コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2004.8.31 Tue. 22:33
あと1時間半ほどで8月もおわりです。
-----

「新浦安の高層マンションの一室をキムタクが買ったらしいね?」と友だちに言われた。

ああ、そのウワサは私も知っているよ。あの駅前の高層マンションの最上階でしょ?プロゴルファーの丸山茂樹さんも買ったらしいよ。

でもキムタクさんが買ったのはウソだと思う。都心で、ちょっと高級なマンションが建つと「あのマンションの一番良い部屋はキムタクが買った。」というウワサがたつ。もう都市伝説なみだ。

キムタクさんが買った、というとちょっとしたステイタスというか、不動産価値でも上がるのだろうか。

色んなところのマンションを買ったことになっているキムタクさん、大変ですね。
2004.8.30 Mon. 23:04
無類のえび満月好き。
-----

台風の時にテレビ中継でよく出てくる岬に行きたい。潮岬、室戸岬、桂浜。

台風中継点めぐりみたいな旅がしたい。へんな箱モノ観光地をめぐるよりもはるかに有意義な旅になりそう。

バイク乗りの人たちが「峠を攻める」とか言うけど、それと同類だろうか。岬を攻める。
2004.8.29 Sun. 20:58
おなかがいたい。
-----

基本的に室内でする仕事なので、台風がきたからといってそんなに影響を受けることはない。電車がとまって通勤に影響が出るぐらい。

ところがこのたび、この台風16号の影響により浄書業に重大な問題が発生しました。

明後日の8月31日までに、仕事の関係で北海道に荷物を送らなくてはいけなくて、北海道だと中2日かかるので「超速便」という1日で届くサービスを利用して荷物を出そうとクロネコさんに電話したら、

「あー、明日は台風で飛行機とばないからダメだと思いますよ。」とのこと。

ダメっていわれても、31日に荷物が届かないと出版スケジュールに間に合わないんですよね、こちらも。という感じでいま台風の進路が変わるように、天気予報の台風進路予想図に向かって念力おくってます。まがれーまがれーそれろーそれろーと。

もしくははやく通り過ぎて明日の深夜飛行機がとんでくれれば許します。
2004.8.28 Sat. 19:48
日付を間違えがちです。
-----

アマゾンのサイトをみていて、グールドのバッハ全集(CD)がうっかり欲しくなってしまい、ワンクリックで買ってしまった。2万9千円とちょっと。「1点在庫あり、お早めに」の文字にやられて、ついあせって買ってしまった。単純だ。

数分後、今はやっぱりよそうかなと考え直して取り消しの手続きをしました。

その数分後、郵便ポストを見に行ったらJASRACさんからお布施を払うようにという請求書が来ていました(インターネット上で楽譜配信をするための基本料みたいなの)。6ヶ月分で3万円。

きっと神様がグールドのCDを買うのをやめさせてくれたにちがいありません。
2004.8.27 Fri. 2:25
姉さん、1万アクセスです。
-----

ローソンがゆうパックの受付を開始するにあたり、クロネコヤマトは撤退するという。競合業者だからだとのこと。

えー、うちの近くのコンビニはローソンなのですよね。あそこからクロネコさんが出せないと意外と不便になるので困ります。別に、同じコンビニにコカコーラとペプシが売っていても問題ないように、クロネコさんとゆうパックさん両方扱えばいいんじゃないかと消費者は思うのですが。

でももっと別の意味であせったり悲しんでいたりする人がたくさんいるはずだ。ローソンでバイトしている女の子が、毎日集荷にくるクロネコのドライバーさんに秘かに好意を持っていて、でもクロネコさんだってことは知っているけど名前も知らないし、集荷にこなくなったらそれっきりの縁になりそうだとか。

またクロネコのドライバーさんも同じだ。いつも集荷に行くローソンの、火曜日夕方にいつもバイトに入っているあの女の子、かわいいけどもう逢えなくなるのかなー、なんて。

大人の事情より、現場のほうはちがう事情で大きな問題となっていそうです。

-----

1万アクセスに達しました!去年の8月31日に五千アクセスに到達しているようですので、約丸1年です。このくだらないコーナーにアクセスしていただき、ほんとうにありがとうございます。サイトの引っ越し準備は全然すすんでおりませんが、引っ越ししても友だちでいてください(たいていは疎遠になる)。
2004.8.26 Thu. 3:01
予定調和と内輪うけ。
------

オリンピックのシンクロナイズドスイミングで、アメリカがファイナルファンタジー8の音楽を使っていたとのこと。

ゲームは初代ファミコン以降やっていないので、ファイナルファンタジーの音楽だと言われても「ふーん、そうなんだ。」ぐらいしか思わないのですが、聴いてみたらカルミナ・ブラーナみたいでした。

意外とゲーム音楽の楽譜を作ることは多い。ロールプレイングゲームなんかは使われている曲数も多いし、一冊の曲集として十分成り立つ。

この仕事に就いてはじめて携わったのもゲーム音楽のピアノアレンジ楽譜でした。その時はクライアントからの要請で、その楽譜の音(楽譜を音源で鳴らして再生したもの)も欲しいということで、音のほうも録音しました。なので、そのゲームは一回もやったことないし、どんなゲームかも知らないのですが、使われている音楽だけは今でもほとんど覚えています(録音するのに何回も聞くから)。

その楽譜が楽譜売場に並んでいるのを見かけるとなでなでして帰ります。
2004.8.25 Wed. 2:12
なんか永遠に仕事が終わらない気がしてきました。
-----

ここ数ヶ月ほど、交響曲といわれる分野をとにかく集中的にまとめて聴いています。ハイドンの時代からショスタコーヴィッチ、もっと現代の作曲家の作品も含めて、全集みたいなのを図書館で借りて、作曲家ごとに全交響曲を制覇していく感じでまとめて聴いてます。有名な曲も、はじめて聴くような曲も入っています。

色々聴いてわかったのですが、どうやら私は交響曲っていう分野にあんまり興味ないみたいです、はい。長いのダメみたいです。頭悪くて、長い楽曲は理解出来ないみたいです。

交響曲でも、たまーに「あら、いいじゃない。」と思えることもありまして、でもそれはある楽章だけとか、ワンフレーズとか、その何個かの音の響きだけとか、ある一箇所の和声進行だけとか、パーツのみに心を動かされることはありました。そのすべてがすばらしい、と思えたものはとくにナシ。

長大な交響曲よりも、ほんの数分間しかない短い小曲のほうが人の心を動かすこともあるわけで、ながーい楽曲を聴いてあんまり良くなかった時は損した気分ですし、短いけれどピカリと光るすばらしい小品に出会った時は得した気分です。

クラシックって交響曲とかむずかしそうで長いのを聴かないといけないからイヤ、と敬遠しがちな方もいらっしゃると思いますが、こんな風にクラシックファンも色々で、交響曲は興味ないのに宗教曲系は好きとか様々ですので、カテゴリにとらわれず気楽に聴いてみるのがいいかもしれません。
2004.8.24 Tue. 22:45
パンプキンパスタ、略してPP。
-----

車の運転中に携帯電話を使用すると罰金がとられるように法律が変わるらしい。

とはいったって、もうこんなに携帯電話が浸透した世の中では使うなというほうが無理だし、かといってハンズフリーのためのイヤフォンが普及するとは思えない。

ならばカーナビの機能を拡張して、携帯電話をジュースホルダーみたいなのにガチャっと指すと、車のスピーカーから相手の音声が聞こえたり、こちらの声をマイクでひろったり出来て、メールはカーナビの画面を指タッチでピピっとすれば送れるようにすればいい。ETCの機能とかもそれに付属させれば携帯電話経由で決済できて超ベンリ。

だんだん車がナイトライダーのキッドみたいになっていきますね。
2004.8.23 Mon. 19:48
ロサンゼルスオリンピックのファンファーレ(とテーマ)が一番かっこいいと思います。
-----

マラソンでランナーが走っている途中、給水所でそれぞれのドリンクをうけとる。

ランナーはすごいスピードで走っているので、ドリンクが受け取りやすいようにボトルが工夫してある。昔はそんな工夫されたボトルなんかはなくて、テキトウに紙コップかなんかに入れてあったと思う。それで給水がとれなくて不利になったりしていた記憶が。

あのボトルは年々進化しているように見える。受け取りやすいように、さらに飲みやすいように、こぼれないように、など。オリンピックの女子マラソンを見ていたら、ボトルのほかにぬれたタオルみたいなのも一緒にくっついていて、それで身体を冷やしたりもしていた。

私がマラソンを走る機会はこの先の人生で一度も無い可能性のほうが限りなく高いですが、あのボトルだけほしい。色々便利なあのボトル。あれが欲しいと思う気持ちは万能ナイフが欲しいとか、キャンプに行かないのにキャンプ用品が欲しいとか、車持ってないのにカー用品が欲しいと思う気持ちと同じラインにある。
2004.8.22 Sun. 16:11
かき氷食べました。
-----

高校野球はあまり関心なく過ごしていたのですが、先ほど今年の優勝校がきまったらしく、北海道の駒大苫小牧高校が優勝したシーンがテレビに映っていた。

こまだいこまこまい、アナウンサーが決勝までにこの学校の名前を何回連呼しただろう。コマコマコマ。

きっと内部資料みたいな簡単な書類には「コマ×3」とか書かれているにちがいない。
2004.8.21 Sat. 23:28
横浜にいってました。
-----

みずほ銀行の窓口に用事があって行ったら、各種用紙の記入例にある名前のところが「みずほ太郎」だった。

苗字がひらがなで名前が漢字って実際にはあまり無いケースだよなーと思ったのですが、そうなるとUFJ銀行はどうなっているのだろう。UFJ太郎?

そんな杉作J太郎みたいな記入例、あり得るんだろうかと思ったら、UFJは山田太郎だったり佐藤太郎だったりしているらしい。

三井住友は三井太郎だったり住友太郎だったりすると大人の事情でもめそうなので、若草太郎になっている。企業カラーが若草色だからだろうか。

今度合併するであろう三菱東京UFJ銀行の記入例はどうなるのだろうか。三菱東京UFJ太郎だろうか。

もう記入例からして名前書くスペースとかかなをふるスペースが足りなさそうですよね。
2004.8.20 Fri. 18:55
空気が入れ替わったとかいう発言は撤回します。
-----

日本テレビが明日、あさってと24時間テレビということで、ここ数日間その番宣に余念がない。

マラソンを走る杉田さんとかパーソナリティの人たちが例の黄色いTシャツを着て日テレの色々な番組にゲスト出演している。

本番では普段スーツを着ている日テレのアナウンサー達もあの黄色いTシャツを着るようになる。

普段はちゃんとしたスーツとか着てないといけないし、毎日同じものを着るわけにはいかないからテレビに出る人は大変そうだけど、この24時間テレビの時だけは衣装が安上がりでよさそうだ。あの黄色いTシャツを着ざるを得ないし、Tシャツは支給だろうし。

サラリーマンが金曜日だけはラフな格好でもOKみたいな日をつくるっていう、テレビの向こう側の空気があれ似ている。
2004.8.19 Thu. 1:18
前回の日付まちがってました(修正済み)。
-----

またもやオリンのことです。オリンピックもすでにオリン呼ばわりになってます。

競技の優勝者が決まって、表彰式が行われる。選手の名前がコールされて金銀銅のメダル授与などが行われる。

その儀式の最後に金メダリストの国の国歌が流れる。色々な国の国歌が流れるわけですが、中には妙に長すぎるのがあって、あきらかに間がもっていない。国歌が流れている間、金メダリストの顔がアップになったり、国旗がズームされたりしているけれど、そんなに色々と映すものもないし、カメラマンもカメラワークに困っている感じがする。

その点に限っては、君が代は長さといい曲調といい、かなりいい線いっている。

最初選手の顔→日の丸の旗による→日の丸にかぶせながらもう一度選手の顔(ちょっとジーンとしてる感じ)→君が代おわり選手が笑顔で手を振る。

ぐらいの尺で丁度いい。国歌としてどうかなどの問題が色々あるようですが、オリンピック用としてはいい感じです。

ところで君が代といえば中学1年生の時、音楽の先生に、「♪さーざーれーーーいーしーのーーー」の「さざれ」と「いしの」の間で息継ぎをするな!と怒られたことがありました。「細石」という石なんだから、「さざれ」と「石の」で分離することはあり得ないと。フレーズ感を考えろ、ブレスなしでワンフレーズで行けと。

ああ、フレーズ感ってそういうことなんだとその時はじめて知りました。「細石の」は私にとってフレーズ感についてのファーストインプレッションです。君が代を聴くたびにフレーズ感について考えます。
2004.8.18 Wed. 2:07
蒸し上がりそうです。
-----

オリンピックの中継について。

NHKや民放で各競技の中継をやっているのだけれど、どのチャンネルで何をやっているのかイマイチ良くわかってない。

なので常にチャンネルをカチャカチャ変えていないと、一番の見所を見逃してしまう。どうでもいい野球の試合開始前のセレモニーとか眺めていたら、裏で競泳の決勝がやっていたりして、後で後悔する。

放映権の問題とかで無理なのかもしれないけれど、NHKあたりは日本人選手が出ている競技のおいしいところだけをかいつまんで中継したり出来ないのだろうか。

ところで今の時代、チャンネルはカチャカチャ変えるものでは無いですね。子どもに「なんでカチャカチャなの?」とか聞かれそうです。チャンネルをピポピポ変えるとか言うのでしょうか。
2004.8.17 Tue. 7:35
もうすっかり空気が入れ替わりましたね。
-----

柔道の谷亮子選手が金メダルをとったということで、その直後の各局インタビューがすごかった。分刻みで色々な番組で流れていた。

その様子をみていて何かに似ていると思ったのだけれど、それは私の大学時代のテストの答案用紙だった。

科目によるけれど、大学のテストって「○○について述べよ。」とかいう問題が一題出るだけだ。多くても2〜3問の記述問題が出るだけ。

いかに答案用紙を文字で埋めるかということが勝負になるわけだけれども、なんか分かったような言葉を並べてあって、でもよくよく読んでみると実はたいしたこと書いていない。同じ言葉を繰り返しているだけだし、随分長いこと書いている割りには、最終的に何が言いたいのかが分からない。

谷亮子選手のインタビューでの受け答えは私の答案用紙にそっくりです。
2004.8.16 Mon. 0:11
ミャオミャオ。
-----

コンサートホールなどに行って演奏会を聴いたりして、何となくいつもうまく行かないのは夕食をどうするかということ。

コンサートはだいたい夜にあって、19時ぐらいからはじまるのが多くて、演目にもよるけれどだいたい終演が21時すぎになる。

で、じゃあゴハンでも食べようかということになってホール周辺のレストランを探すのだけれど、まずあまりレストラン自体が無かったりする。またはあったとしても割と遅い時間になっているのでラストオーダーの時間がせまっていたり、閉店時間まであまり時間がなくてゆっくり出来ないとか。そんなのが多すぎる。

かといって開演前に食べるには時間が早すぎる。こう、コンサートホールに近くて、かつ駅にも近くて、さくっと入れて、パッと料理が出てきて、終電前に余裕で帰れるような気の利いた飲食店は無いのだろうか。

そんなわけで以前、コンサートホールのイスの座り心地ミシュランのサイトを作ると言いましたが、それとあわせてコンサートホール周辺の便利レストラン情報のサイトも作ろうかと思います。出来れば私以外の方につくっていただきたいのですが、そこはインターネットの良さを利用して、投稿参加型サイトにしようかなと。

またひとつ、企画倒れのサイト案が生まれました。
2004.8.15 Sun. 22:17
天然のクーラー。
-----

アテネオリンピックの開会式の様子をテレビでみました。

客席の観客がみな写真を撮っているのですが、アリーナと客席があんなに離れていたらかなりの望遠レンズでないとロクな写真が撮れないのではないでしょうか。ていうか、何を撮っているのか分からないけれど、フラッシュはふつう、カメラの前にある被写体を明るく照らすものだから、アリーナに居る選手とか、会場全体の様子を写す時にはまったく役に立っていないと思うのです。客席にいる自分たちを撮っているなら効果はアリだけど。

でもたぶんフルオートになっているので自動的にピカピカ光るフラッシュたち。暗い客席のあちこちで瞬くフラッシュはそれ自体がきれいで、ショーの演出の一部のようです。
2004.8.14 Sat. 0:09
ねむーい。
-----

トイレやATMが混んでいて並ぶ時、いわゆる「フォーク並び」をすると思う。

並んでいる列は一列で、空いた所に順に入っていく並び方だ。随分定着していると思う。

こうやって並んでくださいと柵や枠があったりする場合は別にいいんだけど、問題は列が出来ていなくて自分だけが待っている状態の時だ。

フォーク並びをしているとえばしてるけど、それを知らない人から見たら中途半端な位置にただぽつんと立っている人だ。並んでいる風ではない。

そんなわけで誰も並んでいない時にフォーク並びをするのは緊張する。後から来た人はちゃんとわかってくれるだろうか。割り込まれたりしないだろうかと。
2004.8.13 Fri. 0:02
全国水道水温泉マップ。
-----

明日というか今日、東京の西のほうに行く用事があって、路線検索をしていた。

何しろ東京駅で京葉線からその他のJR線に乗り換えるためには長い連絡通路を歩かないといけない。新宿駅で京王線や小田急線に乗るための、あの乗り換えも気が重い。

いつも家から新宿経由で京王線や小田急に乗らなくちゃいけない時はそんなことをうだうだ考えているのだけれど、さきほど路線検索してみたところ衝撃の検索結果が!

京葉線新木場駅→東京臨海鉄道りんかい線通勤快速(埼京線乗り入れ大崎経由)→新宿→京王線


東京の西に行くのにりんかい線とは!なんだか急に頭の中で点と点がつながって線が見えたような気分です。

でもこの経由方法では行かないかも。
2004.8.12 Thu. 18:43
夕焼けがきれいです。
-----

レジ打ちストライカーなども活躍しいよいよオリンピックって感じになってまいりました。

日本の選手が移動時などに着ている変な花柄のTシャツ。あれのレプリカがユニクロに売っていたのでちょっと手に取ってみたら胸のあたりに「日本」と漢字でプリントされていた。

100歩ゆずってあの花柄は許すとして、「日本」はどうだろう。

あとでふと思ったのですがあれを外国人へのおみやげにしてあげたらよろこぶかも。奇しくも漢字ブームだし。

外国人とお友達になる機会はあまり無さそうですが、安かったし何枚か買っておけばよかったかもしれません。いざという時のために。
2004.8.11 Wed. 13:31
激務です。
-----

あたらしいサイト名にした時に、楽譜の販売コーナーのページ名を少し変えようと思って、何か良い名前ないかなーと考えている。

いまのまま(楽譜市場)だとどうもしっくりこないので、楽譜ショップにしようかなとも思ったのだけど。いまいち納得できない。

「出版部」ってどうだろう。ソラシドガクフ出版部。工場の直版みたいでいい感じかも。販売することが目的の小売業ではなく、制作が本業なんだけど作っているのをちょっと売ってますよ、みたいなイメージで。

学校の購買部みたいでかわいいかも。総務部とか経理部とかもあって、妖精さんや小人さんが私が寝ている間にそれらの仕事をやってくれないかしら。
2004.8.10 Tue. 21:20
今日はいい日ラララン。
-----

伊香保温泉のことが問題になっている。水道水や井戸水を湧かしただけのものを温泉として偽った旅館などがあるとのこと。

たぶん全国の温泉でも同じようなことをやっているのだと思う。次ぎは「鬼」からはじまる有名な温泉地がターゲットになるとのウワサも。

リフレッシュしにとか、たまには広いお風呂でとか、色々な目的があって温泉に行くのだろうけれど、温泉に身体を良くするのような効能を求めるのなら、湯治場のように1ヶ月とか滞在しないと意味がない。一泊二日でちょろっと入ったぐらいでその温泉の効果などは表れないはずだ。

自宅のお風呂にお塩を入れたり、重曹を入れたりすれば、りっぱな温泉の出来上がり。毎日入れば温泉並の効果があるはず。入浴剤よりもシンプルで安上がり。

伊香保の水道水温泉よりは、はるかに身体に良さそうです。
2004.8.9 Mon. 20:58
口の中を噛んで切ったのがなおらず。
-----

京葉線が開通する前は地下鉄東西線の浦安駅からバスでディズニーランドに行っていたと思う。ご記憶に残っている方も多いのでは。

今は、昔あったディズニーランドへ行く専用のバス停はなくなっている。一応市内を走る路線バスで、行けないこともないけれど、かなり分かりづらい場所からバスが出ているので、浦安駅からディズニーランド方面のバスへ乗るのは至難の業だ。

ディズニーシーには直接行かない、ある系統のバスにのると「ディズニーシーへお越しのお客様は運動公園前で下車してください。」といったような内容の音声案内が流れる。

せっかく楽しみにして、はりきって遊びに来たディズニーシー。なのに降りるバス停は運動公園前。まるで近所の市営公園に遊びに来たかのよう。

あそこで降ろされてもディズニーシー入り口がどこだかわからず路頭に迷うばかりです。
2004.8.8 Sun. 20:37
眠り病にかかったかのようにねむい。
-----

世界の中心で愛をさけぶという小説が流行っているらしい。映画になったりドラマになったり、とにかく色々と派生してたりするそう。例によって私は読んだことも見たこともないのですが。

そしてたぶん、すでにそんなことはどこかでネタになっていると思うのですが、「世界の中心」をどことするかがポイントだと思う。地球の中心部とするならば、それは核の部分であり、マグマがドロドロで超高温なのだろう。

その世界を宇宙と考えるならば、地動説の中心となる太陽だろうか。

その小説の内容を要約すると、愛をさけぶのは熱くて大変だ、ってことであってますか?

-----

こっそりとブログを新しくしました。another sideトップページ下にリンク先があります。「Aria da capo」アリア・ダ・カーポ。前に使っていたブログは下のリンク先に集約してあります。
2004.8.7 Sat. 23:59
あやや。
------

電車の中でおばあちゃん・おかあさん・小さな子ども・赤ちゃんという四人組の隣の席にすわった。赤ちゃんはベビーカーにのっていた。

赤ちゃんの機嫌が悪かったのか、泣き続けている。そうとう大きな声で泣き叫んでいたので、おかあさんもおばあちゃんも必死にあやすも一向になきやまず。

おかあさんが赤ちゃんをちょっと抱っこすると少し泣きやんでいたけれど、他にも小さな子どもが一緒だったので、ずっと抱っこしているわけにもいかず、ベビーカーに戻すとまた泣くのくり返し。

ベビーカーはおばあちゃんの担当らしく、おばあちゃんも「どしたのさー?んー?どったのー?」と一生懸命あやしていたけれど、まったく効果なし。

おばあちゃんはベビーカーをゆりかごのようにゆらしながらあやしていた。おばあちゃん、動いている電車の中でさらにベビーカーをゆらしたら、たぶん乗り物酔いするよ。赤ちゃんが泣いているのは「ベビーカーをゆらして欲しくない。」からかも、と心の中で思う。

泣き叫ぶ赤ちゃんとベビーカーをゆらすおばあちゃんを乗せて電車は走る。
2004.8.6 Fri. 7:15
8月も休まず営業します!(さらに強調・きっぱりと)。
-----

きのう連れて行って頂いた小さな串焼き屋さんにネコがいた。そのお店の看板ネコみたいな感じで、いつもお店にいるらしい。

ネコ好きなので、いぬたまやねこたまのように大規模でなく、いつでも猫に逢えるようなお店を探していたので、偶然にも連れて行って頂き幸運に思う。自分ではペットとしては飼えない環境にあるので、気軽に猫に逢えないから、またぜひ行きたい。

男の人が行くようなキャバクラ、もしくは女の人が行くホストクラブ、のような感覚で、ネコが接待してくれるような飲み屋があったらぜったい流行ると思う。お店にたくさん猫がいて、指名とか出来ちゃう。でも猫は気まぐれだからあんまりちゃんと接待はしてくれない。指名しても「ブニャー。」とかいって通り過ぎるだけとか、さっきまでそばでゴロゴロしてたと思ったのに知らない間に姿が見えないとか。事情があってペットが飼えない人にはまさにパラダイス。

いうならばニャンパブみたいな。もしかしたらすでにあるのかもしれないけれど。近所にあったら私はお酒飲めないですけど行きますね。
2004.8.5 Thu. 8:41
雑草が2メートルぐらいにのびています。
-----

こういう仕事なので、終わらなければ夜通しで仕事をするのは当たり前で、わりと徹夜率が高い。

でも途中で限界がきてしまい、「ちょっとだけ仮眠をとらせてください。」となることもしばしば。

仮眠のつもりで眠っていたのに気付いたらしっかり睡眠をとってしまい、あわてふためいて仕事をすることが最近多くなった。

目覚ましもちゃんとかけていたのに、自分で止めてしまい「あともう10分だけムニャムニャ。」と自分に甘くなっている。

でも、そんな状況でも意外と時間いっぱいで間に合うようになっているもので、「あともう少し寝よう。」と思っている時は自分の身体が間に合うギリギリの時間をわかっているようだ。あきらかに全然終わらないという時は、仮眠すらとりたいと思わない。

プロフェッショナルへ近づくってこういうことでしょうか。今日は出掛けています。
2004.8.4 Wed. 12:57
あおいそら、白い雲。
------

Tシャツとかって、最初は外出時にも着ていたけれど、何度も着たり洗濯したりしているうちにヨレヨレになってきて、部屋着専用にしたりしますよね。

なので、超がんばって(はりきって)買った、お気に入りの高級ブランドTシャツとかも、そのうち部屋着にまわされる運命にあるわけです。

そうなると、だんだん部屋着の平均価格があがっていくのでしょうか。部屋着としてさえダメになって、処分されるものもあるにしても、どんどん部屋着に降格してくるわけですから。

おじいさんやおばあさんになるころには上から下まで超高級ブランドにつつまれて部屋でゴロゴロしてるのかもしれません。
2004.8.3 Tue. 4:10
8月も休まず営業いたします。
-----

歌には「鳥になりたい。」というテーマの歌詞が多く使われる。

「翼をください」とかもそうだと思うけれど、自由にどこまでも飛んでゆける鳥と、心の解放や自由を願う人間の姿を重ねたものとか。犬とか猫ではなく、自由の象徴としての鳥。

でも鳥になるとしても注意が必要だ。
鳥にはなったけど…、

・上野公園で人間からポップコーンもらってボーボーグルッグー。
・真っ黒なボディーで家庭ゴミをあさる。賢いから透明なゴミ袋は中身がわかっちゃうよ。
・鳥というより鶏って感じ。

鳥になったからといってフリーダムでもなんでもない、鳥の現実。そもそもペンギンとかになっちゃったら、翼はあるけれど飛べないわけで、だったら私は「ペンギンのかなしみ」という歌をつくりたい。
2004.8.2 Mon. 5:44
オリンピックってまだはじまってないの。
-----

わたしが前につとめたことのある会社は2つあって、それぞれの社長に似ているところが多かった。

まず会議が好きであること。必要とは思われない会議がたくさんある。みんな忙しいのに会議になると招集されて、結局通常業務が押すかんじ。

そしてコーヒーが好きなこと。わたしはどちらの職場でもコーヒーいれる係だったので、あと30分で書類をまとめて銀行に持っていかないといけない時とか、もう印刷屋さんがそこで待っていて下版しなくちゃ出版スケジュールに差し支える、とかそんな緊急時にでも社長が「コーヒーをいれろ。」と言えばいれなくてはいけない。

夏場などはアイスコーヒーを入れるわけだけれど、会議が多いとすぐにコーヒーが無くなる(会議に出席するメンバーみんなにいれるため。)ので、今日の仕事は一日中アイスコーヒーを入れただけなんてこともしょっちゅうあった。

日本の小さな会社って多かれ少なかれ、そんな感じだと思う。わたしは無駄な会議とコーヒー入れがイヤで独立してフリーとしてやっているといっても過言ではありません。そして今はそのことに感謝しています。アイスコーヒーを飲むと会社員時代を思い出します。
2004.8.1 Sun. 5:00
八月でーす。
-----

昨日の夜は花火大会だったので、近所のコンビニが花火大会仕様になっていた。

・雑誌などの本コーナーは完全撤去。
・ビールや飲料などをいつもより多く仕入れてある。
・その他万引き防止のためにあまり関係なさそうなものはバックヤードにしまってある。
・店員も戦闘態勢って感じ。

一番おもしろかったのは店内にはりめぐらされた、
────────┐
トイレ→→   │
───────↓┤ 
    ←←  │
↓├──────┘
   →→トイレ
────────

こんな並び順の案内。コンビニ内にトイレへの道が出来ている!ロート・オブ・ザ・トイレ。床にビニールテープで貼ってあった。ディズニーランドでアトラクションに乗るのに並ぶ感じで、折り返して並ぶようになっていた。

だったら仮設トイレを立てて有料で貸したほうがもうかるんじゃないのかとも思います。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]