コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2004.5.31 Mon. 23:05
パトラッシュ、ボク疲れたよ。
-----

正しくは、このコラムを6月1日の午前中に書いています。昨日アクセスしてくださった方々、おかしなことになっていて申し訳ございませんでした。

昨日の悲劇。

その1 朝の占いで自分の星座は最下位

その2 コラムを更新しようと思って自分のサイトにアクセスしたら「ドメインの期限切れです」みたいな表示が出ていてびっくり。まだ期限切れてないはずなのに。

その3 ドメイン管理会社のURLにアクセスするも、なぜか「指定されたサーバーが見つかりません。」状態。

その4 ネット上で調べた結果、どうもドメイン管理会社がつぶれたりして変わったらしい。でも結局、管理会社はアメリカにしかないのでやりとりは全部英語。深夜なのに親友に電話をして、泣きついて英語でメールの文章をつくってもらう。

その5 とにかく関係ありそうなサポートアドレスにメールを送信しまくるもなぜかメールが戻ってきてしまう。

その6 呆然としながら、もうfanfare.muドメインは使えないかもしれないと、他のドメイン取得やサーバーの乗り換えまでしなくてはいけなくなるかもと現実的に考える。

その7 なぜか6月1日の午前中に突然もとどおりつながるようになる。

ちょっと真剣に他ドメインへの移行を考えます。また6月1日分はあとで更新します。お騒がせ致しました。
2004.5.30 Sun. 22:24
むしあっつい。
-----

このまえキーボード(鍵盤)のことについて知りたいことがあって、ローランドのお客様相談センターに電話したのです。

フリーダイヤルの番号に電話したら、

「ローランド おきゃくさま 相談 センター で ございます。」

と、ぶつ切りで義務的な、女性の声がした。遠くから聞こえる感じで、録音された応答メッセージだと思ったので、シャープを押せとか何番を押せとかいう次ぎの指示があるのだろうと待っていた。

5秒ぐらい間があっても次ぎのメッセージに行かないので「?」と思っていたら「もしもし?」と女性の声がした。なんだ、さっきのぎこちないメッセージは生の声だったらしい。

ぜったいわざとだ。それで客の反応をみて楽しんでいるのだ。「あー、ひっかかったひっかかった、うひゃひゃ。」とか電話の向こうで思われてるにちがいない。すっかりだまされた。はめられた。くやしい。
2004.5.29 Sat. 22:25
ねばねばそば。
-----

道を歩いていたら私の進行方向の向かい側から自転車の集団がだーーっとやってきた。

中学生だ。みんなジャージを着ていてラケットらしきものを持っていたので、おそらくテニス部だろう。市内のどこかで試合でもあって、その帰りといった感じ。

しかしその人数が半端でない。たぶん6、70人はいたと思うので自転車の列は相当なものだった。ちょっとした瞬間的北京の朝状態。

それだけ多くの部員さんがいる中で、自転車に乗れないとか自転車を持っていないという人はいないのだろうか。

テニスがやりたくてテニス部に入ったのに「あなた自転車に乗れないから試合に行けないじゃない。だから退部して。」とか先輩から言われちゃったり。

テニスが出来るようになる前に自転車に乗れないといけないテニス部。
2004.5.28 Fri. 21:37
はげしい疲労をともなっています。
-----

夏なのでバジルやしそなどを、おうちのベランダで育てたいのだけれど。

育てるのが意外と簡単そうなそれらのハーブ類たちでさえも、ちょっとしたことで上手く育たなかったり、人間が生で食べてもおいしい植物は虫さんたちも好物なので、アブラムシや葉むしさんたちに食べられてしまう可能性が高い。

でももともとは野生のものなのだ。そこらへんの雑草と同じように生えていて、ゴハンを作るときに外からとってきてちょっと摘んで利用するようなもの。

今年はもうシーズンを過ぎてしまったけれど、そこら辺の雑草が一面はえているところにバジルの種とかをばーっとばらまいておいてはダメだろうか。あとは自然が勝手に育ててくれるのだ。そのほうがバジルさんたちものびのび育って良いだろうし、近所の人もよろこんで使ってくれたりしないだろうか。

ハーブは肥沃な土壌で水やりもけっこうこまめにしないとダメだとのことだけれどやってみる価値はある。来年ばらまいてみよう。
2004.5.27 Thu. 22:23
これはもうだめかもわからんね。
-----

ホームセンターみたいなところでトイレにはいったのですが。

普通のトイレが清掃中で「しばらくおまちください」となっていて、お客もあんまり居なくてガラガラの店内だったので、多目的トイレのほうを借りました。車いすの方でも入りやすいようになっていて、中にベビーベッドとかもあるようなトイレ。

でもトイレにしてはちょっと広すぎた。さすがムダに土地のあまっている埋め立て地に最近出来たホームセンターだけあって、多目的トイレも個室で四畳半ぐらいある。がらーんとした個室内に洋式便座とベビーベッド、洗面台があるだけ。

入り口のドアとトイレ便座がちょうど対角線上にあって、ドアから便座まではかなりある。座ってから「はて、ちゃんとドアのカギをかけたかな?」と思うもそんなに距離があっては手も届かない。誰かにドアを開けられないだろうかと不安になる。

結論:広すぎるトイレは落ち着かない。
2004.5.26 Wed. 0:25
ねみゅい。
-----

きのう書いたモルデントのことですが、こんな感じのものです。



音符の上に書いてあるギザギザみたいなのがモルデントの記号で、その指示があった時は矢印の下にあるような感じで演奏しますよっていう記号です。

同じようなもので、プラルトリラーとかターンとかもあります。アルペジオも大まかにいえばこれらの仲間です。もちろんトリルも。ターンには転回ターンというのもあったりします。

モルデント、プラルトリラー、ターン、転回ターン…、なんて並べて書くと新体操の技みたいになってきます。

「さあ、何から入ってくるでしょうか。まずは基本のアルペジオから、モルデントへの連続技。一旦仕切り直してから、あ!プラルトリラーです。大技が出ましたね〜。えー次ぎは、ターンです、あーー!!転回ターンですっ!決まりました、着地も決まりました!10点満点です、やりましたーー!」

みたいな。そういやオリンピックイヤーですね。
2004.5.25 Tue. 3:55
もうこんな時間。
-----

モルデントについて今のいままで悩んでいた(まだ悩み中なのですが)。モルデントとは音楽の用語で、装飾音符の奏法のひとつ。おおざっぱにいうとトリルとかと同じようなものです。細かく動く音符たち。

もう夜中だし疲れたし集中力もなくなってきた。でもがんばらないと、と思いながらも「ちょっと甘いものでも食べて集中力を復活させたい。」と思考回路はそちらのほうへ。ああ、モロゾフ、モンブラン。

モルデントの事を考えないといけないのに頭の中は「モ列」の甘いモノたちへ。モルデント、モロゾフ、モンブラン、まぎれていても何の違和感もありません。しかしいま手元にはあめ玉ひとつもナシ。
2004.5.24 Mon. 3:26
たらりらたらりら。
-----

日焼けがやばいことになっている。といっても私じゃないんですが。

テレビで見るスポーツ選手(屋外競技)やアウトドア派の人達がものすごい日焼けをしている。もちろん日焼けサロンに行ってわざわざ焼いている方もいらっしゃるのでしょうが、あきらかにそうではなく、外で過ごす時間が長くて必然的に日焼けしてしまったのであろう人達の焼け具合が尋常でない。

野球選手とかも、冬の寒い時期に南国でキャンプして時期はずれに日焼けしてたりしたけど、ここ数年、その焼け具合がどんどんひどくなっている気がする。

オゾン層の破壊とか、紫外線の影響力ってすごい怖いんだなと、どんな報道よりも彼らの姿のほうが説得力あります。
2004.5.23 Sun. 23:20
さむいっすね。
-----

この時期に暖房を入れるって罪悪感ありますよね。

わたしはいま、半袖に短パンで氷を入れたコーラを飲みながら、暖房の前にいます。

いままで「冬にこたつでアイス」なんて矛盾してると思ってましたが、少し気持ちが分かりました。

この延長線上に寒いのにわざわざ寒いところいってスキーをする人がいるのでしょうか。
2004.5.22 Sat. 22:23
平壌と羽田って近いんですね。
-----

先日、親友と逢ったとき開口一番、「おすもうさんの匂いがするー!」と言われた。

そのときはブルガリのある香水をつけていたのだけれど、まさかこれがおすもうさんのにおいだったとは。

実は過去に(2002.8.7 Wed.0:29)おすもうさんの匂いについて書いている。自分ではわからなかったのだけれど、言われてみればたしかにそうかも。パウダリーなかんじ。

いま、わたしはおすもうさんです。ええ、おすもうさんですとも。
2004.5.21 Fri. 23:30
午後不在で帰宅したら20メートル分ぐらいファックスが入っていました。すべて月曜日までだそうです。
-----

高速道路で渋滞に巻き込まれて、トイレをがまんするのが大変だったという経験は誰にでも少なからずあると思う。

とくにお盆やゴールデンウィークなどのはげしい渋滞時はのろのろとすら車が動かず、またやっとの思いでサービスエリアに入ってもさらに「トイレ行列渋滞」が発生しているとのこと。

高速道路で大渋滞時にやむなく車を降りて、近くにいた大型長距離バスにトイレを借りにいったら(最近の大型長距離バスはトイレや洗面所を装備している場合が多い)「一人に貸すとみんなに貸さないといけなくなるからダメです。」と断られたという話しをきいた。仕方ないけどそのとおりだ。

それをきいてひらめいたのですが、そういう明らかにガチガチに渋滞しそうな混雑時の高速道路に「トイレ車」をあらかじめ何台も走らせておけばいい。バスみたいなのを改造してトイレをいくつか装備した車を何キロかごとに間に入れるように走らせとく。

高速道路で車を降りるのは危険だけれど緊急時には仕方ない。有料にでもすればお金ももうかるかも。せっぱつまった時だったらお金を払ってでも利用するだろう。

改心のヒットアイディア。石原国土交通大臣にメールを送ろう。
2004.5.20 Thu. 22:43
またかと思われそうですが。
-----

インターネットの恩恵として色んな料理のレシピが簡単に見られるようになったことがある。

本を買ったり、料理番組を見たりしなくてもいいし、それらで見るような気取った料理ではなく、人の家がどんなものを食べているのか、親しくない間柄でも容易にわかってしまう。

よそのお家でごはんをいただいたりすると、ハウスルールみたいなのがあって同じ料理でも自分の家とちがうことにおどろいたりする。おいしい!これどうやってつくったの?とその場ですぐに聞けるけれど、よほど親しくないかぎりよそのうちでゴハンを食べたりしないわけで、人生の中でまったく見ず知らずの人の晩ご飯をいただける可能性は低い。

インターネットでは「突撃!となりの晩ご飯」状態がデフォルトだ。人の家の、しょぼいけどすごくおいしいご飯の作り方とか知ることができてうれしい。ヨネスケいらず。
2004.5.19 Wed. 22:01
大ショック。
-----

食料が入っているビンとかカンとかの不燃物ゴミは生活しているとどうしても出てきてしまう。

地域によってちがうとは思うけれど、これらを分別してゴミに出すにはシールラベルをはがすとか、中をきれいに洗うとか、ビンの色なんかで分けて出さないといけなくて、それらが守られていないと結局はリサイクル出来ずに普通のゴミとして処分されてしまうそう。

さきほど使用済みで中身がなくなった調味料が入っていたビンを洗っていたのだけれど、シールがきれいにとれないで洗剤ですべらせたり、お湯でふやかしたりしてみたけれど全然とれなくてイライラしていた。

中身のおいしさも大切だけど、シールをはがしやすいとか使用後のゴミ処理が簡単だとか、そういうことをもっと企業の方々は努力してほしい。それぞ大企業の醍醐味だと思う。

逆にちょっと洗ってこすっただけでするっとはがれるラベルシールは気持ちがいいぐらい感動します。そういうメーカーの株を買いたいとも思います。
2004.5.18 Tue. 22:28
姉さん、今年の夏は水出しアイスコーヒーですよ。
-----

食べ物関係の話しが続いて恐縮ですが。

イタリアンなどでよく使われるバルサミコ酢。イタリア語だと"Aceto Balsamico"だそう。

バルサミコの意味は英語の"aromatic"(かぐわしい、芳香の)という言葉とほぼ同じとのこと。ふーん。

横文字で書くとバルサミコ・ビネガーとかバルサミック・ビネガーとかいうらしい。

でも、バルサミコ+酢と分けてとらえないで、「バルサミコス」という響きとしてとらえると、もうそれ自体がひとつの独立した言葉のよう。なんかかっこいい、バルサミコス!

イタリア人に教えてあげたい、あなたの国のすばらしいお酢は日本では「バルサミコス」っていうんですよ。かっこいいでしょう?って。
2004.5.17 Mon. 22:48
スライサーでネギを切っていたら一緒に指も切りました。指の小口切り。
-----

ローリエ(月桂樹の葉)の効果がいまいち良くわからない。

スープを作ったりするときに隠し味として具といっしょに入れて味を出したりするけど、正直なところ入ってもはいってなくてもわからない。他の隠し味的なものは入っていないと決定的に味が変わるのだけど、ローリエだけはわからない。私の舌が鈍感なのか、使い方が悪いのか。

なんかローリエに関する見えない意思が働いているような気がする。

「えーっと、あの、なんだっけ、彼。営業5課の、えー、そうそうローリエ君。彼がんばってるんだけどいまいちパッとしないからさ、ここらでちょっとチャンスを与えてあげてよ。うん。今年オリンピックイヤーだし。月桂樹でしょ?ローリエ。」みたいにバジル社長が急に思いついて、とりあえず周りにいたパセリ社員あたりが「じゃあ、スープのレシピにはとりあえずローリエ入れろって書いておこう。」とテキトウに処理しちゃった、ぐらいの。

当のローリエ君といえば「ぼく定年まで平社員でいいです。昇給とか出世とかしなくていいんで。お給料毎月もらえれば。」ぐらいのテンションなのだ。

バジル社長はいいことしたつもりなのにローリエ君はそんなこと全然望んでなかった、みたいなことをスープをつくりながら考えました。
2004.5.16 Sun. 0:23
青椒牛肉絲。
-----

バッハのカンタータとか好きなくせにブルックナーの交響曲は何度聴いても良さが分からないという、あまりにも音楽の趣味が偏りすぎていることに危機感を覚え、最近は図書館に通ってCDを借りるようにしている。

地元の図書館はけっこう立派で、図書館なのに音楽CDが割と充実しており、1回につき2つまで、一週間貸し出してくれる。

この2つまでというのがミソで、たとえば二枚組のCDなどは1つとしてカウントされる。だからベートーヴェン交響曲集(3枚組)みたいなのを借りてくれば割と多くのCDを1回で借りられる。

借りてきたものはどんなにつまらなくても1回は最後まで聴こう、と目標をたてていたのですが、一番最初に借りてきたシューベルトの「冬の旅」ですでに挫折。

みずから買ってまでは絶対聴かないだろうな、という選曲のCDばかりを借りてきて聴き続けるのは、何かの拷問に耐える修業のようですが、どちらかというとM体質なのでそんなに苦でもありません。
2004.5.15 Sat. 21:53
つかれた。
------

世の中には二種類のサイトがあると思うんだよね。

開いているサイトと、閉じているサイト。

常にかなり閉じ気味の当サイトへようこそ。
2004.5.14 Fri. 3:18
たすけて。
-----

それにしても近頃のコンピューターウィルスはすごいしひどい。日々届く迷惑メールの数が尋常でない。

つい先日も友だちが「うっかり添付ファイルをクリックしてしまって、ウィルスに感染してしまい、ひどい目にあったよ。」と言っていたし、身の回りでそんな話しをよく聞くようになった。

MacでもOSXに感染するウィルスが出回っているということで、いままでそんなこととは無縁だったマックユーザーにも脅威となった。

でも私には関係ない。なぜなら同じマックでもOSのバージョンがまだ9.2.2だから。

マイノリティゆえに勝ち組。微妙だけどうれしい。
2004.5.13 Thu. 23:59
反則。
------

年金未納問題が大変な拡大をみせている。ニュース23の筑紫さんも未納期間があり、当面の出演を控えるそう。

未納がある人は辞任、出演停止、とやっていたら、たぶんもっと詳しく調べたら世の中の機能が停止してしまうかもしれない。

・警官が未納→しばらく勤務自粛
・医者も未納→しばらく勤務自粛
・芸能人も未納→テレビ出演自粛
・電車の運転手も未納→電車運転自粛
・サラリーマンが未納→勤務自粛
・発電所の職員も未納→電力生産自粛

もう世の中の生活機能がほとんど停止状態に!これは「みんなで動物園か水族館に行こう!」っていう暗示かもしれない。動物たちには年金を払う義務はない。

これも一種のテロかウィルス並だ。
2004.5.12 Wed. 21:18
いろいろとまずい。
-----

さきほど近所を歩いていたらクロネコヤマトの配送車が止まっていた。

たしかうちに宅急便が届くはずで、あの配送車がうち宛ての荷物を積んでいるのかもしれない、いま家は留守だし、すれちがって不在票扱いになったらいやだなぁと思い、ドライバーの方に声をかけてみた。

私「あの、すみません…」
ドライバー「あ、今日はお宅には荷物ありませんよー。」

と何も言ってないのに即答。あのドライバー、私の顔とうちの住所をおぼえていました。

ある意味おそろしい。
2004.5.11 Tue. 22:03
寄り付きでドコモ株を買えなかったことが悔やまれる。
-----

民主党がPTAみたいなことになっている。

だれもやりたくない役員。仕事していてるし、下の子がまだ小さくて手がかかるし。

でも高学年になってからの役員は大変だから、低学年のうちにやっとこうかしら。ラクな広報役員あたりに立候補。あらやだとなりの奥さんも同じ広報ねらいだわ。

うちの子は私立中学お受験するから親も積極的に学校活動に参加してイメージアップしとかないと。張り切ってPTA会長に立候補!

本人達にとっては重大問題かもしれないけど、べつに誰が役員であろうとあんまり変わりないってところが民主党もPTAも同じ。
2004.5.10 Mon. 22:59
メインサイトのほう、仕事履歴を更新しました。
-----

きょうは雨が降ったり止んだりして不安定な天気だったのですが。

病院に行こうとバス停でバスをまっていました。10分以上バスは来なかったと思うのですがその間、他の乗用車などがすごいスピードで目の前をとおりすぎていきました。

すると、そのうちの一台がすごいスピードで通り過ぎた瞬間、道路にたまっていた雨水がバシャーっとはねて私は全身ずぶぬれになりました。

なんてことでしょう。頭もふくめて全身ビショビショです。バス停には私以外には誰もいなかったので一人でずぶぬれに。携帯をちゃんとカバンにしまっていたことが不幸中の幸いです。

そんなドリフのコントみたいなシチュエーションにはなかなか遭遇しません。今日は貴重な体験をしました。
2004.5.9 Sun. 22:03
ちょっと休憩したい。
-----

あまり乗り物酔いはしないほうの私ですが、さきほどパソコンのモニタに向かっていて酔いました。

それはスタイルシートを使っていて背景固定の指定がしてあるWebページを見ていたとき。

文字はスクロールするのに背景の画像が固定されている、そんなページをずっとスクロールしていたら完ぺきに酔いました。

ネットサーフィンだから、サーフィン酔い?
2004.5.8 Sat. 8:29
きのうは大変失礼いたしました。
-----

トップページの画像を更新しました。
一応あれはたんぽぽです。

五月は色々な花が咲く季節。ほんとうはつつじの絵にしようかなと思っていたのですが、

「たぶん、たんぽぽのほうが長持ちするからあんまり更新しなくてすむかも。」

なんていう手抜き主義のもと、たんぽぽに決定いたしました。まえの「つくし」と構図があんまり変わっていないのがミソです。
2004.5.7 Fri. 23:54
せきがとまらない。
-----

せっかくアクセスしてくださったのにたいへん申し訳ありません。

ちょっと咳が出てくるしいのであとで更新します。かたじけないです。
2004.5.6 Thu. 22:36
月曜日っぽく感じますよね。
-----

憂鬱という漢字を何も見ずにすぐに書ける人はわりと少ないと思う。

しかも正しい漢字を見ながら書いてもなかなかうまく書けない。「憂」の字とのバランスが上手くとれないからだ。



フォトショップにてマウスを使って書いてみました。「鬱」のほうは倍ぐらいの大きさになってしまう。もう一つの字なんだかどうか分からない。

「丁寧」もバランスがとりずらい。丁が簡単な字なのに次の寧が縦に広がりやすいからだ。


ここまできて気がついたのですが、たぶん難しい方の漢字「鬱」や「寧」を先に書いて、そのバランスにあわせて左側の「憂」や「丁」の字を書けば良いのかも。

まあただ単に字が下手なだけということもありますが。
2004.5.5 Wed. 6:14
朝です。
-----

ゴールデンウィークの目標は半分も達成されないまま最終日をむかえました。思いのほか体調が良くならなかったので銀座にも行かず書類も捨てず、割と寝込み気味の時間を過ごしておりました。

そんな中、最初のほうに1時間ほど図書館に行って来ました。グレン・グールド関連の本を3冊借りてきましたが、まだ1冊目の途中までしか読み進んでません。

グールドのゴールドベルク変奏曲のCD(新旧)を聴きながらグールドの本を少し読んだりしてました。あとは仕事。

まさにグールデンウィーク。なーんちゃって。今日は明日までの仕事をがんばります。
2004.5.4 Tue. 23:07
仕事は現時点で半分もおわってません。
-----

5月4日といえば思い出す、あれはたしか5年ぐらい前のこと。

用事があって電車で出掛けたのですが、時間がなくて銀行に寄れずに電車にのった。まあ着いた先のATMでお金をおろせばいいやと。

で、電車を降りてからメインバンクのATMに行ったらやってない。あれ?じゃあ仕方ないから手数料かかってもいいから他の銀行でおろすか、と他のATMをのぞくも、やってない。そう5月4日はその当時「すべての銀行のATMが休み」だということを知らなかったのです。

その時点で所持金300円ぐらい。電車賃は290円だったので、そのまま何もせずに電車にのって帰りました。いま私のメインバンクであるUFJ銀行はゴールデンウィークも毎日やってます。
2004.5.3 Mon. 13:39
一進一退を繰り替えす風邪。
-----

意外と天気の悪いゴールデンウィークになってまいりました。

テレビのニュースで「ディズニーランドとディズニーシーが合わせて10万人の来場者数になっている」とやっていた。たぶん5万人ずつで入場規制にでもなっているのだろう。

浦安市の人口は現在13万人ぐらいだ。それよりもちょっと少ないぐらいの人数があの狭い地域に一時的に集中している。おお、おそろしい。埋め立て地だけに地盤沈下になでもならないだろうか。人の重さで。13万人と10万人で天秤は傾いたまま微妙なバランスをたもっている。

ディズニーリゾートで家族サービス中のうんざりお父さんに朗報です。ディズニーリゾートのすぐそばについ先日パチンコ・スロット屋がオープンしました。浦安の京葉線側地域はパチンコ屋をつくってはいけない指定がされた地域だったのですが、なぜか出来たことで地元でも話題です。再入場スタンプ押してもらってパチンコ屋へレッツラゴー。
2004.5.2 Sun. 23:56
少し良くなりました。
-----

私はここしばらく、ドコモの携帯電話を使用しているのだけれど、ふと他キャリアの携帯電話ではどのような絵文字を使っているのだろうと思い、ボーダフォンとauのサイトを見に行ってみた。

ボーダフォンの絵文字は凝っていてかわいい。ドコモが一番遅れているっぽい。

ちょっととなりの国の、他言語の発展をみてきたようで面白い。もとはラテン語だったものが少しずつ地域で変化してスペイン語になったり英語になったりと同じような感じ。

携帯の世界でもキャリアに依存しない、グローバルスタンダードな絵文字が生まれてもいいような。
2004.5.1 Sat. 22:55
のどがいたい。
-----

すごく乾燥してのどがいたい。うーんなんでこの季節にこんなに?と思っていたら、知らない間に窓がすこーし開いていました。

たぶん体調が悪くなったころからずっと1センチぐらい開いたままだったようです。その間、窓を開けたり閉めたり何回もしたのですが、自分で「閉めた」と思っていた状態が実は開いていたようです。そりゃ、のども痛くなるし具合も良くならないわけですよね。

ドロボウさんが来ていないことを祈りつつ。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]