コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2007.1.31 Wed. 23:59
仕事がすべて手離れするのはいつぶりでしょう。
-----

【星座グループ分け】

グループ1:おひつじ座、おうし座、しし座、やぎ座

グループ1.5:いて座

グループ2:ふたご座、おとめ座

グループ3:かに座、さそり座、うお座

グループ4:てんびん座、みずがめ座

性格がとか相性がとか運勢がとかいう観点ではなく、物として星座をみたときにグループ1は動物(ほ乳類)、グループ2はヒト科、グループ3は甲殻類等その他生き物。グループ4は生物ではないモノ類。

いて座だけは下半身が馬で上半身が人間(?)らしいのでグループ1と2の間だ。
2007.1.30 Tue. 23:59
名称未設定。
-----

岩盤浴っていうのが流行っているらしくあちこちで看板や広告を見かける。私は行ったことがないのだけれど、サウナみたいなものだろうか。そういえばちょっと前にはゲルマニウムなんとかというのもあった気がする。

それらの施設がありがちな場所は立地的に以前カラオケ屋だったところで、カラオケが流行らなくなって漫画喫茶になり、インターネットカフェになり、そしていまは岩盤浴だ。ネイルサロンだったりした時もあったかもしれないし、日焼けサロンだった時期もあるかもしれない。レンタルビデオショップだったというのもアリだ。

ジャンルはばらばらだけれど、あの辺にありがちなあれ、というよくわからないあやふやなディレクトリがあり、なんとなく同じフォルダに入っている。なんというか「これぞ王道」という感じがする。

岩盤欲の次ぎは何になるのだろう。
2007.1.29 Mon. 23:59
ごぶさたしております。
-----

「あるある大辞典2」のねつ造問題が広がっている。

実験したのに理想的なデータが出なかった時でも結果をさも実証されたかのように放送したのはやはり問題だけれど、逆に考えれば様々なことが実証されたことになる。

・納豆を一日三回食べても痩せない。
・レタスを食べても眠くならない。
・みそ汁を毎日決められた回数食べても痩せない。

これらを自らの信用と引き替えに実証したのだ。これからも「痩せない」「血液サラサラ度に変化はない」等、色々な真実が明らかになるのかもしれない。あの時は全然ちがうふうに報道されてびっくりしたと名乗り出る教授もたくさん現れるだろう。

今度からは罪をつぐなうべく、実験結果が思うように出なくても真実のみを伝えれば、より良い番組になるのではないか。「ないない大辞典」として、司会はナイナイのお二人で。
2007.1.28 Sun. 23:11
暖冬ですね。
-----

あっさりカレーを食べた。ここでいうあっさりとは、味があっさりなのではなく作る手順があっさりなのだ。結果として味もカレーにしてはあっさりになっている。とにかくお腹がすいていたので急いでつくって食べたかったのだ。

・具は豚肉、にんじん、じゃがいも、たまねぎ、のみ。格好つけて珍しい野菜とか隠し味とか入れない。
・火がすぐに通るように材料はなるべく薄く切る。野菜がゴロゴロしているカレーのイメージは棄てる。
・たまねぎを飴色になるまで炒めたりしない。とりあえず火が通ればOKなので火の通りにくそうなものからどんどん炒める。
・適度に炒めたらすぐに水を入れて煮る。煮込むというレベルまでは到達しない。多少アクをとってじゃがいもに火が通ったらもう市販のルーを投入し、出来上がり。

そんなかんじでたぶん10分ぐらいで出来た。おいしかった。このカレーはどこかで食べたカレーに似ていると思ったら、小学生のころ林間学校でつくって食べたカレーだ。ご飯は飯ごうで炊くやつ。

子どものころに食べたなつかしの味って重宝がられるけれど、先日の甘口麻婆豆腐といい、わりと身近な場面で偶然にも再現される。
2007.1.27 Sat. 23:59
堀江貴文氏の法廷画が花田勝氏にそっくりだった。
-----

鳥インフルエンザがまた流行中だ。一時期すっかり忘れていたけれど、この冬また猛威をふるっている。鳥のインフルエンザもやはり冬が流行時期なのだろうか。

ニュースの見出しではすっかり「鳥インフル」だ。エンザまで入れると長いらしい。

インフル、はいっトリ。
2007.1.26 Fri. 23:59
食事の時間すら睡眠にあてたい。
-----

甘口の麻婆豆腐を食べた。

ふだん自分でつくる時はなるべく辛目にしているので、レトルトの麻婆豆腐の素を買う時も辛口にするし、レトルトを使わない時も豆板醤や唐辛子などを多めに使う。

久しぶりに甘口の麻婆豆腐を食べて、これは何かに似ていると思ったのだけれど食べ終えるころに「給食で出てきた麻婆豆腐の味だ!」と思い出した。

好きな給食メニューの中でもわりと上位に入っていた麻婆豆腐。その味がこんなに簡単なことで再現出来るとは。いつも何も考えず辛いものばかり食べていたので思わぬ発見だ。中華料理屋で出てくる本格的な麻婆豆腐とは違う食べ物だというぐらい味はちがうのだけれど、給食のだって別のおいしさがある。

ミルキーはママの味、甘口麻婆は給食の味。
2007.1.25 Thu. 23:59
ねむい。
-----

時期はずれの初詣へ行った。

年始や一月中の土日はまだ人出も多く、屋台なども出て仲見世通りも賑わうのかもしれないけれど、平日の夕方近くは人出もまばらでがらーんとしていた。

ひととおりお参りしたりお守り買ったりして帰ろうと仲見世通りを引き返すと、いままでしずかだったお団子屋などの客引きが一斉に「いらっしゃいませ!いらっしゃいませー!」と威勢良く声をあげはじめた。とくに相手にせずに通り過ぎると、私が通り過ぎたそのあとで途端にまた静かになった。

人に反応するセンサーでもついているのかと思うほどの正確さだった。揃っていて息もぴったり。
2007.1.24 Wed. 23:59
髪の毛を切りに行きたい。
-----

熊本県立劇場というホールがある。

行ったことはないのだけれど、地元の方はみなこのホールのことを県劇、と略して呼ぶらしく、熊本県立劇場のオフィシャルサイトのドメインもずばりケンゲキだ。

www.kengeki.or.jp

でもケンゲキって言い切ってしまってよいのだろうか。多少名称はちがうかもしれないけれど、どこの県にだって県立の大きなホールや劇場らしきものはあるだろう。ちなみにお近くの宮崎県には宮崎県立芸術劇場というホールがあるらしい。

こういうのは先に言ったもの勝ち、ドメインとったもの勝ちという面もある。

芸劇(ゲイゲキ)といえば池袋の東京芸術劇場、というのと同じで県劇といえば熊本なのだろうか。
2007.1.23 Tue. 23:59
えび満月がおいしいです。
-----

千葉のPR誌のようなフリーペーパーを読んだ。千葉に縁のある芸能人が地元の良さなどを語っている。

文面中に出てくる「千葉」という単語がことごとく平仮名になっていた。たぶん平仮名にすることで堅苦しさをなくし、やわらかい感じを出すことを狙っているのだと思う。

ちば、と平仮名にするとぞの前後の文脈によってはおかしなことになっている。

新しいちば(市場)
今もちば(持ち場)
生まれ育ったちば(立場)

などなど。文章の中に「みちばた」とか出てこないかなと思ったのですがさすがにそこまでうまい話はありませんでした。
2007.1.22 Mon. 23:43
中途半端な炒め物をつくってしまいガッカリ。
-----

【プロフィール】

三人兄弟

好きな食べ物:みたらし団子・ういろう・シウマイ

好きな飲み物:炭酸飲料

好きなサービスエリア:談合坂SA

好きなサービスエリアという項目がかなり強引です。談合坂SAはたぶん行ったことないです。三人兄弟でもないです。みたらしよりも黒ごまきなこ草もちが好きです。ういろうはどちらかというと好きではありません。

だんご三兄弟・ういろう(賄賂)・シウマイ(収賄)・炭酸飲料(インサイダー)
2007.1.21 Sun. 23:59
寒かったので外出をとりやめました。
-----

昨年はエアギターが注目されていたらしく、年末の紅白歌合戦でもエアギタリストの方が出演していたのを見かけた。

エアバスはそういう意味では飛行機ではなくてバスっぽいパフォーマンスをする何か、だろうか。

エアドゥ(AirDo北海道国際航空)にいたってはDoということで動詞だけれど、エアする、といわれても困ってしまう。

エアにつづく言葉は名詞であることが望ましい。
2007.1.20 Sat. 23:59
あるある詐欺。
-----

手もとのメモ帳に「東急ハンズに行ったら買うものリスト」というのがある。

そこら辺の文房具売場では扱っていないようなちょっと特殊な用紙やペンなど、その他雑貨類で近所には売っていないけれどハンズにならあるだろうというものが並んでいる。行った時に忘れずに買うためだ。

でも東急ハンズって実はあまり行かない。渋谷・新宿・池袋・横浜、あたりのハンズが行く可能性の高い店舗なのだけれど、いずれの店舗も微妙に駅から遠いような気がする。なのでそれらの駅周辺に行くことはあってもハンズまで足をのばさずに帰ってきてしまうことが多い。

しかもメモ帳に記録してあるのはペンとか小物類ばかりなので、それのためにハンズだけへわざわざ行く気はおこらない。あくまで何かのついでに済ませたい。

そんな感じでリストアップしているものはだんだん増えていくのだけれど、結局東急ハンズにはもう数年行っていない。

数年買わなかったものはたぶん不要なものだ。
2007.1.19 Fri. 23:59
ねむい。
-----

当サイトは先日5周年&6年目を迎えたと書いたのですが、この何周年というのはいまいちどこが基準なのか実はよくわかっていない。

ヤフージャパンは今年で10周年らしいのだけれど、去年ぐらいからずっと10周年関連イベントをやっているような気がする。

6年目からの1年間が5周年記念のメモリアルイヤーなのか?でも5年目から6年目までの1年間が5周年?よくわからない。そもそも何周年記念というのは線ではなくて点なのかもしれない。ある限定された一日のみなのかも。

色々なお店や企業で何周年記念ということにこじつけて色々なイベントをやるけれど、足かけ2年ぐらい「周年」をやっていても特に誰も何も言わないと思う。

サイトがオープンしたのは2002年だということだけが紛れもない事実です。
2007.1.18 Thu. 23:59
更新おそくなりました。
-----

仕事中に赤青えんぴつをよく使う。一本の鉛筆なのだけれど両サイドで色がちがうあれ。

削りながら使っていくうちにずいぶん短くなり、持ちづらくなってきた。もうそろそろ鉛筆が短くなってきた時につかう補助軸にさし込まないといけない。

でも補助軸を使ってしまうと両サイドで赤青が使える意味がなくなってしまう。反対側の色を使うためにいちいちはずさないといけなくなってしまうから。

消しゴムつき鉛筆についても同様で、補助軸を使うとおしりに付いている消しゴムが使えなくなってしまう。

手品ショーみたいに補助軸にさし込むと急に鉛筆の胴体が長くなったり途中で切れたり出来ないでしょうか。
2007.1.17 Wed. 23:59
ホットコーヒーあんドーナツ。
-----

いまだにテレビもパソコンモニタもブラウン管なので画面寸法は4:3の比率だ。これに対して今後主流になるであろうワイド画面のものは16:9という比率なので、過渡期にある現在は番組によっては4:3の画面で見ると左右にカーテン(額縁)のようなものが表示され16:9の比率に無理矢理あわせているらしい。

どうも16:9の横長な感じになじめない。4:3のほうがバランスがよくて好きなのだけれど、時代の流れで仕方がないのだろう。

16:9の画面は横に長いので横に対しては4:3のものより映る範囲が広いように見える。運よくテレビに出るチャンスがめぐってきて、親戚や友だちに「こんどテレビに出るんだ!」とはりきって宣伝してみたものの、見切れてしまって顔が3分の1しか映らなかった、なんて悲劇は少なくなるのだ。

ゲストがいっぱいいるようなテレビ番組ではじっこのほうに居るかけだしのタレントさんも映ることが出来る確率が高くなる。

16:9という比率は「見切れる」という悲劇に別れをつげるための黄金比なのかもしれない。
2007.1.16 Tue. 23:41
これから徹夜で仕事だやったー(棒読み)。
-----

以前友だちの披露宴二次会パーティーにおよばれしてお伺いしたとき、入り口のところで幹事さんから「携帯電話の番号と新郎新婦に一言メッセージを書いてください」といわれて小さなカードとペンを渡された。

申請書類のようなものに自分の連絡先を書く欄がある場合、最近では固定電話番号に加えて携帯電話の番号を書く欄があることが多い。

でも固定電話番号は必須項目であるのに対し、携帯電話番号は任意扱いなことが多いので書かないようにしている。必須項目でもない個人情報をわざわざ書く必要はないし、どうも携帯電話の番号を広く知らせるのには抵抗がある。

なのでそのパーティーの時もあまり深く考えずに仕事で使っている固定電話の番号と新郎新婦へのメッセージをカードに書いて幹事さんに渡した。

そしたらパーティーの中で、みんなから集めたカードの入った箱から新郎新婦に一枚ずつカードを選ばせて、カードに書いてある携帯電話番号に新郎新婦がその場で電話をかけると選ばれた人の携帯が鳴ってプレゼントがもらえるという余興があったのだ。その余興の前に幹事さんが「携帯電話を手もとに用意してマナーモードを解除してください、圏外になっている方はいませんか?」とか聞いていた。

幸いにも私のカードは選ばれなかったのでプレゼントはもらえなかったのだけれど、もし私のカードが引かれていたら遠いどこかで固定電話がさみしく鳴るだけだったのだ。

こんなところで社会性のなさを遺憾なく発揮しております。
2007.1.15 Mon. 22:53
ペコペコ頭を下げないといけないからペコちゃんだったのか。
-----

石垣島にある八重山商工高校の野球部員が高校卒業後千葉ロッテマリーンズに入るとのこと。その経緯なども交えてスポーツニュースでやっていた。

最初は地元石垣島から一番近いプロ球団であるホークスに入団を希望していたらしいのだけれど、ドラフト(?)の時に色々あってロッテが入団交渉権を得てしまい当初はなんかもめたらしい。

結局ロッテに入ることに決めたそうなのだけれど、地元に近いという意味では飛行機をつかえば時間的には福岡も千葉もそんなに変わらないのではないか。

羽田までは近いし、それからたぶん沖縄かどこかまで飛んでさらに飛行機を乗り換えるのだと思うけれど、飛行機の本数なども羽田発着のほうが多いだろうし、空港までの交通手段やら移動の手間暇などすべてを計算したら九州からも千葉からもあまり変わらないのでは。

そういうことってよくある。北海道に行くのには、青森の辺鄙な場所からよりも東京23区内から羽田に出て飛行機に乗った方がたぶん便利ではやい。
2007.1.14 Sun. 23:59
ねむいので寝ます。
-----

ミスドのドーナツに異物が混入していたとのこと。

異物は石だったらしいのだけれど、石がでてきた!というとなんだか人間のよう。

人間の身体ってわりと石が出る。胆石とか尿管結石とか歯石とか。

また真珠のようだとも思った。今回はドーナツだったけれどミスドの肉まんから石が出たようだったらまさに豚に真珠という感じでそのほうがオチとしてはキレイだ。
2007.1.13 Sat. 21:42
お酒を飲むのも免許が必要、にすれば世の中の飲酒関連事件はわりと防げるのでは。
-----

きょう北海道沖で大きな地震があり、それにともなう津波の警報やら注意報で午後からはテレビ局が関連情報を流していた。

とくにNHKなどはすべての番組を中止して臨時ニュース専門番組みたいになっていた。

津波とか地震ってわりと真夜中とか朝方とかに起こることが多いように思う。ニュースで各地の港の様子を中継しても、いつもなら真夜中の港なんて真っ暗なので全体の風景などはわからずただ真っ暗な感じの画面で、たまに水面がライトで光る程度だ。

でも今日はお昼過ぎで、しかも土曜日。全国的にいい天気。津波警報とか出ていて現地はきっと緊迫しているのだろうけれど、テレビ画面に映し出されているのは天気の良い穏やかな、冬の土曜日の地味な港の風景だ。

お昼ごろから、ゆっくりと日が暮れてやがて夕焼けに染まる各地の港が固定カメラで映し出されていた。観光地のような華やかさなどなくても日本の海辺の風景はほんとうに美しい。
2007.1.12 Fri. 23:59
今週じゃなくて来週いっぱいまでかなりキツイ状況です。
------

入浴剤をいただいた。

とてもいい香りのする入浴剤。まだ使わずにとってあり部屋に置いてあるのだけれど、香りが強いのか開封していないのにもかかわらず香ってくる。

入浴剤として楽しむ前にルームフレグランスとしても楽しめる。いや、別に商品説明にそう書いてあるわけではなくて自分で勝手に楽しんでいるだけなのだけれど。

バスクリンとかもそういう路線で商品のリニューアルを図ってはいかがでしょうか。普通の部屋なのにお風呂の香りがするという。
2007.1.11 Thu. 22:46
5周年&6年目です。
------

おかげさまでソラシドガクフは今日で5周年&6年目を迎えることが出来ました。

よく会社員から自営業(フリーランス)に移行する際、「クレジットカードが作れなくなるから会社員の身分のうちにつくっておいたほうが良い」という話を聞きます。

私もそんなことを会社員時代に聞いておりましたので、その時すでに持っていたカードは解約せずに、また延滞などを起こさないように大切に使っておりました。

でもここ1年ぐらいの間に、新規で3枚ぐらいカードを作りました。解約したものもあります。フリーランスになりたてでは難しいのかもしれませんが、ある程度自営業者として継続している実績や収入があれば、使用可能限度額が多少低くなるのかもしれませんがクレジットカードは作れるようです。審査基準などがカード会社によってちがうと思うので絶対つくれるとは言い切れませんが。

フリーランスの身分でクレジットカードの審査に通って、社会的に信用されたようでうれしかったです。

6年目もソラシドガクフをよろしくお願い致します。去年は結局新しい楽譜の発売が出来ず申し訳ございませんでした。やるやる詐欺ですね。

以下、未来の私宛のメモ。

g:047735
c:022775
p:033464
2007.1.10 Wed. 23:59
今週いっぱいは苦しい状況です。
-----

友だちがニンテンドーDSの「どうぶつの森」というゲームをやっていた。私はDSを持っていないしそのゲームのことも知らなかったので色々と機能について聞いた。

なかでも「すれちがい通信」という機能が面白そうだった。無線LANなどではなく赤外線通信機能を利用して、赤外線が届く範囲(周囲10メートルぐらい?)にDSで同じようにすれちがい通信をやっている人が入ると自動的にメッセージを送受信するというものだった。街中でまったく知らない人と、知らない間にメッセージを送受信しあうのだという。カバンの中にDS本体を入れていても自動的に反応するらしいので、ほんとうに気づかない間にやりとりが行われているそう。現代版メッセージボトル(空のボトルにメッセージを入れて海に流すあれ)のようなものだろうか。

使っているのが赤外線というのがおもしろさを倍増させていると思う。周囲10メートル以内という距離がスリリングで絶妙だ。

21世紀では、人と人を知らない間に結びつけるのは赤い糸ではなく線らしい。
2007.1.9 Tue. 23:59
基調講演があるのでそれまで仕事しながら起きています。
-----

必要があって自分の写真を何枚か撮った。レンズが回転するデジカメを使っているので、自分撮りで済ませた。

テレビのニュースで成人式や、七五三、結婚式の時に撮った記念写真など、普段の姿とはかけはなれている状態のものが使われていたりして気の毒に思う。

普段めったに自分の写真を撮らないので、私が万が一何か事件や事故などに巻き込まれてテレビに写真が出ることになったらずいぶん古い写真を利用するしかないと思うのだけれど、今は大丈夫。数日前に撮った画像ファイルがハードディスクに保存されている。

フォルダ名は「自分画像」です。
2007.1.8 Mon. 23:31
コーヒーでもいれようかしら。
-----

ドラッグストアでカイロが売っていた。

ホカロンとかホッカイロなどのパッケージとともに「ホカホカ物語」というのもあった。

たぶん商標などの関係で、性能や内容的にはほぼ同じ商品でも名前は変えないといけないのだと思う。

なんとか物語っていう商品名はよく聞くけれど「物語」をつけると一気にB級品っぽくなってしまうのは何故だろう。

ネバーエンディングストーリーもネバーエンディング物語になると100均ショップに売っていそうな商品になってしまいます。
2007.1.7 Sun. 23:59
風が強いと寒さ倍増。
-----

サイトのトップページ下部に、

(C) 2002-2007 by sollasido music publishing

という文字を入れてあるのだけれど、ついさっきまで「2006」のままだった。気づいて修正した。

去年あたりはかなりずっと気づかず、放置したままだったような覚えがある。これの修正は誰もが案外忘れがちで、大手サイトなどもよくページ一番下に同様のテキストを入れているのだけれど2〜3年前の西暦になったままのものも見かける。

ヤフーカレンダーのリマインダ機能に「西暦更新わすれない」という項目を入れた。毎年1月1日にリマインダメールが届くように設定したので来年からはもう忘れない、はず。
2007.1.6 Sat. 22:13
すごく寒くて手がかじかむ。
------

今月末、Windowsの新しいOSが発売される予定とのこと。

関連ニュースをみていたのだけれど、わかりやすいように「ウィンドウズ・ビスタ」とOS名をカタカナで書いてあった。そのニュース本文のなかに、

>従来のOSに比べビスタは

というフレーズが出てきたのだけれど、

べビスタ、だ!ベビースターラーメンだ!と発見しよろこんだ。

「べ」は平仮名でも片仮名でもパソコンの画面上ではほぼおなじに見えるためおきたミラクル。最新式のOSもあっというまに駄菓子です。
2007.1.5 Fri. 23:59
今年初パスタ。
-----

一番最初に勤めた会社を退職した後、失業保険をもらうために一時期ハローワークに出向いていたことがある。

あれってなんかわざわざ定期的に出向かないともらえないのだ。時間まで細かく指定されて一ヶ月に一度ぐらいだっただろうか。意思確認のため、とかいうどうでもいい理由からだったような記憶がある。

ハローワークと場外馬券売場って雰囲気が似ている。

・素っ気ない四角い事務的な建物で
・朝はやくから建物に入りきれないぐらい人であふれている
・灰皿のある場所はさらに集中的に人がいる
・ひまそうなおじさんが書類と鉛筆を持ちながらなにかやっている
・端末が並んでいる
・若い人の姿もよくみかけるようになった

あとは両者が存在する街がわりと近いのか。私の中では同じディレクトリにある。
2007.1.4 Thu. 23:01
今日からテレビも通常営業でうれしい。
-----


年賀状ネタでひっぱって申し訳ないのですが。

ついにいのししの曲が思い浮かばず、年賀状のイラスト面をどうしようか悩んだ時に「お正月」の楽譜にしようかとも思ったのです。

でもあれって「お正月への希望や期待」を歌った曲なので、年が明けてから歌うものではないのですよね。

・もういくつ寝るとお正月
・お正月には凧あげて(中略)
・はやく来い来いお正月

たぶんクリスマスが終わった12月26日から12月31日あたりに歌う歌。

意外と短い期間限定です。
2007.1.3 Wed. 22:51
旭ポンズ最強伝説。
-----

年賀状といえば、最近では個人情報保護法の影響で、学校や職場で住所や連絡先を教えあうことをNGとしているらしく、それゆえ年賀状を送りあうことを推奨しない傾向にあるとのこと。

あの学校のクラス単位でよくありがちな伝言ゲームみたいな連絡網ってもうないのだろうか。学級委員長から順にまわっていって、順番が最後の人は回り終えたことをまた先頭の人に伝えなくちゃいけないアレ。

たいてい優秀な列とダメな列があって、ダメな列はいつも途中で伝言が途絶えたりする。

まったく思いもしなかったところで法律の影響を受けて、知らない間に文化が失われているようです。
2007.1.2 Tue. 21:58
パンパカパーン
-----

恒例の年賀状公開です。今年の分はプライベート用もビジネス用もほぼ同じデザインとなっております。

例年ですと干支の動物にちなんだ曲の楽譜をプリントしているのですが、残念ながらいのししの曲は何も思い浮かびませんでした。「毎年何の曲が来るか楽しみです」なんて年賀状に書き添えてくださった方もいるのですが、ご期待に添えず申し訳ございません。今年は著作権とか関係ないので実際にお送りしたものと同じものを公開させていただきます。

これはプライベート用のほうです。

(クリックすると拡大された画像が表示されます)

・四分の四拍子だから「いの『しし』」ってことでご了承ください。
・ソラシドおみくじをつけたのでお許し下さい。

今回は全体的に手抜きっぽくて申し訳なかったのでQRコードでおみくじをつけてみました。以下がはがきにつけたQRコードと同じものです。カメラ付き携帯電話をお持ちの方は画面上に表示されたQRコードをバーコードリーダーで読み取るとおみくじの内容が表示されます(パケット代はかかりません)。



投函したのが遅かったのでウワサによると私からの年賀状がまだ届いていないらしいのですが、もう少々お待ちください。例年出している方にはもれなく皆様にお送りしております。
2007.1.1 Mon. 22:11
あけましておめでとうございます。
-----

年末年始はとてもテレビがつまらないので、ほとんど消しています。31日のN響第九と今日のウィーンフィルは見ました。

日本の全放送局が競って「つまらないテレビ番組選手権」でもやっているのかと思うほど。おかげさまで仕事がはかどります。

-----

年の初めに区切りよく事業用の口座をリセットするために残高を一旦完全にゼロにする必要があり、今年から正月三が日もやっているというウワサの銀行ATMへ行ってきました。

引き出しは可能だったのですが硬貨の取り扱いはしておらず、口座をゼロには出来ませんでした。

いきなり出鼻をくじかれた感じで2007年は明けました。本年もよろしくお願い致します。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]