コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2006.1.31 Tue. 21:25
きびしい状況がつづいております。
-----

お昼にちょっと買い物にいって、レジでいざ精算しようとしたら財布の中に札が一枚も入っていなかった。

普段あまり現金を持ち歩かないので、千円札一枚しか入っていないということはよくあるのだけれど、さすがに一枚も無いのはあせる。

携帯電話を持っていたので格好良くおさいふケータイで精算した。レジの人もまさかこの人が手元に数十円しか持っていないとは思うまい。

私がいま使っている携帯電話はドコモのN902iで、わりと新しい。おさいふケータイ機能もついているし、つい最近はじまったモバイルsuica機能もついている。

ただ、モバイルsuica機能はviewカードというクレジットカードを持っていないと使えないらしい。モバイルsuicaを使いたくてこの機種にしたようなものなのに、それはないでしょ。そのためだけにクレジットカードを作るのも嫌だし、駅でチャージ出来るようになるまで待つしかないか。

そんなわけで、モバイルsuica機能つき携帯を自作しました。

 



携帯電話の裏側にsuicaのカードをノリで貼り付けました。これであなたの古い携帯電話も今日からすぐにモバイルsuica機能が使えます!

うそです。ノリで貼り付けたらチャージ出来ないし。
2006.1.30 Mon. 23:18
おわらない。
-----

歯医者に行ってきた。いつもとちがう先生でもいいから早くみてほしいと言ったら今日になった。

・いってみたらいつもの担当の先生だった。
・担当の先生は私ともう一人、となりの診療台の人と同時進行で診療してた。
・とれてしまった詰め物をもっていったら「ちょっと欠けちゃってますから詰め物つくりなおしましょうね。」と言われた。
・つくりなおして出来るのは来週以降だ。
・今日は30日だけど今月初めてだったので初診料とられた。
・来週はもう2月なのでもう一回初診料とられるのか。
・仮にいれてもらった簡易的な詰め物は30分でとれた。

やっぱりあそこの歯医者はダメか。次ぎからは他に行こう。
2006.1.29 Sun. 16:54
今回こそは本当に間に合わない予感。
-----

デスクに釘付けで仕事してますので、またもや音楽記号アスキーアートネタでお許し下さい。


「宇宙からやってきたナゾの飛行物体が地球に接近中。」

子どものころ習っていたピアノの先生がコーダマークのことを「宇宙船マーク」と呼んでいました。「はい、じゃあもう一度宇宙船マークから弾いてみよう。」とかそんな感じで。なので私の心の中ではコーダマークは子どものころから今でもずっと宇宙船マークです。

意図してなかったのですがあとで画像をよくみたら虫眼鏡ツールのアイコンが入っちゃってますが、気象衛星みたいな感じでグッドです。小さなお星様であるプラスと○マークは音楽記号じゃなくても普通のフォント内にありますね。遠くにみえる惑星はペダルをはなす記号です。


「ひげの紳士。」

顔シリーズです。ヒゲはフォルテと八分音符の旗。ほんとうはAdobeのイラストレーターあたりでフォルテか旗を複製してリフレクト(水平方向に回転)させれば完璧なのですが、それじゃアスキーアートじゃないので。遠くからみるとそれっぽく見えますよ。

そもそも宇宙船ってなによ。
2006.1.28 Sat. 22:06
無理な姿勢で落ちた物をひろったら体がつった。
-----

2006.1.22 Sun.17:13に書きました内容に誤字がございました。サイトにアクセスしてくださったからご指摘のメールをいただきようやく気づきました。ありがとうございました。

(誤)消化器→(正)消火器です。失礼致しました。すでに修正済みです。

アップしてから間違えたまま6日間も放置されたままでした。アクセス数と友だちの少なさが図らずも露呈された格好です。

-----

不動産系チラシの誤植として有名な、

「築5分、駅から5年」の類。

不動産系のチラシは金額などの桁が大きいので誤植があると重大責任になりかねない。

いまこの「築5分」の類の誤植をみたら、「ヒューザー物件か。」と疑うだろう。コストや建築期間を極限まで抑えた究極の物件。

ただし駅からは銀河鉄道999の世界かというほど遠い。
2006.1.27 Fri. 23:59
更新わすれてました。失礼いたしました。
-----

歯の詰め物がとれた。

近所の歯医者で詰めてもらったものだけど、あの歯医者はびっくりするぐらい詰め方が下手で、何回か治療してもらったけれどあそこの歯医者で詰めたものはほとんどとれる。それでつめなおしてもらう。点数をかせぐためにわざと接着をゆるくしてるのかってぐらいとれる。

詰め直してもらおうと診療予約の電話をすると一週間後まで予約でいっぱいとのこと。腕が悪いのにずいぶんと患者は居るようだ。

一週間後まで歯の穴があいたままだ。夕食にパスタを食べたら麺が穴にはまった。けっこう削ってあるので色々な食べ物がはまってしまう。

それを楊枝や歯磨き時にていねいにほじくりだす。この穴からさらなる虫歯にならないようにも気をつけなくては。なるべく右側で食べよう(穴があいているのは左なので)。

この一週間、緊張感にみちた食生活をおくる予定。
2006.1.26 Thu. 23:36
日陰はまだ雪がとけていません。
-----

ちょっと立て込んでおりますので、本日は即席音楽記号アスキーアートでお許し下さい。


「うひょー。」
これは><の部分をデクレッシェンドとクレッシェンド、口はスラーで作成。


「それはよくないと思います!」
このまえの続き。というか口の部分の三角が反対向きになっているだけです。


「朝日、または夕陽。」
トリル用の波形が美しいです。こういう波形は音楽記号ならでは。フェルマータが太陽です。赤くそまる海を表現出来たでしょうか。

お粗末さまでございます。
2006.1.25 Wed. 21:49
おなかいっぱいです。
-----

マネックス証券が株のがっこうとして小学生などを対象に10万円モニタ提供する企画は何かでみてちょっと知っていた。

普通の中学校とかでも、社会科の時間に新聞などを見ながら株価の勉強はするらしい。

私が少し株取引をしていると知って、「株に興味がある。」という話をもちかけられた場合、まずあまりトレードすること自体をすすめない。

それでもやってみたいという場合、新聞を見たり、ヤフーのファイナンスや株のゲームなどで遊んでみるのも手だけれど、やはり実践にはかなわないので、とにかく取り引きをはじめてしまうのが良いのではと思う。自分のお金が実際に増えたり減ったりするのだから必死さがちがう。

あとは予算の範囲内で買える株で、身近な企業の株からはじめるのが良いかも。最初からテクニカルや株価だけを見て、何をやっているのか知らない企業の株を買うと相場の感覚がつかみづらい。あとミニ株はやめたほうがいいかも。初心者はミニ株からはじめたがるけれど、今は売買手数料も安い証券会社がたくさんあるので、単元株からはじめることをすすめる。

そんなわけで食品とか飲食関係の会社株がわりとおすすめ。ライブドア株なんてもってのほかなのだけれど、あそこは1株の値段が安いし1株から買えるので、色々な株取引の練習にもってこいの株だったのだ。そういう意味ではいい株だった。すでに過去形だ。

上の記事の小学生はライブドアの株を買いたいとか言っている。記事の日付は1月7日だ。彼はいま、大人のマネーゲームに巻き込まれながら、自分の意志とはまったく関係なく動く、生産性からは程遠い、この相場の世界のむなしさを全身で感じているだろう。学校では教えてくれない、教科書にも載っていないすごいことを学んだはずだ。

小学生にこんな厳しい現実をつきつけてしまっていいのだろうか。
2006.1.24 Tue. 21:39
火曜日なのにはやくも疲れました。
-----

インターネット上で各種登録などをすると、名前や連絡先の登録以外に自分でユーザーIDやパスワードを入力して決めるという欄が出てくる。

それらを忘れてしまった場合の対処作としてある質問に答えるとパスワードが再送してくるというのがある。この場合の質問は自分で用意するものと、質問自体は事前に用意されているものとケースは色々だ。

今日もサイト上で登録していてこの質問コーナーがあったのだけれど、今日の質問はどれも微妙だ。

・あなたの趣味は?
・好きな食べ物は?
・あなたの恩師は?
・好きな映画は?
・好きなスポーツは?

の5つの中からどれかひとつを選ぶシステム。卒業した小学校の名前とか母親の旧姓とか有名だけど、今回の5つは正直言って自作パスワードよりも何を答えたか思い出せる自信がない。

趣味ってとくにないし、好きな食べ物ってたくさんあるし、恩師って何人かいるし、映画っていわれてもねぇ、スポーツなんてもっと縁ないしとどれも解答に困る。この質問だとわりとみんな迷うのではないだろうか。

結局迷って「好きな映画は?」にしてしまったのだけれど、今考えると別に制限文字数の範囲内だったら、ばか正直に解答をひとつにしぼらなくても良かったのだ。「好きな食べ物は?」→「いろいろ」とかでも問題ない。

そんなインターネット上のいちばんぼんやりしたところで思わず現れる自分の性格。これ性格判断でも兼ねてるんだろうか。
2006.1.23 Mon. 23:59
ブログが大丈夫かだけが心配です。
-----

ライブドアの堀江社長が逮捕された。

拘置所の中は暖房などなく、外と気温がほとんど変わらないそう。だとしたら今日などすごく寒いはずだ。

逮捕されるのにも良い季節があるとは知らなかった。五月あたりに逮捕されるのはわりといいだろう。夏はこれまた暑くて大変かもしれない。

逮捕日和とか、今が逮捕の旬とか、やっぱり日本人だからそういうのを大切にしたい。
2006.1.22 Sun. 17:13
お気づきかと思いますが、スクリーンショットネタに逃げている時はカンヅメ状態で仕事してる時です。
-----

本日も申し訳なくスクリーンショットネタですが。



メゾ・スタッカートです。細かくわけてみると、スタッカート(小さい黒点)は音を短くという意味の記号、テヌート(横棒)は音の長さを十分に保ってという意味。

この相反するように感じる両者が一つの音についているので「音を短くしつつも、長さを保つ。」なんていう超絶技巧になりそうですが、実際には通常の音の長さを1とした場合、スタッカート(黒点のみ)はその二分の一ぐらい、メゾ・スタッカートは四分の三ぐらい、スタカティッシモ(スタッカートのスペシャル版)は四分の一ぐらいの音の長さにする感じで、ということらしいです。ラーメンとかでいう「こってりしてるけどあっさりしてておいしい。」のとは違います。

そんな豆知識はさておき、このメゾ・スタッカート、この配置の時はまるで眉毛と目です。黒い目を隠すやつで視力検査してる人みたい。マンガのキャラクターでこんなのがあったような気がしますが思い出せません。

音楽記号だけで顔文字が出来るのではないかと、いくつか作ってみました。


「えー、そんな話、聞いてないですよー。」


「シッ、これは誰にも言うなよ。内緒だぞ。」


「こんにちは〜!消防署のほうから消火器の点検に来ました。あ、これもう期限切れてますね。今だったらすぐに交換の消火器ご用意出来ますよ。一本一万円です!」

他にも楽しい音楽記号がたくさんあります。音楽記号によるアスキーアートでもつくろうかしら。
2006.1.21 Sat. 23:59
雪の一日。
-----

鞄屋さんの店先にランドセルが並んでいた。もうそんな時期になったのか。

ランドセルも最近は黒と赤以外にもピンクとか青とか黄色とか個性的な色展開をしているらしい。

そんな中、GPS機能付きランドセルというのもあった。セコムと提携してるらしい。ランドセルはなんだかすごいことになっている。

防犯ブザーはもうデフォルトだろうし、そのうちランドセルから発煙とか出来たり、催涙ガスとかも出たりするようになるのではないだろうか。

各種ハイテク自己防衛機能がつまったランドセル。そのうち大人もランドセルをしょって通勤するのがスタンダードになるかもしれない。
2006.1.20 Fri. 0:08
手こずっております。
------

イヤースコープっていう耳の中をみながら耳かきが出来るものがあるそう。

耳かきの先に小型カメラ(?)がついていて、耳の中に入れるとその映像が手元の小型モニタで映るというわけだ。

これなら耳かきをUSB接続にして、パソコンのモニタで見ながら耳かきでもOKなのではと、USB・耳かきでググってみると、すでにそういうのはあるらしい。さすがだ。

それが可能ならば携帯電話の画面でもいけるのではないだろうか。カメラ機能を使えば画面がモニタになるわけですし。イヤフォンをつなぐところに耳かきを接続すると耳かきの先端についた小型カメラからの映像が映るのだ。

カメラ機能や音楽機能で発展をつづけてきた携帯市場だけれど、最近は停滞気味のようだ。この状況を打破するのは耳かきケータイしかない。

携帯を機種変更した時、ACアダプタなどの付属品と同じように耳かきがついてくる時代も近い。各種景品も携帯ストラップじゃなくて耳かきで。
2006.1.19 Thu. 7:07
株式市場はしばらく短縮授業あるいは学級閉鎖です。場合によっては学校閉鎖になります。
-----

徒歩数分のコンビニに行くぐらいだったら財布だけ持って出掛ける。

カバンとか携帯電話だとかは持っていかないのだ。いつだったか行方不明事件があって、その報道で「財布だけ持ち、携帯電話やカバンは家に残されていることから、被害者は長時間の外出をするつもりではなかったと思われます。」と言っていたので、近所にちょっとぐらいの外出だったら携帯電話を置いていく人も多いだろう。

そんな感じで昨日も財布ひとつでコンビニまで行ったのだけれど、わたしの携帯電話にはおさいふケータイ機能がついているので、持ってきたほうがよかったとこに途中で気がついた。おさいふケータイで支払いすれば財布の中の万札をくずさなくてもよかったのに。

サザエさんのうたが

♪買い物しようと街までー出掛けたらー
ケータイー忘れてーゆかいーなサザーエさん


って書き換えられる日も近い。
2006.1.18 Wed. 23:59
プチバブル崩壊のタイミングがちょっと予想より早かったです。
-----

関西学院大学と聖和大学が合併するとのこと。私立大学はこのさきどんどん合併や廃校になるとの予測があるけれど、その第一波といったところか。

わたしはずっと関東に住んでいるので、関西のほうにある大学ってよく知らない。上の関西学院大学もつい最近まで「かんさいがくいんだいがく」と読むのだと思っていた。正しい読みは「かんせいがくいんだいがく」なので、合併後もし大学名が関聖学院大学に変更になっても名前の読みが変わらなくていいね。まだ新しい大学名が決まったわけではありませんが。

ところでその関西学院大学のURLは、

http://www.kwansei.ac.jp

となっている。

kwanだ。kanじゃないんだ。そこでkansei.ac.jpのURLにアクセスしてみると、指定されたURLは見つかりませんと警告が出る。ちなみにkansai.ac.jpは関西鍼灸大学のサイトだった。関西大学はどうしたと検索してみると、関西大学はkansai-u.ac.jpだ。ドメインとりあいの攻防か垣間見られる。

sollasido gwakufu=ソラシドグヮクフでもかわいいかも。サザエさんみたいで。
2006.1.17 Tue. 22:54
ライブドアの株持ってなくてよかった。
------

ここ数日、少し寒さがゆるんだとはいえ、まだまだ冬だ。

コンビニでお弁当を買って、店内にある電子レンジであたためてから持ってかえろうとすると、歩いている間につめたい風に吹きつけられ、せっかくあたためたお弁当も帰ることにはずいぶん冷たくなっている。

春になるとお弁当もあたたかいまま持ち帰れるだろう。季節ってそういうことだ。

とても寒い地方ならば、店内でお弁当をあたためても外に出せば凍るだろう。なので最初から店内ではあたためないのだ。

地域ってそういうことだ。季節も地域も基準はコンビニ弁当からはじまる。

春はまだかな。
2006.1.16 Mon. 9:51
おはようございます。
-----

オーブンレンジのカタログを見ていた。

各社様々なキャッチを駆使しており、「炭がま焼き」だの、「ハイブリッド加熱」だの書いてある。

それ以上に惹きつけてやまないのは、カタログにのっている料理の写真だ。

おそらくそれらのオーブンやレンジでの調理例として載っているのだろうけれど、ハンバーグ、唐揚げ、天ぷら、ローストビーフ、ケーキやパン、ピザ。どれもこれもぐっとくるラインナップで、しかも写真の撮り方が良いのであからさまにおいしそうなのだ。

これはほかの白物家電カタログには無かった傾向だ。このまえ冷蔵庫のカタログを熟読したけれど、あれはいかに冷えるかに焦点があてられていたので、おいしそうな食べ物の写真はあまり無かった。刺身とか新鮮な野菜ぐらいか。

でもオーブンレンジはちがう。ストレートに心に響く食べ物写真ばかり並んでいる。ダイエット中の方、あるいは空腹を我慢しなければいけない状況にある方、オーブンレンジのカタログは思わぬ盲点ですよ。出来るだけ見るのを避けましょう。
2006.1.15 Sun. 23:19
久しぶりにすこし休みました。
-----

ダイエーにいったらバーゲン中だった。

店内アナウンスで「紳士肌着が15パーセントオフ〜。」とか言ってる。

肌着って久しぶりに聞いた。いまは何でも横文字なので、インナーとかアンダーウェアとかいう言葉に置き換わっている。

ユニクロにいって、紳士肌着、という表示があったらちょっとびっくりするだろう。肌着が売られているのはやはりダイエーとかヨーカドーなのだ。

ダイエーがダイエーでありつづけるために何が一番大切なのか、肌着が一番よく知っている。
2006.1.14 Sat. 0:57
私は文化会館での成人式でしたよ。
-----

マンションや団地の外壁っていつからあんなことになったのだろう。

というのも、最近新庄選手がコマーシャルに出演しているこのマンションもそうなのだけれど、外壁が不規則的な感じの配色なのだ。

京葉線の海浜幕張・検見川浜・稲毛海岸あたりの車窓からはいやというほどこんな感じのマンションが見える。

同じようなマンションが立ち並ぶ風景は単調になりがちなので、あえて不規則な外壁にしているのかもしれないけれど最初はなじめなかった。今はだいぶ慣れたけど。

あの色分けは実は秘密の意味があって、価格帯をしめしているとか。あの濃い茶色のところは100万円高いとか。業界の人は外観を一目見ただけで分かるのだ。

あとは鉄筋の数とかね。薄い色のところは鉄筋の数減らしてありますとか。
2006.1.13 Fri. 2:10
あっというまに13日の金曜日。
-----

車に乗せていただいて、複数人でファミレスなどに行くとする。

お酒を飲む人の場合、夕食時だとビールを注文したいところ。でもドライバーの方は飲んじゃいけない。

ドライバーの方もビールを飲んでしまった場合、帰りはお酒を飲めない人が運転していっても良いのだけれど、そんなわけには色々といかず(保険の関係とか帰り道の関係とか)、でもドライバーの方はみんながビールを飲みたいのを知っているので、「いいよ、遠慮せずに飲んで!」とすすめる。

ビールをのみたい気持ちはあるけれど、でもドライバーの方は我慢しているんだし、悪いなーという気持ちが交錯するが、ここで活きてくるのがお酒を飲めない人の存在だ。

ビールのみたい人は、「まあでも、お酒飲んでない人も居るから大丈夫か。」と罪悪感がすこしうすれ、ドライバーの方も「お酒飲んでないのは自分だけじゃない。」とはげまされるだろう。で、最終的になごやかな雰囲気でビールを飲む人も飲まない人も楽しくご飯が食べられる。

普段は仲間はずれにされがちですが、こんな時にはわずかながらお役に立っているような気がします。わたしは車の免許も持っていないので、お酒飲めない上に輪をかけた役立たずですが。
2006.1.12 Thu. 0:17
結局昨日は更新できずすみませんでした。
-----

NHKのプール金問題について。プール金というものにあまり良いイメージはない。むしろ悪いイメージのみだ。

問題自体に言及する気はさらさらないのだけれど、プール(pool)って本来水たまりとか、水泳のプールとか、水が溜まっている状態の場所をしめす意味の言葉だ。ほかにも純粋に貯まるという意味あいもあるらしく、辞書によると共同資金といった意味もちゃんと載っている。

でもプール金ときいてイメージするのは、25メートルのスイミングプールいっぱいに万札が入っていて、札の海にうずもれる感じだ。あの、テレビの中とかで、金持ちになった象徴としてバスタブに札を入れて……、というシーンがありがちだけれど、あれのプール版。25メートルプールを万札でうめつくすとなるといったいいくらのお金が必要なのだろう。金持ちのステイタス、プール金。

言葉の響きとしてはアフロ犬と同じです。
2006.1.11 Wed. 0:53
4周年&5年目です。
------

おかげさまでソラシドガクフは今日で4周年&5年目を迎えることが出来ました。

ここまでこの仕事を続けてこられたのはお仕事くださっている関係者の皆様や、お力添えいただいている方々、サイトにアクセスしてくださったみなさまのおかげです。それ以外何ものでもありません。

今年はとにかくサイトで販売するための楽譜を必ず完成させます。いままでもご要望をたくさんいただいているのですが、すべてのご期待に添えず申し訳ない限りです。自分のところで販売するための楽譜制作よりも優先すべきである、外部からいただくお仕事で本当に手一杯の状態なのです。

サイトの節目の今日ですが、自分の勘違いで仕事のスケジュールに支障をきたしてしまい、今もごりごり仕事中です。なんとか間に合わせます。

とりいそぎご挨拶までで失礼いたします。今日はたぶんあと一回ぐらい、通常版として更新します。

以下、未来の私へあてたメモ。
g 034554
p 023423
c 017106
2006.1.10 Tue. 22:01
こんばんは。
-----

冷凍の麺類をよく食べる。具もセットになっている、かきあげうどんとか、野菜ラーメンあたり。

高級カップラーメンと同じぐらいの値段(一食200円前後)でありながら、はるかにおいしい。便利だし、鍋一つで気軽に食べられる。

パッケージの調理方法を見てみると、たいていどの冷凍麺も「鍋に水を入れて沸騰させ、具を上にした状態で麺と具を鍋に同時に入れ、3分ほど煮る。」となっている。煮る時間はその麺によってちがう。

この「具を上にして」というのが問題なのだ。言われたとおり具を上にして、下にある麺をほぐすようにして煮ると、鍋の中では絵に描いたような仕上がりになっている。

ただ盛りつけようとすると、たいてい具が下になってしまい、麺が上にきてどんぶりのなかでぐちゃとなっている。パッケージの調理例にあるような、具が上になって、きれいに並んでいる状態にはとてもじゃないけど出来ない。

具を上にして、とわざわざ指示があるということは、そこに何か意味があるのだとは思うのだけれど、はたして調理例のあの写真は実際にこの麺を調理方法どおりに調理しているのだろうか。

めざせ冷凍麺スペシャリスト。
2006.1.9 Mon. 23:59
すみません、疲れて寝ていました。
-----

電球(白熱球)が切れたので、買いに電球売場にいったらやたらと「ほんとうに電球で良いのですか!?」という宣伝をしている。

逆説的なキャッチだ。よくみると省エネ型電球(電球型蛍光灯)のほうがいかにお徳か書いてある。

本体自体の値段は8倍ぐらいちがう。(白熱球が100円だとしたら省エネ型は800円ぐらいだった)。でも年間電気代や長持ち度からすると安いらしい。

よくわからないけど今回買ってみようと思って省エネ型のほうを2つ買ってみた。帰ってきて早速つけてみたのだけれど、すごくじんわり明るくなってゆくのですね、これ。

調べてみると、点灯消灯が頻繁に行われる場所(トイレとか)や、スイッチオンですぐに明るくしたい場所(玄関とか)にはこの省エネ型電球は向かないとのこと。なんだ、いかに省エネかよりもそれをちゃんと表記してほしかった。でも食卓の上につけたのであまり問題ないのですが。

きっとすごいハイテクで、色々な研究がつみかさなってこの省エネ型電球が生まれたのだろうけれど、実際の点灯具合はそのハイテク感からは程遠く、じんわりゆっくり明るくなってゆきます。これはこれで味わい深いかも。
2006.1.8 Sun. 23:43
美容院混んでいるなと思ったら明日成人式なのね。
-----

日曜日の夜はたいていNHK教育をつけている。N響アワーとか芸術劇場とか。

クラシック音楽の演奏会をテレビで見よう(聴こう)とすると、ダイナミックスレンジが広いので、リモコン操作が大変だ。ちょっと音が薄い場面や、小編成の放送だと普段より音量を大きくしないとよく聞こえない。

しかし、曲が突然フォルテになったりするとびっくりして音量を下げる。この繰り返しなのでリモコンを手放せない。今日も静かな楽章の時、音量を少しあげて、あげたまま途中でトイレに立ち、トイレからかえってきたらもう次ぎの楽章になっていて、大音量でテレビが鳴っていてあわててボリュームを下げた。

もっと困るのは、音量のことを忘れてNHK教育から民放とか他のチャンネルに切り替えた時だ。

あまりの音量の大きさにびっくり、なんてことを毎週日曜日ごとに繰り返しております。
2006.1.7 Sat. 22:09
みなさま年賀状ありがとうございます。
-----

耐震強度偽造マンションについては今もなお問題は解決していないけれど。

最近、耐震強度偽造という肩書きが長くて面倒になってきたのか、「偽造マンション」という省略表記をよく見かける。とくに字数制限のあるタイトル表示なんかで。

今はリアルタイムの問題なので、偽造マンションとくれば、「ああ、あの鉄筋の数が少ないやつ……。」とすぐわかるけれど、数年たってネット上で検索でもしていた時に、急に偽造マンションというワードがひっかかってきたら「?」と思うにちがいない。

これにいたっては間違って関連の無い単語が偶然並んでしまったかのようだ。

「偽造マンション住民結束もちつき」

サイト上のニュースでこのタイトルを見たのだけれど、何年か後にグーグルのキャッシュか何かでこれを見ても、タイトルだけで何のことだか分かる自信は無い。
2006.1.6 Fri. 23:12
最近メニューネタに逃げているのはきっと気のせいです。
-----

今日も申し訳なくメニューネタなのですが。

色々なアプリケーションのメニューを見ていると、わりと詩的なものを感じるのは何故だろう。体言止めのものが多いからだろうか。

アプリケーションのメニューの言葉だけで合唱曲の歌詞とかつくれそう。混声四部あたりの編成で、わりと現代曲っぽくまとめるといいかも。

♪新しいウィンドウ〜(開く〜保存〜)
♪開く〜あなたからのメッセージ〜
♪お気に入りに追加〜(整理!履歴!更新!)
♪境界線を〜描く〜(色鉛筆〜)
♪手〜のひら 虫めがね〜
♪す・べ・て・を・選択!


最後は力強くユニゾンで終わるかんじで。

これでもなるべく情緒的な言葉を選んでみたつもりです。これは正しくは体言止めではないかもしれませんが。曲名は「IT」とかいいかげんな感じで。

機会があったら作ります。
2006.1.5 Thu. 18:17
履歴書の特技欄に「バーゲン中にバーゲン対象外のものを定価で買ってくること」と書きます。
-----

Mac OSに「ゴミ箱を空に...」というメニューがある。たぶんWindowsにも同じようなメニューがあったような気がします。



(MacのOSが少々古いので、最新のMac OSは表示がちがうかもしれません)

Macを使い始めてもうけっこうな年月が経つけれど、別に今まで何の疑問もなく「ゴミ箱を空(から)に...」とよんできた。

でも、さっきふと「ゴミ箱を空(そら)に...」なのではないかと気づいた。

急に詩人のようですよ、ゴミバコ・トゥー・ザ・スカイ。しかも三点リーダつき。
2006.1.4 Wed. 8:14
普通は今日から仕事はじめですか。
-----

箱根駅伝をちらりとみた。

スポーツ選手のユニフォームって年々進化や流行があって面白いけれど、今年はなんかアームカバー(?)みたいなのをつけている選手が多かった。

腕は寒いけど脇の下は汗をかく関係から開放していたほうが良いとかそういうことなのだろうか。それとも腕の動きやすさの関係か。よくわからないけれど長袖や半袖のシャツではなくタンクトップにアームカバーだ。

アームカバーといえば事務職の人がしているものか、もしくは女性のパーティードレスにもそういったスタイルのものがあるけれど、今度はスポーツの分野で見られるようになるとは。

今年のファッション注目アイテムは、アームカバーになるかもしれない。渋谷とかでカラフルなアームカバーをした女子高生がたくさんうろうろしているのだ。アームカバーも自分がこんなに脚光をあびる日がくるとは思わなかったので、感無量だろう。
2006.1.3 Tue. 0:59
NHK-FMで教授の番組を聴きました。
------

また年賀状ネタで申し訳ないのですが。

この時期郵便ポストは一般郵便と年賀状用郵便とで投函口が分かれていると思う。

そして普通郵便もわりと配達されてくるし、仕事関係などで自分も普通郵便を送ることもある。

年末年始以外の、通常の日に普通郵便を出すと隣の市ぐらいだったら速達指定しなくてもだいたい翌日には届く。ということは、年末年始は多少の遅れはあるだろうけれど、年末ギリギリ(30日とか)に年賀状を出すぐらいだったら思い切って普通郵便のほうに投函したほうがはやく届くのではないだろうか。また、郵便局では遅くとも25日までに出さないと1月1日に配達されませんなんて言っているけれど、実際はもうちょっと遅い日に出しても1日に届いていることもあるし。

今年の年末あたり、28日ぐらいから一日ずつずらして自分あてに年賀状を出して、いつまでに投函すれば1日に届くのか壮大な実験をしたいと思う。何人か遠方に住む友だちにも協力してもらって、遠隔地への最も遅く投函しても大丈夫な日も調べたい。

実用的な冬休みの自由研究の題材とかにもいかがでしょうか。冬休みは自由研究はないのかな。
2006.1.2 Mon. 1:58
元日にコインランドリー行ったら満員御礼だったよ。
-----

さて毎年1月2日は年賀状を公開していたのですが、今年は公開しません。なぜなら、手抜きだったからです。素材集みたいなの(しかもネット上から無料でダウンロードした)を貼り付けただけです。文字すら一昨年あたりのをコピペで済ませました。誠に手抜きで申し訳ない気持ちで一杯のままポストに投函した次第でございます。

プライベートでお送りしている皆様へは今年の干支にちなんだある曲の楽譜(一部分抜粋)がプリントされた年賀状になっておりますが、著作権的にNGなのでネット上で公開はできません。

なので今年は惜しかった年末ジャンボ宝くじの画像をお楽しみ下さい。



3等 500万円 組下1ケタ 7組 124537 に2000番違いです。千の位が2でなくて4だったら500万円当たり。

1億円とか2億円とかの当選番号の前後の前後(2番ちがい)とか、組番が2つちがうとか私以上に悔しいケースはいっぱいありますよね。

上の画像はフォトショで加工ではなくホンモノです。この2000番、数字一つの差が詰められないというのが今後の人生を暗示しているようでなりません。

それよりも、はやくも来年の年賀状について悩んでいるのですが、来年って亥年なんですよね。毎年干支に関係のある楽曲の楽譜をハガキにプリントしてるのですが、いのししの曲って、今のところ思いつかないです。

ネタ切れを機会に来年から年賀状やめようか。いのししの曲、ご存知の方いらっしゃいましたらぜひ教えて下さい。お願いします(なるべく有名な曲を希望)。
2006.1.1 Sun. 13:50
コーヒー飲んで休憩中。
-----

あけましておめでとうございます。本年もソラシドガクフをどうぞよろしくお願い致します。

年越しの瞬間は心臓バクバクしながらテレビ東京を見てました。0時ジャストで第九が終わった時には本当にホッとしたものです。あんなにドキドキしながら第九を聴いたのは初めてです。心臓に悪いことわるいこと。

音楽って聴く状況によって受ける印象が変わるものですね。

2006年のマイ予想としては、マンションなどの不動産の購入控えなども関連して、今のプチバブル状態は今年半ば(はやければ春ごろ)に終わると思います。なので去年の株ブームで去年後半から個人で株をはじめた人は要注意。びっくりするぐらい株って下がるよ。あと、鉄筋の数が建てたあとからでもわかるような建物のレントゲン写真を撮れるデジカメが誕生して爆発的な大ヒットとなるね。

いま「てっきん」って入力したら一番最初に変換候補で出てきたのは「鉄琴」で、やっぱり筋金入りの浄書屋だなと思いました。てっきんだけに、すじがね、なんちゃって。

地味に末永くこの仕事をつづけていければ、それが一番幸せです。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]