コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2007.3.31 Sat. 22:06
桜ってほんとうに乱れず一斉に咲くけれど事前に相談とか打ち合わせでもしてるのかしらと思うほど。
-----

これを買ってしまいました。


バッハ大全集。20686円税込。


155枚のCDセット。


開けた状態。どどーん。

買おうとは思っていたのですが、いまは円安ぎみなので買うタイミングではなかったような気もします(HMVの値付けはいつのレートを採用しているのかわからないけれど)。HMV日本撤退か?というウワサをきいてついあせって買ってしまいました。取り寄せになって2週間から一ヶ月かかるというのでポチったら、なんか3日ぐらいで届いてしまい、クレジットカード決済の締め日のタイミングがねらっていたとおりにならず、届いてうれしいのかガッカリなのかよくわからない状況です。

ちょっと前まで、CDを1枚買うといったらクラシックのCDでも2000円ぐらいはしていたと思います。なので2万円だと10枚買えるわけですが、155枚のCDセットが2万円となると1枚あたり約133円です。演奏内容や音質に関してはとんでもなく悪い、というわけではないと思います(まだ数枚を試し聴きした程度ですが)。

CDに2万円というのは自分の中でもけっこうな出費なのですが、この値段でバッハの全集が揃うと考えればけっして高い買い物ではありません。わたしはゴルフや旅行などの趣味は無いので、たぶんそれらの趣味をお持ちの方で2万円といったら1日で消費するお金でしょう。でもCD155枚は毎日1枚聴いても相当な日数がかかります。

このボックスセットは重量が3.8kgだそうです。HMVのサイトに書いてありました。CDを買う時に値段や収録内容ではなくて重sを気にしたのははじめてです。

これから少しずつ聴いていきます。
2007.3.30 Fri. 21:51
桜がきれいです。
-----

きのう終電に乗った。車内は座席はすべてうまっているものの大混雑というふうではなく立っている人がまばらにいる程度だった。

そんな中、サラリーマン風のスーツを着た男性が自分で持っていたゼロハリのスーツケースを椅子がわりにして座っていた。

ゼロハリバートンのスーツケースといえばあの銀色の頑丈そうなハードケースっぽいやつだ。あれを床に立てて、その上に座っていた。ゼロハリなら座っても壊れないのだろう。

電車内で高校生は床に座る。サラリーマンはゼロハリに座る。赤ちゃんはベビーカーに座り、お年寄りの歩行補助用カート(?)に腰掛けられるようなものがあるけれど、あれにも座れそうだ。

電車も各自椅子持参のほうがスペース有効利用が出来るのではないだろうか。
2007.3.29 Thu. 3:01
おやつの時間ですこんばんは。
-----

ジャガード織りというのがある。生地の名前というか、織り方の名前。

ジャカールさんというフランス人がその御リ機を発明したのでその名前からジャガード織りという名前になったらしい。さきほど検索して調べた。

ジャガーの過去形かと思っていた。jaguar+edでジャガード。ヒョウ柄っぽい生地のことを専門用語でそう呼ぶのかと思っていたら全然ちがった。

そもそも名詞に過去形はないだろう。でも毛皮はジャガーだった、という部分では過去形だ。
2007.3.28 Wed. 18:00
引っ越しました。
-----

家とかじゃなくて、サーバーのことです。

昨晩色々とあって、レンタルサーバーの管理者様にご相談したところ「現在のマシンが老朽化しており数ヶ月の間に移動をお願いする予定でしたので、この機会に移動されてはいかがでしょうか」とお誘いいただいたので急な話ではありますがサーバーマシンを移動しました。

とはいっても、移動はすべて管理者の方がやってくださったので私自身はとくに動くことはないのですが、多少自分側の設定等を変える必要があるようで、ちょっと落ち着いていません。メールとかも変則的に受信しているのでいつもと状況がちがいます。

みなさまにご覧いただいている分には普段と何ら変わらない状況だと思います。言うならば、住んでいた団地が老朽化したので団地ごと引っ越しを余儀なくされて、でも引っ越しはラクラクパックだったのでぜんぶ業者さんがやってくれたのだけれど、多少ダンボールとかまだ部屋の中に残っていて落ち着かない。でも仕事場とか学校が変わるわけじゃないぐらい近所に引っ越したので通勤したり通学している時は普段と変わらない私、ってところでしょうか。

オンでもオフでも引っ越しシーズンですね。
2007.3.27 Tue. 10:24
久しぶりにコンビニへ行ったらその廃れた空気に驚いた。
-----

カレンダーは基本的に日曜や祝日は赤系統の色で、月曜日から金曜日は黒などの濃い色、たまに土曜日が青系統になっているものも見かける。

そんな感じで色分けされているので、ぱっと見ても黒の割合が多いと思う。オセロで言ったら黒優勢だ。

この配色を逆にして平日を赤系統にしたらどうなるのだろう。カレンダーとしてはとても分かりづらくなってしまいそうだけれど、体感的には「休みが多いやったー!」となるのではないか。

毎日が日曜日。
2007.3.26 Mon. 23:36
きょうは早めに寝ます。
-----

若者から携帯電話にメールをいただいた。

同じキャリア同士だったのだけれど、メールの本文に見たことのない絵文字が使われている。

絵文字がなんか動いている。アイコンみたいな絵文字は私もつかったことがあるけれど、動く絵文字ははじめてみた。

あれはなんだろう。新しい機種ではあの動く絵文字が入れられるのだろうか。Flashでやっているのかな。デコレーションなんとかというやつだろうか。

パソコンを使って仕事をして、インターネット上でサイトも運営したりして自分では色々と努力しているつもりではいるのですが、若者からいただいたメール本文の小さな動く絵をみて、まだまだ努力が足りないなと打ちのめされます。
2007.3.25 Sun. 23:59
あー、寝過ぎた。
-----

迷惑メールがくるとすぐに削除してしまう。

メールはパソコンを起動している間中、10分置きに自動受信するように設定してあるのだけれど、迷惑メールが最近あまりにも多く10分ごとに常にメールがくるので、そのたびに作業の手をとめられ煩わしい。

なので迷惑メールの削除は一日が終わった夜にまとめてやることにした。メール受信ボックスに未開封のメールがたくさんたまっている。まとめて削除方式にして、具体的に一日で何通ぐらい迷惑メールがきているのかわかったのも収穫だ。

でも、はがれそうなかさぶたをはがさずにがまんするとか、そんな感覚になります。迷惑メール削除ガマン。
2007.3.24 Sat. 23:48
いままで興味なかったくせに友だちのワンセグ携帯を見たら急にすごく欲しくなるの巻。
-----

デパートのトイレに入った。

洋式で、便器の真後ろに「手をかざすと水が流れます」のセンサーがついていた。

個室を出る時に水を流そうと手をかざしてみるものの、なかなか流れない。しばーらくかざしていてようやく反応して水が流れた。どうもセンサーの反応が良くないらしい。

しばらく手をかざしているその図はまさにペットの犬に対して「待て」とか「おすわり」をしている姿勢と全く同じだ。

トイレ個室内で便器にむかって「待て」と命令。むしろ待つのではなくさっさと水が流れて欲しいのですが。
2007.3.23 Fri. 22:44
フレッツ光のCMで流れてる合唱曲をなんか知っていると思ったら数年前に自分で楽譜つくってた。
-----

コメントやトラックバック機能があるブログにコメントしたり、mixiでコメントしたりは今まで一度もしたことがない。mixiはそれ以前に私自身が利用していないのでよく仕組みが分からないのだけれど。

日記を読んでコメントを残さないなんてブログ主に対して失礼だとか、更新自体が面倒になってくる「mixi疲れ」などネット上のコミュニケーションも新たな価値観相違の問題が生まれているようだ。

そんなにコメントを残したり、または更新が面倒ならば、それらに対する虎の巻みたいなものを作れば流行するのではないだろうか。ブログ上のテキストを解析して自動的にコメントをつけるスクリプト「コメント君ver.2007」とか。たとえば日記の内容が

今日は友達と○○のイタリアンレストランに行っておいしいイタリアンをいただきました!とってもおいしかったです。また行きたいなー。いただいた料理の写真をアップします♪

といった内容だったら、

・うわーおいしそう!お店の場所をぜひ教えてください。
・うらやましい。こんどぜひご一緒しましょう!


みたいな一行程度のテキストを自動生成するよなスクリプトで、しかもあたかも自分でコメントつけたようにIDとかも反映してくれるのだ。詳しい方ならこのぐらいのものをつくるのは可能ではないだろうか。

ブログのネタに困った時の虎の巻みたいなものも出版すれば売れるかも。韓国では忙しい子どものために大人が代わりに夏休みの宿題をやるという商売があるらしいけれど、それのブログやmixi版。ブログ代行。

mixiの株って空売り出来るのかな。
2007.3.22 Thu. 23:35
当サイトは読み逃げ推奨サイトです。むしろ歓迎。ウエルカム読み逃げ。
-----

市の図書館で希望する本やCDなどを予約すると、予約が完了したというお知らせメールが届くようになっている。

ところが最近、アダルト系の迷惑メールでも「予約完了しました」という件名のメールがたくさん届いており、とても紛らわしい。

私が予約したのは本です。人妻とか社長室付秘書とか予約してないから。

------

「タウンセンター中央北」って結局何も言ってないよね。

街・中央・中央・北、タウン・センター・センター・ノース。とある街のバス停の名前でした。
2007.3.21 Wed. 23:59
ドクター中松の名前をみるといよいよ役者が揃ったという感じがします。
-----

今日出掛けたのだけれどお金が必要な場面で財布を一度も出さずに帰ってきた。

行き:電車(JR)に乗る→途中キヨスクでアメを買う→駅で降りて都バスに乗る→帰り:都バスに乗る→電車(JR)に乗る→電車乗り換え時にすこし時間があったので自販機でマックスコーヒーを購入し飲む→降りた駅の駅ビルで食料品を買って帰宅

これらすべての行程がsuicaで決済可能だったのです。とくにバスに乗る時はとても楽でした。

♪財布を〜忘れて〜、なんていうサザエさんの歌の意味が分からない世代の子どもが現れる日も近いかもしれません。
2007.3.20 Tue. 19:42
桜が咲きました。
-----

NHKをつけていたら12時ちょうどになってニュースの時間になった。

「正午のニュースです」とアナウンサーが言っていた。そういえば、正午って言葉は自分ではあまり使わない。書き言葉としても話し言葉としても積極的には使わない単語だ。

お昼の12時に毎日やっている正午のニュース。これからは全国の「しょうご」のニュースだけを伝えて欲しい。

・浜田省吾さん、新曲発売!
・假屋崎省吾さん、個展開催。
・東京都の小五のみなさんが参加した行事について。

NHKで毎日お昼のいちばん良い枠で伝えられる全国のしょうごさんニュース。假屋崎省吾さんレベルになれば「きょうの省吾」みたいにワンコーナーとして独立させても成り立つかもしれない。
2007.3.19 Mon. 23:59
きょうは豪華味噌らーめん(肉野菜炒め+味付きたまご+メンマのせ)
------

豪華ラーメンといえば、ちょっと前にラーメン屋さんに入ったときのこと。

もう昼食時をかなりすぎていて中途半端な時間に入ったために店内はあまりお客さんがいなかった。

忙しい時間のピークを過ぎたからというのともともと狭い店だったせいか、店員さんがお客もすわる座席の隅っこのほうでまかないの食事をしていた。

ラーメン屋さんのまかないなのでラーメンだったのだけれど、ちょっとみたらものすごい豪華なラーメンになっていた。そのお店でのせられるトッピングのすべてが山盛りになっていたのだ。もやし、コーン、ねぎ、チャーシュー、メンマ、わかめ、ぎょうざ、などなどだったと思う。

あまりじろじろ見るわけにもいかなかったのだけれどちょっと見ただけですごいボリュームだった。ラーメンのどんぶりからそれらの具が山になってあふれているのだ。たぶんあれはメニューにはないはずで、店員さんが自分が食べたいものを自分でトッピングしたのだと思う。

私が頼んで食べたラーメンももちろんおいしかったのだけれど、それを見てしまうとなんだかうらやましさのほうが上回ってしまい、損した気分でお店を出ました。
2007.3.18 Sun. 23:59
さむくてやる気ゼロ。
-----

クラシック音楽のコンサートでの聴衆マナーが色々と問題になっているらしい。

携帯電話の着信音はもちろんのこと、カバンにつけた鈴とか、パンフレットがこすれる音、香水の匂いとかひどい咳払いとかまで、客同士のトラブルから発展して主催者にクレームがくるそう。

ああいうホールの座席ってS席とかB席とかランク付けされているのだけれど、それは音響の良さとかステージの見やすさからくるランクであって、座る椅子自体はSもBも同じなのだ。

横一列にぎっちりと並んでいて隣との間は肘掛け分しかなく、そんな密集状態で休憩はあるものの2時間も身動きせず聴くのって割と窮屈だ。それはSでもBでも同じだろう。

S席は椅子も飛行機のファーストクラス並の座席にして、隣との間も数メートルあけたりしてゆったりと聴けるようにすればいいし、逆にB席はパイプ椅子並べとくだけだけれど、値段は安いとか差別化すればいい。歌劇場なんかだと仕切りのついた個室(バルコニー席・ボックス席)で見られたりするけれどああいうのをフロアの席にも導入すればいいのだ。

こんなところにも格差社会の波が押し寄せます。
2007.3.17 Sat. 14:26
土曜の昼は焼きそば(目玉焼きをのせて)
-----

いつも配達にきてくれる生協の方が「僕、今週で辞めるんです。今までありがとうございました」と挨拶してくださった。

明るくて仕事も丁寧でいい方だっただけに辞めるのは残念だ。「後任が決まっていないので来週からしばらくは主任が配達に来ると思います」とも言っていた。

たぶん他のドライバー(配送)の方がもう目一杯の状態で、募集をしたもののまだ採用者が決まっておらず、人手不足のため普段は事務所にいる主任さえも配送にまわらないといけない状況なのだ。

学級担任の先生が体調不良で休んでしまい、かわりにすごく怖い学年主任の先生が来ることになった、みたいな感じです。しかも家庭訪問です。いまから来週の配達についてドキドキしています。主任だから怖いというわけではないと思うのですが。
2007.3.16 Fri. 23:59
今週は忙しかったなー。
-----

ボルトとボトルは紙一重だ。

ボルトはいま飛行機の胴体着陸で問題になっている、いわゆるネジだ。ナットと組み合わせて使うこともある。

ボトルは瓶だ。ホストクラブとかで「ボトルをいれる」とか言っているのをテレビでみたことがある。ボトルキープとかとも言っていた。私にとってボトルはお酒の印象が強い。

ボトルとボルトが入れ替わると楽しい。ホストクラブとかバーに行くとたくさんのネジがあるのだ。大きいのから小さいの、特殊なものまで東急ハンズ並にそろっていて、暗い感じの店内にきれいに並べられている。

ネジをうっとり眺めたり、店員さんとネジについて熱く語り合ったりするようなボルトBarやネジホストクラブ。常連さんはお気に入りのネジをボルトキープする。
2007.3.15 Thu. 1:24
ねむい。
-----

日本テレビでやっていたドラマ「ハケンの品格」が最終回だった。

日テレはドラマがはじまる時と最終回の時はドラマ出演者が朝から晩までずっと日本テレビにゲスト出演して番組宣伝をしている。今日もドラマに出ていた人が朝のズームインに出ていた。

番組宣伝では最終話の収録を終えた主演の篠原涼子さんが撮影終了後の打ち上げで泣いているメイキングシーンの映像を公開していた。主演女優が打ち上げでスタッフと泣いているシーンもすっかり恒例だ。

ミュージカル「アニー」みたいだ。一番大変だったのは本編の撮影よりも打ち上げで泣くシーンです、とかインタビューでこたえる日も近い。
2007.3.14 Wed. 23:59
また冬物を出して着ています。
-----

気象庁が桜の開花予想を訂正して謝罪している。

天気は予報だけれど開花は予想なのだ。はずれたってそんなに大げさにぜずに静かにしてれば良いと思う。ライトアップの照明が困るとか各地の桜まつりの開始予定が困るとかニュースでもトップの扱いでやたら大騒ぎしているけれど、いい具合に咲いてきたらやる、ぐらいの余裕で花を楽しみたいものです。

予報や予想がはずれるたびに謝るとなると、二分の一の確率で謝らなくてはいけなくなり、今後も気象庁は二日に一回は謝りつづけるのだろうか。

もうここまでなったら天気希望ぐらいにすればみんなも期待せずに見るのではないだろうか。桜は3月23日ごろに咲くことを希望します、明日は晴れるといいですね、とか。
2007.3.13 Tue. 23:33
一気に忙しくなりました。
-----

大人数で居酒屋に行くとたいてい料理は大皿に盛りつけられて出てくる。

焼き鳥と、サラダと、お刺身と、焼き魚と、揚げ物と……、とか頼んでいるわけだけれども、大皿じゃなくて頼んだものをそれぞれ一人前ずつわけてワンプレートにのせてもってきてくれないだろうか。

大皿で出てきた物をとりわけてくれたり、飲み物が無くなったら気付いて注文してくれたりする人というのは必ずいて、「気配りが出来るオレ・ワタシ」を周囲にアピールしているらしく、とくに目上の方や異性にむけてしているようだ。そしてそんな気が利く人を「アピール見え見えだよね」と妬む他人も居るという。私はあまり飲み会に行ったりしないのでわからないのだけれど、そういった感覚の人が少なからず居るらしい。

だったら最初から一人前ずつに店側が分けてくれたらみんなゆっくり自分の分だけを食べられるのではないか。焼き鳥もう一本食べたいけれど、あの人はたぶんまだ焼き鳥食べてないから、残っているのはあの人の分だ、とかそういう気も使わずに済む。

会計も楽々で、ワンプレートいくらで計算すればいいのだ。人数分ですぐに計算出来る明朗会計だ。また少人数でも入りやすいのではいだろうか。

新しい居酒屋スタイルの提案です。
2007.3.12 Mon. 7:18
朝ですチチチ。
-----

大きな会社が知らない間にホールディングスになっている。

大きな会社っぽくしたかったら会社名にホールディングスって入れればそれっぽくなるのではないか。ソラシドホールディングス、おおかっこいい。

ホールディングスって持ち株会社のことだ。ソラシドガクフは持ち株会社ではないけれど、お餅と野菜のカブの販売をはじめれば立派なモチカブ会社と言えるのではないか。
2007.3.11 Sun. 23:15
仕事が意外と終わらなくてあせっています。
-----

オンラインショップで買い物をしようと思って色々と検索していた。

目的の商品が安かったので、購入手続きをしようと思ったら、土日祝日特価でさらに5%安いとのこと。

これはラッキーと思ったのだけれど、そのサイトは税別3000円以上が送料無料とのことで、私が買おうとしていた商品は3040円だったので、ちょうと送料無料対象だったのだ。

でも土日祝日特価で5%安くなってしまうと3000円を切ってしまい、結果送料が525円プラスされて通常価格よりも高くなってしまうというおかしな状況になっていた。

結局買わずに終了した。ビジネスチャンスはこんなに些細なことで、しかも知らない間に失われているのかもしれない。
2007.3.10 Sat. 22:07
千葉県民だけど丸山弁護士に投票したい。
-----

ほんじつのゆかいで楽しい間違いメール。

携帯電話のショートメール(電話番号のみでメールが送れる)でメールがきたのでなんだろうと思って確認してみると、

S田です。のりきってどういう字?

というメールの本文でした。たぶんS田さん(メールには本名が書いてあったのですがここでは伏せます)とのりきさんは知り合って間もない間柄で、名前と電話番号は教え合ったのだけれどうっかり名前の漢字を聞くのを忘れてしまったのでしょう。

メールを無視していたら数時間後にまったく同じ内容のメールがもう一度届きました。それをもなお無視していると今度は電話がかかってきました。ショートメールなのでこちらの番号がわかっているのでしょう。たぶん間違えたままの番号でもう登録しちゃってあるのです。

私が「はいもしもし?」って出たら何も言わずにブチっと切られました。当然です。わたしはのりきさんじゃありませんから。電話に出たのが男性の声じゃなかったのでびっくりして切ったのでしょう。

その後は連絡がありません。S田さんは無事のりきさんと連絡が取れたのでしょうか。

ショートメールひとつでずいぶんと空想が広がります。
2007.3.9 Fri. 22:26
また寒くなりましたね。
-----

電気スタンドが壊れたのですが、まだ新しいのを買っていません。とりあえずサブとして置いてあったものを使っています。

しばらく代用品を使っているのですが、手もとを適度に照らすような状態で液晶モニタに光りが映りこまないようにして、さらに蛍光灯の光源が直接視界に入らないようにするのはなかなか難しく、右側にスタンドを置いていたのですが、どうも日々目が疲れるようになってしまいました。

今日、ふと思いついて色々と照明のセッティングを変えてみたところ、とても快適になりました。真上からバランスよく照明が当たる状態がこんなに重要だとは思いませんでした。今まで何十年も右側にデスクスタンドを置いていたのですが、右眼が疲れるのはもしかしたらそのせいだったのかもしれません。眼精疲労恐るべし。

右側の肩だけがものすごい張っていたのも、右側の親不知が生えてきて痛いのもすべては右側に設置してあったデスクスタンドのせいだったのかもしれないと考えると人生の悩みの半分以上は照明のセッティングで解決出来たような気分にさえなりますラララー。
2007.3.8 Thu. 22:28
親不知が生えてきていて頭蓋骨がミシミシ音をたてています。イタイです。
-----

きょう出向先で仕事をしていたら、たぶん地震があった。

出向先のオフィスは7階にあり、けっこう高い場所なので余計に揺れたように感じた。

でもまわりの方が何の反応もなく淡々と仕事をしているので、私がふらついただけかとも思ったのだ。帰宅してネットに接続して地震情報をみたら遠くのほうで地震があったらしく、その影響で23区内や東京湾の周辺地域では揺れを感じたそう。

地震だけに自信がなかったけれど、あれはやっぱり地震だったのだ。
2007.3.7 Wed. 23:15
申し訳ございませんが明日は出向で仕事をしてきますので午後から不在にしております。
-----

24時表示の出来ない目覚まし時計についてですが、どうして出来ないのかわかりました。

それは時間が表示されている液晶画面の幅に問題があったのです。

時間表示の部分が二桁になる時、12時表示の場合は十の位が1だけで済むのですが(10時、11時、12時)24時表示の場合は十の位が2まで必要で(20時から23時まで)、2という文字は1よりも幅をとるのです。

時計をよくみたら、1という一本の縦棒を表示するのにギリギリ目一杯のスペースしかなく、たしかに2というデジタル文字は表示出来そうにありません。

ギリギリまでコストをおさえた結果このようになったのだと思います。一応SEIKOという名の通ったメーカー製だし、そんなに安物だったはずでは無いのですが。

今回は24時表示が出来る時計と出来ない時計の見分けたかを学びました。今度何年か後に目覚まし時計を買う時はこの知識が役に立つことを願います。
2007.3.6 Tue. 23:59
かぜひいたかも。
-----

去年の11月ぐらいに目覚まし時計を新しく買ったのだけれど、その時計が24時形式で表示が出来ないのだ。

午後8時の場合は午後と小さく文字がでて、8:00と表示されるのだけれど、私は24時表示派なので20:00と出てほしいのだ。

針時計の場合はまったく気にならないのに文字表示の時計の場合はそれがすごく気になる。まさか24時表示に出来ない時計がいまどきあるとは知らず、何も考えずに買ってしまったのでとても後悔している。いままでは意識することなく24時表示形式にしていたのだけれど、まさか自分にこんなこだわりがあるとは、と再発見した。他の部分はわりと気に入っているのだけれどその点のみどうしても使いづらいのだ。

カレンダーや手帳でも日曜日が右側にくるか左側にくるか(月曜はじまり方式)はそれぞれこだわりがあると思う。うっかり自分のお気に入りスタイルとはちがうものを買ってしまったがためにどうもしっくりこないまま使わないといけない、でもそれだけのせいで買い換えるのももったいないというジレンマに悩みながら過ごすわけですが、それでもまだカレンダーや手帳は1年間だから救いようがある。

目覚まし時計は壊れるまでつきあわないといけない。毎日使うものほど値段よりもじっくり使い勝手を見極めて買うべきという買い物の基本を思い出しました。
2007.3.5 Mon. 23:59
朝イチで確定申告に行ってきました。
-----

個人事業主という身分で仕事をしているとお金のこととか法律のこととかも自分でやらないといけない場面が多いわけですが、初期のころ一番おどろいたことは経理上も法律上も意外なほど「日記」というものが信頼されている、ということです。

経理のことというとなんか証明書とか銀行とかが発行する重要書類が必要っぽかったりするのですが、実際にはもちろんそういったものがあったほうが良いに決まっているものの「日記のようなものに自分で記録をつけた書類でも良い」みたいなゆるいことが注意書きに表示されていたりします。

あ、いいんだそんなんで、と拍子抜けしました。だったらウソ日記というのをまじめに書いておけばいいんじゃないかなとも思います。自分に有利になるような日記を日々綴っておくのです。ウソがばれたら何かしら処罰されるのかもしれませんが、毎日ウソばかりを計画的に書くということのほうが難しいのかもしれません。
2007.3.4 Sun. 22:14
この土日は確定申告の書類作成に費やしてしまい仕事がまったくすすんでいません。
-----

テレビ中継で温泉に入るシーンではタレントやレポーターがタオルを腰や身体にまいて湯船に入っている。

「浴槽の中にはタオルを入れないでください」というのが普通の状態なのだろうけれど、テレビに映っている以上全裸で入るわけにもいかないし、かといって水着で入るのも雰囲気が出ないしで仕方ないのだろう。

そこで去年の年末、紅白歌合戦で問題となったボディスーツを活用してみてはどうだろうか。あまりにも本物の裸っぽくて問題になったぐらいだ。裸っぽくはあるけれどテレビに映っても支障なく、しかもタオルを使わずに済むだろう。

ただし「ああ、いいお湯だわ」とか言っても視聴者に信じてもらえないだろうけれど。
2007.3.3 Sat. 21:58
ほうじ茶ブーム到来。
-----

今日はひな祭りで、京都の下鴨神社では「流しびな」という行事があるというニュースをネット上で見た。和紙で作られたおひな様の人形を川に流すという行事らしい。

日本ではとりあえずなんでも流しとけみたいな風習がある。精霊流しとか、七夕飾りを川に流したりもする。

また、プールも流れるし、そうめんも流れることによって普通の状態よりも一風変わったものとして価値が上がる。

お星さまもそうだろう。夜空にたくさんまたたく星も、流れ星になることによって貴重がられるのだ。
2007.3.2 Fri. 23:59
夕方になっても明るいってうれしい。
-----

ものすごくしょっぱいパスタを食べた。

自分でつくったのだけれど、はじめて使っってみた市販のパスタソースの説明部分をよく読まずに適当に使ったら、ものすごく塩辛くなってしまった。

すでに下味として自分で塩を使っていたにもかかわらず、さらにその濃いパスタソースをたくさんかけてしまったものだから大変なことに。

食べてみて「これを全部食べたら塩分とりすぎで死ぬかも」と思ったのは初めてだ。たしかに塩分過多は体に悪いと知識としては知っているけれど、しょっぱいものはおいしいからついつい食べてしまう。でも今回はせっかく作ったのに少し残してしまった。そのぐらい塩辛かったのだ。

食べている途中で体が「もう塩分は要りません!」とちゃんと拒否反応を出した。塩分取りすぎは体に悪いと身をもって知りました。パスタ殺人事件。
2007.3.1 Thu. 23:59
ハロウ三月。
------

フジテレビでやっているアニメの「のだめカンタービレ」をHDD-DVDで毎週予約にしてある。

すっかり見忘れることがあっても勝手に録画しておいてくれるのでとても便利だ。録画用テープの心配をしなくていいってこんなに楽だとは思わなかった。そして気兼ねなく削除も出来る。

毎週自動録画されていたのだけれど、さきほど今週分の録画を見たら何か前の番組が延長だったらしく通常と時間がずれていて、途中で切れていた。

がーん。スポーツシーズンでなかったのでまさか特別番組で時間がずれるとは思いもせず、油断していた。こういう場合は自動的にずらして録画してくれたりする機能はなかったのだろうか。まだ機能についてよくわかっていないので使いこなせていないだけかもしれない。いままでせっかく全部録画してあったのに、今回途中になってしまいすっかり来週以降を見る気も失せた。

原作の漫画やDVDを買えという暗示だろうか。こういったイレギュラーな放送予定はテレビ局側のお金儲けのためにはさんであるのかもしれない。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]