コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2002.9.30 Mon. 3:45
ひきつづきカゼ気味です。

さきほどのこのコーナーに「サーバーが重い」と書いたら途端に軽くなりました。いまだけかもしれないけど。

電車に乗り遅れそうで走って駅についたら、なにかの事故でたまたま電車がおくれていて、ほんとなら間に合わなかったのに乗れたとか、車にのっていてナゼか信号に一回もひっかからないとか、そんな時、

もしかして、世界ってわたしを中心にうごいてる?

とかるい勘違いをする。

しあわせな生き物だ。
2002.9.29 Sun. 7:35
sotto voceのサーバーは重いですね。

平日の昼間にやっているみのもんたさんの思いっきりテレビ。

おばさんたちに絶大な人気をほこるあの番組。その中に電話で悩み事を相談するコーナーがある。

悩み事を相談するのは女性が多いよう。嫁姑問題、夫の浮気など、さまざまな悩みを相談している。それに対してその日のゲストやみのさんが時にはやさしく、時にはきびしく、アドバイスしてる。

たまにちらりと見るぐらいなのだけれど、いつも「相談して、みのさんのアドバイスを受けて、あの人たちはその後問題が解決してるのかなー?」と疑問に思う。

「思いっきり生電話その後」ということで追跡調査をしてほしい。久能キャスターのレポートで。
2002.9.28 Sat. 4:11
携帯サイトの音楽用語辞書は地道に更新しています。ただいまiまでおわりました。

世の中、いろんな自販機がある。ジュース、ビール、タバコ、キップ、ほかにも色々。海外のことはよく知らないけれど、自販機がこんな発展してるのはきっと日本だけなんだと思う。

わたしが今まで出会った自販機でいちばん画期的なのはきつねうどんの自販機。しかもカップラーメンではなく、生麺。どういう仕組みになっているのかはわからないけれど、使い捨てのプラスチックどんぶり、生麺、つゆ、ねぎ、油揚げの順番でおちてきて、あったかいおうどんが出てくる。関西風のおつゆでおいしい。

小さいころに入院していた病院にあったうどん自販機。手術がおわって術後食がおわり、久しぶりにた食べたうどんはおいしかった。今までのうどん人生でもかなり上位にはいるおいしさ。

いまでもあるんだろうか。あの自販機。
2002.9.27 Fri. 15:27
肌寒い一日になっております。

きのう、録音してまいりました。ホルンの四重奏です。多重録音してますので、四重奏とはいっても吹いているのは一人です。トップページから入れますので興味のある方はどうぞ聴いてみて下さい。

だんだんと音が重なっていくのはとても楽しいです。バームクーヘンのようです。またはミルクレープか。また近々レコーディング予定がありますのでどうぞお楽しみに(実はいちばん楽しいのは私)。

録音は、演奏者の方はもちろん、わたしも機材のセッティングやらで大変でしたが、一番大変なことは、

録音中、セキをしないこと、

です。もちろん、他の物音をたててはいけません。ゴホゴホ。

マイクの感度が良すぎて、演奏がはじまる直前にエアコン(?)のゴーという音が入っているのが残念。録音技術をもっと勉強します。
2002.9.27 Fri. 1:28
かぜ気味です。ゴホゴホ。

NOVAの「お茶の間留学」のCM。
テレビの上にカメラをとりつけて、レッスンができるというシステム。おじいちゃんにお小遣いをおねだりバージョンもある。

CMをみるとグループレッスンもできるらしく、画面が四分割されてる。テレビ画面の中ではそれぞれの背景が無地の黄色だったり緑だったりしている。

でも実際にあの装置を自宅のテレビの上にとりつけるとなると、背景は自宅のリビングあたりになるのだろう。だとしたらそんなに絵になる風景ではない。

ときにはレッスン中に、お風呂あがりでパンツ一丁のお父さんがうろうろするるかもしれない。そんな日常もカメラをとおしてレッスン仲間に中継される。

お茶の間留学の際は「ついたて」もセットでどうぞ。
2002.9.26 Thu. 0:34
ROCK AND ROLL HERO !!!

携帯サイト{ピアニッシモ」のほうの辞書を少し更新しました。辞書とかいうわりにはかなり単語が抜粋されてるのが特徴です。

学校の先生をやっている友達が最近の生徒は携帯電話を持っているのでテスト中の監視が大変だと云っていた。

そうか。携帯は電卓にもなるし、ひらがなを入力すれば漢字に変換できる。メールも出来るとくれば下手するとクラスや学年全体による合同カンニングも可能。

外部との連絡も可能だろうし、インターネットで検索もできる。ということは「ピアニッシモ」の音楽用語辞書なんかはそのいいカモにされてしまうかもしれない。

それはまずい。ウラ辞書でもつくってどっちが正しいかわからなくなくしてしまおうか。

生徒:「せんせーい。僕、piu mossoで答えあってます。点数ふやしてください。」
先生:「それはまちがいです。点が足りないので点数はふやせません。」

混乱するばかり。piu mossoはまちがいですよー。
2002.9.25 Wed. 1:36
巨人の野球中継のせいで「ナースのお仕事・最終回」の放送がたった今おわりました。

本やCDの出版は何かと「前倒し発売」になる。火曜日発売の週刊誌はだいたい月曜日には店頭にならぶ。

そんなわけで9月26日に発売の桑田佳祐さんのソロアルバム「ROCK AND ROLL HERO」も明日には手に入ります。

折しも25日。給料だけは前倒しで24日に入ったりしないからふしぎ。
2002.9.24 Tue. 19:20
おなかがすいてきました。

そんなわけで携帯電話用のページ「ピアニッシモ」をアップしました。
http://fanfare.mu/pp/
このコーナーも最新版のみ、携帯電話から見られます。そんなに急いでみるものでもないのですが。電車が人身事故でとまってしまった時にでもどうぞご利用下さい。

音楽用語辞典もまだ「a」しかつくっていないのにアップしてしまいました。これからふやしますが、仕事があるので今日はこの辺で。

おねがいがあります。このサイトをご覧の方で、auやJ-Phoneの方、もしピアニッシモのほうを見て下さった時になにか不備がありましたら教えて下さい。
2002.9.23 Mon. 1:25
少ないと思っていた仕事が意外と多い。うわー。

新聞の広告とかに「入門者用バイオリンセット」みたいなのが出ている。ほかに、フルートや大正琴、トランペット、サックスなんかもよくセットで売っている。セットはだいたいビデオつき。

しかも激安。9800えんとか。すこしすごいのになると「高級フルートセット」とかになる。高級というところからしてあやしいニオイがぷんぷん漂う。

人によって楽器に何を求めるかはちがうので、ニーズがあるからそういったセットも売れるのだろう。逆に初心者が、家が買えるぐらいの値段のヴァイオリンを買ったからといってすばらしい演奏が出来るわけでもない。楽器選びは本当に難しい。

激安入門者用セットですべての楽器をそろえれば、予算100万円ぐらいでオーケストラがひとつ出来るぐらいの楽器がそろえられるかもしれない。

マイ・オーケストラ。これであなたもオーケストラのオーナーになれます。夢のよう。でも音は出しちゃいけない。記念写真は撮ってもいいけど。

オーケストラの名前を考えておこうっと。
2002.9.22 Sun. 3:41
目が覚めました。

我が家のタマちゃん・ウタちゃん。

とくちょう(にているところ)
・りょうほうともかわいい。
・ウタちゃんのほうが小さい。
・タマちゃんのほうが汚い。
・タマちゃんのほうが先に発見された。

数年後にタマちゃん・ウタちゃんがアザラシだということを覚えている人は何人いるだろう。

このページをみて混乱しませんように。
2002.9.21 Sat. 0:37
夜食には黒糖ピーナッツ!←ニキビ促進委員会推奨。

みんなタダ・無料が大好きだ。どんなにお金持ちになっても、「タダ・無料」と聞くとうれしいのは変わらないと思う。

インターネットの世界は基本的にボランティア、タダ、無料の精神で発展してきたもの。フリーウェアもそのいい例。だからインターネットビジネスは儲からない。タダでダウンロードできるものはみんなよろこぶけれど、お金をとられるものはクリックさえしない。

街中で配られているもので、武富士のティッシュとかは当たり前だけれど、たまにガムとかシャンプーとか、ティッシュじゃないものをもらえるとすごいトクをしたように感じる。うれしい。

「首都圏サンプル配布マップ」というサイトをつくりたい。毎日、どこでどんなサンプル配布があるかを告知して、サンプル配布の様子をリアルタイム中継。配布がおわったら「配布分終終了しました。もらえなかった人ごめんなさい。」と随時更新する。新商品の試飲会とか試食会も仲間に入れよう。

各企業と提携してマージンをいただく。うん、なかなかいいビジネスかも。
2002.9.20 Fri. 12:25
プロジェクトXにでたい。

前回のウォッシュレットの時は感動した。フェアレディZの時も。世の中には色んな職業の人がいる。

楽譜浄書なんて陽の当たらないマイナーな分野だし、わりといいんじゃないか。

・つらく長い修業時代
・スペーシングの困難
・パソコンのクラッシュ
・お客さんからのクレーム
・安いページ単価、苦しい生活

あ、最後は明るい展開にならないといけないのに、その部分がない。番組側でなんとかしてほしい。
2002.9.20 Fri. 1:01
ジャスミン茶。

「掲示板は作らないのですか?」という質問をけっこういただく。

いまはだいたいどこのサイトにもある掲示板。内輪ネタから2ちゃんねるのような巨大掲示板まで、規模はいろいろ。結論から申し上げますと当サイトで掲示板をつくる予定は今のところございません。

かく言う私は掲示板というもので一度も書き込みをしたことがありません。ロムはいろんなところでしていますが。

フィナーレの操作方法や、浄書のこと、質問などある時は、お気軽にメールください。このコラムを読めばわかるとおり、わたしはこわい人ではありません。
2002.9.19 Thu. 2:37
猫でチュウ。矛盾。

小学生のころ、ごついふでばこが流行った。オモテ・ウラ・真ん中など色々なところが開くようになっている。消しゴム入れは別についていたり、鉛筆がとびだしたり、とにかく仕掛けが満載。

私はピンク色でドラえもんの絵柄の二面開きタイプのものを持っていたけれど、もっと仕掛けの多い友達のふでばこがうらやましかった。

よく考えると小学生は重装備だ。ランドセル自体がかなり重いカバンだし、その中にごついふでばこや縦笛、毎日の教科書など、計ってみたことはないけれどかなりの総重量になるだろう。

小学校の入学式では小さな身体に似合わない大きなランドセルを背負う姿が周囲を和ませたりしているけれど、肩こりの元凶は小学生のころのランドセルにあるとみた。
2002.9.18 Wed. 15:50
風もさわやか。

初対面同士の自己紹介の時とかに「○○ってよんでくださいっ!」と自分で云う人が必ず一人はいる。

あだ名は何種類かに分類出来る。
【名前抜粋型】キムタク、ナベサダ
【名前関係ない型】ジャイアン、ヤワラちゃん
【名前語尾変形型】ヒッキー、ヨッシー

他にも色々。

特定のあだ名がなくて、名前や苗字を呼び捨てで読んでもらっているという人も多いと思う。本人がそれで満足で、愛嬌のある呼び方であればそれもまたよし。

でもどうしても、名前以外のあだ名でよばれたい、けれどいまだそんなあだ名は自然発生しなかった、という人のために、あだ名自動作成サイトをつくりたい。

名前はもちろん、身長や年齢など、少々プライベートな項目を入力してもらい、そのキーワードからあなたに最適なあだ名を何種類か生成。JavaScriptとかでそういうのないかなー。

個人データの乱用はいたしません。秘密は守ります。
2002.9.17 Tue. 4:37
ちょっと微熱あり。

another sideトップページの下のほうに、sotto voce(ソット・ヴォーチェ)というのをつくりました。携帯メールとかから日記のように更新できます。カメラ付き携帯だと画像もアップ出来る。

たまに外出先からパッと書いたりするのに使ってみようと思います。無料のサービスを利用しているので、あやういかんじです。良くなかったらすぐやめます。

sotto voceというのはイタリア語(音楽用語)で小声で、とか、声や音をひそめて、という意味。まさに「そっと」です。はるか昔、イタリアと日本はつながっていたのかもと思わせるような言葉です。voceは英語でいうvoice(ボイス)。

これを作ってしまったのでカメラ付き携帯が欲しい熱があがってきました。ホンモノの熱があるようなのでもう寝ます。
2002.9.16 Mon. 0:55
ねむい。

21世紀のキーワードは「折りたたみ」だと思う。

色んなものが折りたたまれている。携帯電話だって、最初は色んなタイプがあったけれど、気がついてみればほとんどの機種が折りたたみタイプになっている。

自転車も最近、折りたためてタイヤが小さなものが流行っている。

ピアノだって、アップライトピアノはグランドピアノを折りたたんだものだ。あれももっと折りたためると思う。ティンパニとかハープとかコントラバスも将来的には折りたたみ式が出ると思う。

車も折りたためればいい。一人しか乗ってない時は縮まる。駐車してるときは最小スペースに折りたたむ。

折りたたみが発展すれば人間はもっとスマートに生きることができるだろう。

世界は蛇腹で救われる。
2002.9.15 Sun. 14:04
きょうもすずしい。

月見バーガーの季節だ。このまえさっそくマクドナルドに行って来た。

「月見バーガーのセットを…、コーラで。持ち帰りでお願いします。」と頼んだところ「チーズ入りのと普通のとありますがどちらになさいますか?」とのこと。

えっ?と思いつつチーズ入りを頼んでしまった。メニューをよく見ないクセがこんな時に影響します。

相変わらずおいしい。なんでこれを常設メニューにしないんだろう。名前を月見じゃなくすれば、常設に出来るのに。

と、ここまで書いて思ったのですが、モーニングセットといい、月見バーガーといい、わたしが常設にしてほしいと思うマックのメニューは全部タマゴがつかってある。

ただ単に、タマゴが好きなだけか。バイト経験者からすれば、タマゴは焼くのが大変なので常設にしたくない気持ちはわかります。(一応バターで焼いています。)
2002.9.14 Sat. 21:42
カゼをひいた。だるい。

タマちゃんがまたあらわれた。今度は横浜だ。

報道とかでは「市の担当職員が現場に急行し…。」みたいなことを云っている。

担当、と云われても困ると思う。たぶん国土なんとか課、みたいな河川を管理している部署の人なんだろうけれど、「えっ?アザラシってわたしの担当分野だったの?」と腑に落ちない気分。今までやってきた仕事をなんとなく否定されたよう。アザラシ担当。

伊東家の食卓みたいな番組にでてくる「○○の専門家」とか「詳しい人」もそう。普段はきっと一般人ではわからないようなむずかしーい研究とかをしているのだと思う。肩書きも○○博士とか教授だし。でも急に「みかんの皮にくわしい」とかいう人になってしまう。

自分もいつどこで、どんな担当にされるかわからない。どんな状況にも対応できるように気を引き締めていこう。
2002.9.13 Fri. 20:58
未回収のイタリア。

立体パーキングにある、車しか乗っちゃ行けないエレベーターに乗ってみたい。あの中で車はどんな状態になっているんだろう。

同じく、学校とか病院とかで給食を運ぶときにコンテナをのせる小さなエレベーターにも。「乗ってはいけません」という注意書きがだいたい貼ってあるけれど、人間一人ぐらいなら乗れそう。

それのさらに小さなバージョンとして、2階建ての飲食店なんかにある、料理とか食器を運ぶ小さなエレベーター。ピンポーンと鳴ったり、急にウィーンと音をたてて扉が開いたりして、料理が運ばれてくる。

そう考えると、エレベータの技術は大なり小なり、色んなところに生かされている。将来はもっと小さなエレベーターが作られないだろうか。

一般住宅(一戸建て)の一階から二階へ、ちょうどペットボトル500mlサイズのものが入るエレベーターをとりつける。二階にいても「飲み物あげてー。」と一階にむかって叫べばウィーンとあがってくる。耳かきとか爪切りとかもOKだ。

問題は一階にいる家族に怒られないかということだけ。
2002.9.12 Thu. 2:32
去年の今ごろは大変だった。

何日か前に、居酒屋にいった。

トイレに立ったときに他のテーブルのお客さんの話題も通りすがりに耳に入る。「会社が…。」「病気が…。」と暗い。

居酒屋でサービスタイムとして、「不景気の話しと自分の健康についての話しは禁止ターーイム!」をやったらどうだろうか。店員さんがマイクで開始の合図を叫ぶ。違反したらお勘定が倍。

途端に話題がなくなり静まりかえる居酒屋。

私はお酒は飲めないのでウーロン茶とかを静かにのんでいた。まわりはみんな「焼酎お湯割り(梅干し入り)」を飲んでいた。いくらお酒の飲めない私でも分かる。あのお酒は身体によさそう。

みんな年とったなー。21世紀に乾杯。
2002.9.11 Wed. 12:45
あつい。

ついにキーボードがこわれたのでこれから秋葉原にいってきます。

しかもこわれたのは左側のコマンドキーのみ(ウィンドウズだとコントロールキーのような役割のキー)。たったこれだけのために、くやしい。けれど一番よく使うキーなので仕方ない。仕事もあるし、あまり時間を無駄にできない。

ちょっと紙で手を切っただけなのに、水仕事がやりづらいとか、ちょっとした豆なのに、当たるところがわるくて歩くのもつらいとか、そんな気分。

きーー。予定外の出費。
2002.9.10 Tue. 23:24
お香をたいています。

わたしはあまり有名人の写真などを扱う雑誌の仕事はしないけれど、ファッション雑誌なんかで芸能人を載せたりすると、けっこう修正してある。

たまに、急いでいたのかなと思うものや、あきらかに腕の悪い人がやった修正をみると、「あ、ここ修正した。」と分かることもある。

なおすのは肌関係が多い。シミとか肌荒れとか、もちろん全体の色とかもかなり矯正してあると思う。

とくにうれっこの芸能人だと、修正前の写真画像の流出は御法度。プロダクション側もキビシイ要求をしてくるらしい。毛穴ひとつまで細かい指示が出るという。

芸能人にはそれぞれ専属のメイクさんとか美容師さんとかがついているのだから、このさい、専属の画像処理屋さんもつければいい。

どこにシミがあるとか、この部分の毛穴の処理の仕方は…とか、その人によってちがうクセを完璧に把握。

これぞIT時代の職人。毛穴マイスター。
2002.9.9 Mon. 21:25
夏がおわった。

クラシックの演奏会とか、映画とかもそうだけれど、コンサートホールのイスにずっとすわっているのはけっこう苦痛だと思うのは私だけなのだろうか。

途中に休憩があるものの、長い交響曲だと1時間以上、映画だと3時間ちかくも同じ姿勢で身動きもせずにすわっていなくちゃいけない。映画はまだポップコーンとかジュースとか飲みながらだらだらみてもいいけれど、クラシックの演奏会はそれもナシ。

もちろん、演奏家の方が心をこめて演奏してくださっているのだから、こちらもそれなりの態度で聴かなければ失礼だというのもあるけれど、本当はリラックスした姿勢で聴きたい。音楽は生で聴くのが一番だと思うけれど、家でラクな姿勢できくCDもかなり捨てがたい。

そんな観客のためにホールにも「枡席」を用意したらどうだろうか。座敷ですっかりくつろぎながら、時にはゴロゴロしながら一流オケの演奏を聴ける。演奏が良くない場合は座布団を投げる。

帰りにはおみやげつき。ブラボー!
2002.9.8 Sun. 0:25
手をやけどしました。かなりいたいデス。

近所で地域のお祭りをやっていた。夏の終わりを名残惜しむ祭なのか、秋祭りなのか、微妙な時期だ。

けっこう立派な御輿もでていた。男の人達が威勢良く担ぐ。

その担いでいる人達が、「あれ?あんなヤンキーみたいな人達、この地域にまえからいたかな?」と思うような方々ばかりだった。でもお祭りといえばヤンキーがつきもの。もしかしたら地方のツッパリ(死語)がお祭りのために出稼ぎにきているのかもしれない。

ヤンキー派遣会社。お祭り、ドラマの収録など、ヤンキーがさりげなく演出いたします。金髪・リーゼント・パンチパーマなど、様々なスタイルのヤンキーが常時揃っております。

片手で書いたらつかれました。
2002.9.7 Sat. 1:07
北の国から2002 寝言。

おもいたってgoogleで自分の名前(漢字フルネーム)で検索してみた。

検索にひかっかたページのトップには私のページ。ひゃっほう!と思っていたらほかにも3件ひっかかっている。ひっかかっているのはわたしではなくまったくの同姓同名の人の関連ページ。

どうやらもう一人の私はスポーツ万能らしく、ひっかかっているページが国体のなんたら、とかスキーがどうの、とかウィンドサーフィンがなんたら、みたいなページばかり。しかも同一人物のようだ。スキーもサーフィンもやっているよう。すごい。

もし、そのスポーツ万能の私と同姓同名の人も、同じように思いついてgoogleで自分の名前を検索したら、トップにでてくるこのサイトをみるにちがいない。そして「なんだこの人?かわった仕事してるなー。」と思われるかもしれない。

全国のわたしと同姓同名の人とあってみたい。そして姓名判断はあたっているか?というこtを検証したい。自分の性格やどういった生活をおくっているのか。熱く語り合う。たのしみだ。
2002.9.6 Fri. 16:34
祝1000アクセス突破!!

ちょっと目をはなしたスキに越えていました。

こんなくだらないコーナーでもみなさんのご厚意により、おかげさまで1000アクセスを越えました。

いつもみてくださっている方、きょうはじめて訪れてくださった方、みなさま本当にありがとうございます。

いちおう毎日一回は更新を心がけておりますが、ネタがなくてつまらないことを書いている日もあります。あ、ネタないなとバレバレです。

が、続けられるかぎりはこれからも細々とつづけていく予定であります。たまに見に来てやってください。よろしくお願い致します。

せっかくの1000アクセス突破記念回なのにおもしろいことが全然うかびませんので、今日放送される「北の国から2002・遺言」の予告編でもおたのしみください。

♪あーあーーーあああああーーーあーー
ああーーーあああああーーーー

このへんで。
2002.9.5 Thu. 3:39
まだおきてました。

日経平均が大変だ。10年ぐらい前の株価にもどっているそう。

10年前といえば、バブル崩壊前夜といったところか。時間はながれているのに経済は逆行している。

ここで日本国民全体で、バブル絶頂期ごっこをしてみるのはどうだろう。国民の祝日「バブルの日」をもうけて、あのころの雰囲気を再現。

・光ゲンジがローラースケートをはく
・本田美奈子や森川美穂がぶいぶい歌う
・「なめ猫」が動物虐待で問題になる。
・みんなでチェック柄またはエメラルドグリーンの何かを身につける。これがバブルの日の有名な習慣。

この日をきっかけに日本経済もバブルのころの再来をめざす。でもちょっと戻りすぎている例もありますね。

深夜に意味もなく3回も更新。しかもどれもぱっとせず。

もうねます。ごめんなさい。
2002.9.5 Thu. 2:21
おふろに入ってねます。

東京駅の京葉線のホームは、ほかの山手線や新幹線のホームなんかとはずいぶん離れているし、エレベーターを何個ものらないとホームまでたどりつかない。実はJR有楽町駅のほうが山の手線に乗り換えるには近いという説もある。(有楽町は東京のとなりの駅です。)

京葉線から他の電車に乗り換えるときは延々と連絡通路を歩く。動く歩道もついている。上級者は動く歩道を走る(終電間際)。

夜の10時すぎにに京葉線にのろうと連絡通路をあるいていると、ディズニーキャラクターの首から上だけの風船が天井にういているのをよく目撃する。

たぶん、小さい子どもが園内で買ってもらったのに、手をはなしてしまったのだろう。多いときは3〜4個もういている。子どもが泣いているのをみたこともある。親が必死になだめていた。

翌日になっても回収されていない時もある。ディズニー夢の世界とはかけはなれたしょぼくれ風船。へんな顔のミッキーやミニーがそこに居る。

毎夜、ディズニーランドの閉園時間にあわせて、東京駅に脚立とひっかけ棒をもって1時間ほど商売をしにいこうか。風船回収屋さん。出番がない日もある。
2002.9.5 Thu. 1:11
むしむしするのぉ。

藤原紀香さんが台湾滞在中に救急車ではこばれたそう。

原因は食中毒。なんでも台湾の有名な料理店で食べたしゃぶしゃぶにあたったらしい。熱のとおったものでもあたるんだ。体がよわっていればいつもはあたらないようなものでも、あたってしまうかもしれない。

でも藤原紀香さんは「カゼをひいて熱をだしてしまって、救急車ではこばれた。」とコメントしているそう。なんでも、その料理店に迷惑をかけたくないから。料理店で食べたものにあたったとなれば、食べ物をあつかう店としては致命的。

でも藤原さんは「自分が食中毒で下痢ピーで大変でした。」というのがタレント的にまずいと思ったのではないだろうか。

自分のタレントとしての価値と店の名誉をまもるべくつくウソ。ウソも方便。
2002.9.4 Wed. 17:55
夕方になりました。

京葉線でベビーカーの前輪がはさまったまま発車して、ベビーカーをひきずったまま20メートルほどすすんでしまった、というニュースをやっていた。実はわたしも過去に、同じような状況を目撃したことがある。JR西船橋駅(京葉線直通武蔵野線)で。

わたしがホームで電車を待っていると、反対側のホームで、もう発車のベルがなっているのに、あわてててかけこんできたサラリーマン風の男性。あわてていたのか、ドアにむかって片手を出した。途端にドアが閉まった。普通ならここでドアが開いたり、発車できなかったりするのだろうけど、電車はそのまま発車。

ホームに他の駅員がいなかったので、その男性は電車が動き出したと同時に走らざるをえなかった。かなり必死の形相で走っていた。叫んでいた。

けっこうな距離を走って、もうホームが終わるというころになって電車が止まった。それを目撃していたわたしは危ない、と思いながらも「ドリフみたい!」と不謹慎にも内心笑っていた。男性にケガはなかった。

きょうのニュースでは、赤ちゃんは額にケガをしたという。ドリフとか云っている場合ではなかったと反省しています。もう何年も前のことですが。そしていつかここでネタにしようと思っていたことも反省。
2002.9.3 Tue. 15:33
きょうはドラえもんの誕生日。(2112年9月3日うまれ。)

のび太のうちは東京都練馬区にある。狭いながらも都内に庭付き一戸建て。

そして玉子(のび太ママ)は専業主婦。「今月も赤字だわ〜。」なんて云っているけれど、パートに出る様子もない。ドラえもんが急にやってきて、家計的には食費など、予定外に子ども二人分かかることになった。

それでもなんとかやっている。なんだ、野比家って意外と裕福なんじゃないの。

たんじょうびおめでとう。
2002.9.2 Mon. 19:12
きょうは地震がおおいですね。

このまえはじめて著者のサインつきの本、というのを買った。べつにサインはなくてもよかったんだけど、サイン付きもあります!おなじ値段です!とあると、なんとなくサインがついてる本のほうがいいような気がするのは人間の本性か。

本は部分によって色々な名称がある。「ノド」とか「小口」とか「背」とか「とびら」とか、それだけきいたら本だかなんだかわからないような名称。

サイン本を手に取ったとき、はてサインはどこに書いてあるのだろう?とパラパラめくってみたけれど、すぐに発見できなかった。

ていねいにめくっていくと、すぐにあった「見返し」の部分だ。見返しとは、ハードカバー(上製本)によくある、表紙をめくって一枚目にある、なにも印刷されてない色紙みたいなページ。

意味もなく色紙がはいっているようだけれど、見返しにもちゃんと意味がある。本は意外と細かい部分までデザインや機能性など、考えられてつくられている。

ああ、でも見返しってサインをするためにあるのかも。だって一番都合がいいもの。なにも印刷されてないし、サインしやすそう。

わたしがもし将来、上製本の本を出版するようなことがあったら、微妙にみつかりづらい、11ページ目のノンブルの上あたりにちっちゃくサインしたい。
2002.9.1 Sun. 17:34
なんか今日も8月31日みたい。

長野県で知事選挙がおこなわれている。

立候補者が投票している様子が報道される。にこにこしながらカメラ目線で投票箱に投票用紙を入れている。

もちろん投票用紙には自分の名前をかいているのだろけれど、もし、あの投票用紙が

・白紙
・別の候補者の名前
・自分の名前をわざと書き間違えて無効票
・へのへのもへじ

とかだったら。自分しか知らない楽しみ。内心「うそだぴょーん。」とか思いながら投票しているのかもしれない。

選挙の実態。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]