コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2003.12.31 Wed. 5:41
おはようございます。
-----

いまさらながら、PR用や販促用としてスタジオファンファーレのテレフォンカードをつくりたい。ちゃんとオーダーして名前入れて。

差し上げた人はきっと「え、いまさらテレカ?つかわないよー。どうせならクオカードとかさぁ、図書カードのほうがいいのに。気が利かないなー。ちぇ。」と思いながらも、とりあえず心にもなく「ありがとう。」なんて云ってくれるだろう。

でも5年後ぐらいのふとした日に、外出中に携帯電話を忘れてしまったとか、携帯の電波状況が悪いところで、どうしても電話をする用事があって、でも小銭も10円玉一枚しかない。ああ、困った。そんな状況になったときにふと、財布や名刺入れの奥深くにしまい込んですっかり忘れていたスタジオファンファーレのテレカを思い出すのだ。

「ああ、そういえば、あったあった。テレカ。よかったー。助かったよ。」と大感謝されること間違いなし。

クオカードはもらった時にはうれしいけど、ガソリン一回いれるための足しにしたらもう用無しで捨てられる。テレカは使わないからずっと財布の肥やし。で、5年後ぐらいに急に思い出されて感謝される。

テレカのような人になりたい。みなさまよいお年をお迎え下さい。
2003.12.30 Tue. 7:15
いつもと変わらず仕事してます。
-----

sotto voceのほうに画像がアップされてますが、みなとみらいホールはあんなに明るくないです。画像は白くとびすぎ。もうちょっと落ち着いた感じのホールです。

ところで大掃除をしました。

携帯電話についているカメラで撮った画像を大掃除で消去したりしました。

今年の大掃除は以上です。
2003.12.29 Mon. 20:46
あ、ドラえもんに年賀状出すの忘れた。
-----

例によって、ふつうの会社は仕事納めである先週末にまとまった仕事をいただいた。ようするに、「年明けの仕事始めまでによろしくね。」という仕事です。

ページ数と内容から計算すると、毎日仕事しないと終わりません。

大掃除をするヒマもありません。あー、こまったこまった。
2003.12.28 Sun. 21:45
私からの年賀状は元旦には届きません。
-----

観光地などで、カメラをそこら辺にいた、全く面識のない通行人に渡して「すみません、とっていただけますか?」と頼むことがある。

いまはみんなデジカメで手軽にとっているので、撮ってもらった写真をその場でチェック出来る。

「このまえ頼んだ人が写すの下手でさー。」と誰かが云っていた。

そうか。昔のカメラみたいに、頼まれた時にわざと変なアングルで撮っておいて、さぞかしちゃんと撮ったかのようにカメラを返却したりするイタズラはもう出来ないのだ。現像してみたら、びっくりみたいな。

いやな時代になったものですね。
2003.12.27 Sat. 23:28
演奏会聴きに横浜までいってました。
-----

まえに書いたインターネットラジオのJapan Radioですが、曲名がわかるようになってました。

また、今日のヤフーのニュースに「携帯電話に聴かせると曲名がわかるシステムを北海道のほうの会社が開発。」と出てました。これもまえここのコーナーで書いたじゃん。

H2softの文句を書いたらすぐにお詫びの返事がくるし、もしかしてここのコラムは、

書いたらその願いどおりになるドラえもんの道具ですか。

布団に入りながら仕事がしたい、と書いておこう。
2003.12.26 Fri. 0:15
炭水化物食べ過ぎ。
-----

昨日のヤフーのトップニュース(見出し)に、

「クリスエス大外、花道飾るか」

というのがあった。クリスエスとは、今度の有馬記念に出走する馬の名前(シンボリクリスエス)で、、有馬記念を最後に引退するので、その花道を飾れるかどうか、という内容のニュースだった。大外とは、出走コースが一番外側からのスタートだという意味。だったのだけれどわたしはてっきり、

「クリスマス大外れ、花輪飾るか」

だと思っていた。

・クリスマスに何をまちがったか勘違いしてしまい、大幅に的はずれな花輪を飾ってしまった。「なんで花輪を飾るのか!?」という驚きを表した。

・クリスマスに人生をかけた大勝負を仕掛けていたのに大外れ、まさに人生がけっぷちで(葬式の)花輪をかざるしかないか、

のどちらかだとずっと思っていた。さきほどニュースの見出しをクリックして内容を読んで、ようやく有馬記念のニュースだったことに気づきました。

クリスマスまでの、ヤフーのトップページのヘッダもなかなかやるなと思っていましたが(時間によってだんだん景色がかわっていくやつ)、よっぽどこのニュースの見出しのほうが受けました。
2003.12.25 Thu. 7:48
年内最後の燃えないゴミの日。
-----

今日はクリスマス。

日本だと、なんだか12月24日のクリスマス・イブのほうがやたらと盛り上がって、もう25日にはケーキはたたき売りされてるし、街の飾り付けなんかも撤去されて門松に変更されてたりする。

私自身は無宗教なのでよくわからないけど、キリスト様は25日の深夜にお生まれになったという設定で、その誕生を前日の夜から、誕生された瞬間まで祝ってる、というので正しいのかもしれない。から盛り上がり方としてもそれで良いのだけれど、一般人におきかえて考えてみるとおかしな話しだ。

「おれイエス・キリスト。自分の誕生日は25日なんだけど、なんか前日ばっかり盛り上がって、当日はもうどうでも良いみたいなんだよね。」と子供のイエス・キリストだったらぐれてしまいそうだ。

だからあえて今日いいましょう。

キリスト様のお誕生日おめでとうございます。
2003.12.24 Wed. 4:11
ひさしぶりに踏切渡った。
-----

仕事柄、演奏会やライブのお誘いをよくうける。

お誘いいただいたものはなるべく聴きに行くようにしているのだけれど、会場であるホールやライブハウスって規模が様々で、すべてが大きく、交通の便の良い場所にあるとは限らない。

時にはとても分かりづらい場所にあったり、小さくて目立たなかったりで、しかもはじめて行くホールだと迷いながらようやくたどり着いて、余裕をもって出たはずなのに会場に到着したのは開演時間ぎりぎりなんてこともある。

演奏会はよく「定期演奏会」とかになっていて、毎年ほぼ同じ時期に、同じ会場で行われることがある。そういった演奏会にはまぁ、だいたい毎年お誘い受けるのですが、去年迷ってたどりついたホールに、今年はちゃんと行けたりする。

わたしも少しは成長したなー、一年で。と定期演奏会に足を運ぶたびに思います。
2003.12.23 Tue. 23:12
おなかいっぱいです。
-----

ブラウザの設定で、Cookieを「受け入れる」にしてある。

アマゾンのサイトにアクセスすると、毎回、「こんにちは、○○さん。おすすめの商品があります。もしあなたが○○さんではない場合、サインインしてください。」と出る。

○○さんのところには、それぞれ自分の名前が入るわけだけれど、「もしあなたが○○さんでない場合…」というのがいつも心にひっかかる。

アマゾンにアクセスするたびに、「自分とはなにか?」「アイデンティティーとは?」なんて問われているような気がしてならない。

DVDのソフトが欲しいだけなのに、妙に哲学的。
2003.12.22 Mon. 2:20
後頭部ににきびが2つ出来ています。痛い。
-----

友達の披露宴に出席していたので、ほぼ同じ時間にやっていた谷選手と田村選手の披露宴はリアルタイムでは見ていなかったわけですが、翌日の各メディアの報道でもう十分。

たぶんあのたくさんの披露宴出席者の中には、新郎新婦ともに一度も直接はお逢いしたことない、みたいな人もたくさん招待されていると思う。

一般人の披露宴でも、たとえば会社の上司とか同僚を招待すべきところだけど、無職だからよべない。でもそれは世間的にまずい、みたいなこともありえなくはない。

そんな時に株式会社ゴシドウゴベンタツが役に立ちそうだ。架空の会社をつくって、取締役社長とか席次表にならべとけばいいのだ。べつに誰も疑わないし。

このビジネス意外といけるかも。でもブライダル業界自体が下火だから、将来性はなさそう。
2003.12.21 Sun. 21:22
タンメンの作り方少しだけ変更しました。
-----

披露宴に出席して、ひさしぶりに「御指導御鞭撻のほどよろしくお願い致します。」というフレーズを聞いた。

ごしどうごべんたつ。披露宴の挨拶以外ではあまり使わない言葉。もっと脚光を浴びても良いのではないか。

株式会社ゴシドウゴベンタツ

業務内容:披露宴プロデュース、スピーチ作成代行、出席者代行(呼ぶ友達がいない・少ない人のためのサクラ要員)など、披露宴に関するスキマ産業的な業務。

いいかも。スピーチ自動制作スクリプトぐらいならなんとかなりそう。新郎新婦やスピーチする本人に関する情報を入力すると、何種類かスピーチのネタが作られるような。

昨日の披露宴はそんな会社は必要ないぐらい、すてきな披露宴でした。
2003.12.20 Sat. 12:16
本当に見てるでしょ?H2softさん。
-----

きょう2003年12月20日は、日本中の全国民がナンシー関さんがいまこの世に居ないことを嘆く日です。

「ああ、ナンシーさんが居れば。」「彼女だったらこんな時…。」と日本中あらゆるところで彼女の不在を嘆きます。

わたしは夕方から、披露宴に出席しておりますので、申し訳ございませんが本日夕方以降は不在でございます。お仕事関係の方々、何かございましたら携帯電話までご連絡いただければ、対応できるかもしれません。

そう、きょうはたむ…、ではなくて、たいせつな友達の結婚披露宴。
2003.12.19 Fri. 18:48
寒いので出掛けたくない。
-----

きのうのソフト会社から「勝手にプレゼントを送ってすみませんでした。」みたいなお詫びのメールが届いた。

わたしは問い合わせの電話で名前を名乗っていない。なのになぜ、私だとわかったんですか!?

内容的にも、あきらかに私だけに届いているっぽい(他の当選者にも一斉送信している感じではない)。

ナゾの多いソフト会社だ。もしかして、社員の方がこのページをみてらっしゃって、「うちのこと書かれてる。やばいよ」と思ってお詫びのメールくださったなんてことは無いと思いますが。

しかも当選者発表のページが「千葉県:カネコ様」になっている。こういうのってやっぱり偽名を使うものなのですかね。
2003.12.18 Thu. 19:32
おなかすいた。
-----

きのう、あるソフト会社から「年賀状素材集2004」みたいなソフトが届いた。

注文した覚えがない。そのソフト会社自体は知っていて、何回か利用している。でも年賀状素材集を頼んではいない。

宅急便の送付伝票に書いてあったソフト会社の電話番号に電話したら「ちがいます。」と言われた。番号まちがってるじゃん。

仕方なく佐川急便に電話。飛脚さんは悪くないのにさんざんあやまられる。そのソフト会社の本社みたいな番号を教えてもらえたのでそこに電話。

問い合わせたところ「ユーザー登録されている方の中で、抽選で年賀状素材集があたるキャンペーンをやっていたので、それに当選されたのだと思います。」とのこと。

じゃあその旨を書いた紙一枚入れてくれてもいいじゃん。納品書や請求書など一切同封されずに、ただパッケージだけ送られてきても困ります。

身に覚えのないものが、勝手にプレゼント当選して商品おくってきたら、誰だってわからないよ。
2003.12.17 Wed. 19:36
カフェオレ詐欺。
-----

和風タンメンうどんのつくりかた。

材料:にんにく(ひとかけら)、しょうが、キャベツ、にんじん、玉ねぎ、もやしなど野菜適当、長ネギ、豚バラ肉、うどん(生タイプ)

調味料:ごま油、塩、こしょう、七味唐辛子、水(お湯)、固形スープの素1/2(マギーブイヨンとか、鶏ガラスープの素とか、本だしとか。)、料理酒。

にんにくはつぶします。ショウガは千切りに。ごま油でにんにくとしょうがを炒めます。ショウガは入れても入れなくてもお好みで。

香りがでたら豚バラ肉を炒めましょう。肉に火がとおったら切った野菜類を入れます。よくスーパーで売っている「もやし炒めセット」みたいなカット野菜をつかうと便利です。炒めながら料理酒をほんのすこし入れます。

ある程度炒めたらお湯を入れます。ドンブリの大きさと、麺や具で増える分を考えて、水量はテキトーに。どんぶりの半分とちょっとぐらいが良い感じです。

1〜2分煮込んだら、中にはいっているつぶしたニンニクを、一生懸命探してとりのぞきましょう。探せなかった場合やバラバラになってしまった時はそのまま食べても大丈夫です。そしたらスープの素と塩と七味とコショウで味をつけます。ここでどのスープの素を入れるかで、洋風・和風・中華風にわかれますが、どれでもおいしいと思います。

別の鍋で沸騰したお湯を用意しておき、うどんをゆでておきます。(生タイプなので1〜2分です。)

ゆであがったうどんの水をよく切って、ドンブリにもりつけて長ネギをちらし、その上からスープをかけたら出来上がり。

わたしは本だしではまだつくったことがないのですが、たぶんおいしいと思います。麺をラーメンの麺にすれば、タンメンです。
2003.12.16 Tue. 22:55
スポーツ新聞の見出しを遠くからみたら、「広末離婚!」にみえた。
-----

ちかくにおいしいうどん屋さんがある。そこのうどんはだいたいどれを食べてもおいしいのだけれど、今年の冬の季節メニューとして、

「和風タンメンうどん」

というのがあった。もちろんおいしかったのだけれど、名前がすごい。和風なのにタンメンで、タンメンだといっているのにうどんだと最後にだめ押し。どれなんだい君は、といったかんじ。

あまりにおいしかったので自分でもつくってみたらこれがまたおいしいかった。自分で言うのもなんですが。

タンメンをつくる時に、麺をうどんにしただけです。作り方はこの次ぎの更新の時に。
2003.12.15 Mon. 17:22
きょうはいい日ラララーン。
-----

890円均一コーナーにあったフライパンを買おうとレジに行ったら「409円です。」と言われた。

ん?と思ったのだけど、890円は自分の勘違いだったのかと思いそのまま精算。もしかしたら3つで890円とかいうことだったのかもと思い、再びフライパンが並べてあったところをみたけれどやはり、どれでもひとつ890円均一だった。

別のフロアで食料品を買っていて、レジに行ったら「723円です。」と言われた。自分の予想だと1500円ぐらいの買い物だったし、ブラックブラック粒ガムボトル入り(780円)を買っていたので、すでにそれだけで値段をオーバーしているのにナゼ?今日は特別安かったのかな。と思いながらもそのまま精算。

家に帰ってきてレシートみたら、みごとにブラックブラックだけ入っていない。

きょうはいい日でした。
2003.12.14 Sun. 23:14
髪をきってきました。
-----

フセイン元大統領が身柄を拘束されたそう。本物なのかな。

これでワールドワイドなかくれんぼも終わった。さすが世界の大物はかくれんぼもスケールがちがう。

そういう意味では、飛行機でわざわざ日本にきて、おいしい焼肉を食べてそれだけで帰ったブッシュ大統領も負けていない。

かくれんぼや焼肉のために飛行機に乗ったり軍隊まで動いちゃう。

「ガキの使い」の罰ゲームみたいですね。
2003.12.13 Sat. 23:53
年末です。
-----

ちかくに建った高層マンションの入居がはじまったようで、周辺にトラックがわんさか止まっていた。

一斉入居らしくトラックがたくさんとまっているのはいいのだけれど、引っ越し業者が荷物をもって並んでいた。

エレベーターだ。引っ越しだから大きな荷物があるために、エレベーターが大渋滞。

40階とかに住んでいる人は、外に洗濯物を干したら、ちょっとした風の吹く日でもとばされてしまうだろうか。

ゴミ捨てとかはどうしているのだろう。ゴミの袋を持ったままエレベーターで1階まで降りるのだろうか。ゴミ捨てでもエレベーターが渋滞だ。ゴミが乗っている分、人が乗れない。

同じマンションでも2階に住んでいる人と40階に住んでいる人だったら、通勤時間が2分ぐらいちがうはず。

高層マンションの高層階に住むメリットは景色が良いことだけですか?
2003.12.12 Fri. 16:14
冬ってかんじの空だね。
-----

フリーペーパーの法律相談欄を読んでいた。

雑誌などに掲載される相談事って割と深刻な内容だったりする。離婚後の子供の親権とか、親の介護の問題とか遺産とか、すごくプライベートで、悩んでいる人も多い問題だからあえて公にするのかもしれない。

けど雑誌の相談コーナーに投稿する人は、その相談に答えてもらえるかもわからいし、相談のお手紙を出してから雑誌の発売日まではしばらくあるはずだから、ずっと「返事待ち」の状態なんだろうか。

そういう相談事にリアルタイムで返事がもらえないって、意外とつらいんじゃないかと思う。

それとも、法律相談コーナーもやっぱり出版社による自作自演ですかね。わたしもよく、「読者からのお便りコーナーに投稿してくれた読者がいなかったのでテキトーに書いて、うめておいてもらえる?」という雑誌制作の仕事をやりましたが。
2003.12.11 Thu. 20:12
てんてこまいだよ。
-----

テレビでちびっこが「サンタさんは本当にいるのかいないのか」という議論をしていた。

思うに、子供が寝ている夜にこっそりプレゼントを置いてゆくという人物にしては服装が派手すぎる。あの赤と白のサンタの格好はコカコーラ社によるものだという話しもあるけれど、ほんとうのサンタさんは、子供たちにばれてはいけないから、あんなに目立つ格好をしていないんじゃないかと思う。

たぶん本物のサンタはグレーの上下のスウェットとか着てる。南半球では白いTシャツに短パンとかだ。上に着ているものにはSanta Clausと、セリフ系の文字でロゴとして入ってる。

それなら一般家庭の寝室に居ても何の違和感もなく、子供にプレゼントを渡せるし。

ちびっこたちよ、騙されてはいけない。赤と白のは本物のサンタではない。グレーの目立たないほうのが本物だよ。
2003.12.10 Wed. 20:27
年内休まず営業です。
-----

いま、VAIOのCMでドアチャイムがピンポーンと鳴るやつがある。

偶然ながら、うちのドアチャイムと全く同じ音だ。あのCMがテレビで流れるたびに、誰か来たかな?と思ってドキっとする。

だまされてかなり迷惑だ。寝てる時とかだったらうっかりドアホンをとって「はいどちら様ですか?」とか言ってしまいそう。

マンション内は同じチャイムだと思う。というかドアチャイムなんてそんなにたくさん種類はないだろうから、同じ様な時代に取り付けたチャイムは日本国内の住宅で同じチャイムという可能性も。

あのCMが流れるたびに、マンション中のインターホンから「はい?」とかいう声がきこえそう。それをねらってるのかソニーさん。
2003.12.9 Tue. 1:05
ねます。
-----

オリーブオイルがお肌に良いらしい。

化粧用としてのオリーブオイルでなくても、エキストラバージンなどで質がよければ食用のものでも肌にぬって大丈夫なんだそう。

ふーんと思ってぬってみた。ごく少量であれば意外とベタベタしない。変な人工のものが入っている化粧用のローションより良いのかも。

しかし食用なだけに、オリーブのあの独特の匂いがきつい。顔にも薄くぬってみたのだけど、鼻のそばだからか、よけいに。

いつも調理につかっているものを自分の身体にぬるという感覚。

鶏や豚になった気分。焼いたらおいしそうだけど、焼かれたくない。
2003.12.8 Mon. 18:37
日が暮れるのがはやいね。
-----

きょう昼ゴハンを買いに行ったお弁当屋さんは、お弁当を渡してくれる時に

「○○弁当でよろしかったでしょうか〜?」といって渡してくれる。

接客マニュアルなのか何なのか、すべてのお客さんに「○○でよろしかったでしょうか〜?」と言っていた。

なんか自信なさげだ。ここのお弁当食べて大丈夫なんだろうかという気分になる。

とりあえず先にあやまっておく作戦だろうか。私もよく使うけど。
2003.12.7 Sun. 0:12
一音入魂。
-----

過去に勤めていた会社たちは、全部ちいさな会社だった。なので

「夏は冷房ききすぎで、冷えちゃって。」とか「冬は暖房ききすぎで、お肌が乾燥するのよね。」とかいう普通のOLさんの気持ちを味わったことがない。

夏はクーラー無いし、冬は暖房が無いので足にしもやけが出来て、コート着たまま仕事するような職場でしか働いたことがない。デスクワークなのに。

紙や本を扱う仕事が多いので、手に生傷が絶えない。紙って意外と手を切る。普通のデスクワークなのに。

しかも紙や本って重い。ダンボールいっぱい入っているとかなり腰にくる。デスクワークなのに。

重い印刷機に指をはさんでつきゆびも何回もした。デスクワークなのに。

亡くなった外交官の方も、その仕事についた時は、まさか外交官という仕事で命を落とすとは夢にも思っていなかっただろう。

どんな仕事でも命がけだ。
2003.12.6 Sat. 21:30
おなかすいた。
-----

ことしは紅白の裏番組が格闘技系ばかりのようだ。

ファンのひとはいいかもしれないけれど、わたしのようにまったく格闘技に興味のない人はどうすればよいのだろう。

楽譜屋スタジオファンファーレは大晦日もオールナイトで営業中。楽譜をバリバリつくっています。お仕事随時受付中です。
2003.12.5 Fri. 1:05
さっきのはよく読んだらモーリシャス諸島からのDMでした。
-----

気分タイ撲滅運動実行委員会。

気分タイとは、ふつうに音楽をやっていてもあんまり聞き慣れない言葉かもしれない。

↓こんなの


ピアノの譜面などによく見られます。ピアノは、鍵盤をたたいたらそれ以降は自分の意志で音の長さや大きさを持続させることが出来ない。ペダルを踏んだとしても、音はだんだんしぼんでゆく。

でも雰囲気だけジャーンみたいな感じ、という時にタイでもなくスラーでもなく、でもタイが途中で切れたような感じの記号をつけることがある。

正直なところただの飾りであって、あんまり意味はない。つけたところでピアノの音はのびないし、演奏結果はほとんど同じ。曲の中に数カ所つけるのだったら効果的かもしれないけど、作曲家によってはほとんどの音にこの気分タイをつけたがる人もいる。

撲滅はしなくてもいいけど、削減してください。全部の音につけたって意味ないです。
2003.12.4 Thu. 23:54
おっと更新しわすれてます。
-----

いまちょっと英語のメールで、どうもDMでないのが届いていてあせっています。あとですぐ更新します。
2003.12.3 Wed. 13:01
ハノンを真面目にさらいたい。
-----

わたしは歌を一曲も知らないのだけど、タトゥーさんのライブがどうだったかという情報をテレビや新聞で目にする。

あんまりお客が入らなかったらしい。前評判自体、良くなかったみたいだけれど、中には

「キャンセルされず、ちゃんとコンサートが行われてよかった。」とか「時間は短かったけれど、長くだらだらMCをやってごまかすよりは、コンパクトにまとまっていて良かった。」とかいうコメントもある。

モノはとらえようだ。普段優秀な生徒が不調でテストで50点をとるのと、いつも10点とかとっている生徒が少しがんばって50点をとるのでは、同じ50点でも全然感じがちがう。

ビジネス的には、タトゥーさん達のほうがなんとなく効率が良い気がする。
2003.12.2 Tue. 13:44
晴れたので窓をあけました。
-----

楽譜屋なのに、ついちがうところに力を入れてしまいがちだ。

楽譜を買っていただいた方に送る用にロゴ入りのかっこいい封筒をつくりたいとか、おまけにつける定規をつくりたい、とか。

さきほどお昼ゴハンを買いに、近所にあるおにぎり屋さんに行った。そこはもう十年以上前からある人気の店で、周囲の店がどんどんつぶれては変わっていく中、かわらず繁盛している。

おにぎりをいれてもらってふと、袋に店の名前が入っていることに気づいた。いつもは何も書いていない白いスーパーの袋だったのに。

十年以上繁盛して、ようやく袋に自分の店の名前が入れられるのだ。私なんてまだまだだ。
2003.12.1 Mon. 21:07
しわすでごわす。
-----

タトゥーさんが東京ドームでライブをやっているそう。

タトゥーさんの歌は流行っているそうだけど一回も聴いたことがない。ないけど、そんな新人さんで、ドームでやるだけの曲数が持ち歌としてあるんだろうか。

流行った一曲を何回も歌ったりするのかもしれない。その一曲でもう一生食べていけるだけの稼ぎを得ただろうか。

日本の演歌歌手みたいだ。ロシア人も同じように大変だね。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]