コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2005.7.31 Sun. 23:16
夜だけでもこれぐらい涼しいと大変助かります。
-----

昨日は浦安の花火大会だった。

例年ですとうっかり駅前に行こうものなら人であふれかえる状況に遭遇してうんざりしていたものですが、今年は仕事が忙しくずっと仕事をしておりましたのであまり影響を受けずによかったです。

花火をやっている最中にちょっとコンビニに用事があって行ったのですが、ドーンドーンと大きな音が聞こえて、コンビニのちかくの川沿いまで行くと花火があがっているのがちょうど見えたので、少しだけ立ち止まって見ましたました。もうこれで十分夏の花火を満喫。遠い会場まで人混みの中を行く必要もありません。

各地でやっている花火大会は予算などの関係で開催中止に追い込まれているところもあるそう。たしかに花火のスポンサーってわかりづらいから広告効果も期待出来ないし企業としては厳しい判断をせざるを得ないかもしれない。

近年は花火の形のヴァリエーションも広がっているそうなので、文字形の花火も可能ならば、スポンサー名をそのまま花火にして打ち上げたりすれば、花火の広告効果でスポンサーがたくさんつくという期待も出来るかも。

メガネ形の花火はすでにあるそうなのでメガネメーカーがスポンサーにつくと良いかもしれません。メガネ形花火100連発とか。夜空に舞う100のメガネなんてステキ。
2005.7.30 Sat. 23:49
おなかがいたい。
-----

仕事をしている最中はたいていメールソフト(わたしはマイクロソフト社のアウトルックを現在使っておりますが。)をバックグラウンドで常に起動させた状態にしてある。そして10分ごとに自動的に新着メールをチェックするように設定してある。

他のアプリケーションを使って仕事をしている時に新着メールがくると一瞬パソコンの動作がちょっとだけ重くなり、画面で確認しなくても「何かメールが来たな。」ということがわかる。

あの、ほんのちょっとググっと動作が重くなる瞬間はたぶん魚釣りににている。魚が釣り針にひっかかって、ウキがぐっとしずむあの瞬間。

メールがきたなと動作でわかった時「はいはい、どちらさまですか?」と心の中でこたえていることは内緒です。
2005.7.29 Fri. 3:14
アイスコーヒーをTシャツにこぼして夜中に洗濯の巻。
-----

負けず嫌いについて。

○○嫌いという言葉は他にもある。食べず嫌い、聴かず嫌いとか。わたしはわりと食べ物の好き嫌いがあるほうだと思うのですが食べず嫌いのものもあります。

またモーツァルトの楽曲はあまり自らすすんで聴かないのですが、それもたぶん聴かず嫌いです。いつも夜中に聴いているインターネットラジオのMostly Classical.comは何故かモーツァルトが選曲されることが多いので必然的に聴いているのですが、聴いてみるとだんだん良さがわかってきました。

こういう線でみてみると○○嫌いの場合、体験したこともないのに最初から嫌いと思いこんでいる、といったニュアンスだと思うのですが、負けず嫌いの場合はちょっとちがうと思います。負けるのがいやで一番でないと気がすまない、なので一生懸命努力する人、みないな意味で使うと思います。

今度「自分は負けず嫌いだ。」という人に出逢ったら、「何回か負けてみてもいいと思いますよ。負けの良さみたいなのもあるかも。負けてみてわかる真の負けの意味みたいな。」と言ってみたい。
2005.7.28 Thu. 23:22
アイスコーヒーを何杯も飲んでしまいます。
-----

MP3プレーヤーでの録音について悩んでいることを少し前に書きました。

マイクアンプといってマイクの感度を上げる(調整する)装置があれば問題を解決出来るかもしれないのだけれど、わたしの求めているようなマイクアンプはどうやら市販物としては存在しないよう。

色々としらべてみるとマイクアンプは自作出来るらしい。秋葉原のガード下に行ってみたのだけれど、マイクアンプの電子工作キッドも発見した。たぶんガード下でパーツをそれぞれ買い集めればさらにカスタマイズ可能だと思う。

でも困ったことにその工作キッドを作成するにはハンダ付けが必要なのだ。わたしはハンダ付けの経験は全くない。

前も何か機械関係のことで、問題解決一歩手前まで行ったのに、ハンダ付けがネックになって解決できなかったことが何回かある。

私の身にふりかかる懸案事項の半分ぐらいはハンダ付けが出来れば解決するような気さえしてきました。夏休みだし、ここはひとつ自由研究の課題としてハンダ付けやりますか。

と、この辺のことは一週間ぐらい前の出来事。結局録音に関してはマイク感度が高いものをひとつ選んで買ってみたらわりとよく録音出来てしまったのでそれで満足してしまい、いまとなってはハンダ付けへの情熱もうすれました。
2005.7.27 Wed. 21:33
危険な暑さ。
-----

居酒屋などで焼き鳥をたのむと串からひとつひとつ外す。

お酒が飲めないわたくしが言うのもなんですがあれは悪しき習慣だと思う。

とにかくめんどくさい。そしてなかなか串からはずれなくて、「あれ?はずれないなムキー!」と力を入れているとある拍子にはずれて勢い余ってお皿の外に焼き鳥がとんでいってしまうこともある。そしてすべてが串からはずれるまで待っていないといけない、いわゆるお預け状態だ。

しかも「焼き鳥は串から取り外す」はもう暗黙の了解で、焼き鳥が運ばれてきたと同時にみな率先して取り外しにかかるので、「あ、あの、一人で一本食べていいですか?」とかは完全に言えない雰囲気だ。

みんな平等に食べられるように、とかいうことで取り外す習慣が生まれたのだと思うけど、みんな内心ではめんどくさいと思っているはず。でも焼き鳥といったら居酒屋の定番メニューだし。だったら居酒屋側が経営努力をすべきだ。

・最初から串にささっていない焼き鳥を出す。
・あるいは店員さんがお客の前でひとつひとつはずしてくれる(高級レストランでシェフがお客の目の前で取り分けてくれるように。)
・焼き鳥を頼んだ場合、1本いくらという値段設定にして一人一本いきわたるように自動的に計算してもってきてくれる。

とにかく、今度居酒屋に行った時、焼き鳥を心ゆくまでゆっくり食べたい。出来れば自分一人で一本食べたい。バラバラになった焼き鳥ではなく。
2005.7.26 Tue. 21:39
窓が開けられなくて蒸し風呂状態。
-----

スーパーの飲料売場でオレンジジュースを果汁20%なのに果汁120%と見間違えた。パッケージデザインのせいで汁と2の間に一本縦棒が入っているようになっていて、それで120%のように見えたのだ。

果汁100%は果実をしぼって出てきた果汁だけで構成されたジュースだけれども、120%ぐらいになるといわゆるつぶつぶオレンジのように、果肉が入ってるジュースのレベルになると思う。

果汁200%だともう果物の皮まで入ってるいきおいになるはずだ。果物は皮と実の境目が一番おいしいとかいうコンセプトで。今後飲料メーカー各社がジュースのパーセンテージを上げた果実飲料の競争に入ると思う。お茶ブームの次ぎはこれ。
2005.7.25 Mon. 18:05
空の色がへん。
-----

いまサントリー烏龍茶のキャンペーンで、iPod miniが一万台当たるというのをやっている。

もうIPod shuffleあたりはペットボトルのオマケになってもいいころだと思う。大きさといい重さといい、あれがペットボトルのオマケとしてぶらさがりながら飲料ケースに並んでいてもなんの違和感もないだろう。

そのうちmini SDカードもペットボトルのおまけになると思う。大きさ的にもちょうど良いし。工場のラインと生産数やコスト、はたまた大人の事情などの問題だけで、たぶんもうあの辺のものは100円ショップとかでも売れるぐらいのものになっているのだろう。

抽選じゃなくて全プレ、しかもペットボトル飲料さえ買えばお一人さまいくつでも。
2005.7.24 Sun. 23:59
フジの25時間テレビは一瞬も見なかった。
-----

今日の朝日新聞の一面トップは昨日の地震のこと。

そして一面の写真は舞浜駅でTDLのお客が長蛇の列でバスに乗り込む様子。もう難民キャンプみたいな感じだったらしいですよ舞浜駅周辺。浦安全体がそんな感じでした。夜中は普段そんなに歩行者がいない道を大勢の人がおみやげ袋を片手に東西線の駅にむかって歩いている不思議な光景。

今回は奇跡的にも、雨も降らずに割とすずしい日で、水道や電気などが止まらず交通網だけに影響があった感じですが、もしもっと大きな地震がきたらTDLの客はどうするのでしょうか。

いざという時にはもうテーマパーク全体を避難所に出来るぐらいの設備にしたほうがよろしいのではないでしょうか。回り舞台のように、ぐるーと回ると出てくる各種避難グッズ。避難がテーマのエンターテイメントパーク。
2005.7.23 Sat. 23:59
まんまと巻き込まれてました。
-----

正確にはこれを書いているのは日付をまわった24日の0時を過ぎたところです。

地震があった時、千葉の蘇我というところにいたのですが、ちょうど16時33分発のバスに乗って、2分後ぐらいに次ぎのバス停に停まる時、なんだか座席が深く沈み込んだ感じがして、そのあともしばらくグラグラとバスがゆれていたのです。

随分乱暴な運転をする運転手さんだなぁと思いながら、その揺れでちょっと酔ってしまい、久しぶりにバス酔いしちゃったよ、なんて思いながら蘇我駅前でバスを降りて電車に乗ろうと思ったら、電車は完全にストップ。あらあの揺れは地震だったのね、とその時はじめて気づきました。

蘇我駅でずっと運転再開を待っていたのですが、超虚弱体質の京葉線は6時間経っても動く気配はなく、結局ちがう路線で何とか帰ってきました。蘇我からうちまで普通だったら30分ぐらいなのに8時間ぐらいかかってしまいました。

ディズニーランド帰りのお客さんがかわいそうでした。バスもぎゅうぎゅう、タクシーも乗れず、車も渋滞。みんなディズニーのおみやげ袋片手に東西線の駅まで歩いてました。
2005.7.22 Fri. 11:10
秋葉原の変わり様にびっくり。
-----

「お」がつく野菜について考える。

料理関係の番組で「おねぎがおいしいです。」みたいなことを言っていたのを聞いて、そういえばネギは「お」をつけて呼ぶことがあるなと思った。

他におがつく野菜ってあるだろうか。

【おがつく野菜たち】
おねぎ、おなす、おだいこん

【ニアピン】
おじゃが(じゃがいも)

【つかない野菜たち】
トマト、ピーマン、玉ねぎ、かぼちゃ、かぶ

などなど。色々と思い出してみたのだけれどおがつく野菜は意外と少ない。その境界線はどこにあるのだろうか。謎だけれども、野菜たちの間ではちょっとした問題になっているのかもしれない。

ネギやナスやダイコンは「あななたちとはちがって、わたしたち人間から「お」をつけてよばれているの。セレブなのよ。あなたたちと一緒にしないでくれる?」みたいに上流階級意識でもあるのかもしれない。

逆におがつかない野菜たちは「みんなそれぞれおいしい野菜なのに、おがつくのとつかないのがあるなんて、身分差別だ!」と怒っているかもしれない。

両者の間で右往左往するじゃがいもさん。おくらさんは微妙なところでまちがえられて「ぼくはもともと『お』から名前がはじまるだけなのに……。」と困惑気味。
2005.7.21 Thu. 0:49
fanfare.muはアクセス出来なくなるまでほっときます。
-----

きのう飯田橋から帰る時、東京駅で乗り換えをしたのですが、なんか東京駅構内はすごい人だかり。

なんだろうなんだろうと、どさくさにまぎれて人のいるほうに歩み寄ったら、皇太子さまと雅子さまが名古屋から戻られる新幹線の到着時刻がもう間もなくだったのだ。東海道新幹線の改札周辺に駅員とかガードマンとかそこらじゅうに居た。

もうすぐに来られそうな気配だったのでそのまま私も野次馬化してきた。

ああいう場面ってテレビで見る分には「まさこさまー!}とか叫んでるおばさんとか、拍手してる人とか居るような気がするけど、今回はちがった。

誰もお名前を呼ぶことなく、拍手やどよめきが起こるわけでもなく、お二人が姿を現したのはほんの数秒だったけれどみんな携帯電話のカメラを片手にシャッターを切り、みんなわりと無言だった。

そしてお姿が見えなくなってからはオーディエンスは自動的に解散。あんなに押しくらまんじゅう状態だったのにものの数秒で分散した。

私も携帯電話カメラのシャッターを押してみたけれど、写っていたのは私の前に居たおじさんの白髪頭のドアップだったので、このサイトに画像を掲載するのはやめておきます。
2005.7.20 Wed. 22:10
あれ?まだfanfare.muにアクセスできる。
-----

仕事の打ち合わせなどがあり、ご挨拶がてら飯田橋まで行っておりました。

仕事関係の会社にお伺いする時に持っていく菓子折っていつも迷う。

どら焼きとかがいいかな。でもあんこって割とダメな人多いんだよなー。私は好きだけど。意外と重いし荷物になるし。無難にクッキーにでもしようかしら。クッキーはオフィスでみんなで分けるの大変かしら。おせんべいは食べるとバリバリ音がするし。わたしがお世話になっているのは三、四人だけどあのフロアにはもっとたくさん人が居るし、となるともうちょっと数があったほうがいいよね……。数を多くすると予算がなぁ。

どうも「これ」というものがないまま、贈答品売場を数度往復することになる。今日も色々と迷ったすえなんとか選んで持参した。

贈答品としてのお菓子で、

・誰でも食べられるように甘さ控えめ。もしくは甘くないもの。
・日持ちするもので分けやすいように個別包装になっているもの。
・持っていく時に荷物にならないように、あまり重くないもの。
・食べてもバリバリ音がしないこと。(おせんべいを食べる音が静かなオフィス内に響き渡るのをふせぐため。)
・値段は押さえ気味なのに、数量(個数)が多いもの。すなわちカサがあるように見えるもの。もの自体は小さくても良い。
・オフィスに何個あってもうれしい、常備品としてもOKのもの。「またこれか」と思われないようなもの。

こんな条件をすべて満たしたお菓子があったら業界スタンダードになると思う。菓子折といったらこれ、みたいに。駅とかデパートには必ず売っているとなお便利。

自分の中でも「菓子折といったらこれ。」というスタンダードをはやくみつけたい。悩みをひとつへらすために。
2005.7.19 Tue. 0:13
短時間のうちに日にちをまたいで更新。
-----

そういえば。

明日7月20日をもって、旧楽譜屋スタジオファンファーレのほうのサイトを閉鎖いたします。

ドメイン契約はたぶんまだ残っているはずなのですが、レンタルサーバーのほうの契約を更新しなかったので、もうアクセス出来なくなります。

メールもfanfare.muドメインの旧アドレスは使えなくなります。

3万件を越えるアクセスありがとうございました。完全にさようならです。
2005.7.18 Mon. 23:58
梅雨が明けたのでトップの画像も変えました。
-----

本日のお買い物。


ついに買ってしまいましたMP3プレーヤー。MacユーザーなのにiPodにしないあたりがひねくれものです。

買ったのはiriver-ifp790(256MB)です。iPodとの差など、こちらを選んだポイントは、

・iPodはMacOS9をサポートしてない。わたしは仕事の関係でOSをしばらく変えられない予定なので、iPodは使えない。
・FM放送が聴ける(iPodは聴けない)。
・内蔵マイクがついていて録音出来る。(iPodは付いてない)
・LINE-INにマイクを接続して外部マイクからのステレオ録音が出来る(iPodはモノラルしか出来ないはず。)

そんなことを条件にiriverのほうを選びました。そもそもmp3プレーヤーに色々なことを期待していないし、容量も1GBとか欲しいとも思わないので、最低ラインのもので十分。

内蔵マイクは思ったよりも良く音は入るのですが、ゴォーという音(ホワイトノイズ)がすごくて、ちょっと録音レベル調整のコツをつかむまで大変そうです。外部マイクはそもそもLINE-INに無理矢理マイクをつないでいるので入力レベルが低く、どうしたものかと思っておりますが、マイクをいくつかためしてみれば何とか使えるかもしれません。

有楽町のビックカメラで買ったのですが、いまビックカメラでは「100人に一人タダ!」というキャンペーンをやっていて、レシートに当たりが出たら10万円までの購入金額がまるごとタダになるというもので、レジのところで当たりが出ると鐘をガランガラン鳴らして「おめでとうございます!!」と店員が叫びながら祝ってくれるのだ。

あれはどういったギミックになっているのだろう。完全なランダムだとしたら10万円ちかい金額の購入客ばかりに当たりが出てしまった場合、相当な損失だと思う。

レシートに当たりが出たら、ということはやはり購入金額も多少考慮されているのかもしれない。私の隣で会計していた方は乾電池ひとつ購入で当たりが出ていた。
2005.7.17 Sun. 22:38
連休中でアクセス数がぐっと減っている中のご来訪ありがとうございます。
-----

私の中で最も存在感の無い祝日が海の日。

最初は7月20日固定だったと思う。でもハッピーマンデー方式が採用されてからは7月の第三月曜日(?)になったらしい。

7月20日固定の期間がほんの数年だったため、あまりにも印象が薄く、なぜ世間が連休なのかさきほどカレンダーをよく見てはじめて知ったところ。

同じく今度、4月29日はみどりの日ではなく昭和の日になるという。4月29日は昭和天皇の天皇誕生日で祝日だった日が、みどりの日になり、さらに昭和の日になるという。

そして5月4日は国民の祝日だったのが今度からはみどりの日となるらしい。

まあとにかく、理由はなんでもいいので休みになればいいってことですよね。
2005.7.16 Sat. 23:41
連休中ももちろん休まず営業中。
-----

シグマリさんを売り飛ばしたお金で買ったもの。



スズキメロディオンM-37cです。37鍵の鍵盤ハーモニカです。ピアニカというのはヤマハが商標登録している名称ですので、一般名称としては鍵盤ハーモニカというものです。スズキではメロディオンと呼んでいるようです。小学生とかが普通つかっているものは32鍵だと思いますが、鍵盤数以外はそんなに大差はありません。

スズキは同じく37鍵メロディオンでプロ仕様のPRO-37v2というのも出しております。M-37cとPRO-37v2と両方とも試奏してみたのですが、PROのほうは音の立ち上がりがはやく、吹奏感も楽なのですが、ちょっと音が明るすぎというか固い感じの音で、立つ音だったのて、今回はパスしました。用途によってはあのぐらいのほうが良いかもしれません。

ヤマハも同じく37鍵のP-37Dというものを出しており、こちらも試奏したのですが、フニャっとした音と吹奏感です。値段はそんなに変わらないのですが明らかにスズキのほうが鳴りが良いように感じました。

鍵ハモの良いところは、
・電源が要らないこと。
・持ち運びが楽なこと。
・楽器が安い。(M-37cは六千円ぐらい)
・誰でも音が出る。

という点でしょうか。個人的には、鍵盤楽器であり、かつ吹奏楽器であり、かつリード楽器であるという、私の好きな要素が三拍子そろったスグレモノ楽器です。

ピアニカというと小学生が音楽の時間にパプーと吹いているイメージが強いのですが、それだけにしておくにはもったいないぐらいの可能性があると思います。木管楽器みたいな音がするんですよ、上手く吹くと。鍵盤ハーモニカについては詳しいサイトがたくさんあるので私などが出る幕はないです。詳細はそれらのサイトの方におまかせ致します。

モバイル機器を売り飛ばして買ったものは最強のモバイル楽器。リサイクルってこういうことだったのですね。鍵ハモに関してはまだ色々と書くつもりですので、また後日。
2005.7.15 Fri. 6:17
なんか今年はゴキブリが多くないですか。
-----

ゴキブリといえば。

前つとめていた会社で事務所の移転を行った時に、新しく移るほうの事務所の掃除に行ってこいといわれ、私ともう一人アルバイトで事務をしていた女性とで掃除にいった。

あまり使っていなかった会社の持ち物である建物に移転するという感じだったのですが、人が使わないと建物ってどんどんダメになるものなのね、なんて軽い会話をしながら掃除をしておりました。

アルバイトの女性はものすごくきれい好きで几帳面な方で、きちんとしている感じの方だったのですが、その室内にゴキブリホイホイが設置してあったのを発見し、「この建物って、ゴキブリでるんですね……。」と固まった顔でつぶやいた。

掃除をしたその翌日、アルバイトの事務女性は無断欠勤して、電話してもつながらなくなった。

その数日後、一通の手紙と鍵が封筒にはいって届き、「急なことで申し訳ございませんが、一身上の都合で辞めさせていただきます。」という内容の手紙が届いた。

あんなに真面目で、几帳面できちんとした人がこんな形で辞めるなんて!と社内に衝撃がはしった。私が一番ちかくで一緒に仕事をしていた立場だったので、当時の上司に「辞める理由で、何か思いあたることはないか?」と聞かれた。

たぶん引っ越し後、ゴキブリが出るような環境で働きたくなかったのだ、と悟ったのだけれど、さすがにそれを上司には言えず、「いえ、思い当たるようなことは全くなくて、何の前触れもなかったので、私もおどろいています。」とか言っておいた。
2005.7.14 Thu. 10:38
もやしについて。
-----

もやし好きでわりと食べるのですが、グーグルで検索してみると、もやしはビニールハウスではなくて暗所で栽培されるのですね。太陽の光に当てないことが重要なのだそう。

栽培は水だけで出来るし(土は要らない)、ビニールハウスというよりも「工場」で栽培されるということらしい。

だとしたら、携帯電話の製造工場のとなりの工場でもやしが栽培されていてもおかしくはない。

私のところに来た携帯電話はトラックがもやしと間違って運んでしまい、だからゼロ円だったのかも。
2005.7.13 Wed. 23:17
携帯機種変更しました。
-----

そんなつもりじゃなかったのに、うっかり機種変更してしまいました。

ちょっと用事があって近所まで外出して、偶然携帯電話屋さんの前をとおりかかったら「はい!お安くなってます、携帯電話!機種変更でも0円、無料です!」と店員さんが大きな声で呼び込みをしていたので、そんなつもりはなかったのにちょっと覗いてみて、あ、これタダだったらいいなと思ってその場で申し込んでしまいました。

昔はわざわざ機種変更するために古いほうの携帯電話を預けて、店員さんが正規代理店まで行って手続きするようだったのが、今では携帯電話屋店内の専用端末で機種変更手続きが出来るようになったのでほとんど待たずにあっけなく手続きは終了。

ほんとに本体はゼロ円。契約変更手数料とか、ACアダプタとかは別だったけどそんなのたいした値段じゃないし。

そのあとすぐそばのスーパーでもやしを買いました。もやしは29円。

もやしのほうが携帯電話より高い。携帯電話ってもやしみたいにビニールハウスの中でどんどん生えてきてるんじゃないかとすら思いました。
2005.7.12 Tue. 22:02
餃子がうまく焼けてうれしい。
-----

商号登記をするときに、まず最初に類似商号の調査というのをする。

自分の事務所のある市に、自分が登記したいと希望している商号がすでに登記されている場合は、その名称は登記申請自体が出来ないのだ。もうそれは早い者勝ちなので、前の人が登記を解除しないかぎりは何をやっても登記できない。

完全一致以外にも色々と制約があって、「新」とか「日本」とかが前についているのもNGだという。

たとえば「ソラシドガクフ」は登記されていなかったけれど「日本ソラシドガクフ」がすでに登記されていた場合は申請が通らないらしい。

ほかにも、千葉とか京葉とか(この辺は所在地が千葉だからで、他のところはそれぞれの所在地名が該当するのだと思う)中央とか大日本、第一、などはNGワードに含まれるらしい。

それを基準に考えるとオーケストラ名ってほとんどNGだ。

「大日本千葉中央新第一交響楽団」とか、絶対に登記されてなさそうだけど申請してもダメなんだろうか。
2005.7.11 Mon. 8:17
アイスカフェオレ。
-----

ふだん仕事をする時は、だいたい目の前にパソコンがある。

その時は「パソコンでしか出来ない作業」をしようと心がけるので、パソコンが無くても出来る作業は優先順位的に後回しにしがちだ。

きのう長野まで行くのに新幹線で移動していたわけですが、その車中に普段では後回しにしがちなことをやろうと、「読もうと思って買ったけど時間がなくて今まで読めなかった本1冊」と「目を通さなくてはいけない書類150枚ぐらい(A4)」を持っていきました。

往復時間の中で、持っていった本の半分も読み終わりませんでした。書類には1枚も目を通せず。

長野近すぎ。
2005.7.10 Sun. 0:28
ごれんらく。
-----

きょうは仕事の関係で長野のほうまで行っております。

午前中から夜にかけて、行ってきます。日帰りです。シグマリオンをオークションで売ってしまったので、外出中のPCメールのチェックができません。たぶん今月中に携帯電話をFOMAにするつもりですので、そしたらまた出来るようになります。

PCメールのチェックおよび返信は夜になります。また、不在中に、わたくしにご用のある方は、携帯電話のほうへ電話かメールを下さると大変たすかります。

恐れ入りますがよろしくお願い致します。おそばを食べてきます。
2005.7.9 Sat. 11:27
テロが起きた直後に警戒レベル上げても遅いって。
-----

郵便物を出すのが苦手だ。

あの、ポストに郵便物を入れる瞬間、なんだか手が吸い込まれそうで怖い、とかいうのではなくて、ただ単に出し忘れるのです。

出さなきゃいけない重要な郵便物があって、買い物に行くついでにポストに入れなくちゃ!と思い郵便物をカバンに入れて外出する。

で、色々な買い物などをすませて家に戻ってきて、「あ、手紙出すの忘れた……。」と気づいてがっくりとなる。

どんなに重要な郵便物でも、ほぼ100%の確率で忘れる。

郵便物をカバンの中に入れてしまうからいけないのだ。郵便物を出すときは、手にもってポストまで行く。そして、買い物ついで、とかではなく郵便物を出すためだけに外出する。

手紙をポストに入れるのは、買い物よりもメインイベントで、忘れずに郵便物を投函するのは難易度の高い要求です。
2005.7.8 Fri. 21:12
たまにびっくりするぐらい涼しい風がはいってくる。
-----

ロンドンでおこったテロ。

ロンドンはおろかイギリスに行ったことはないのですが、やけにロンドンの地名や地形に馴染みがある。

なんでだろう。とくにテレビなどの報道時の解説に使われている、ロンドン上空からの地図にものすごい見覚えがある。あのテムズ川のまがり具合とか、地下鉄の駅の場所とか駅名とか、手に取るようにわかる。

と思ったら、このボードゲームのせいだった。

1983年のドイツのゲーム大賞を受賞、世界的に流行したスコットランドヤードというボードゲーム。子どものころにやりました。今でも探せば家のどこかにあるはず。

奇しくも、ロンドンの地下鉄やバス、タクシーを駆使してスコットランドヤード(刑事)が怪盗X(悪者)をおいかけるというケイドロ風ボードゲーム。

ロンドンが舞台のボードゲームなのになぜか作っているのがドイツの会社だというのがおどろきです。
2005.7.7 Thu. 18:37
今日は色々なものが77円で売っていました。
-----

ここ数日、近所のダイエーに実演販売の人が来て、スライサーを実演している。

あの、キャベツとかキュウリとかスライスするやつだ。このまえ午前中に用事があって実演販売コーナーの前をとおりかかったら、午前中で店内自体にもお客が少なかったため、実演販売コーナーには誰も人がいなかった。

それにもかかわらず販売員さんはもくもくとセリフ(マニュアル)をつっかえることなくしゃべりながら、キャベツを山盛りスライスしていた。

見えない何かにむかって延々としゃべっている、何かお経をとなえている修行僧のようだった。

今日さきほど同じ場所をとおりかかったら、ギャラリーが一人いた。販売員さんは先日よりはりきっていた。

ギャラリーの方は「ちょっと見たかっただけなのに、ひっかかっちゃったわ。」という様子で、逃げるタイミングを失っていたよう。

その様子も聞きたくない話しを延々と聞かされる修行のようだった。実演販売コーナーは身近な修行スポットだ。
2005.7.6 Wed. 21:28
髪が伸びるのはやい。
-----

突然ですが。



ソニーのDATウォークマンTDC-D7というものです。これにエレクトリックコンデンサステレオマイクをつないで録音したりします。

デジタル録音というと、MDなどに録音したり、最近はmp3形式で録音したりするのが一般的だと思いますが、どうもあまり良い音で録れない気がします。音が固いというか、なんか聴きづらい音。

もういいかげんにDATは卒業したいのですが、それに変わるメディアや録音方式が見つからず、手軽に録れて、持ち運びも楽で、マイキングなどせず一発録音したい場合は、結局このDATウォークマンが一番良く録れるような気がします。もう10年ぐらい前に買ったものなのですが、いまだ現役。当時五万円以上したと思いますが、あのころの私を「よく買った。それは良い買い物だ。長く使えるすぐれモノ。」とほめてあげたい。たぶん今でも使っている人は割と多いはず。

きょうDATの空きテープを探していて、仕方なくむかし録音したテープとかを聴いたりしました。あまりそういったものの整理整頓をきちんとしていないので、どのテープに何が入っているか、実際に再生して聴かないと分からないのです。

聴いてみると、演奏だけではなく、余計な音まで録音しています。特に編集することなく、録音しっぱなしにしてあるテープには余計な音が入っていて、それもけっこう面白いです。

CDにも出来ちゃうぐらい、無駄に高音質で、良い音で録音されている五年ぐらい前の私の咳払いとか。ほんとに無駄です。
2005.7.5 Tue. 22:21
いま欲しいものを3つほど買うのを我慢しております。
-----

郵政民営化法案が衆議院を通過した。

各議員は議決の際、白か青の木札を投票して、賛成か反対かの多数決をとる。あの木札にはそれぞれ議員の名前が彫ってあるそう。

実はあの木札、かまぼこの板なんですよ。議員さんがご家庭から持ち寄って、自分の名前を彫って色を塗っているんです。

だから一生懸命板を洗って、干したりするんですけど、やっぱり完全には魚のニオイって落ちないじゃないですか。

微妙に魚くさい衆議院本会議場。うそです。
2005.7.4 Mon. 19:57
一転、すごい雨です。
-----

空梅雨かと思っていたら大雨警報。いったいどうなっているのでしょうか。

今日は朝から雨だったのですが、午後郵便局に行かなくてはいけない時間帯に雨があがりました。

これはラッキー。このタイミングを逃さずに郵便局に行かなくては、と傘を持たずに出掛けました。周りの人も傘をささずに歩いていました。

大きな木の下を歩いていた時に急に風が吹いて、木の葉っぱについていたしずくが一斉におちてきてびしょぬれになりました。

雨降っていないのにびしょぬれのまま郵便局へ行きました。わたくしは何か悪いことでもしたのでしょうか。
2005.7.3 Sun. 20:45
扇風機を買った途端このすずしさ。
-----

そういえばなぜジャイアンツだけ読売巨人軍なのだろう。

ほかに軍とつくチームがあるだろうか。また、巨人というのはイコール、ジャイアンツなのだろうけれど、阪神虎軍とか中日龍軍とか言わないし。漢字の名称を持っているのも読売だけなのだろうか。

長嶋茂雄読売巨人軍終身名誉監督

って全部漢字だし長すぎる。遠くからこの部分だけ見たら、中国からやってきた迷惑メールのよう。
2005.7.2 Sat. 23:59
連日すみません。
-----

ケーズデンキに扇風機を買いに行きました。

その道中、なんか新しい建物が出来たとおもったらホテルでした。エミオン東京ベイというディズニーランド客向けのホテルだそうで、そういえばちょっとCMもやっていた。

新浦安駅近くにオープン!とありましたが、実際にはそんなに近くないです。歩いたらけっこうかかります。それよりも駅に直結している新浦安オリエンタルホテルやブライトンホテルなどのほうが近いです。それらでさえけっこう苦戦しているようなのに、さらに新しいホテルをつくって大丈夫なのだろうか。

また、舞浜駅の高架線下にもJR系列のホテルが出来るそう。ゲートウェイホテルだったか、名前は忘れました。

ディズニーランドやディズニーシーって、出入口を一箇所に集中させて管理しているため、シェラトンなどの舞浜ホテル群のほうに宿泊しているお客さんは、出口から出るとまた巡回バスとかモノレールに乗って、ぐるっとまわってホテルのほうに行かないといけないから不便だと思う。駅とは反対側にも出入口があればホテルまで徒歩ですぐなのに。

なので、シェラトンとかに泊まるよりも出入口からの距離や移動を考えると新浦安駅のホテルのほうが便利だったり安かったりして良いと思いますよ。ホテルのブランドやグレードにこだわりがなければおすすめ。

でもエミオンは駅からはちょっと遠いです。大浴場(温泉)が売りらしいので、ファミリー向けかもしれません。

以上ガイドブックには載っていない地元とれたて新鮮マル得浦安TDR情報でした。
2005.7.1 Fri. 23:59
素で6月31日かと思ってました。更新おくれてごめんなさい。
-----

楽曲使用許諾のことで、スタ○゛オ○゛ブリに電話した。

前まではアレ関連の著作権管理は徳間書店さんだったのだけれど、○゛ブリが徳間書店から独立してからどうも権利関係の所在がかわったのかいきなり○゛ブリに直接電話をしなくてはいけなくなったのだ。とはいっても旧徳間書店の電話番号イコール○゛ブリだった。その辺のことはどうなっているのかちょっとよくわからない。

色々と話している過程で、私の伝え方が悪かったのだけれど、あちらの担当者の方が軽くむかついているのが電話越しにわかって、少々へこむ。

著作物利用のことに関して、すべての人が正しく、違反無く行動するとしたら、著作権を管理している会社や人はもうその対応におわれて他は何も出来ないぐらい大変な状況になっちゃうのだ。たしかにいきなり「えー、ソラシドガクフと申しまして、楽譜の出版なをどやっている者なのですが……」という電話がかかってきたら「あんた誰?」と懐疑的になるのはわかるけど、もうちょっとこう、利用させてやってる的な姿勢ではなく、ちがった感じで対応していただきたかったです。

これは○゛ブリだけでなく、だいたい著作物利用のことで大きな会社に電話すると、あきらかに面倒くさがられているのが電話越しにわかるのだ。だっていちいち電話して許諾受けるシステムにしてるんだからしょうがないじゃないですか。わけわかってない不特定多数から電話がかかってくるのは今現在の許諾申請のシステム上仕方のないことです。

で、話しはなんとか無事おわり、○゛ブリからファックスが送られてきた。書類に「了承・スタ○゛オ○゛ブリ」とハンコが押してあった。

○゛ブリのハンコだからトトロとかかわいいキャラクターでも入っているのかと思ったら、ふつうの丸印だった。アスクルとかに頼むと一日で出来上がってきそうな、事務的な文字だけの丸印。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]