コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2005.8.31 Wed. 5:27
8月もきょうでおわり。
-----

きのうの夜に公園の前を通りかかったら子どもが花火をしていた。

手で持ってやるような家庭用花火なんてここしばらく自分ではやっていないけれど、通りがかりにやっているのを見ると少し得した気分だ。

その公園は遊具としてコンクリートで出来た小さな山(?)があって、子どもたちがその山の一番上に、立てて火をつけるような仕掛け花火をしていた。



彼らの中ではおそらく「タイトル;火山」とかそんなことになっているのだと思う。

もう夏休みも終わりだ。
2005.8.30 Tue. 5:12
はやめに更新。
-----

何種類かアドレスを持っていて、用途によって使い分けているのだけれど、その中で捨てアドっぽいものとして、

sonata@sollxxxxx.com

というのがある。「その他」と「ソナタ」をひっかけたのだ。ちょっと利用したインターネットショップとか、ダイレクトメール等が仕方なく届いてしまうようなものに使おうと思いこのアドレスを作った。

ところがインターネットショップで割とよく買い物をするので、今となってはメールが一番届くアドレスになってしまった。届くメールの中で必要なものはほとんどないのですが。

たぶんインターネットショップの方がメールを下さる時などに「なにこのアドレス、sonata?ソナタだって。よっぽど冬のソナタ好きなんだねプッ。」っとか笑われているかもしれませんが、冬のソナタとは一切関係ありません!冬のソナタは一度もみたことがありません!と、このアドレスを使うたびに、心の中で弁明しまくりです。
2005.8.29 Mon. 23:59
おしらせ。
-----

トップページにもお知らせしてあるのですが、BitCash側のシステム変更にともない、BitCash決済が利用出来なくなります。

実はこの件でしばらくBitCashさんやジャス○ックさんと色々とやりとりをしたりして、ちょっとトラブルになったりしていたのですが、著作権の存在する曲のPDFファイル楽譜の販売はとりあえずやめようかということを検討中。検討中といってもあと2日ぐらいで答えを出さないといけないのですが。

BitCashは知らない間にライブドア傘下なっていたり、今自分が使っているブログがライブドアのものだったり、自分ではあまり意識していなかったのですが私の生活は自分でも気づかないところで随分とホリエモンにお世話になっているようです。
2005.8.28 Sun. 11:17
もうすぐ夏もおわり。
-----

日本テレビの24時間テレビって芸能人の方々にとってはちょっとイヤな仕事なのかもしれない。

ますあのTシャツ衣装。普段は高級な感じのイケてる衣装で身を包み、オーラを出している芸能人さんも、今日ばかりはあの変なTシャツを着ないといけない。他の芸能人さんも同じTシャツを着て、同じ条件になるわけだ。すべてが平等になった瞬間、色々なことがばれるのだ。

スタイリストさんだって苦労しているにちがいない。今年は何色か色が選べるとはいえ、いつもは黄色一色しかない。あの変なTシャツの下にあわせるものは何にしようかしら、やっぱりGパンぐらいかしらと、スタイリストさんの腕のみせどころなのだ。いくらチャリティー番組とはいえその芸能人のイメージなども守らなくてはいけないだろうし。

そして生放送であり、微妙な問題を放送していたりするので、的確なコメントをさらっと言えないといけないし、空気も読めないといけないし、歌もうたわないといけない。芸能人さんにとっては夏のおわりに毎年まちかまえている、ちょっとした試練の場なのかも。
2005.8.27 Sat. 15:58
あつー。
------

あまりにも暑いので、めずらしくコンビニでアイスを買ってきました。

カップアイスを買ってくると、スプーンがささらないほどカチンコチンに固まっていてすぐに食べたいのに食べられない時がある。

でも今日ぐらい暑いと、コンビニから家まで歩いているあいだにちょうどいい具合に溶けて、おうちについたころには食べ頃になっている。

ほどよい距離感を表現する言葉として「スープの冷めない距離。」なんていうのがあるけれど、それと同意語として「夏にカップアイスを買って、スプーンがほどよくささるぐらいの固さになっている距離(ドライアイス無しで)。」というのはどうだろう。

ちょっと長くて説明がくどいですが、この表現を広めたい。
2005.8.26 Fri. 23:59
台風一過。
-----

今年の日テレ24時間テレビのTシャツは珍しくカラー展開がある。

今まで黄色のみだったのに、今年は黄色のほかにも赤、青、黒、白があるようだ。

前面に「0524」という数字が大きくプリントされている、2005年の24時間テレビという意だと思うけれど、どうしても5月24日に思えてしまう。普段パソコンのファイル管理をする際、050826など、ファイル名に日付を使うことが多いからだ。

今みている分には、まだ「ああ、24時間テレビのTシャツで、2005年のものだな。」と推測しながら見られるのだけれど、数年たってからふとあのTシャツを目にする機会があったら、5月24日以外に思い浮かぶ自信がない。

お誕生日が5月24日の片は全色買い占めておくと良いかもしれません。
2005.8.25 Thu. 23:48
めずらしく京葉線が走っていますよ。
-----

台風情報の報道を見るたびにいつも「現場のアナウンサーさんが着ているあの完全防備のレインウェアが欲しい。」と思う。

雨合羽ってなかなか買おうと思わない。突然雨にふられてコンビニに入って買うのはビニール傘で、あの透明な安っぽい合羽は買わない。雨の日に子どもが合羽を着ながら傘をさしてあるいているけれど、大人になってからは傘だけでよほどの雨でないかぎり合羽は着ないのだ。

でも台風みたいに風がものすごく強い場合、傘はほとんど意味をなさない。あっというまに傘の骨がおれて使い物にならなくなるし、かえって危険だ。だから台風の日の外出こそ、ああいったレインウェアを着るべきなのだ。

割と高価だと思うので、趣味がアウトドアとかでも無いかぎり、なかなか購入へむけて踏ん切りがつかない。めったに使うものでもないし。

いつか購入する時にむけて、アナウンサーさんたちのレインウェアを見ながら「The NorthFaceの黄色いのかわいいな。」とかファッションチェックをしています。
2005.8.24 Wed. 22:56
ああ生きていてよかったと思うことが3年に一回ぐらいあります。
-----

ここのところコラムの更新が連日チコクですみません。一応一日一回更新をモットーにしているのですが、つい日付をまたいでしまっております。なるべくチコクしないように気を付けます。

連日チコクで思い出したのですが。

以前勤めていた会社は小さな会社で、若者は私一人だったので機械関係の担当はすべて私ということになっていた。パソコンとか、コピー機とか、お年寄りが苦手とする分野すべて。

そんな中でただ一つ、タイムカードレコーダーの管理だけは説明書片手に上司が行っていた。給与とのからみや、勤務態度の管理などとも関係してくるので、こればかりは任せられなかったらしい。

わたしは他の人よりも一時間ほどはやく出勤して、掃除やら何やらすることになっていたのだけれど、私以外には誰もいないという変な余裕からか、割と頻繁にチコクしていた。

すみません、タイムカードレコーダーの操作方法知っていました。チコクした時はその分、時間を戻してからカードを押して、また正確な時間に戻したり、しょっちゅうしてました。ひどいときは日付も変えて、一週間先の日付まで無遅刻無欠勤の状態でカード押したりしてました。微妙にアナログなレコーダーだったので、操作方法もそんなに難しくなく、いじった痕跡も残らず、たぶん上司は私が操作方法をわかっているとは夢にも思わなかったでしょう。

そんなわけで今も昔もやっていることあんまり変わらず、進歩のない日常です。
2005.8.23 Tue. 23:59
こまだいこまとまいこうこうこまだいこまこまいこうこうこまだいとまこまいこうこう。とまこまこまとま。
-----

コンビニでペヤングの「塩味」をみかけた。もしかしたら随分前からあるのかもしれないけれど。

ペヤングはもう昔からパッケージも味も変わらずにきたし、今後も変わらずに居るものと思っていた。だから超大盛とかが出てきたときは軽いショックを受けたものだ。

さらにここにきて、塩味へと発展するとは予想もしなかった。塩焼きそばのブームがあってこそのものだと思うけれど、ペヤング自身もびっくりしているのではないだろうか。

やれば出来る、そして長い時間が流れれば普遍的だと思っていた事象にも必ず変化が訪れる、ということをペヤングが教えてくれた。
2005.8.22 Mon. 23:59
この忙しさが秋まで続くのかと思うと。
-----

田中康夫知事が新しい政党をたちあげた。新党日本。

元作家が考えてもこの程度の政党名だ。投票の時に日本新党と書く人多数まちがいなし。

今回新しく出来た政党にはすべて「新党」という名前が入る。そんなに新しくないといけないのだろうか。

・なんとなく、新党
・脱ダム新党
・ヤッシー党
・新党無所属
・新党生扉
・新党千の春
・鈴木シントー

最後のはイチローにあやかって。縁起良く。
2005.8.21 Sun. 23:59
ホリエモンと静香ちゃんの一騎打ち!
-----

食べ物って案外、うすーくスライスするだけでちょっと高級っぽくなるのではないだろうか。

エリンギとかも、うすーくスライスしてソテーして、なんとなく上品に並べれば高級キノコのよう。

シイタケだって、傘の部分をいつもよりうすくスライスすれば立派な高級キノコだ。

このエリンギとシイタケのスライスで炊き込みご飯をつくれば、マツタケご飯ですよといって出してもばれないのではないだろうか。風味はシメジとかマイタケを一緒に入れるか「マツタケ風味の素」みたいなもので香りだけつける。

小さな子どもに「うちは毎日マツタケご飯よ!高級ねー!」と覚えさせれば経済的にも楽々。その子どもは大人になって衝撃の事実を知ることになります。
2005.8.20 Sat. 20:46
知らない間に高校野球も終わってた。
-----

このまえNTTドコモの方の家庭訪問があった。

というのもドコモのPHSを契約している人に対して今後PHSの停波に伴い、FOMAに移行してほしくて割引クーポンなどが郵送配布されているのだけれど、それをさらに促進させるためにPHS契約者に対して個別に家庭訪問まで行っているのだ。

家庭訪問を行っていること自体は知っていたのだけれど、まさか私の所にも来るとは思っておらず、寝ていたところを起こされたのでかなり適当にあしらった。

クーポン自体の有効期間は9月末までだし、PHSの完全停波はまだ先なので放っておいたのだけれど、割引クーポンが最大2万円引きまでなのだ。それ以上の値段の端末に乗り換えたい場合は差額を払えということなのだけれど、ドコモ側の都合で移行しなくちゃいけないのに何が楽しくて差額を払わなくてはいけないのか。

しかも個別に家庭訪問までさせているならそれを中止して、家庭訪問にかかるはずだった人件費分を割引クーポンではなくて「無料で端末を贈呈」用にまわしなさいと、ドコモ株主としてガツンと言ってやりたかったのだけれど、なにぶん寝起きだったので「この暑い中大変ですね。」とか寝ぼけながら言った気がする。
2005.8.19 Fri. 22:34
私も出馬しようかな。
-----

きょう東京駅のトイレに入ったら、そうじのおばさんがトイレ内を仕切っていた。

トイレ内を仕切るとはどういうことか。おばさんは掃除をしながら「はいあなた、こちらの個室空きましたからどうぞー。」とか「これから個室内の紙を取り替えますのでみなさまご協力をお願いいたしまーす!」とか、トイレ内の化粧スペースに放置されていた飲みかけのジュースを高々と持ち上げて「ご休憩なさるのは構いませんが、マナーをまもって休憩しましょーう!ゴミはきちんと捨てましょーう!」とか、ずっとそんな感じで大演説を繰り広げているのだ。

トイレ内で大きな声を出しているものだからカラオケのように声がよく響いていた。さながら何かのパフォーマンスのよう。

そうじのおばさんはトイレ内を仕切るのも仕事のうちにはいっているのだろうか。トイレのエンターテイメント化。そうなると、そうじのおばさんはTDRでいったらキャストですよ。
2005.8.18 Thu. 22:59
ライブドア株買っておけばよかったよ。
-----

アサヒスーパードライが発売19年で累計の販売数量が東京ドーム25杯分に達したとのこと。

缶ビールとして、または生ビールとして売れたすべての累計ということだろう。東京ドーム単位の表現っていつも分かりづらい。分かるのはとにかく多いってことだけ。

ビールは飲む量がすごい。お酒を飲まない私は端から見ているだけなのだけれど、大ジョッキをみんなぐいぐい飲む。しかも短時間のうちに4杯とか5杯とか飲んでいる。同じ量の水を飲めと言われてもとてもじゃないけど飲めない。体内での吸収がちがうのだろうけど同じ水分なのに不思議だ。

そしてみんな何回もトイレに行く。ビールの水分がそのままオシッコになるのではなく、体内にもともとあった水分が排泄される仕組みらしいのだけれど、飲んだ量と同じ分だけオシッコになって出ていくのではないかと思うほど、何回もトイレに行っているように見える。

人間の身体というフィルタを一瞬だけ透したのみで、あっという間に消費され排泄される飲み物。生ジョッキって一杯500円ぐらい(?)だと思うけれど、ビールってほんとうに喉ごしを味わうだけのためにあるものなのだなと諸行無常を感じます。花火とか音楽みたいな時間芸術のよう。でもみんなすごくおいしそうに飲んでいるのでそれもまた粋かなと。
2005.8.17 Wed. 21:53
仕事終わらなさすぎ。
-----

しじみのお味噌汁をいただいた。

そのしじみ(国産)がすごく大きかったのだ。ふつう、しじみってとても小さくて、食べるのが大変だけれど、そのしじみはアサリ並みに大きかったので全部食べられた。

色々な食べ物が品種改良などで大きくなっていくので、しじみもあさりぐらいになったことだし、今度はあさりがはまぐりぐらいになるかもしれない。

はまぐりは今よりももっと大きくなって、お吸い物としてお椀に入らないぐらいになったりするのだ。

そうなるとホタテはどんなことになるのだろう。
2005.8.16 Tue. 23:59
23:59更新の時はチコクして更新している時ですごめんなさい。
-----

午前中に東北地方を中心に大きな地震があった。

こういう時にいつも交わされる会話として「うちは震度3?いやもっとゆれたんじゃない?体感としては震度4以上。」「テレビでは震度2って言っているけどうちはビルの上のほうだから、テレビの震度よりももっと揺れていたね。」みたいな会話。

温度計ってわりと各所にあるけれど、震度計はあまり無い。色々な問題があって設置出来ないのかもしれないけれど、各家庭に一台ぐらい、簡易版の震度計がカジュアルに設置されていても良いのではないだろうか。

それで計測した震度をインターネット上で報告しあえば、正確ではないもののわりと細かいデータが得られるのではないかと思うし、余計な心配も減ると思う。
2005.8.15 Mon. 22:23
バテバテです。
-----

初対面の方に自分の職業を説明するのが苦手だ。

苦手というか面倒で仕方ない。もともとあまりベラベラ話すほうではない上に初対面の方となると気を使う。でも「お仕事は何をされているのですか?」というのは初対面同士の会話では避けられないフレーズだ。

近い業界同士の場合は普通に話すのだけれど、まったく分野の違う方と話しをする場合、説明しても「?}となってしまい、もう面倒なので、「楽譜の出版をしています」とか「無職です」とか「コンピューター関係で自営業を」とか「違法ギリギリの際どい仕事なので詳しく話せない」とか、その相手次第で適当なことを答えてお茶を濁している。

ここ数年は仕事が無い日は数えるほどという幸運な状況にあったけれど、いつ仕事が無くなってもおかしくはないわけで、そういう意味では限りなく無職に近い。コンピューター関係で自営業なのも確かだ。自分でも知らない間に著作権法に抵触している可能性もあるので違法ギリギリの際どい仕事でもある。

どれも強ちウソではありません。あれ、このネタは前に書きましたか?
2005.8.14 Sun. 23:00
唯一の夏休み。
-----

昨日今日とちょっとずつ外出しておりました。あわせて20時間ぐらい。これにてわたくしの、今年の夏休みは終了とさせていただきます。

本日は茅ヶ崎に行ってまいりました。東京駅から東海道線に乗って横浜までは日常エリアなのですが、横浜以降に行くと一気に旅気分が増します。大船の観音様が見えるともう旅です。同じ電車に一時間以上乗り続けるというのも重要な旅ファクター。

ちょっと行って、友だちと逢っていただけなのに、プチ旅行気分にうかれておみやげまで買ってきてしまいました。お酒呑めないのに地ビール(湘南ビール)を。
2005.8.13 Sat. 4:13
昨日のつづきになってますので昨日分を先にご覧いただけますと幸いです。
-----

外出するので先に更新します。鍵ハモについてその後の後。

あと鍵盤ハーモニカについて思ったことは、吹奏楽器であるくせに固定チューニングであるという問題。

ふつう、管楽器はその日の気温などによってピッチが変わるので、管の長さをすこーし変えたりしてピッチを微調整するのだけれど、鍵ハモにはその機能は無い。多少息づかいや鍵盤の押し具合で調整出来るかもしれないけれど、それは各音に対してであって楽器全体のチューニングをしていることにはならない。

そして吹奏楽器であるのに鍵盤楽器なので、ひとつの楽器で和音が演奏出来る!ふつう管楽器は同時に出せる音はひとつだけ。でも鍵盤楽器の場合指の数だけ同時に音が出せる。これも利点であり不利な点なのだけれど、平均律で調整してあるため、三和音などを吹くと全然きれいにハモらない。ピアノならば鍵盤をたたいて音になって、消えるまでに音が瞬時にして減衰していくので、ハモらなさ具合は平均律でも気にならないほうなのだけれど、鍵ハモは吹奏楽器なので息がつづく限りずっと音をのばしつづけられるのだ。そのハモらなさ具合は致命的。なので和音演奏が可能なくせにあまりその利点は活かすことが出来ないように思う。そのかわりオクターブ関係にある音はすごくきれいに響くのですよ。

ちょっと専門的な話しになってしまいましたが、昨日コラム分のマウスピースに関しては、立奏用のマウスピースとして、もう少しだけ長くてぐにゃっ湾曲した感じのものを開発すれば、鍵盤も良く見えるようになるし、演奏する姿もかっこよくかつ息づかいも反映すやくくなるようなものがつくれるのではないだろうか。ファゴットのボーカル部分みたいなものぐらいのイメージで、素材はわりと柔軟性のあるもので出来ればと思う。

またピッチに関しても、マウスピースと楽器の接続部分で少しぐらい調整出来るようにすることは可能だと思う。

これらのことをすべて盛り込んだ「鍵盤ハーモニカ・ソラシドモデル」がつくりたい。鈴木楽器に営業に行ってこようかしら。本気で。
2005.8.12 Fri. 23:59
決意したくせにすみません。
-----

鍵盤ハーモニカ(鍵ハモ)についてその後。

鍵盤ハーモニカには二種類のマウスピースがついてくる。卓奏用(すわって演奏すること)のホースがついた長いものと立奏用(立って演奏すること)の短いものだ。ご記憶にある方も多いと思う。

それぞれにプラス面とマイナス面がある。まず卓奏用ですが、今回買ってみておどろいたのですが、私が小学生時代に使っていたホースよりも少し短くなっている。やはりあれは長すぎたとメーカーも気づいたのだろう。長すぎるとグルングルン振り回される運命にあるだけだ。

ホース状マウスピースの利点は鍵盤が良く見えることと鍵盤と手の位置関係が自由に調整出来ること。不利な点はホースの距離の分だけ息が楽器内に届くのに時間がかかることになるので、その距離の分、息づかいが反映されにくい(タンギングをした時など)。

立奏用のほうは、マウスピース自体が短いため、タンギングなどがの息使いがすぐに反映されるし、演奏している姿もホースよりカッコイイ。でも実際に楽器に装着して口をあててみると、楽器が近すぎて鍵盤が良く見えないのです。

ホースのほうを立奏に使うことも可能なのですが、息継ぎなどで口をはなしてしまった場合、ホースがだらーんと落ちてしまうのは目に見えてる。これはどうしたものでしょう(つづく)。

-----

すみません、明日(13日)もちょっと外出してますので、続きを13日分に書いてから外出します。
2005.8.11 Thu. 21:40
どうもノドの調子が良くない。
-----

きょう、山手線に乗っていて、わたしは三人掛けの椅子の真ん中に座っておりました。私の隣には小さな男の子が座っています。

座席があまり空いていなかったので、男の子のお母さんはちょうど向かい側の席に座っておりました。

まだ幼稚園ぐらいの男の子だったので、落ち着きなく立ったり座ったり、お母さんのほうに行ったりとにかくうろちょろしていて、座席に座っていない時間のほうが長かったぐらいなのですが、周囲は一応「あそこは男の子の席」と暗黙の了解いうことで、男の子が席を立っても、誰も座らずにおりました。

ところが電車が大塚駅に停まった時、乗車してきたオタク風の男性客がその席に座ってしまったではありませんか!!

周囲は「あーあ。」という空気。お母さんは男の子に「ほらみなさい、うろちょろしてるから席とられちゃったでしょ!」と怒っています。何も知らないのはオタク風乗客のみ。

車内に微妙な空気をのせたまま電車は新宿へと向かいました。
2005.8.10 Wed. 22:08
あらためて気を引き締めて日々のコラムの更新にのぞみたいと思う次第でございます。
-----

改行の重要性について。

以前、人と待ち合わせをしていて、すべてのやりとりをメールで行っていたのですが、その際待ち合わせの時間を取り違えてしまい大変な目にあった。

携帯メールだと表示文字の大きさで改行位置がかなり変わり、顔文字などもくずれて表示されるだろう。それと同じような理由でわたしが待ち合わせ時間を読み間違えたのだ。

その時はお昼ゴハンを食べに行く約束をしていたのだけれど、

では新宿駅南口の改札前(改札の中)に11時に!

といった内容が、ちょうど時間の位置で改行されてしまい、私の携帯電話のディスプレイ上では

では新宿駅南口の改札前(改札の中)に1
1時に!
と表示されていたので、すっかりお昼の1時に待ち合わせだと思っていたのだ。改行前の1に気づかずに。

結果、相手をかなり待たせてしまった。というよりもまだ家にいた段階で連絡が来てあわてて向かった。

同じようなことで、東府中駅で待ち合わせがしたかったのに、

では東
府中駅で逢いましょう!


となっており、わたしは東府中駅で待っていたのに相手は府中駅でお互いをずっと待っていたこともある。

デジタル時代の待ち合わせに改行は思わぬ影響を及ぼしております。
2005.8.9 Tue. 23:59
更新しわすれてましたすみません。
------

少し前の話しになるようですが、キリンビバレッジがキリンレモンブラックなるものを発売したらしい。

実物はまだお目にかかったことがない。黒いキリンレモンだ。それってコーラみたいなもの?というツッコミはさておき、さわやかなもの、またはかわいらしいものに「黒い」をつけるとなんだかあやしい雰囲気になる。外見はさわやか君だけれど、実は裏の顔があってそちらはかなりダークなのだ。

・黒いキティちゃん(汚れただけ?)
・黒いミッキーマウス(もともと黒いし。)
・黒いスポーツマンシップ(外の競技だと日焼けしてるから黒いですよね。)
・黒いコカコーラ(すかっとさわやかだよね。)

あまりダーク度が上がらないのはなぜだろう。
2005.8.8 Mon. 22:34
郵政解散優勢解散。
-----

日本テレビがジャイアンツの試合の延長放送を中止するという。

サッカーもJリーグが出来た頃は生放送でゴールデンタイムに試合中継していたと思う。でも知らない間に中継しなくなった。たぶんそのうち野球の放送は専門チャンネルだけになるだろう。もしくはサッカーみたいにライブではなくて深夜枠で細々と放映するとか。

そういえばテレビのゴールデンタイムって19時から21時の時間帯らしいけど、いまはもうちょっと遅い時間帯のほうがゴールデンタイムの名にふさわしくなっていると思う。

だんだんそうやってゴールデンタイムの時間帯が深夜にずれていって、夜11時ぐらいからがゴールデンタイムとなった時、野球やサッカー、プロレスやF1も再び栄光の時代が訪れるかもしれない。
2005.8.7 Sun. 21:28
変な場所を虫にさされた。
-----

浦安市に新しくできる小学校が校歌と校章の募集をしていた。

たしか去年も新しい学校が出来て公募していたはずだ。そんなにマンションや学校を増やして大丈夫なのだろうか。

ここらでひとつわたしも応募してみようかしら。学校名は日の出南小学校というらしい。

日の出づる 海を臨む学舎に
あかるい光が ふりそそぐ
潮風が吹く 新しい大地に
集う若人 夢高く
日の出南小学校 我らが母校


とか。今コラム書きながら考えた歌詞ですが、それっぽくないですか。たぶん学校があるのは埋め立て地のはじっこのほう。学校から海が見えるかどうかは知らないけど。

3番ぐらいまで適当に歌詞つくって、曲はCdurぐらいで元気な感じでコードは4つぐらいしか使わない。そのまま出版できるレベルの楽譜版下で提出して、伴奏音源までつけちゃったりすればうっかり採用されないかしら。中身じゃなくて付加価値で勝負。

8月25日締め切りだそうなのでちょっと無理かもしれません。埋め立て地って無謀なぐらいどんどんマンションが建っていて、それにともなって公立の学校も建っているようなので、全国的に見れば毎年1校ぐらいは校歌募集の機会がありそう。ネタをストックしておいてゲリラ的に応募しようかしら。
2005.8.6 Sat. 23:40
ようやく風が吹いてきました。
-----

明徳義塾の問題で高知高校が繰り上げ出場になった。

高知高校の3年生部員は県大会決勝で負けてから引退してしまっていたので急きょ呼び戻されたらしい。

伸びた髪の毛を再度丸刈りにして挑む、みたいなことがニュースに書かれていたけど、たぶん引退してから二週間ぐらいしか経ってないはずだ。

たった二週間程度では、それを象徴的な記事にするほど髪の毛はそんなに伸びてないと思う。引退してしばらくたって、はじめてパーマかけたり染めたり、髪のおしゃれデビューをしたのに呼び戻されて丸刈りだったらインパクトあったけど。
2005.8.5 Fri. 22:58
日中は地獄蒸し。
-----

用事があって文化会館のようなところに行っていたのですが。

ああいったホールや文化会館のトビラってだいたい二重扉になっている。ホール内とロビーの間には扉が二枚あるのだ。

今日おうかがいしたホールはなんだか異常に冷房が効いていて、ホール内にいると寒くて身体の芯まで冷えるほど。座っているだけで動かないというのもそれに輪をかけているからかもしれないけれど。

しかもロビーもガンガン冷房が効いていたのだ。外に出れば酷暑だし気温差で身体がまいってしまいそうだ。

そんな時、貴重なのは二重扉の間の空間。ここだけは直接冷房の空気が入らないため、ともすればちょっと蒸し暑いぐらいなのだけれど、今日のような時には二重扉の間にすこし佇んで身体をならしてから出入りをする必要がある。

なんだか工場か何かで、無菌室に入る前に消毒をするための空間、のようでした。
2005.8.4 Thu. 22:54
冷製トマトバジルパスタ。
-----

iTunes Music Storeが本日オープンしたそう。私は使用しているパソコンのOSの関係でしばらく利用出来そうにありませんが。

1曲180円前後で買えるとのこと。アルバム収録の曲をバラでも買えるそうなので将来的にはどんどん用途が広がりそうだし、これからの音楽メディア販売経路に影響を与えるでしょう。

でも1曲180円って微妙な値段設定だ。近くにレンタルCD屋があって、アルバム1枚まるごと欲しい場合はレンタルしたほうが安い。図書館で借りれば無料のCDだってある。

新譜の扱いとかをどうするのか分からないけれど、シングルCDを買うのだったら1曲180円でダウンロードしたほうが安いかもしれない。そうなると今後、シングルCDとかアルバムという単位で新譜を発表すること自体無くなっていくのかもしれない。

なんか100円ショップみたいですね。もしくは自動販売機。
2005.8.3 Wed. 2:37
新聞配達の自転車のブレーキ音で夜明けを知る日々です。
-----

そもそもスポーツ選手とかの「夢を与える商売だから、それなりの(高額の)報酬でないと……。」という根拠のない理由でギャラが何億とかもらえるのが良くわからない。

別に夢をあたえてくれても良いけどそこに高額の報酬は結びつかないのではないだろうか。みんな今まで騙されてきただけで。普通に生活していてもスポーツって出来るし、そもそもプロスポーツというだけで何でそんなにお金が必要なのか。平均的なサラリーマン程度の給与でも良いのではないか。

むしろ青少年のためには現実をつきつけたほうがよほど彼らのためになるのではないだろうか。

・お金を払って自分たちの試合を見に来てくれるお客様が球場に来場される際、全員に頭を下げてお礼をする。

・経費削減のため雑用は自分たちでこなす。ユニフォームの洗濯とか。練習の際は光熱費をおさえるために球場内のライトは半分におとす。

・完全にサービス業なのだから、無駄に偉そうにするのをやめて、常に低姿勢。

生きていくって大変で厳しいということを若者に知らせたるのほうが、中途半端に夢を与えるよりはよほど世の中の役に立てると思う。
2005.8.2 Tue. 16:52
アリナミンV飲んでがんばってます。
-----

甲子園球場全面芝生化計画。

ってことはあれですよ、高校球児が甲子園の砂(土?)を泣きながらビンに入れてもってかえるあれが出来なくなるわけですよね。

全面的に芝生にしても多少土の部分は残るのでしょうが(ピッチャーマウンドとかの部分。)そこの土をみんな持って帰ったらどんどん土が無くなってしまうわけで。

今後甲子園の砂が希少価値になって、高騰化が予想されます。オークションとかで売ったらすごい値段がついたり、ニセモノとか出回って大変そうです。今もっている人はラッキーでしたね。

オークションで「甲子園の土、本物!」とか出ていても誰も落札しないとは思いますが。
2005.8.1 Mon. 23:59
うっかり8月。
-----

本日用事があって外出しておりました。

新宿で京王線に乗り換えたのですが、京王線とか小田急線って普段乗らない人にとってはあの特急とか準急とか、どこでどう乗り換えると目的地に着くのか全然わからない。

電光掲示板などをみてもわからないので、わたしは手っ取り早く駅員さんにいつも聞いてしまう。

今日もそんなわけで駅員さんに「東府中に行きたいのですがどの電車に乗れば良いですか?」と聞いたら「(停車中の電車を指さして)この電車に乗って調布で乗り換えてください。」と言われた。

私のすぐそばに知らない女の人がいて、同じように駅員さんに聞きたかったらしいのだけれど、私と駅員さんの会話を聞いていたらしく、聞くのをやめて電車に乗り込んだ。

すると突然その知らない女の人が私にむかって「同じですよね?」と話しかけてきたのでびっくりしたのだけれど、その人も東府中へ行くのにどの電車に乗れば良いのか駅員さんに聞きたかった模様。

突然「同じですよね?」と私に聞かれても私はあなたがどこに行くのかなんて知らない。本人も気づいたらしく「府中ですよね?」と聞き直してきたけど私が行くのは東府中だし。あとのことは知ーらないっと。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]