コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2004.7.31 Sat. 18:49
浴衣着て自転車乗っている女の子がたくさんいます。
-----

高校生の時、チコクしそうになって駅からタクシーで学校に乗り付けたら校門の前に立っていた先生に怒られた人が居た。

とにかく時間に厳しい学校だったので、たぶんとっさの判断でタクシーに乗ったのだと思う。

チコクしても怒られる、タクシーで来ても怒られる、となればどのみち怒られるコースなのだけれど、ならばタクシーに乗ってでもチコクしないようにがんばったというその心意気が大切なのではないだろうか。どうせチコクだと思ってゆっくり歩いてくるよりははるかに真面目な行為だと思う。

今となってはその出来事しか覚えていなくて、誰がそうしたのかは思い出せないのだけれど、なんかその人は出世してそうな気がする。
2004.7.30 Fri. 7:25
東京三菱と三井住友とUFJの三角関係トレンディードラマ。
-----

ふだんよほどの雨ではないかぎり傘を持ち歩かない。昨日も傘を持っていなかったら急に降り出して、でも5分ぐらいで止んだ。

わたしが普段傘を持ち歩かないことを周りは知っているので、みんなやさしく傘に入れてくれる。

そんな感じで色々な人の傘の中を渡り歩き、傘のヒッチハイクをしながらなんとなく傘ナシでも生活出来るものです。わたしの生活は皆様のご親切によって成り立っております。

一番困るのは、同じように傘を持ち歩く習慣の無い人と行動を共にしている時です。類は友をよびますが、こんな時はお互いに困ります。
2004.7.29 Thu. 23:47
ライフガードを飲んでいます。
-----

バナー広告で「女性のための保険・フェミニーヌ」というのを見かけた。

全然関係ないけれど、フェミニーナ軟膏という塗り薬もあったと思う。

フェミニーヌの五段活用だ。フェミニーナ、フェミニーニ、フェミニーヌ、フェミニーヌ、フェミニーネ、フェミニーネ、フェミニーノ。ナニヌヌネネノ。

フェミニーヌはあともう一社だけ、その名前を使うことが出来る枠がある。
2004.7.28 Wed. 2:52
つなわたり進行です。
-----

「『もう間に合わない!』と思ってタクシーに乗ってきちゃったよ。」なんていう話しを人としている時に、

『もう間に合わない!』のところでつい腕時計を見るようなリアクションをしてしまうのですが、私は普段腕時計をする習慣がないので、もうここ何年も腕時計をしていないし、腕時計も一つしかもっていない。のでリアクションをしたところでその手首に時計は無いわけです。

いま、携帯電話が普及したせいで腕時計をしない人がふえているそう。そんな感じでもしかしたら腕時計というもの自体が時代とともに姿を消してゆき、その時計を見るリアクションだけが残る、なんて時代もくるのかもしれない。

小さな子どもから「その腕を見るしぐさはなに?」なんて聞かれて「ああ、これは昔、腕時計というものがあったんだけどその名残なんだよ。」みたいに答えたり。
2004.7.27 Tue. 0:59
毎日が8月31日です。
-----

またソラシドガクフのことですが。

名前にガクフまでを含んでおりますが、あまりそれにはこだわらず、ソラシドスタジオとか、アトリエ・ソラシドとか、そんな感じで色々とやれたらと思っております。

せっかくソラシドなので、その四つの音をつかって何かサウンドロゴ的なものか、テーマ音楽を作ろうかなとも思います。ソラシドのテーマ。

とりあえず今、一番やりたいのはソラシド・オリジナルTシャツの作成と販売です。モノトーンで、ソラシドガクフのロゴ入りデザインTシャツを作ろうかなと。また努力のベクトルが間違った方向へとむいております。

いまテレビでDHCのコマーシャルが流れていました。DHCの3つの音だけを使ってDHCのテーマ曲でもつくり、本社に送ってみようかなとひらめきました。これもおもいつきですが。
2004.7.26 Mon. 2:58
きのうのことをまだひっぱって恐縮です。
------

ソラシドガクフのドメインはsollasido.comで、これはイタリア語(もしくはフランス語でも同じのようです。)ではsol(ソ)、la(ラ)、si(シ)、do(ド)というスペルになるようなので、そうしました。ソの終わりにl(エル)がきて、ラもエルからはじまるのでちょっとためらったのですが、エルが二つ並ぶことはイタリア語にはよくあるようだし、造語っぽくていいかなということで決定。

ロゴの制作所要時間は5分。GABCは英語音名のソラシドです。わたしは普段、音名をドイツ語でよんでいるのでドイツ語表記のGAHCにしたかったのですが、世間的にはシをBとしたほうが分かりやすいかなと。ドイツ語でもBはシのフラットという意味なので間違いじゃないし。

日本語では実はトイロハガクフ。
英語ではGABC Music Publising。
イタリア語ではsollasido musica editore(ソラシド・ムジカ・エディトーレ)←正しいかどうかあやしい。
中国語では空至道楽譜(←ただの当て字。中国語のちゃんとした音名表記もあります。)
ドイツ語ではGAHC Verlag。
文法的に正しいかどうか自信は全くありませんが、

G.Henle Verlag(ヘンレ社)
Baerenreiter Verlag(ベーレンライター社)
GAHC Verlag

かの有名なドイツの楽譜出版社と名前がならんでいてもまったく見劣りしてない!

恐れ多いことをしてます。あいすみませんです。
2004.7.25 Sun. 0:20
そんなわけでサイト名を変えます。
-----

トップページにも簡単なお知らせがありますが、ドメインが正式に取得出来ましたので晴れて公開。

前々から「楽譜屋スタジオファンファーレ」という名前は長すぎるなーと思っていたので、格好いい名前があったら変えようとは思っていたのです。で、数日前の朝に急に思いつきました。

えっ、ちょっと、この名前って大丈夫?怒られない?というギリギリのライン。でもひらめいた瞬間に気に入りました。

「ド○ミ楽譜」は日本国内大手の有名楽譜出版社さんで、すでにあります。他にも「ド○ミ」で検索をかけてみるとありとあらゆる業者でその名前が使われているんですね。

でも今度の新しい名前で検索かけてみたら意外と無いもんです。こういうのは早い者勝ちなので、とりあえずドメインだけ取得して、名前だけアップしておきます。他の人にとられないように。これから移行にむけて色々と準備します。

名前が変わっても、変わらずごひいきにしていただけるとうれしいです。

「ソラシド」は「ドレミ」の「上」を目指します。オゥイエー。
2004.7.24 Sat. 8:51
むしあっつい。
------

この8月1日から31日までの間、キティちゃんがユニバーサルスタジオにゲスト出演するらしい。

あらまあ、この暑いのにご苦労さまです。ところでキティちゃん、夏休みの間中ずっと大阪ということは、自分の庭である、東京は多摩市にありますサンリオピューロランドは1ヶ月もの間、留守にするのですか?東京本社から出向、みたいな感じでしょうか。出稼ぎ?

それとも、ミッキーマウスさんとはちがってキティちゃんは複数人いるものなのでしょうか。同時出現OKならば問題ないけれど。USJにゲストということはTDLにも来ないかなーとも思いましたが、キティちゃんはネコだからネズミさんを食べてしまうかも。だからTDL側が許さないか。
2004.7.23 Fri. 2:01
小ネタふたつ。
------

話題の韓国ドラマだという「冬のソナタ」。わたしは見たことないのだけれどテレビをつけているドラマの一場面がカット的に流れていたりする。

まあ、あの、ヨン様たちの服装の暑苦しいこと暑苦しいこと。テレビの中の映像とはいえ、39度とかいう気温の中でコートにマフラー姿は見ているだけで熱中症になりそうです。

------

「多少、多めに送ってもらえますか。」という会話をしていて、多少なのに多めってなんだろうと思いました。自分で言ったんですけどね。

以上小ネタでした。
2004.7.22 Thu. 0:44
関東はいつから亜熱帯気候になったのですか。
-----

あまりにも暑かったので、夕食は冷製パスタか冷たいうどんとか、そういったさっぱり冷たいものにしようと思いスーパーに買い物に行ったのです。

そしたら当然のようにクーラーがガンガンにきいています。ビバ!生鮮食品売場!

買い物している間に身体も涼しくなって気が変わり、結局タンメンの材料を買ってきてしまいました。

家に帰って大汗をかきながらタンメンをいただきました。熱中症よりもクーラーによる錯覚に注意しましょう。
2004.7.21 Wed. 0:04
部屋の中に熱風が吹き荒れています。
-----

今朝、神からのお告げがあって(ウソ)、ドメインを変えることにしました。お告げがあったというのはウソですが、今朝は徹夜明けでだるく、横になっていたらなぜか急にひらめきました。

この前とったstudiofanfare.comではなく、まったく別のドメインです。なのでサイト名も変えます。屋号も変えます。まじっすか。

役所への手続きとか、ハンコ類もつくりなおさなきゃいけない。なにせサイト名を変えるということは多少なりともサイトの中身もいじらないといけない。うーん大変。

でももう決めました。ドメインが正式取得できたら、お知らせします。
2004.7.20 Tue. 7:52
朝から暑いです。
-----

急いでメールを打っていて、金曜日と入力したいところを「きにょうび」と入力してしまった。

ローマ字入力でいうとkinnyoubiのところをnをひとつ入力しわすれて、kinyoubiとなってしまったわけです。

そのままのいきおいで変換キーを押してしまったら、なんと「金曜日」と変換できた(ATOKだけかもしれませんが)。きにょうび→金曜日。なお今回のコラムの上のほうにある「入力」もにゅりょく(nyuryoku)で変換出来ましした。

私がいままで一生懸命、「きんようび」と正しくnを一つ多く入力してきたこの努力はまったくの無駄だったのでしょうか。

わたしのしてきたことはなんだったのだろうと呆然とする夏の暑い朝でした。
2004.7.19 Mon. 19:36
連休がおわってしまった。
-----

帽子を買おうとすると「フリーサイズ」という表記がしてあったりする。

自分でサイズを調整できるベルトのついてるキャップのような帽子はいいかもしれないけれど、周囲にぐるりとツバのあるハットタイプのものはサイズ調整が出来ない。

そういう帽子の場合はフリーサイズであっても自分にとって大きすぎたり小さすぎたりすれば、いくらデザインが気に入ったとしてもかぶれない。

このまえ気に入った帽子があってちょっとブカブカだったのだけれど買ってしまった。風の強いこの浦安では油断すると帽子が飛んでいってしまう。仕方なく100円ショップで帽子止めを買った。

そういう帽子にむかって、「なにがフリーだ!ぜんぜん自由が無いじゃないの!」と文句を言いたい。帽子の自由とはなにか、帽子における不自由からの解放、すなわちフリーダム。

ハットタイプでもサイズ調整が出来る帽子を開発してください。
2004.7.18 Sun. 23:06
サザンのコンサートは抽選ではずれたのでテレビでみます。
-----

新潟県や福井県のほうで雨による被害が深刻になっている。

浦安も低い土地なので、あんなに大雨が降ったら浦安も被害が出るだろうかと心配だ。

ディズニーリゾートのあたりもかなりあぶないと思う。あの辺は完全に川の河口だし、東京湾に面している。

ディズニーシー内のアメリカン・ウォーターフロントとかいうエリアにある大きい船にのぼってみると東京湾が良く見える。あのあたりで増水したらもうおわりだ。

人工的なことしなくても天然のディズニーシーになってしまう。
2004.7.17 Sat. 19:30
光化学スモッグ注意報がほぼ毎日発令中。
-----

ある日本人作曲家名の欧文表記。



コサック山田かと思ってドキッとしたら、そんなわけはなく、あの有名な山田耕筰先生の名前のフランス語表記です。

コサック山田じゃ、なんちゃってロシア人みたいなおわらい芸人になってしまうし。
2004.7.16 Fri. 23:20
連休中もモウレツに仕事してます。
-----

鶏肉のカシューナッツ炒めをつくって食べたのです。

ふつう野菜と肉類の炒め物を食べる場合は「肉」がメインのような気がする。もちろんたまねぎとかピーマンもおいしいのですが、とくに意識はしなくても肉がうれしいというか。

でも、この鶏肉のカシューナッツ炒めの場合は、その肉の位置があきらかにカシューナッツにうばわれている。言うならば「鶏肉のカシューナッツ炒め」ではなく「カシューナッツの鶏肉その他野菜炒め。」になっているような。

鶏肉のカシューナッツ炒め内でおこっている野菜炒め系料理におけるパラダイムシフト。

あ、いや、パラダイムシフトって言葉を使ってみたかっただけです。すみません。
2004.7.15 Thu. 0:45
いまテレビで流れているブラックバラエティという番組の、番宣CMの堤防のシーンは浦安です。
-----

いまのメインバンクはUFJなのですが、その前は三和銀行だったわけです。

三和銀行のキャラクターはスヌーピーだったので当然通帳にもスヌーピーのイラストが描かれていたのですが。

UFJ銀行になってからも旧三和の通帳やカードが使えるのでそのまま使っていたのですが、ある日、通帳記入していたら通帳がいっぱいになったようでATMが自動繰越をしはじめた。

しばらくたってから繰越が終わって新しい通帳がATMから出てきたら、ああなんてことでしょう。全然かわいげのない、地味なえんじ色の通帳が出てきたではありませんか!!

せっかくかわいいスヌーピーのイラストが入ったうす緑の通帳だったのに!!とあの時のショックは今でも忘れません(うそ)。もちろん旧通帳はそのあとATMから出てきたのですが。

今度東京三菱とUFJが合併したら、どんな通帳が出てくるのか楽しみです。
2004.7.14 Wed. 0:51
夜はすずしいのですよ。
-----

午前中の9時ぐらいに仕事をしていたら電話が鳴った。

「こちら○○○○と申しまして、いまキャンペーンでクーラーのクリーニングを1000円でやらせていただいておりますがいかがでしょうか?」というセールスの電話だった。

「クーラーないんですけど。」と云うと「そうでしたか。では失礼致します。」とあっけなくセールス電話は切られた。

午前中の忙しい時間に変なセールスにつかまらなくてよかったと思う一方で残る、このむなしさはなんでしょう。
2004.7.13 Tue. 3:10
こんばんは。
-----

夜中に音楽を聴く時はSONYのZ900というヘッドフォンで聴いているのですが。

さきほどブルックナーのミサ曲を聴いていたらとつぜん男性の声がしてビクっとしてしまいました。

それはいきなりバリトンのソロではじまったからです。あまりにも頭の中で音が定位しすぎて、深夜で私以外居ないはずの部屋で知らない男性によびかけられているようでした。こわー。

グレン・グールドはうなりながら(歌いながら)ピアノを弾くことで有名ですが、よく聞き慣れたグールドのCDでさえ、うーとかあーとか言ってる箇所になるとビクッとして後ろを振り返ったりしてます。だ、誰かそこに居るのですか!?と。

そんな稲川淳二さんの怪談話よりもよっぽどビクっとする、夏におすすめのクラシックCDでした。
2004.7.12 Mon. 19:31
きょうは涼しいのでパソコンさんも一発起動です。素直すぎ。
-----

銀行をみればわかるとおり、日本の団体は色々と合併すると団体名がひらがなになる。

みずほ、りそな、さくら、あさひ、など他にもひらがな銀行を見かける。

なので、今話題のプロ野球界の球団合併にあたっては、合併後のチーム名がひらがなになるとみた。

「おりっくす・ばっふぁろーず」
「ろってほーくす」
「だいえーまりーんず」

すごい弱そう。草野球のチームみたい。
2004.7.11 Sun. 22:32
起動するのに3回リスタートしないと正常起動しなくなりました。
-----

図書館でCDを借りるにあたり、ここ数ヶ月まとめて交響曲を聴くようにしているのですが。

色々な作曲家がつくった交響曲をずっと聴いているので、果たして誰の何番を聴いたのかどんどん分からなくなってきています。聴いた曲リストでもつくっておけばよかったのですがそんなマメなことしてません。

そして今日、借りたCDを聴いていると「あれ、これ前にも聴いたことがあるような…。」と思っていたら、まんまと前に聴いたことのあるCDをまた借りてきてしまいました。

でも、前に聴いた時よりも何かいい感じ。もしかして、私もついにブルックナーの良さがわかっちゃった、かも?

大人になって演歌の良さが分かるってこういう感じでしょうか。
2004.7.10 Sat. 22:46
微発泡サプリ。
-----

個人情報流出や業務中のプライベート利用の規制などを目的に、社内の全パソコンを集中管理しているという会社のことをテレビでやっていた。

社内のパソコンがすべてネットワーク化されていて、個々のパソコンが何のファイルを何ページプリントアウトしたとか、保存したとか、一挙一動がすべて集中管理室のパソコンで見られるという。

その集中管理室で一日中じっと監視している人の仕事はつらそうだ。あの様子が何かに似ていると思ったらそれはドモホルンリンクルで一日中ぴちょんぴちょんと落ちる液体を見ている人だ。

ドモホルンリンクルの人は個人情報とは無縁だと思うけど、集中管理室で監視はしていてもその監視してる人が個人情報漏洩をしたらおしまい。

信じるべきは人だ。
2004.7.9 Fri. 22:34
ひーちゃん、よかったね。
-----

ここ数日の猛烈な暑さにより、熱中症でたおれる方がたくさんいるよう。死亡者も出ているようだ。

前回も書いたとおり、仕事している部屋にクーラーがないので、風の無い日は蒸し風呂の中で仕事をしているような状況です。

「千葉県で、室内で仕事をしていたにもかかわらず熱中症で倒れ病院に運ばれ…。」というニュースが流れたら、もしかしたら私かもしれません。
2004.7.8 Thu. 18:41
ポエマーひーちゃん、イン ジャカルタ。
----

ここだけの話し、実は仕事してる部屋にクーラーないんですよ。

普段は風がよく通るところなので夏でもわりと普通に過ごせるのですが、もう昨日今日は風もなく、わたくしもパソコンさんも完全にオーバーヒート。

毎年、クーラーつけようかなと思いながらもタイミングを逃し、そのうち涼しくなってしまい別にクーラーいらないかなと思うことのくり返し。

そんなわけで真夏の、風の無い暑い日の昼間はスペイン風にシエスタ。日中は仕事しません。クーラーが無くてもすずしい早朝と夕方から深夜にかけて営業します。地球にやさしい浄書屋を目指してます。

うそです。いま仕事がいっぱいいっぱいなのでフル回転してます。24時間営業中。
2004.7.7 Wed. 20:43
暑すぎてパソコンがおかしくなってしまいました。
-----

著作権の切れる年数は作曲者の出身国によってちがったりする。

基本的には没年後50年でその作曲者がつくった楽曲の著作権がフリーになるわけだけれども、日本は敗戦国なのでその著作権保護期間を相手の国によっては長くされている。長くされてるということは不利にされているということだ。

そんなわけで割と最近まで生存していた作曲家の著作権というのは案外切れていない。シベリウス、ショスタコーヴィッチ、クライスラー、コダーイ、コープランドなどなど。

コープランドなんてつい最近まで生存していた(1900〜1990)。そんな偉大なる作曲家達のことを思いながら「あの人はいつ死んだから著作権が切れるまであと何年〜。」なんて指折り数えている。

この気持ちはたぶん、大きな会社で「上司の退職年月日を指折り数える部下。」の気持ちと同じだろう。上司の誕生日一覧と入社日および退職日の一覧を、エクセルとかで超完ぺきな表として作りたい。

なんなら、「退職まであと何日何時間何十秒」が表示されるマクロを組んでもいい。そういうことになると一致団結して熱心になる社員たち。
2004.7.6 Tue. 0:28
梅雨はどこいったの。
-----

中火がうまく使えない。

調理などをするときにいつも最大に強火にしてはじめてしまい、すごい高温になって「わあ、もう噴きこぼれてる!」「油がはねてこわーい。」とかいう状況になって、すぐに超弱火にしてしまう。今度は弱くなりすぎて温度が下がってしまう。そのくり返し。

これは音楽でいったら、
ff(フォルティッシモ)→pp(ピアニッシモ)のくり返しということだ。まったく芸やおもむきがない。

mf(メゾフォルテ)の火加減をうまく使えるようになりたいものです。
2004.7.5 Mon. 20:44
漢字Talkは漢字遠くへの布石だったのか。
-----

もうすぐ選挙なので選挙活動をしている立候補者の様子がみうけられる。

写真をみても、演説の様子をみても、どうも胡散臭いと思うのは張り切りすぎていて、自分と遠い存在に感じるからだろうか。

・暑さのせいでなんか疲れてる、汗びっしょりの写真。
・演説とか、緊張していて噛みまくり。
・公約とか掲げても「あ、守れるように努力はするけど、人間何があるかわかんないし、守れないかも。」とか言ってる。
・笑顔で手をふってても、人がいなくなったら車のカーテンしめちゃう。

常にさわやか、元気はつらつなんてありえない。そのぐらいのテンションが普通だと思う。そんな感じの人のほうが親近感があっていいかも。
2004.7.4 Sun. 23:41
冷製バジルパスタでおなかいっぱい。
-----

CNNか何かのニュースで、日本の皇室問題を取り上げていたのをみていたときに、外国人のキャスターが皇室生活のことを「Palace Life」と言っていた。

ああそうだよね、パレスライフで皇室生活だよね、とその時は気にもとめなかったのです。

あとでその「パレスライフ」という響きだけを思い浮かべてみると、何かの雑誌の名前のよう。

週間パレスライフ。ディアゴスティーニとかが出版してそう。世界各国の皇室の関係者(王子とか皇太子とか)がご愛読の雑誌で、各国の皇室事情とかが記事になっていると楽しい。皇太子とか皇太子妃同士限定の文通相手募集とか読者からのお便りコーナーもあったりして、充実した雑誌になりそう。
2004.7.3 Sat. 23:29
大きめの駐車場があるとついパジェロを探してしまう。
-----

モオツァルト。

モオ娘。
モオタアサイクル。
iモオド。
モオルス信号。

かわいい。モーニング娘がかわいいんじゃなくてモオがかわいい。昭和初期の響き。

今度はみのさんの思いっきりテレビで「モーツァルトで血液サラサラ」をやるに100ペソ。
2004.7.2 Fri. 20:58
ユニクロで子どもサイズ(150)の服を購入。
-----

ハリポタさんの映画は1作も見ていないし、本も読んでいない。

作品のタイトルはすべて、
「ハリー・ポッターと○○○○〜」というふうになっているようだけど、それを逆にしたらどうなるのだろう。

「賢者の石とハリー・ポッター」「不死鳥の騎士団とハリー・ポッター」とか。

何かの本にあったけれど、逆の視点から同じ物語を書いてあるやつ。あれみたいに。

「ハリーってさ、映画ですごい稼いでもう一生遊べるぐらいの稼ぎになったらしいよ。」とか「あの名前の長い女の子、1作目の時は幼い感じでよかったけど、もうダメだよね。西洋人って大人びるのがはやいね。」とか賢者の石や不死鳥の騎士団が語っているお話。

暴露本とか裏話のたぐいのようですが、これはこれで売れるかも。
2004.7.1 Thu. 21:17
蚊取り線香で私も殺虫されそうです。
-----

「最後に歯石をとりましょう。」という、先輩に因縁つけられて呼び出しくらったみたいな理由で虫歯の治療のシメに歯医者にいってきた。

歯医者は何がイヤかというと、あの削っている音だと思う。耳元でキーンと鳴る。

歯医者で耳栓を用意してくれないだろうか。「耳栓しますか?」って最初にきいてくれれば、必要な人だけすればいい。

医者もサービス業・接客業なのだからそれぐらいサービスしてくれないと。ちなみに歯石を削るだけのわりには、心持ち削れすぎてる気もするのですが。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]