コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2005.3.31 Thu. 2:23
申し訳ございませんが本日午後より夜にかけて不在にしております。お仕事関係のご連絡はメールか携帯電話の方にいただけると助かります。
-----

私の好きな、おいしいラーメン屋さんに「キャベチャー」というサイドメニューがある。

生のキャベツがざく切りになったのと、チャーシューのスライスしたの(たぶんラーメンにのっているのと同じ)に、ドレッシングとしてごま油をかけたもの。もしかしたらごま油以外にもお醤油とかその他調味料が入っているのかもしれないけれど食べただけでは細かく判別できなかった。市販の中華ドレッシングに近いようなものだろうか。

そんないたってシンプルなものなのだけれど、とにかくおいしい。そのままサラダのように食べてもおいしいし、ラーメンの上にのせて食べてもおいしいのだ。

たぶんあのドレッシングが決め手なのかもしれないけれど、ただキャベツとごま油だけでそんなにおいしいものかと思っておうちで作ってみました。その時チャーシューが手元になかったのでキャベツオンリーで。ただざく切りにしてごま油をたらりとかけて食べました。

おいしい。たったそれだけのことなのに。うさぎのようにぽりぽりとお皿いっぱいのキャベツを食しました。

まあ、わたしがつくってみたのはチャーシューが入っていないのでキャベチャーではなくただのキャベですが。
2005.3.30 Wed. 18:53
デジカメのUSBケーブルでてきました!でも今度はシグマリオンの説明書が見あたりません。
-----

帽子(ハット)を洗ってみました。

洋服は洗濯したりクリーニングに出したりしますけれど、帽子はあまり洗わないと思う。でも頭って汗をかくし、意外と汚れるのではないだろうか。

と思って素材的にも普通の綿の帽子だし洗ってみました。

乾いたのでさっそくかぶったのですが、するとどうでしょう。洗う前はちょっとぶかぶかで、フリーサイズの帽子でハットタイプなのでベルトなどで調整もできず、ちょっと強い風が吹くと飛んでいってしまいそうだったのですが、洗濯をしたことで少し縮んでぴったりになった。

そうか、今度から新しく帽子を買ってサイズが大きすぎる場合は一度洗えば良いのだ。ジーンズをわざと洗って色落ちさせるみたいな感じ?

でも生地によっては伸びてしまう可能性もある。帽子のサイズがあわない。洗濯して伸びるか縮むか、それが問題だ。
2005.3.29 Tue. 11:29
お米が自分好みのかたさに炊けた時は心の中で小さくガッツポーズ。
-----

デジカメのUSBケーブルが無くなったことは2005.3.24 Thu.21:27にチラリと書いた。

実は同日にアップしている写真をデジカメで撮って、パソコンに取り込むためにデジカメとパソコンをつなごうと思ったら無かったのだ。そのうち出てくるだろうと思っていたのだけれどまだ出てこない。どこかにしまい込んだか、何かと一緒に捨ててしまったのだろうか。

では同日の写真はどのようにしてアップしたのかというと、

デジカメで写真を撮る→コンパクトフラッシュ・メモリースティック(うちのデジカメはソニーなので)変換アダプタを使ってシグマリオン(WinCEマシン)に画像ファイルを取り込む。→シグマリオンから自分宛にメールを送り、そのメールに画像を添付する。→自分宛のメールをパソコンで受信し、無事パソコンに画像を保存→すこし画像処理して自分のレンタルサーバースペースにFTPアップロード。→ようやく公開。

デジカメ、パソコン、シグマリオンはすべて半径30センチ以内の同一空間にあるのにすごい色々なところを経由しまくったのです。ケーブル一本無いだけで。

東京駅にいて神田に行きたかったのにまちがえて外回りの山手線にのって有楽町方面へ行ってしまい、ほぼぐるっと一周して神田についたみたいな感じでしょうか。

こんなに近くにいるのに、こんなに遠回り。B級歌謡曲の歌詞みたいになってます。
2005.3.28 Mon. 14:17
浦安は雨ですよ。そちらはどうですか。
-----

都響の運営についてのニュース。

都響のことはずい分前から問題になっていたようなので知っていたけれど、こんなニュースがヤフーのトップに出る(ほんのちょっとの間トップに出ていた)までになったかという感じ。

オーケストラのリストラ→オーケストラリストラ→オケリストラ→オーケーリストラ→OKリストラ? ガーン。これでは最初から運命が決まっていたかのようではありませんか。

もっともっと飛躍してオーケストラのリストラ→オーケストラリストラ→オケリストラ→オーケーリストラ→オーストリアぐらいまでいってほしい。

音楽の都でも絶賛されるぐらいのオケになってほしいですね、ときれいにまとめてみました。都響の方々、色々と大変かもしれませんが、がんばってください。電柱の影にかくれながらこっそり応援しています。
2005.3.27 Sun. 18:19
ところで万博って誰が何のためにやってるものなの?
-----

今シーズンから発足した新しいチームである東北楽天ゴールデンイーグルスがロッテと対戦し、26対0で負けたとのこと。

今後どうなるかは分からないけれど、このまま楽天が大差で負けるゲームが多くなった場合、打撃に関する個人記録が更新されやすいシーズンになるのではないだろうか。楽天と対戦した時に打率や打点をかせぎまくるのだ。

陸上競技とかで、追い風で強風が吹いている時にすごく良い記録が出ても「参考」みたいな感じで正式な記録として扱われないことがあるけれど、今年のプロ野球の記録も「参考」になるのかも知れない。
2005.3.26 Sat. 22:31
万博のキャラクターは森憎と木殺。
-----

イコールという単語を入力しようとすると、3回に1回ぐらいはかならず「イコ=ル」となってしまう。

長音「ー」のキィとイコール「=」のキィが隣同士にあるため、ミスタイプしやすいわけです。おかげでもうATOKさんにもイコ=ルで記憶されてしまったようです。

ある意味、もっともイコールらしいイコールですね。イコールの本来あるべき姿というか。
2005.3.25 Fri. 21:33
焼きそばといえば。
-----

屋台のやきそば屋さんみたいなところの前を偶然とおりかかったとき、カット済みのキャベツをだーーっと鉄板の上に出しているところをみかけた。逆さまに持ち上げた黒いゴミ袋の中からキャベツがたくさん出てきた。

たぶんもう残りわずかで、袋の中にはいっているキャベツを全部出したかったのだと思う。それにしても黒いゴミ袋である。

きっとそれまでは必要な分だけを袋から少しずつ取り出していたのだと思う。でも黒いゴミ袋からである。

新鮮でおいしいキャベツなのかもしれない、でも入っていたのは黒いゴミ袋。

どんなに新鮮でおいしいものでも黒いゴミ袋に入れるとあっという間にまずそうになります。透明ならまだ許せるところがミソ。
2005.3.24 Thu. 21:27
デジカメのUSBケーブルをなくしました。
-----

ペットボトル飲料についてくるオマケが要らないことがある。要らないオマケはゴミになるだけでジャマだしめんどくさい。

要らない時はオマケのついていないボトルを取るようにしているのだけれど、コンビニなどでは飲料ケースの仕組み上、手前からとるようになっていて、手前にオマケがついてるボトルしかない場合は仕方ない。

レジのところに「不要なレシート入れ」みたいなのがあるけれどあれと同じように「不要なオマケ入れ」があったらけっこう便利なのではないでしょうか。欲しい人はそこからとっても良いし、一石二鳥。

そんなこと書いてますが、今日仕方なくもらったオマケがこれだったのでちょっとうれしかったりしました。


しかもこのオマケ↓欲しさに魚肉ソーセージまで買ってしまいました。何年ぶりだろうギョニソー。
2005.3.23 Wed. 9:35
ミラノサンドCもおいしいよ。
-----

先日の九州の地震。

もう日本全国どこでも地震災害の可能性があるということを再認識した。日本に居るかぎり地震に関して安全な場所はない。

休日の、しかも昼時だったこともあってか、映像がかなり残っている。ホームビデオのようなものから、テレビ局が何か別の取材のために回していたカメラの映像まで色々だった。

自分がビデオカメラをまわしている時に地震が発生したら、地震の規模にもよるけれど相当あわてるだろう。今回の映像でもカメラマンはみなあわてていた。

新潟の地震の時もそうだったのだけれど、ああいう時に映像として伝わりにくいのは「あ、電線がこんなにゆれています!」というのと「窓ガラスがガタガタいっています。」というの。

きっと現場に居た方が実際に揺れている電線やガラスを見るとよくわかるのかもしれないけれど、カメラやテレビというフィルターを通してしまうといまいちわからない。

ああいう時に一番効果的なのは定点カメラ。なのでもし自分がビデオカメラを持っていたら脇と肘をしっかりくっつけて固定して、なるべく自分が定点カメラになれるように努力するとその震動がカメラを通してよく伝わると思う。

その前に自分の安全の確保が大切だけれど、きっと地震にあったらそんなこと考えられず、ぐるんぐるんカメラを振り回すと思う。
2005.3.22 Tue. 5:50
昨日からの続きになりますので、3/21分を先にお読み下さい。
-----

(つづき)
第三楽章 Adagio molto e cantabile
とても静かに、ゆっくりとしたテンポで曲がはじまる。合唱隊は出てきたのに歌わないなという疑問は残るがとりあえずステージに出てきたということで第一目的は達成している。天国へのぼるような、この静かで美しい楽章で観客はしばし眠りにつく。ほとんどがゆっくりとおだやかな音楽が続く中、130小節目あたりから急にトランペットやティンパニが入ってくるのでビクっとする。その後20小節ほどまた静かな音楽にもどるが最後の最後でティンパニがフォルテで鳴り、起こしてくれるので安心。ベートーヴェンの心憎い演出が感じられる。

第三楽章から第四楽章の間は絶対に拍手を阻止したいところ。しかし場合によっては例によって拍手がきてしまい、間が延びる。

第四楽章 Presto
合唱はまだ歌わない。それどころかあの有名な、聴いたことのあるフレーズすらあらわれない。いったいどうしてしまったのだろう?第九ってこんなのなの?という客席側の雰囲気は否めない。しばらくするとコントラバスがあの有名なフレーズを演奏しはじめる(Allegro assai)。ああ、やっと出てきたよ。これこれ。でも合唱はまだなんだね。しばらくオケが有名なフレーズを演奏しているので楽しく聴くが、それも束の間すぐおわる。四人のソリストのうち、バリトンが歌い出す(二回目のPresto)あ、歌ってるよ、という感じになりはじめ、バリトンに呼応するように合唱が入りはじめる(Allegro assai)このあとは合唱の出番も多いので、みな身を乗り出して聴いている。ステージ上を指さす人もたくさん。有名なフレーズは意外とあまり出てこないものだけれど、ここまでくれば勢いで終わる。

閉演。交響曲の楽章間では拍手をしないとか、第九の演奏会にはチコクをしないとか、観客のマナーが育たないと日本のクラシック業界はダメになる一方だと何故か観客である自分が反省する。
2005.3.21 Mon. 21:46
今日も続きものです。長くてすみません。
-----
アマチュアの第九(ベートーヴェン)公演における観客あるいは客席側のモデルケース。

開演前、おばさんが「○○さーん、こっちこっち!」と大きな声で呼び合う。全体的に場慣れしておらず、浮かれ気味。小さい子どもがロビーや客席を走り回る。

開演

第一楽章 Allegro ma non troppo, un poco maestoso
曲は静かにはじまる。「あれ、合唱は?」という空気が客席全体を支配する。第九では合唱は第二楽章と第三楽章の間に入場するケースがあり、第一・第二楽章ではその姿すら見えないこともある。合唱目当ての客はここでパンフレットとかパラパラめくる。
曲は次第に緊張しながら盛り上がるが、演奏中にもかかわらずチコクしてきた客が途中入場でがんがん入ってくることで、緊張は途端にさえぎられる。通常は楽章が切れたところで入るか、曲が終わったところで入るのが礼儀だが、第九は休憩ナシで1時間以上演奏するのでチコクすると入れない。

第一楽章終了。当然拍手喝采。(楽章間の拍手は通常しない。)

第二楽章 Molto vivace
ティンパニが打ち鳴り、その音楽の開始をつげるが、合唱まだかなという空気がなおも圧倒的に支配する。小さな子どもが飽きてきたのか途中で退出する親子連れも現れる。

第二楽章終了。また拍手。ここで合唱隊入場。客席からステージを指さす人が現れる。どうやら自分の知人を発見したらしい。ソリストも入場(つづく)
2005.3.20 Sun. 23:25
談話室滝沢閉店ちょっと悲しい。
-----

NHKのニュース7やニュース9を担当している畠山智之アナウンサー。

お名前をずっと「ともゆき」さんだと思っていたのだけれど、「さとし」さんとお読みになるらしい。

画数とか何か色々な関係でそのようなお名前(漢字)にしたのだろう。ほかにも和泉と書いて「いずみ」さん、という読みもよくある。

knifeという単語をはじめて習った時、「このkは発音しません。」と教わった。なんてかわいそうなkなのだろう。

そういった文字たちが結集して発音されない文字たち友の会をつくり、「僕たちの存在意義について」なんて語り合いながらやけ酒でも飲んでほしい。
2005.3.19 Sat. 23:59
失礼致しました。
-----

おそば屋さんで、「かけそば」を注文するのが憚られるのはなぜだろう。

つめたいおそばである、もりそばとかざるそばを注文するのは別に何のためらいもない。

さっぱりとしたおそばを食べたいなぁ、天ぷらそばとかじゃなくて。でも冷たいのよりもあったかいのが食べたい。きつねそばとかたぬきそばはわりと重いのよね。でも月見そばも卵がはいっちゃうし、わかめそばとかあれば良いけどメニューにないし。

結局、山菜そばとかきのこそばみたいなものに落ち着くわけだけれど、あったかいものでさっぱりしたもの、と考えた場合あまり「かけそば」を頼む人はいないような気がする。かけそばを頼むイコールその時お金をあまり持っていないといったイメージだからか。そのイメージはあの映画からきているのか。

客単価を上げたいであろうおそば屋さんには申し訳ないけれど「おそば屋さんでは『かけそば』を頼むのが通で粋!」みたいなブームが来ないだろうか。気兼ねなくかけそばを注文するために。
2005.3.18 Fri. 20:22
クリスタルガイザースパークリングレモンノットイコールペリエレモン。
-----

もうすでに新しいドラえもんの声が少しだけ公開されている。カツオの声が変わったのに未だに違和感をおぼえる今日、大丈夫だろうか。

いま現在のサンプリング技術ではおいつかないのだろうか。今までの放送のために収録した声と、大山さんに何種類も息のスピードを変えて50音を発声してもらい、それをサンプリングすればなんとかならないものだろうか。新しい道具の名前はダメかもしれないけれど、「のび太くん!」とか「うわーーネズミーー!」とかは過去の使いまわして、十分アニメは成り立ちそうだけれど。

来週からちがう声優さんになるようだけれど、それはいたって一時的な処置なのかもしれない。きっとこれから人類は、今までのドラえもんの声を取り戻すべく、技術開発に乗り出すのだ。ドラえもんは永遠の声を手にいれるため銀河鉄道999に乗って旅に出たのだ。

そしてきっと22世紀には、声帯関係の技術が飛躍的に進歩していて、ドラえもんはあの声に戻っているはずだ。
2005.3.17 Thu. 0:00
昨日からの続きになっているので、昨日分を先にお読み下さい。
-----

今回のライブドア・フジテレビ・ニッポン放送関連のことは、株式会社って結局株主のものだということが、みんなが分かる形で表面化してよかったんじゃないかなと。

株式会社だけど非上場でオーナー社長の会社なんかの場合、従業員がひどい扱いを受けているような会社はもう数え切れないほどある。なのでオーナー社長の会社は社長の人格が問われるし、会社の規模の差は関係なく雇用されている側は常に弱い立場にあるので守られるべく法律が色々とある。

10年後ぐらいの未来では、インターネットとラジオやテレビのシナジー効果も実際に効果を発揮しているかもしれない。既存のラジオ局の放送がリアルタイムでパソコン経由で聴ければ、もっと聴くのにともちらりと思いました。

色々書きましたが、正直なところ株は買ったけどニッポン放送なんて全然聴いてません。FMは聴くけどAM聴かないし。オールナイトニッポンとか昔聴いてたなーというぐらいで。株を買ってからも一度も聴いてない。利益さえ出ればもうその後ライブドアが勝とうがフジが陥落しようが、どうなったっていいというのが本音です。

ここ一ヶ月以上、楽しませてくれてありがとうございました。もう株主じゃないので余計なことを言わずに、今後は外野から生暖かく観戦します。場合によってはもう一度参戦するかもしれないけれど。
2005.3.16 Wed. 23:59
今日は珍しく二本立てだよ。明日とあわせて読んでね。
-----

ライブドアとフジテレビとニッポン放送のことについて。

堀江氏の過去の脳内(私の予想)。

「あー、近鉄も買えなかったし、イーバンクもダメダメだし、なんか楽しいところないかな〜。え?フジテレビ?ああ、ニッポン放送の、例のアレね。みんな知ってるけど手をつけてないよねー、怖いから。どうかなぁ、パチパチ(そろばんか電卓はじく音)。なんとかいけるかもね。ちょっと村上さんに連絡とってみよっと。トゥルルルトゥルルル『どうでしょうか?ええ。なんとかなると思うのですが。ええ、よろしくお願い致します。がんばります。』ガチャリ。そんなわけで秘密裏にこの計画すすめるから。うわー、これ失敗したらオレ終わりかもよ。がんばらないと。フジテレビ買えたらどうしよう。うれしいなぁ。あぁでも、ただ出し抜いて買収するだけだと怒られるから何かうまいこと言わないと。『ネットとテレビのシナジー効果』なんてどう?WIN-WINの関係とか。とりあえず横文字入れとけばなんか格好つくんじゃない?よしキャッチはこれでOK!」

ぐらいだと思う。実際はもっと色々と大変なことをしているとは思うけど。ただ、フジテレビが買収出来るなら買収したかったっていうそれだけ。ライブドアはIT関連企業ということになっているようだけれど、別にIT企業っていうわけじゃなくて実際はM&A屋さんというイメージのほうが強い。

で、フジテレビとかニッポン放送側も、リスナーのためとか企業価値がなんとかって偉そうなこと言ってるけど、結局はライブドアに買収されるのがイヤっていうただそれだけ。もっともらしい理屈はすべて後付け。

日枝氏と亀淵氏は現場から上がってきたような方々なので、買収とか企業防衛とかのことに関してはたぶん今までほとんど人任せだったのでしょう。なのでM&A屋さんである堀江氏のほうが一枚上手だったのかもしれない。35%最初にとられちゃった時点である意味ニッポン放送については堀江氏の言うとおり「詰んでいた」のかも。フジは分からないけど。

実はわたくし、昨日(3/15)までニッポン放送の株を持ってました。昨日まあまあ高値で全株売り抜けました。色々あって結局はプラスマイナスゼロぐらいなのですが、今日(3/16)もうストップ安なので、本当にぎりぎり、いい値段で売り抜けた感じです。今後の値動きはわからないけど、もう満足です。

つまらないドラマを見ているよりもはるかに面白かったです。毎日毎日、ニュースを見ながらノンフィクションとサスペンスと推理小説を同時に読んでいる感じ。こういうのはテレビで評論家が偉そうになんぼ言っていても、当事者にならないと面白さもスリルもリアリティも半減。

そんなわけで私ももう株持ってないので部外者なのですが。(明日につづく)
2005.3.15 Tue. 21:46
もう寒いの飽きた。
-----

音楽用語(イタリア語)で「poco」(ポーコとかポコとか読みます)っていうのがあるのですが。

意味は「少し」っていう感じの意味で、ふたつつなげてpoco a poco(ポーコ・ア・ポーコまたはポコ・ア・ポコ)だと少しずつ、だんだんと、といった意味になります。

このpocoの使用頻度は非常に高いのですが、いつも思うのは現実世界のポコちゃんのこと。

不二家のキャラクターとしてもおなじみのペコちゃんとポコちゃん。でも街で主に見かけるのはペコちゃんのほう。お店の前にたっているのもほとんどがペコちゃん。

不二家のサイトをみてもポコちゃんの位置づけは「ペコちゃんのボーイフレンド」。ようするにポコちゃんの存在はペコちゃん無しでは語れない、完全にペコちゃんのほうが優位に立っている。

音楽の世界ではポコがこんなに目立っているのに、現実世界のポコちゃんはペコちゃんのヒモ。

今度、街でポコちゃんを見かけることがあったら「あなたは音楽の世界ではすごく重要なところに居るから大丈夫よ。」と励ましてあげたい。
2005.3.14 Mon. 23:08
書類を色々と捨てたい。
-----

高級ブランドのブルガリ。

BVLGARIのVは、中世までVとUは同じように使われていたものの名残だそう。知らなかった。ブルガリの公式サイトのURLはたしかにuになっている。
http://www.bulgari.com

シャネルにはchannelという有名ニセモノがあるのと同じように、ブルガリにもBULGARIという有名ニセモノがあってもいい。

「これニセモノだよね?」と問いつめられても「間違ってないじゃないですか!正しいスペルです!」という正論で返す。

間違ってなくてもニセモノであることには変わらない。
2005.3.13 Sun. 23:59
ブログを更新してすっかり油断してました。
-----

ライブドアの堀江社長、雪国まいたけを買収しないかな。ニッポン放送と同じ東証2部(1378)だし。

そうなったらもうブナシメジ効果が完ぺきだと思うのですよ。

いまなら東証1部9437のドコモダケあたりもセットで買うとお買い得。

Win-Winのキノコ関係ですよ。
2005.3.12 Sat. 23:44
あー。
-----

鼓ってすごいんですよ。

鼓って、太鼓とか、たたいて演奏するような楽器のことですよね。でもすごいのは楽器としてじゃないんです。

鼓を読むときになんてよむでしょうか。漢字一文字で「鼓」って書いてあったら「つつみ」と読むと思いますが、舌鼓って書いてあったら「したづつみ」でしょうか。でも「つづみ」ってよむケースもあると思うのですよ。

同じ漢字で同じような読みなのに、つつみ、つづみ、づつみと三種類読めるのですよこれが!!しかもどれも間違いではないらしいのですよ。

なんでそんなことに気付いたのかというと「鼓」っていう歌詞の入っている楽譜をつくったからです。つに濁点ナシでつくったら「つに濁点」という校正が入ってきました。

いやあ、鼓ってすごいですよね。
2005.3.11 Fri. 0:36
想定内です想定無いです。
-----

花粉症対策のために、マスクをして外に出る。

今年は異常な花粉量のせいか、例年よりもマスクをつけた人が多いような気がする。症状が重い人は専用のゴーグルやサングラス、帽子などで完全武装するらしい。

マスク、サングラス、帽子、とくれば泥棒ファッションだ。

町中に泥棒ファッションの人がたくさん。普段ならその格好でコンビニや銀行に入ったらまず怪しまれそうだけど、このシーズンなら「あ、花粉症なのね。」ぐらいでまったく怪しまれることもない。

花粉症のシーズンは、泥棒さんにとってはパラダイスのようです。
2005.3.10 Thu. 0:18
ついに。
-----

サイト運営をはじめましてはや四度目の春を迎えようとしておりますが、ついについにでございます。

花粉症になりました、たぶん。

過去三度の春も、このコラムでも春になると体調の変化があるようなことを書いてきたのですが、自分自身で花粉症を否定してきました。でもどうやら今年の多すぎる花粉には負けたようです。おととい確定申告に行った際に役所までの道のりを歩いていたのですが、ずっとくしゃみがとまらず、目もかゆく鼻水も出てきました。ノドも少し痛いし。花粉症の症状フルコースです。

仕方なく、薬局にて花粉症対策コーナーをのぞいていたのですが、まったくの花粉ビギナーであるため、なぜ花粉症コーナーにココアがあったり、乳酸菌飲料があったりするのか分かりません。甜茶とかは有名だけれど。しまいには花粉コーナーの並びにおいてあった、今流行のコエンザイムQ10とかいうのも花粉関連かと思うほど。花粉関連グッズあふれすぎ。

もう何でもアリなんじゃないだろうか。そのうち健康番組お得意のコースで「一日一杯のコーヒーが花粉に効く」とか「緑茶のカテキンが……。」とか言いはじめても、みな信じると思う。

花粉マスターへの道のりは長く果てしなく遠い。
2005.3.9 Wed. 3:55
くるみの実って脳みそみたいですよね。見かけが。
-----

サイトへのアクセス数がだいたいわかるように、カウンタが入っていて、一日で何件のアクセスがあったか自動的に自分宛にメールで送信されるようになっている。

ソラシドガクフになってからというものの、あまりアクセス数がのびていない。まだ半年だからこんなものだろうか。

日によっては一番メインでは無いここのページへのアクセスが一番多く、出版部へのアクセスは一桁台なんてことも。コラムは毎日更新しているので読んで下さっている方がたくさんいてそれはとてもうれしいのですが、やはり出版部へのアクセスが少ないというのはへこむし悩む。

たぶんインターネット上のページを見る時って一番最初にすることは検索だ。リピーターの場合は履歴やブックマークを足がかりにアクセスしてもらえるけれど、はじめての訪問の場合は圧倒的に検索結果から来るのだろう。

そう考えると、トップページから入ってくるとはかぎらない。自分でも色々なサイトを見るけれど、検索でひっかかってアクセスするのはだいたいトップからではなくサイト内のとあるページにアクセスして、「ここのページのトップってどこだろう?」と思ってはじめて「トップに戻る」ボタンを押したりするし、興味がなければトップには行かない。

うちのサイトの場合、ソラシドガクフのトップと出版部、ドシラソガクフ(ここ)トップの3箇所しかアクセス解析をしていないので、他のページへのアクセスがどうなっているのかわからない。もしかしたら私が知らない間に出版部内の各曲のページとかもアクセスがけっこうあったりするのかもしれない。思ってみれば出版部のトップには用事がないかも。

サザエさんで言えば、玄関から入らないで縁側や勝手口から出入りするようなものでしょうか。
2005.3.8 Tue. 23:41
ようやく確定申告の書類を提出。
-----

フジテレビによるニッポン放送株の公開買い付けが昨日の夕方で終了した。

テレビでは「大和証券で徹夜の集計作業が行われ、明日の(今日のこと)午前中には結果が出る見込み。」とこぞって中継していた。

大和証券の人が束になった株券を器用にめくり、手作業で集計している場面が映し出される。たぶん機械でも集計したり、何工程ものチェックを受けながら数えているのだろう。でも最終的には人間によるチェックも必要だと。

私もよく徹夜で楽譜をつくりますが、徹夜でやる作業なのに「ただひたすら数をかぞえる」っていうのは最悪だ。

真夜中でただでさえ眠いのに、「1枚、2枚、3枚……。」って数えるだけなのだ。

羊が一匹効果で私だったらのび太と同じぐらいの勢いで寝ちゃうね。
2005.3.7 Mon. 12:32
一句できました。
-----

フジ日枝
西武ツツミと出井ソニー
ダイエー中内 オリ宮内

おそまつさまでございます。
2005.3.6 Sun. 22:51
今月、最も重要な行事は18日のドラエモン。
-----

きょう東京駅構内で待ち合わせをしていて、改札口を通って外に出た時、一緒にいた人が「suicaの残高、あと6円だ。」と言った。

あと6円?なんで6円なんて中途半端な残高になるのだろうと思ったら、suicaで買い物が出来るコンビニなどで買い物をすると、1円単位の端数が出るとのこと。なるほど。

電車代としてだけsuicaを使っていく分には10円単位なので、1の位の端数を使うことは出来ないし、チャージも1000円単位なのだからちょうどにすることも出来ない。またsuicaを使ってコンビニで買い物したとしても、端数が無くなるように買い物をするのは難しいだろう。

そしてたぶんそういった端数をかかえている人はたくさんいるはずだ。JRのほうで端数をうまくまとめられないのだろうか、そのお金を災害にあった人に寄付するようにするとか。

使えない6円のことについて思いを馳せる。
2005.3.5 Sat. 23:13
雪の翌日は陽当たりの悪い場所が明確にわかりますね。
-----

来週の日曜日は千葉県知事選挙らしく、きょう選挙公報を見た。

森田健作さんが出馬している。選挙公報のキャッチは「元気モリモリ、千葉日本一。」

それよりも気になるのは公報内に何カ所かあらわれる桃太郎関係のイラスト。ご自身のサイトもあるのだけれど、そこにも使われている。

なぜに桃太郎?わたしが無知なだけで、森田健作さんは桃太郎関係で有名なのかしら。私の中のイメージとしては桃太郎といえば岡山なのだけれど。

千葉県知事選挙なのに岡山とはこれいかに。
2005.3.4 Fri. 21:19
いむさ。
-----

何年かぶりの大雪だと騒いだわりにはたいしたことなかったんじゃないか、今回の雪。

台風とかでもそうだけれど、すごいのが来ると大騒ぎして前日から過剰に報道してた割には、あれ?っていうケースが多いような気がする。

気象庁にもジンクスがあるのかもしれない。

「おれたちが大雪って予報しとくとあまり大雪にならないようだから、ジンクスでちょっと大げさに予報しとくか。」みたいに。

報道のほうも「ちょっとしか雪は降らないみたいに報道してはずれて大雪だと事故も多くなってしまうし怒られるけど、大雪と報道しておけばみんな備えるだろうし、事故も減ってそのほうが良いんじゃん?」ぐらいの気持ちで。

逆を行けってことでしょうか。
2005.3.3 Thu. 21:02
トップページの画像を雪から梅に変えた途端に雪が降る。
-----

WWFパンダTシャツが今日届きました。かわいい。オンラインショップで買ったので佐川急便で配達されてきました。

佐川急便の紙袋に商品が入っていたので、さあ開けようと梱包をほどいて中に入っているTシャツを取りだそうとしたところ、たばこの匂いがした(本当)。

たぶん、お店の人がたばこを吸う人で、たばこを吸いながら梱包作業をしたか、梱包作業をした部屋がたばこの煙で充満していたのだろう。

昨日「発送しました」メールが届いていたので、私の手元に届くまで約1日。その間、Tシャツと一緒に空気まで梱包されてきたのかと思うと複雑な気持ちだ。

私自身もオンライン上で楽譜の注文を受けて、商品を発送する立場にあるので、この件は他人事ではない。

においつき消しゴムみたいに、においつき楽譜なんかどうだろう。バニラの香りとかうそです。
2005.3.2 Wed. 3:25
ジャスミン茶を飲んでいます。
-----

ライブドアとフジテレビの抗争についてはあとでもう少し時間が経ってから、と思っていたのですが、少しだけ。

たぶん株の売買をしたことがない人はもうさっぱり分からない分野のことで、多少株の売買をしたことがあるような私でも今回のことではじめて色々と知ったことが大部分で、とても勉強になりました。

なので、ものすごく専門的な領域のことがなぜか今回、ニュース速報に出ちゃうぐらいメジャーなニュースになってしまったのが悪い面を生んでしまっているような気も。

元首相の森さんとか宮沢さんとかもコメント出してるけどたぶん半分もわかってないのにコメント出してしまって、かえってマイナスだと思う。なので今回は小泉首相みたいに「分からないんだよね。」と答えるのが正直で正解かと。まあその他にも詳しくコメント出来ない事情もあるかと思われますが。

ニュースキャスターとかもたぶん全然わかってなくて、的はずれな質問とかコメントを出してしまって問題になっていることも。

こんな時に一番たよりになるのはNHKの週刊こどもニュースです。ここが一番わかりやすく、かつ完結に、このニュースを伝えている気がします。

わからないニュースが流れると一番たよりにするのはここです。
2005.3.1 Tue. 22:23
今月はカレンダーを見たくないほど忙しい予定。
------

携帯でメールを送信しようと思って、送信したい相手からいただいたメールを開いて「返信」ボタンをおした。

メール編集画面のタイトルのところは「Re:いただいたメールのタイトル」になっている。でもいただいたメールとは関係のない内容を送りたくて、ただアドレスを導き出すのが面倒なので返信にしただけだし、タイトルを空欄(無題)にしたかった。

でもなぜか完全に消すと「Re;○○○」の状態に戻ってしまう。空白はNGらしい。そんな作業を3回ぐらい繰り返してみたけれど結果はやはり同じ。

仕方なくRe:○○○のところに手動で「無題」と入力し、上書きした。

わざわざ自分で入力してまで無題にしたかった。タイトルをつけるのはめんどくさい。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]