コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2009.10.24 Sat. 18:22
かつてないくらい忙しいのはきっと気のせい。
-----

福島県南相馬市小高(おだか)区という場所がある。

そこにある中学は小高中学校といい、きっと省略されて小高中なんて呼ばれているのだろう。

地名を知らない人が「小高中」と見れば「小中高のまちがい?」と思ってしまいそうな学校名だ。

最近流行の小学校から高校までの一貫教育校みたいでカッコイイ。

手短にお届けしました。
2009.10.18 Sun. 9:36
おはようございます。
-----

「弘法も筆の誤り」とかけて「新体操」ととく。その心は


「段違い平行棒」


かいせつ:
弘法ほどの達筆でも長文を書いているとどんどん文字頭がずれてきて、改段位置もずれていることを他人に指摘されるありさま。

「弘法さん、段が違ってますよ」(他人)。
「へぇー(気づかなかったよ)」(弘法)。
2009.10.13 Tue. 19:12
秋ですね。
-----

JAL経営難のニュースを見た。

フライト時の燃料費削減のため、ありとあらゆるものを軽量化しているらしい。機体の塗装を省略したり、機内食のお皿を軽いものにしたりと。

そこまで軽量化にこだわるのなら、パイロットやCAの方々も体重制限があるのだろうか。さらには搭乗客までも体重制限だ。

飛行機に乗るのに試合前のボクサー並みに減量するのだ。搭乗前の手荷物検査の時、最後に体重計があって規定をクリアした人のみが搭乗を許されるのだ。オーバーしてしまった人はその場で帰される。なんか昔そんなテレビ番組があったような気がするけど記憶ちがいかもしれない。

もしくは体重ごとに料金を分けるとか、ヘビー級とかライト級のように体重別に乗れる飛行機が区分されるとか。

飛行機に乗るために縄跳びとかサウナに入ったりして最後の一滴まで汗をしぼりだすのだ。
2009.10.10 Sat. 15:23
アイスコーヒー飲みたい。
-----

スーパーやデパートの閉店や規模縮小が相次いでいるらしい。

有楽町のビックカメラもかつてはそごうだったけれど、いまやすっかりビックカメラで定着してしまった感がある。

都心からちょっと離れた地方ターミナル駅の駅前にあったデパート等もすっかりさびれてしまい、知らない間に別のお店になっていたりする。

デパート撤退後は全フロア100円ショップにしてしまってはどうだろうか。

デパート(百貨店)イコール「百円硬貨の店」ということで、百貨店の名目は保たれると思う。
2009.10.1 Thu. 0:02
仮眠をとってもいいですか。
-----

外を歩いていたらADトラック(アドトラック)が走っていた。

氷川きよしさんの「ときめきのルンバ」という曲の宣伝だった。トラックに大きく氷川さんの顔と曲名がプリントされていて、大音量で新曲を流しながら走っていた。

ああいうのって銀座とか渋谷とか繁華街で見たことがあるけれど、今日はなぜか住宅街だった。繁華街への移動中だったのだろうか。

自家用車のボディに企業広告をプリントするかわりに車本体を安くするとかいうシステムは無いのだろうか。車の見た目にこだわらない人には有効かもしれない。

そもそも車やブランド物の洋服等、人目に触れるものですぐにブランドの特定出来る状態である場合、購入した個人が持ち歩くこと自体が宣伝効果へとつながる。企業側からすれば宣伝広告費を削減出来るのでその分もっと商品代金を安くしてほしい。

そういえば最近誰か芸能人もそれがらみでトラブルになっていたような気がする。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]