コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2007.6.30 Sat. 21:25
ことしもはんぶんおわりました。
-----

夜、近所に買い物に行く用事があって外に出たら雨が降っていた。パラパラと傘も要らない程度の雨。

すぐ近くだし短時間の買い物だしどうしようか迷ったのだけれど、念のため傘をさしていった。

私が外に出たのが雨が降り出した直後だったのか、途中の交差点で信号待ちをしている時に傘をさしているのは私だけだったと思う。日中も雨は降っていなかったし傘を持っている人も居なかったのだろう。

たいした雨でもなかったので傘をさしていない人もわりと余裕でいつもどおり歩いていた。その時点ではなんとなく負け組になった感じだった。

しかし信号がかわって渡っているうちにあれよあれよと雨が強くなってきた。私以外の人はすこし小走りになっていたようだ。

買い物をおえて戻る時にはわりと本降りになっており、お店の出入り口で外に出られず雨宿りをしている人もいた。傘を持っている私を含む少数派の人はさっそうと傘を差し店を後にした。勝ち組だ。

日常のほんのささいな部分で負け組と勝ち組は入れ替わる。
2007.6.29 Fri. 23:23
湿度90%ぐらい?
-----

トルコライスとトルコアイスが両方メニューにある店って注文が大変そうだ。実在するのかは分かりませんが。

トルコライスとは、長崎が発祥のトンカツ、ピラフ、スパゲッティがひとつのお皿にのって出てくる、大人のお子さまランチ(?)的なものらしい。まさに夢のような組み合わせ。私は食べたことがないのだけれど一度ぜひ食べてみたい。

そしてトルコアイスとは数年前に流行った、おもちのようにのびるアイスクリームのことだったと思う。こちらも実際食べたことはない。テレビでやっているのを見た記憶がある程度だ。

トルコライスとトルコアイスは一文字ちがいで、しかもラとアであるために母音が一緒で聞き分けづらそうだ。

トルコライスください、といっても「ラですかアですか?」と聞き返され、あげくの果てには自分が注文したのとは違うほうが出てきそうだ。

トルコライス・トルコアイスセットというセットメニューがあったらそれはそれでおいしそうです。
2007.6.28 Thu. 23:07
月末なので請求書関係処理。
-----

昨日うすいアイスコーヒーのことを書いた。

そういえば「濃いお茶」なるペットボトル飲料がある。ふつうの緑茶飲料よりも濃く(渋く?)なっているのだと思う。

世の中では味が濃いほうが良い・お徳・おいしい、という傾向になりがちだ。市販されている食品だとその傾向が顕著だと思う。

でもお茶やコーヒー、紅茶が濃いということは渋いということでもあり、そういった飲み物に含まれるカフェインなどの過剰摂取で胃に負担がかかったりする。

なので、麦茶のように薄いアイスコーヒーというのも意外とアリなのではないかと思う。ペットボトル入りにしてお茶を飲むみたいにガブガブ飲むのだ。

コーヒー党のあなたに、夏の新感覚飲料「うすいアイスコーヒー」。
2007.6.27 Wed. 23:59
洗い物などの水仕事が気持ちよい季節です(冬はつらいけど)。
-----

アイスコーヒーってたまに麦茶みたいな味しますよね。

というのもさきほどアイスコーヒーをいれていて、薄めになってしまったのです。

お湯を沸かしてアイスコーヒー用の粉からドリップしていたのですが、その粉の分量をまちがえたのか、いれている段階からして色が薄い。

なので味も薄いだろうと覚悟はしていたのですが案の定です。私は薄いコーヒーも好きなのでおいしくいただきますが、薄いアイスコーヒーとか、飲んでいる途中で氷がとけてきたアイスコーヒーって遠くで麦茶の味がすることがあります。

なら最初から麦茶を飲んだほうが安上がりなような気がします。
2007.6.26 Tue. 23:59
蒸し暑い。
-----

テレビが壊れて、本欄でも「もう末期的だ」とか何度も書いている。

最近では何時間つけっぱなしにしても、自分の手のほうが痛くなるほどに本体を叩いても、なかなか映らなくなったのでほぼあきらめモードです。

昨日、どうしても見たい番組があったのですが直前になってもやはり映らずあせって色々しているうちに、テレビの後ろ側に手をのばして叩いてみました。

あら不思議、今まであんなに苦労していたのにたった2発ぐらいかるく叩いただけですぐに映ったではありませんか。

ようやく、とか、しぶしぶ、とか、せかされて物事を行うことを「お尻を叩かれて……」なんて言いますけれどうちのテレビも尻(後ろ側)を叩いてようやく映りました。
2007.6.25 Mon. 21:48
銀行が長蛇の列でした。
-----

図書館でコンピュータプログラムに関する本を借りてきた。内容的には、ストーリーのある読み物というよりはどちらかというとマニュアルっぽいものだ。

そういうマニュアルっぽい本を読み進めていると、うっかり大事なところに蛍光ペンでラインをひきたくなる。

でもこれは図書館から借りた本だから、ペンでラインをひいたりしちゃいけないのだ。それでも手もとにペンがあったりすると無意識のうちにペンをさわりながら読み進めてしまい、条件反射的に「ここは大事なところ」とラインをひいてしまいそうになる。学生時代に身に付きがちな無駄な習慣ナンバーワンだ。

そんなかんじでラインをひきたい衝動と戦いながら少しずつ読み進めていこうと思います。
2007.6.24 Sun. 19:16
なかなか開かない瓶のフタを無理矢理開けようとしたら指の皮がむけた。
-----

午前中、図書館へ向かう道すがら前から自転車で走ってきたおじいさんがとつぜん私の目の前で止まった。

「東京ってどっちかわかる?」とおじいさんは私に聞いてきた。

ここは浦安である。東京とは川をはさんで隣り合っているので自転車でも十分行くことは可能だ。でもその質問の仕方はあまりにも抽象的すぎる。

「わかりません」と答えるとおじいさんは私のすぐ後ろを歩いていた女性を捕まえて同じ質問をしていたようだった。

日本に居ながらにして「海ってどっちかわかる?」と聞いているようなものだ。適当に走っていればいつかは海に出るよ。
2007.6.23 Sat. 23:42
飲み物に入っている氷をガリガリ食べます。
-----

ビックカメラに液晶テレビを見に行ってきました(見るだけで買ってはいない)。

サラリーマンのみなさんはボーナスが出た後だからなのか、またよく晴れた土曜日ということもあって人出も多く、ビックカメラも大混雑でした。

液晶テレビ売場はあまりにもたくさんの、しかもわりと大きな画面のテレビがずらりと並んでいて、しばらく見ているうちにすこし気分が悪くなってしまいました。

テレビ酔い、とでもいうのでしょうか。大型電気店の液晶テレビ売場ご担当の方は毎日あの状況にいてよく酔わないなーと思います。

船乗りみたいに毎日のことだと慣れるのかもしれませんね。
2007.6.22 Fri. 22:16
いままであまりの空梅雨だったためトップページの画像を変更するの忘れてました(変更済み)。
-----

黄色いレンズのサングラスを買った。

サングラスって紫外線カット率はレンズの色自体には関係ないらしい。ただ黒とか茶色系の濃い色のレンズは薄い色にくらべて日差しなどのまぶしい光を抑えてくれる。

あまりにも濃い色のレンズだと急に光量が減った時や室内に入ったときに暗くなりすぎて怖いので、黄色ぐらいがちょうどいいと思ったのだ。まぶしすぎず暗すぎず。

その黄色いサングラスをかけてみたところ、そこはかとなくウルトラマンっぽくなることが判明した。シュワッチ。

また、空がとても濃い青色をしているような晴天時に外を歩いても、もれなく景色が黄昏色に染まる。エブリタイム・センチメンタル。
2007.6.21 Thu. 23:59
お中元はもう手続きしてきました。
-----

生協でまちがえて牛乳を4本も買ってしまった。

オンラインで注文するときに、数量を1とするところを4と入力してしまったらしい。テンキーでひとつ上のキーを押したまま気付かなかったのだ。配送されてきてびっくりしたのだけれど、もう注文確定して配送されている段階ではキャンセルは出来ないとのこと。

仕方なく買い取った形になる。普段牛乳は積極的に消費しないだけに4本もどうしようかと悩んだのだけれど、消費期限もあるし今週は私の周りだけ牛乳消費強化週間。アイスのカフェオレとかにしてなんとか飲みきりたいと思う。

注文したのが500ミリリットルサイズの牛乳でよかった。1リットルのを4本もだったら冷蔵庫に入りきらなかったかも。また数字の入力まちがえが4で助かったと前向きに考えよう。11とか44とかだったらと考えると恐ろしい。11とか44だとあきらかに合計金額が予定よりも高くなるので注文時に気付くと思うのだけれど、3本分プラスぐらいの値段だけに気付かなかったという面もある。

入力間違いはすべてにおいて災いのもと。仕事においてもプライベートにおいても一番気をつけたいところ。
2007.6.20 Wed. 23:59
午後3時から5時ぐらいの暑さっていったら。
-----

りんかい線の東京テレポート駅からヴィーナスフォートへ向かう途中の歩道に大きな音符類の落書きがしてある。

いや、あれは装飾のひとつなのかもしれない。でも正式な装飾としては微妙な感じがするほどの中途半端なレベルなのだ。若者が壁にスプレーで落書きをしたような感じに見える。

その音符類の落書きの中に、♯(シャープ)記号もあった。ほかには八分音符とか十六分音符とかがあったように思う。その♯が漢字の「井」みたいだった。

たぶんあれは、ふだん音符などに縁の無い人が何かを参考にしながら適当に書いたのだと思う。少しでも自分で音符を手書きしたりしたことのある人はああいう♯を書かない。

♯が井みたいだ、ということは土井さんはド♯で三井さんはミ♯だ。空井さんはソとラに♯がついている。

こんど井みたいな♯の写真をとってきます。
2007.6.19 Tue. 21:51
円安ですね。
------

いつもご利用いただきありがとうございます。現在、大変混雑しており接続しづらくなっております。
お手数ですが、時間をおいて再度アクセスしなおしてください。皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願いいたします。

------

インターネットで色々なページにアクセスしていると上記のような表示が出ることがある。

とくにニュースサイトとかでリアルタイムなニュースのページだと混雑していてつながらないことがあるようだ。

ソラシドガクフはそんな表示が出ることもなくいつでも空いております。無駄に税金かけてつくった渋滞しらずの地方の高速道路みたいです。一度でいいから上記のような警告メッセージが出るぐらい混雑したサイトになってみたいものです。
2007.6.18 Mon. 21:45
ビビンバチャーハン。
-----

どうしても見たいコンテンツがWindows Media Playerのバージョンの関係でわたしの旧式Macでは見られなかった。

仕方なく、市が運営している2時間までなら無料のPC利用スペースに行ってきた。インターネットに接続できるPCが数台並んでいて、名簿に名前を書けば誰でも利用できるというけっこう便利なスペースなのだ。

そんなにハイスペックなPCなわけではないけれど無事コンテンツを見ることが出来た。ところが音声が出る動画だったため、ヘッドフォンで聴きながら再生していたのだけれど差し込むジャックを間違えていたせいかスピーカーからも音が出てしまい、他の人にも再生音が聞こえる状態になっていたようだった。私はヘッドフォンをしていたのでしばらくの間気付かないまま利用していたのだけれど、となりで同じくPCを利用していた怖そうなおばさんに「音が出ているわよ!」と怒られてしまった。

ああ、ごめんなさいと音声出力の差し込み口を変えたらスピーカーからは音がしなくなったらしくその後も利用させてもらった。

そのおばさんは何かマニュアル本を見ながらPC操作の練習(?)をしているようだった。そのマニュアル本や資料をがさがさ開く音がしずかな部屋中に響き渡っていて、たぶん私がしてしまったことよりも迷惑な感じの騒音だった。

怒られ損だ。
2007.6.17 Sun. 22:17
アイスコーヒーをいれました。
-----

夕食に冷たいおそばを食べた。

夕食を食べ終えてテレビをみるとN響アワーでベートーヴェンの交響曲第九番「合唱付き」を放映していた。

なぜこの時期に第九?日本では第九といえば年末なので暑い時期に第九を見るのはなんとなく不思議な気分。

偶然にもおそば、第九ときてうっかりおおみそか気分です。今年ももうすぐ半分が終わるという意味では第九を半分だけ(3。4楽章だけ)聴くのもいいかもしれません。
2007.6.16 Sat. 23:59
屋外に長時間いてお日さまの光にあたっているとはげしい運動とかしなくてもそれだけで疲れる。
-----

仕事の打ち合わせをしている夢をみた。

さしあたってここ数日間気になっている案件だったので、夢にまで見たのだろう。夢の中では打ち合わせが終わって色々と決まっていた。

起きてからもしばらく夢の内容をはっきり覚えていたので、しばらく夢の中での決定事項を信じていた。2時間ぐらい。

あぶないところでした。
2007.6.15 Fri. 23:59
税金はコンビニにてEDYで支払ってクレカポイントゲット。
-----

即席の袋ラーメンをつくってたべた。

きざんだネギが目にしみたのか何なのか、食べている途中で涙がとまらなくなった。しかも右眼だけ。

端から見たら、インスタントラーメンを涙を流しながら食べてる人ってかなりギリギリな状況だ。インスタントラーメンがとてもおいしくて感激したのか、はたまたとてもつらいことでもあったのか。

役者さんとか演技するときにラーメンを食べながら泣くシーンとかあったら、目にしみるネギをたくさんいれておくと自然な涙が出ますよ。
2007.6.14 Thu. 23:59
梅雨入りです。
-----

ガスコンロとIHクッキングヒーターって常に比較されている。

IHのほうが後から出来た規格なだけにオール電化とか売り込みが必死だ。やっぱり直火じゃなくちゃ料理はおいしくないとか、揚げ物をするのにはIHのほうが安全で便利だとか色々言われている。

あれって両方つかえるコンロというか台はないのだろうか。二口あるうちの片方がガスでもう片方がIHになっていれば、両方の良いところが活かされるのではないか。

子どもやお年寄りが居て安全に使いたい時はガスのほうをロックしておくとか、災害にあったときでもはやく復旧したほうのライフラインを利用出来るとか利点はたくさんあるように思う。

ハイブリッドキッチン台。そういうのってまだ発売されていないのだろうか。ガス会社と電気会社もずっと争ってばかりいないでちょうど真ん中で歩み寄ればよいのだ。
2007.6.13 Wed. 23:59
税金高いですねー。
-----

住民税の納付書が各家庭に届きはじめているらしく、その話題で持ちきりだ。サラリーマンの方は6月分の給与明細をみてびっくりされることと思います。

所得税が減税されるからプラスマイマスゼロぐらいになるという話ですが、実際問題として2倍ぐらいになっている住民税の金額を見てしまったら値上がっている部分のみがクローズアップされてしまうのも仕方ないでしょう。

暑いですね、とか、雨ですね、みたいな季節の挨拶に「税金高いですね」というのがランクインする日もちかいです。初夏の季語に「税金」とかね。
2007.6.12 Tue. 23:59
頭が痛くて夕食も食べずに寝ていました。
-----

久しぶりにBAY-FMを聴いた。昔よく聴いていたころの番組やDJの方が変わらずにやっていたりしてうれしい。

ところでラジオだと定期的に交通情報をお知らせする時間が入る。だいたい1時間に1回ぐらいだろうか。ラジオというのはたぶん車を運転している人が聴くことが多いのだ。私は室内や電車の中で聴くことが多いのだけれど。

私が車を運転しない(免許を持っていない)のにある程度一般道や高速道路の出入り口名などを知っているのはラジオを聴いているせいです。とくによく混雑する有名な場所は実体験として知っているわけではなく、ラジオからの情報として聴いて知っているだけです。

「ああ、○○のあたりって混雑して大変ですよね」とか言えるのは話をあわせているだけですから。
2007.6.11 Mon. 23:59
Macの新機種発表ナシでかなり困っています。
-----

テレビが相変わらず壊れていて、何回もバンバン叩いても映らなくなりました。

すぐにテレビをつけて朝のニュースや天気予報を見たい時とかとても困る。いま暑くなってきて部屋の窓を開けながらバシバシと何回も叩く音がするとご近所に誤解されるのではないだろうか。

なにか事件にまきこまれたりして、テレビのインタビューとかでご近所の方に「そういえば早朝から大きな音で何かを叩く音が聞こえましたわ」とか言われちゃうのだ。

虐待とか家庭内暴力とかじゃないですから。叩いているのはテレビです。

DV(ドメスティックバイオレンス)ならぬAV(オーディオバイオレンス)だ。
2007.6.10 Sun. 23:59
お中元に何をお贈りしようかとても悩んでいます。
-----

年をとっていわゆる認知症のような状態になると、なぜだか食べ物に異常な執着心をもつ方が多いそう。

なので冷蔵庫を勝手に開けて中のものをとったり、また逆に冷蔵庫に入れるべきではないようなものを入れてしまったりで自宅で介護している場合は冷蔵庫管理が大変になることもあるという。

メーカーが冷蔵庫に鍵を最初からつけておけば良いのではないか。スポーツクラブのロッカーや貸金庫のように暗証番号を入力すると開くよううにするのだ。扉に入力用のテンキーをつけておけばいい。

それと同時に金庫代わりにもなる。泥棒に入られた時の対策として通帳や貴重品を冷蔵庫に隠す人もいるという。タンスの引き出しとかよりもお金が入ってなさそうば場所で意外性があるからだろうか。鍵をつけたことでよりいっそう金庫っぽくなるのでは。

冷蔵庫はとても重いし、いわれてみれば金庫っぽい。まさによほどのことがないかぎり動かさないお金(凍結預金)を入れておくのにはぴったりだ。
2007.6.9 Sat. 23:59
腕が痛い。
-----

2時間ほど寝たとき、夢を見ていてその夢の中の話が大円団で終わると同時に目が覚めた。

目覚ましをちょうど2時間後にかけて寝たのだけれど目覚ましが鳴るほんの1分前にばちっと目が覚めたのだ。

睡眠中のことなので自分でも分からない点は多いのだけれど、2時間ちょうどで夢がちゃんと完結して終わるなんて2時間サスペンスドラマを見終わったみたいな気分だ。

1時間睡眠だったら普通のドラマで、2時間30分ぐらいだったら映画一本、もっと長い睡眠だったら年末年始とかにやる長時間時代劇、みたいに睡眠時間の長さによって見られる夢の質がかわると面白い。

連続物になればまさに千夜一夜物語(夢バージョン)になるのだろう。
2007.6.8 Fri. 23:59
寝ます。
-----

サミットといえば先進国首脳会議で、国の首相やら偉い人が難しいことを会議しているようなイメージだけれど、わたしの場合は緑色の看板のスーパーマーケット(サミットストア)だ。

なので「反サミットで暴動、ケガ人が出る」とかいうニュースをみてもスーパーの朝市でおばさんがバーゲン品の争奪でもしたのかしらと思う。

オリンピックっていうスーパーもある。サミットにしろオリンピックにしろ近所のスーパーのくせに無駄に国際的だ。
2007.6.7 Thu. 23:59
バタンキューです。
-----

コムスンといえば「ハローコムスン」のCMを思い出す。フリーダイヤル番号の語呂合わせだ。一時期やけにコマーシャルを流していた。

しかし「ハローコム」まではなんとなくわかるのだけれど、「スン」はなんの数字に当てはめていたのかが思い出せない。

同じく「やずや・やずや」も「ず」を何の数字に当てはめていたかがぱっと思い出せないのだ。

キャッチーな部分だけをおぼえていて肝心なことはわからないまま。コマーシャルとしてはどうなのだろうか。
2007.6.6 Wed. 23:59
連日締め切りが続いております。
-----

ハンカチ王子とハニカミ王子に続くのはハナカミ王子だ。

ハンカチで鼻をかむ、エコでロハスな鼻炎もちのかっこいい若者。

ティッシュ姫と出逢い恋に落ちるのだけれども、恋敵としてウェットティッシュ男爵があらわれる。

二人の間をいったりきたりのティッシュ姫。ある日、国同士の事情で急にトイレットペーパー王国のロール3世のもとへと嫁がされる。

今までの話は全部きれいに水に流そうよという話です。
2007.6.5 Tue. 23:59
今週はきついです。
-----

コカコーラ・ゼロを飲みました。その感想。

ほんとうにカロリーゼロなのかとうたがうほどに甘い。しかも炭酸がぬけるにしたがって甘さが増してくる。

ペットボトル(500ml)のを買ったので、一口はペットボトルから飲んでみて、あとはグラスに氷を入れて注いで飲んでみました。

ただグラスに注ぐというほんの一手間で味が変わるのって不思議ですよね。私はお酒を飲まないので分からないのですがビールも缶から直接飲むよりグラスに注いだほうが美味しいらしいですよ。

余計なことを書いてごまかそうとしましたが、たぶんコカコーラ・ゼロは今後買うことはないと思います。おしまい。
2007.6.4 Mon. 23:19
夜はすずしい。
-----

お風呂の湯船にけっこう目立つ大きめのゴミが浮いていた。たぶん湯あかみたいなものだと思う。

手桶やゴミすくいネットみたいなものがすぐ手にとれるところになかったので、ゴミを素手でつかんで外に出そうとした。

お湯の中でゴミをつかもうとするたびに水圧でゴミは手から逃げていってしまう。手をまるめてすくって出そうとしても水の流れと一緒にスルリと手から逃げてしまうのだ。なかなかうまくいかなかった。

つかもうとすればするほど、そして一瞬手の中に収まったかにみえてすぐに手から抜け落ちてしまう。お風呂にういているゴミはまるでかなわぬ夢のよう。
2007.6.3 Sun. 23:59
オワラナイデス。
-----

テレビの調子がもう末期的だ。叩いても映らなくなってきた。

一瞬映ったかに見えてもしばらくすると消えてしまう。この繰り返しだ。ザーザー画面のまま数時間放置しておくとようやく安定して映るようになってくる。

でも安定して映るころには見たい番組はもう終わっている。絶対に見たい番組がある場合はその数時間前からテレビの電源を入れておくしかない。

テレビも準備運動が必要なようです。
2007.6.2 Sat. 23:59
はしかはしかたないよね。
-----

冷やし中華大盛ってすごい贅沢に感じる。

ざるそばや冷たいうどん、そうめんなどが大盛でもあんまり贅沢に感じないのだけれど、冷やし中華の大盛はなぜかスペシャルな感じだ。

値段を比較してみても、ふつうの温かいラーメン、つけ麺、などと比べても冷やし中華が若干高いからだろうか。

自分でつくるときはもやしで増量してごまかす。市販の麺二袋(二人前)にしてしまうと私にはちょっと多すぎる。

今年の夏は麺も多めにして思う存分きゅうりやハムなどのトッピングもふんだんにした豪華冷やし中華をつくって食べたい。
2007.6.1 Fri. 23:59
フロハイルト・ダルックナル。
-----

そういえばクール宅配便はあるけれど、ホット宅配便は無い。

ホットはやはり無理があるのだろうか。家庭内でもふつう冷蔵庫はあるけれど温蔵庫は無いのと同じか。

冬とかわりと需要があると思う。冷蔵便と冷凍便があるように、じんわり温かいのと沸騰するぐらい熱いのと二種類選べるのだ。

故郷の母が作ってくれた手料理があたたかいまま届くとか、地方の特産品であるあたたかい鍋料理がアツアツのまま届くなど。

いまの流通システムで翌日配達可能なエリアだったら可能なのではないか。さすがに麺類はダメかもしれません。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]