。
A.おそらく空気と水。

マークシート方式だとダメですね。曖昧な解答が出てくるのは問題制作者側に非があるのでしょうが、そうなるとすべてのテストは誘導尋問です。
2009.11.18 Wed. 10:29
ようやく晴れました。
-----

米語辞典が選ぶ今年の言葉が「unfriend」になったそうだ。日本でも流行語大賞とか今年の漢字とかあるけれど、英語圏でも同じような「今年の言葉」を選ぶ習慣があるようだ。

SNSなどで友達を削除する、という意味があるそうで、一般的に使われているらしい。

私はSNSのサービスを利用したことは無いけれどSNSというシステムは割と排他的で残酷な側面を持っているようなので、そういったことは万国共通なのだなと思った。

これで日本の今年の漢字が「友」だったら面白い。愛はたぶん数年前に選ばれたような記憶があるので。
2009.11.15 Sun. 11:28
激務が続いております。
-----

車が通らない遊歩道のようなところで小さな子供が興奮しながら全力疾走していた。

その後を子供の母親と思われる女性が追ってきて「○○ちゃーん、横っ腹いたくなるわよーー」と大きな声で呼びかけていた。

興奮して走り回る子供に対して「あぶないわよー」とか「転ぶわよー」ではなく「横っ腹いたくなるわよー」という注意喚起がステキだなと思った小春日和でした。
2009.11.10 Tue. 20:47
夜になって大きなニュースが2つ。
-----

NHKの朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」が毎日ささやかな楽しみだ。

徳島県の小さな出版社が舞台でヒロインは新人編集者の役を演じている。わたしも出版業の片隅で仕事をしているので、ドラマの舞台や内容に親近感があるのだ。

先日の放送では刷り上がって発売直前の雑誌にミスが発覚し、編集部全員で訂正シールを貼っていた。

あー訂正シール貼り私もやったことあるわー、としみじみした。

誤植があっても大丈夫なように「月刊シール」っていう雑誌にすれば良いのではないか。全ページシールになっていて、出版前にミスがみつかったらそこだけはがすのだ。

シールになっているので読者が好きなテキストやイラストを自由に剥がして別のものに貼ったり出来る。

「付箋マガジン」っていうのでも良いかもしれない。出版後にミスが発覚しても貼ったり剥がしたり自由自在。誤植もどんとこい!だ。
2009.11.7 Sat. 8:48
おはようございます。
-----

一昨日か昨日、GReeeeNさんが解散するとかしないとか報道されて情報が錯乱していた。

GReeeeNさんはJPOPの歌手(バンド)だ。めずらしく私も知っていた。というのも楽譜を作ったことがあるからだ。正しくは「曲は聴いたことないしどんな人達かは知らないけれど、どんな曲を出しているかはだいたい知っている」といったところだろうか。

しかし、今回の報道を見るとどうやら顔を出さない主義の方々らしく、ライブはやったことが無いそうでテレビ等にも出ていないらしい。

私の知っているGReeeeNさんのことと実際のそれはそれほど遠くかけはなれてはいないようだ。

GReeeeNさんの楽譜を出版する上で一番注意すべき点はクレジット(バンド名)のeの数と大文字小文字の扱いです。
2009.11.1 Sun. 8:54
仕事が終わらない。
-----

夏になる前くらいに「夜のコーラが発売されるらしい」というウワサをネット上のニュースか何かで見かけた。

モーニングコーヒーとかナイトミルクとかと同じような感じで、夜に飲むコーラだから味はそのままでカフェインレスだったりするのだろうか、と楽しみにしていた。

でも予想していたものとは全くちがう飲料だった。最近テレビで頻繁に宣伝している「コーラショック」というのがそれだったようだ。コーラショックはウオッカのコーラ割りだそうで、すなわちお酒だ。

私はアルコールが飲めないので、このコーラは飲めない。まさにコーラ(飲めない)ショックだ。

ガーン。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]