コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2008.1.31 Thu. 23:59
断食ダイエット(夕食たべそこねただけ)。
-----

宅配便が午前中に3つも着た。

それぞれちがう運送会社で午前中指定にしていた荷物の配達日が偶然重なってしまったのだ。

宅配便って「午前中」とか「12時から14時」とかくくりがあるけれど、その指定した時間のあいだは荷物が届くまで落ち着かないしおちおちトイレにも行けない。

今は逆に宅配便の支店に自分で荷物をとりにいったりコンビニに取り置いてもらいそれをとりに行くというシステムもあるらしいけれど実施している会社が限られている。

そういった複数の荷物が配達されてくる場合、事前にとりまとめてくれるサービスをしてくれる会社があるといい。顔はネコで胴体はペリカン、人間の足がついていて白と青のボーダーポロシャツを着ているようなナゾの生物がイメージキャラクタの会社。
2008.1.30 Wed. 23:59
自分だけまだ2007年13月な気分です。
-----

確定申告にむけて経理関係書類の整理をしていたら身に覚えのないレシートが出てきた。

たいていのことは内容を見れば思い出すのだけれど、そのレシートの商品名欄に書かれていたのは意味のない数字と英字の組み合わせだった。

型番のようなものだろうか。これではわからない。しかもまとまった金額だったので「こんなにまとまった金額で覚えていないわけがない」と自分の記憶の中をフル回転で検索してみたのだけれど思い出せない。

やがて、レシートの日付と商品を買った個数でお中元の領収書であると判明した。型番はお中元カタログの商品番号だったのだ。他の場所からお中元を贈った時の「お客様控え」も出てきたし2007年の手帳にもその日付で「お中元を贈った」と書いてあった。

「身に覚えのない領収書」「商品名の分からない不審なレシート」「いくつかの手掛かりからナゾを解決」とちょっとしたマルサみたい。一斉捜査に入りましたってゾロゾロ入っていってダンボールいっぱい書類を持ち帰ってくる人達はこれのもっと難しいバージョンをやっているのだろうか。
2008.1.29 Tue. 23:59
サムイデスネー。
-----

スーパーの寝具売場に行くとやたらと消火器がおいてあったり「防火なんとか」みたいな注意書きをみかける。

燃えやすいものがたくさんあるから寝具売場だけ特別な防火設備があるのだろう。

夏になると花火売場にも同じような感じで火に対する安全対策がとられている。花火はあからさまに危険物だけれど布団や毛布も危険物で、同じぐらいのセキュリティレベルなのだ。

寝具売場のレジ担当とか、食品売場に比べて楽そうだと思っていたけれど実は命の危険と隣り合わせの大変な職場なのかもしれないし、寝具売場担当は危険手当とかいただけるような特別な人材が配置されているのかも。
2008.1.28 Mon. 23:59
近所のバーミヤンが4月中旬まで休店でガッカリ。
-----

普段、浄書をしている時はおもに数をかぞえています。

というのも、譜面上の色々なアイテムを正確に配置するために、楽譜用のアプリケーション(私が使っているのはFinaleというソフト)でアイテムについているハンドルを選択したあと、マウスで動かすのではなくカーソルキーで動かすことが多いからです。

もちろんマウスのドラッグ操作もしますが、厳密に、正確に動かさなくてはいけない時はカーソルキーに限ります。

どのアイテムをどれだけ動かしたか覚えていないといけないので「1・2・3・4・5・6」と常に数えています。

女子フィギュアスケート金メダリストの荒川静香さんも何かのインタビューで「演技中は数をかぞえています」と言っておりました。フィギュアスケートというのはどの技(?)を何秒間やるとか決まっているらしく、クルクル回りながら数をカウントしないといけないらしいのです。

楽譜浄書とフィギュアスケートの意外な共通点がここに。おもに数をかぞえてますって子どものお風呂みたいですね。
2008.1.27 Sun. 23:59
最近は朝方コラムになっております。
------

ワンセグ放送や液晶テレビってものすごく最新式っぽいけれど案外そうでもない。

まず電源を入れてからすぐに画面がうつらない。「しばらくおまちください」とかいうメニューが出てすこし間があってから点く。チャンネルチェンジがワンテンポおくれる。基本的なリモコンボタン操作はすべてそんなふうに反応が遅れている感じがする。アナログテレビに慣れている身としてはこの遅さがイライラすることもある。

そして画質をみても、液晶だからキレイというわけでもなくアナログのほうがなめらかでキレイなような気がする。

最先端の技術でも前のよりも良い状態になるとは限らない。デジタルだって退化するのだ。
2008.1.26 Sat. 23:59
人間にも冬眠が必要だ。
-----

寒いのでダウンベストを着たまま寝た。

羽毛布団は高いけれど羽毛の入ったジャケットやズボンは比較的安いものがある。布団は洗うのも大変だけれど洋服は洗ったりクリーニングに出すのも手軽だ。

寝るときかぶるものを羽毛にするのではなく着るほうをあったかくすればよいのだ。スキーウェアとか着こんで寝ればあったかいのではないだろうか。もともと寒い時に着るものだし、ガサガサしなければあったかそう。

スキーも近年人気がなくなってピーク時よりも客が半減しているらしいので、用具とかも売れないらしい。スキーはしないけれど睡眠は毎日のことなのでそちらの分野に注目してみてはどうだろうか。
2008.1.25 Fri. 23:59
倒れてました。
-----

スーパーで菓子パンをひとつ買った。

小銭だけ持ってその他の持ち物はなく手ぶらで行ったのだけれど、レジの人が買ったものを入れるレジ袋をくれなかった。

エコとか色々うるさいから菓子パンひとつぐらいでは袋をくれなくなったのだろうか。「袋ください」と言い出せず、お金だけ払ってそのままレジを通過した。

レジ袋に入っていない菓子パンをひとつ握りしめながらうろうろする人。ものすごく万引きした人っぽい!私はちゃんとお金を払ったからねと菓子パンと一緒にレシートも見えるように持って歩いた。

そんな細かい部分まで誰も見ていないとは思うけれど。
2008.1.24 Thu. 23:59
真夜中に夕食を食べるの巻。
-----

布団を旅に出した。

布団クリーニングに出したのだけれど、ああいうのはだいたいお願いするとまずはじめに「布団回収キット」みたいなのが業者から送られてくる。

そのキットの中には回収用の袋だとか返送用の宅急便伝票とかが入っている。回収用袋はスーパーのレジ袋をもっと丈夫にした厚めのタイプで、布団が入るぐらいの大きさにした特大レジ袋タイプのものだった。

説明書に書いてあるとおりガムテープで留めて口を結んだらものすごく大きなゴミみたいになってしまった。袋の色が模様のない真っ白だったし、ガムテープがゴミっぽさを助長している。

回収にきた宅急便の人も怪訝そうだった。ゴミと間違えて途中で捨てられないか不安だ。捨てられずにちゃんと届きますように。

ゴミ袋に入れてガムテープで留めるとどんな高級なものでも一瞬にしてゴミになる。
2008.1.23 Wed. 23:59
冬の雨は雪より寒い。
-----

友だちから携帯電話のほうにメールをいただいたのだけれど本文に見たことのない絵文字が表示されていた。

どうやらその友だちが携帯電話を機種変更して新しくしたらしい。新しいのは絵文字が動くのだ。

動く絵文字がめずらしく、しばらく見ていた。絵が動く!なんて単純なことに感動してずっと見るなんて、はじめてテレビを見た昭和の人みたいって自分で思った。

奇しくも今年はオリンピックイヤーですね。テレビはワンセグしかないので、オリンピックもあることですしうちもカラァテレビを買おうかしら。まさか自分がオリンピックのためにテレビを買おうなんて思うようになるとは思いませんでした(MS Wordさんに注意されそうな文章)。
2008.1.22 Tue. 23:59
いやー大変でした。
-----

カラーレーザープリンタのトナーが漏れ出てしまい、その始末に追われておりました。

シアン(青)のトナーが漏れたのですがその量が半端なく、またプリンタ本体の細かい部分にまでこぼれていたので掃除機で吸い出したり拭いてもとれません。結局全部はとれずに放置してまた設置しなおしました。

おかげで床も青くなってしまい、手や顔にもついてしまいました。とくに顔は鏡を見てびっくりです。トナーは粉なので顔にかかると青いファンデーションをつけている人みたいなことになってました。よく洗ったのですがまだ落ちていないような気がします。

今日、日本の株価ボードも真っ青でしたが、私もかなり顔色の悪い人みたいに顔真っ青です。これ落ちなかったら一生顔色の悪い人のままでしょうか。
2008.1.21 Mon. 23:59
ごめんあぞばせー。
-----

メインで使っているPowerMacG4の様子がおかしい。ハードディスクか、ファンの回る音なのか、聞いたこともないような音がする。

規則的に、一定間隔で鳴いている。大丈夫かなーと心配するとぴたりと泣き止む。それをここ数日ずっと繰り返している。とくに真夜中になると鳴く音がひどくなるのだ。

PowerMacがホラーマックになる日も近いかもしれません。
2008.1.20 Sun. 23:59
雪は?
-----

インターネット上で買い物をしたり登録をしたりすると、生年月日をプルダウンメニューから選ぶという項目に遭遇する。
↑たとえばこういうのです。普通はもっと長い。

これの、クリックして一番最初に出てくる年齢というのはすなわちそのサイトがアクセス者として想定している人の平均年齢ぐらいにしているのだと思う。

この最初の年齢ってものすごく自分が試されている気がしますよね。スクロールする時間が長い、すなわち想定年齢よりも自分の年が離れているとガッカリします。
2008.1.19 Sat. 23:36
ねむいのでねます。
-----

掃除をすると金運が上がるという。

今日書類や不要品の整理などをしていたら、使いかけのイオカードやクオカードがたくさん出てきた。どれも使いかけなのだけれど合計すればけっこうな金額になりそうだ。

洋服をちょいと移動したら、そのポケットに入っていた小銭が落ちてきた。こちらは450円ほど。

掃除をしたら本当に金運が上がった!しかしこれは今まで見えていなかったお金が発見されただけだ。

しかも今までその存在を忘れているという仕込み期間があってのことだ。すなわちズボラなことが前提なので、真に金運が上がったとは言えないだろう。

未来の金運あげるためにシーズンオフの洋服に小銭をしのばせておくと良いかもしれません。
2008.1.18 Fri. 23:59
月曜日が祝日だったので一週間がはやい。
-----

中学生や高校生のころ、先輩のことをSPと書く人がいた。文章などで、○○(名前)SPと表記するのだ。

1歳程度のちがいで先輩も後輩もあったものではないのだけれど、学校組織の中ではその1歳差は重大問題なのだ。一応目上の方に使う言葉として「SP」などとしてしまったら、プラマイゼロではなかろうか。

でもSPだとスペシャルみたいな感じでいい。特別な人みたいな印象だ。でも警護官(セキュリティ・ポリス)もSPなので、先輩は警護官ではないとも思う。
2008.1.17 Thu. 23:59
ホラーマックは発売されませんでしたね。
-----

アップルが新しいノートパソコンを発売した。ものすごく薄くて軽いらしい。

Mac Notebookという商品名を予想していたのだけれど、Mac Book Airだった。

マックの新ノートパソコンとかけて女子高生ととく、そのこころは。

本も空気も読むものだ。
2008.1.16 Wed. 23:59
冷蔵庫の中のほうがあったかい。
-----

先日、自費出版で有名な会社が倒産した(民事再生法適用申請だったかもしれない)。

自費出版は定年退職をされた老後世代の方に人気なんだそう。今では似たような自己実現系手段としてブログといったお手軽ツールがあるけれど、その世代の方が今からブログをはじめようなんていうのはハードルが高い。

さらに自費出版は、出版社を名乗るところが自分の書いた原稿が認めてくれて、立派な装丁がほどこされて市販されている本みたいな形になって出来上がり、ISBNのバーコードとかついて本屋に並ぶ、という作家気分が味わえるのがうれしいのだろう。それで何百万も出して自分で自分の本をつくりたいという人がたくさん居るらしいのだ。

私は出版物をつくる仕事に携わっているので印刷代のお金と時間さえあれば作ろうと思えば一人で本が作れる。バーコードもちゃんとつけて流通にのせるところまでいける。多少の努力は必要だけれどこれから個人レベルで割と可能だ。

今度からは自費出版じゃなくて自己出版の時代だ。セルフパブリッシング。版下作成など本をつくる段階からのノウハウをまとめた本を出版して印税でウハウハだ。
2008.1.15 Tue. 23:59
電波時計が1時間くるってました。
-----

携帯電話が普及してけっこうな年数が経つ。

演奏会などイベントに行くと開演前に注意のアナウンスが流れるのだけれど、その内容にもアラームつきの時計の後に「携帯電話の電源をお切り下さい」というものがプラスされて久しい。

それでも、演奏されている最中に携帯電話の着信音が鳴るトラブルは無くならない。ホール自体が圏外になっているところもあるけれど、クラシックの演奏会など、静かな場面に限って鳴るのはなぜだろう。

逆に、携帯電話の音源を利用して来場客にも参加してもらうタイプの交響曲でも作曲すれば良いのではないか。いまどきの携帯電話は内蔵音源も立派なものを搭載しているし、1000人ぐらい入るホールだったらほぼ全員が携帯電話を持っているわけですごい音響効果が得られるかもしれない。

携帯小説が売れているぐらいなので、携帯交響曲もヒットするのではないか。オーケストラと夢の饗宴。
2008.1.14 Mon. 23:59
連休も終わりましたね。
-----

Macminiのほうがたまに挙動がおかしくなる。

マウスポインタが知らない間に四隅へ移動してしまう。自分の意志とは関係なしに、 マウスにさわってもいないのにスーッと端へうごいていくのだ。

システム環境設定などマウス関連の設定を見てみたのだけれど今のところ原因が分からない。

あと、一通「開けないメール」というのがある。受信トレイに入っているのだけれど、タイトルや受信日時が空白になっており表示されない。クリックするとメーラーが落ちる。

これには心当たりがあって、受信途中でトラブルがあってフリーズしたことがあったのだ。たぶんその途中になってしまった受信メールのファイルが壊れているのだと思う。ある関連ファイルを削除すれば治ることはわかっているのだけれど、他の受信メールすべてに関連する部分なので削除出来ずに、開封出来ないメールがずっとトレイに残ったまま放置している。

勝手に動くマウスポインタ、開けないメール、私のMacminiはちょっとした学校の怖い話のようなマシンになってきました。ホラーMacmini.
2008.1.13 Sun. 23:59
中途半端な時間に赤いきつねを食べるの巻。
-----

いま私の中で第二次水筒ブームが来ている。

第一次は勤めていたころだ。給湯設備がある場所と自分が居るデスクがビルの6階と地下で離れていたので水筒にお茶などを入れて飲んでいた。

いまは別に離れていたりはしないのだけれど、水筒にお茶やコーヒーを入れて仕事の合間に飲むととても便利だしおいしい。

・フタがついているのでちょっと倒れてしまった時もこぼれず安全。
・保温機能がしっかりしているタイプなので数時間たってもアツアツのまま。
・すこしずつ飲めるので何回もいれなおす必要がない。
・ある程度さめても最後まで美味しく飲める。

と良いことづくめ。いつもはマグカップで飲んでいたコーヒーも水筒で飲むとまたひと味ちがってアウトドア、もしくはピクニック気分です。

デスクワークにアウトドアテイストを取り入れるのが今年のトレンドです(適当)。
2008.1.12 Sat. 23:59
ほんとうに雪になるんでしょうか。
-----

経済関係の話題で「スタグフレーション」という言葉を頻繁に聞くようになった。

中学生のころ社会の時間に習ったことが日常に!とちょっとうれしい。ほかに「インフレーション」や「デフレーション」とかも経済用語の仲間としてセットで習ったような記憶がある。

インフレーションは「インフレ」デフレーションは「デフレ」と略されることが多いけれどスタグフレーションは「スタグフレ」なのだろうか。

デフレ、インフレ、スタグフレ、と並ぶとやけに語呂が良い。七五調だからだろうか。

一句詠もうかと思ったのですがいいのが思いつかなかったのでやめます。
2008.1.11 Fri. 23:13
6周年&7年目です。
-----

ソラシドガクフは本日で6周年&7年目を迎えました。

サイトをはじめたころからすこしずつ発展はしているものの、何か大きく変わったことはあるかといえばそうでもなく、私自身の技術が飛躍的に向上したのかといえばそれもそうでもなくといった感じです。この変化の激しいパソコン業界において、使っているマシン環境が当初と全く変わっていないというのも驚きです。

みなさまからいただくお仕事でなんとか6年も続けることができました。しかしフリーランスになってからは日経平均右肩上がりの経済時代とちょうど重なっているので、今年以降の下り坂時代がどうなるのか、はたして乗り切れるのか心配です。可能な限り現在の形態で続けて行きたいと思っておりますので、今後ともお仕事やらせていただけますと幸いです。何卒よろしくお願い致します。

6周年記念企画は粛々と進行しておりますが、ちょっと時間がかかるかもしれませんので恐れ入りますが末永くお待ちくださいますようお願い申し上げます。忘れたころに企画が実行されます。

-----

以下は未来の私あてのメモ
t054692
s039093
c028321
2008.1.10 Thu. 23:59
今夜が山田。
-----

大変だ!トイレが香水みたいになっている!

トイレが香水。女性トイレの手洗い場ではOLさんやおばさんが占拠して化粧を直したり香水を振りまいたりしているけれど、そういうことではない。

いまハリウッドスターの間でウォシュレットが流行しているらしい。マドンナさまもご愛用で、このたびディカプリオさまも高級ウォシュレットをご購入とヤフーのトップで報じられていた。

ところで香水というのも、ドラッグストアなど比較的簡易に売られている売場を見ると芸能人の誰々がご愛用だとかPOPにいちいち書いてあるのだ。日本の芸能人から世界のセレブまで、誰がどの香水を使っているか本当かウソかは分からないけれども御用達と書いて、それがウリ文句なのだろう。

日本が世界に誇るトイレ便座。キレイ・快適・高性能の3Kだ。そのうちトイレ便座もきれいなガラスケースに並んで「○○もご愛用!」とかいうPOPも添えられて販売されるかもしれない。
2008.1.9 Wed. 23:59
予想外に忙しくなってまいりました。
-----

辛いものは割と好きなのだけれど黄色いカラシが苦手なので、ホットドッグなども注文してから作ってくれる形式のところは「カラシ抜きでお願いします」と注文するほどだ。

しかし和辛子にしろ洋辛子にしろ、案外購入したものについてくることが多いのだ。パックの納豆を買えば1パックごとに小さな袋入りのものがついてくる。3パックセットの納豆だったらもれなく同時に3つもカラシがついてくる。

ほか、トンカツなどの揚げ物が入ったお弁当を買えばそれにもついてくる、外で買うようなおでんにもついてくる。

それらを使わずにとっておくと嫌いな物なのにたくさん自宅にあることになり、減らないのでどんどん貯まってくる。まるでカラシがものすごく好きな人のようだ。

嫌よ嫌よも好きのうちとかいうレベルの問題ではない。かなりの無駄なので「カラシ抜きセット」とかいう選択肢があればうれしいのだけれど、いかがでしょうか。
2008.1.8 Tue. 23:30
今日は探し物ばかりしている日。
-----

昔の録音物が入っているカセットテープをCDにしようかと思っている。

カセットテープを再生できる外部出力付きの機械がもう手元に無いので外注にでも出そうかと、そういったサービスをやっているところをネットで検索して探した。

別にCDにしたからといってその音源を再び聴くようになるわけでもないのだけれど、とりあえずCDにしておけば安心だ。

ビデオテープに記録されているものも、いずれはDVDにしなければと思っている。既製品ではない、個人的な思い出系のものは替えがきかないのでそれだけでもやっておこうかと思う。

今後、これらのものを見るのはCDやDVD以降に主流となる記録メディアが登場し、浸透し、衰退するころだ。

世界的な記録メディア規格の変革は個人的な思い出を振り返る機会です。
2008.1.7 Mon. 23:59
無くて七草。
-----

いや、出だしはだじゃれのつもりで書いたのだけれど、案外演歌のタイトルみたいなことになっている。

七草粥の日、スーパーに七草セットを買いに行くも売り切れていて、七草求めて他のスーパーまで彷徨い歩く主婦の演歌。最後のサビの部分で♪無くて七草〜を連呼するのだ。

七草セットって葉物で長持ちしないし、その日にしか需要のないものばかりだからスーパー側も仕入れにシビアらしく、ちょっとでも遅い時間に買いに行くと売り切れていたりします。そんな切実な演歌です。
2008.1.6 Sun. 23:59
ラストスパーーーート。
-----

最近ではコンビニやスーパーでもサインレスでクレジットカード決済出来るところが増えたので、使えるところはほとんどカードで決済している。

ジュース1本買うのでもカード払いでOKだ。小銭も不要だしカードを出すだけでサインもしないのでとてもラク。

ただ、クレジットカード決済をするとレシートがすごく長くなるのが難点。ひとつだけの品物を買っただけなのに、通常の倍以上の長さのレシートが出てくる。しかもクレジット用と通常用?と2枚が別になってレシートがもらえるのだ。

100円ぐらいの買い物しただけなのにものすごくたくさん買い物した優良顧客みたいにレシートがだらだらと出てきます。かたじけないです。
2008.1.5 Sat. 23:59
お楽しみは終わりましたが仕事は終わりません。
------

この年末年始は4〜5本の仕事を同時進行させていて、プラス雑務が少々あるという煩雑した状況だ。

なので世間が休みに入る前「休み中にやらなくてはいけないこと」をリストアップしておいた。

そのリストアップしたことが現段階で何一つ終わっていない。どれもすこしずつ手をつけてはあるのだけれど、完了したものが無いのでリストから消せずにいる。

子どものころ、冬休みや夏休みなどの長い休みに入る直前に学校で「なつやすみのもくひょう」とか書かされた。目標を箇条書きすることがこんなにも重要なことだったのだと社会人になってはじめて思い知らされました。

TODOリストというものも割と軽視していたけれど、これからは活用しよう。
2008.1.3 Thu. 23:48
年末年始唯一のお楽しみ行事はのだめドラマを見ることだけです。
-----

昨日ヤフージャパンのトップページ広告のことについて書いたばかりだというのに、今日になってからなぜか広告が表示されるようになってしまった。このページチェックされてるのではと思うほどのタイミングだ。

しかし、私のMacで表示される広告はなぜかガンダムの広告のみ。新しいほうのMacで見ると色々な広告がかわるがわる表示されているのに、古いほうな何度アクセスしてもガンダムだけが表示される。

ガンダムには興味が無いので「白いのがガンダム」ぐらいの知識しかないのだけれど、ブラッシュのバージョンの関係なのかなんなのかガンダム広告が固定表示されている。

そもそも私はプロバイダがYahoo!BBなので、それなりにお金を払っているつもりだ。無料で利用しているわけではないのに見たくもないガンダムの広告だけ永久に表示され、何かの罰でも受けているようだ。

プロバイダ代をNHKの受信料のように扱ってもらい、Yahoo!BBの人は広告表示しないように出来るとかいう仕様にすればプロバイダ契約者増えるかもよ。ヤフー側の広告収入は減るだろうけれど。
2008.1.3 Thu. 22:46
仕事始め締切の物件が一段落したら大掃除がしたい。
-----

2008年の1月1日からヤフージャパンのトップページが変更になった。

私がまだメインで使っているMacOS9.2.2の環境では正常に開けなくなった。トップページを開くと、

Yahoo! JAPANトップページの全機能をご利用いただくには、以下の環境が必要となります。
Windows:Internet Explorer 5.5以上、6.x、7.x / Firefox 2.0以上 Macintosh:Safari 2.x


というメッセージがページ上部に表示される。

この邪魔なメッセージがずっと表示されるかわりといっては何だけれど、ページトップ右上のデカデカとした広告エリアも表示されなくなっているのだ。広告無しで利用出来てしまう。

私のMacではヤフージャパンのトップページがNHK仕様になっております。
2008.1.2 Wed. 23:09
新年早々指をケガしました。
-----

毎年2日には勝手に年賀状を公開しておりましたが、本年は喪中のため年賀状を作成しておりませんので、大変申し訳ございませんが公開はありません。

しかし、年賀状の来ないお正月の快適さといったらすばらしい。こんなにも年賀状がわずらわしいものだったということが喪中というアクシデントを通じて分かってしまいました。

年賀状は出すのも大変だけれど、年が明けて届いたあとも色々と面倒。この人には出していない!とか、いただいたハガキは処分しづらい等、無意識のうちにやきもきしていたらしい。平穏な心でお正月を迎えるには年賀状ナシというスタイルも一案です。

郵便局にとっては売上を上げるための重要なイベントらしいけれど、年賀状のためにたくさんのアルバイトを雇ったり自動仕分機?みたいなものを何百億とかけて導入したりと膨大なお金をかけて取り組んでいるのに、配達が遅いと世間から怒られたりでマイナス面もあるのだろう。

売上高とそれにかかるコストを考えたらトントンぐらいなのではないだろうか。こんなに大変な思いをしてまで売上はトントン、というのも気苦労ばかりが増えるだけのような気もする。郵便局員さんの年賀葉書販売ノルマも大変と聞くし、実は年賀状をやめたい気持ちが一番強いのは郵便屋さんご本人かもしれない。

来年(というか今年)以降は喪中でなくても年賀状出さない派になろうかと今から思案中です。
2008.1.1 Tue. 23:59
新年早々チコクしました。
-----

あけましてオメデトウございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

年末は紅白とテレビ東京をチラ見しながら仕事をしてました。そういえば第九は聴かずに過ぎていきました。

紅白は、3年ぐらい前のをそっくりそのまま再放送していたとしても気付かなかったと思います。すくなくとも私は。

テレビ東京のカウントダウンコンサートへは紅白が終わってからチャンネル移動しました。司会の方が「カウントダウンの曲は『ローマの松』です!」とと言った段階ですでに時は23時54分。「これから松を演奏して0時ちょうどに終わるのかしら」と一人であせっていたら、第4楽章のアッピア街道だけでした。

時計の無い時に1分間を計りたい時は、自分の知っている行進曲を歌いなgら数えるとおもいのほかぴったり1分を計れます。行進するときのイチ・ニの2つ分でほぼ1秒です。

速くならないように注意しましょう。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]