コラム付点八分休符
過去のコラム
[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]

2002.5.31 Fri. 15:12
左後頭部にズキッと痛みがはしる。

女性の靴は基本的にキケンなものが多い。高いヒールとかも満員電車の中では、時として凶器になる。

ちょっと前まで流行ってた厚底靴も、車の運転中にアクセルだかブレーキに底がはさまって事故を起こしたとかいうニュースもやっていた。

また流行靴で事故だ。「ミュールで骨折」。かかとにストラップみたいなのがついてないサンダルなので、ころんだのかと思ったら、もっとはげしいのだった。飛行機の中のトイレの前に(たぶん並んでいた)立っていたら、飛行機が乱気流にまきこまれて、身体が浮いて、落ちた時に足首をひねって転倒したらしい。

これはキケンだ。あの身体がふわっと浮く感覚。これは飛行機ならずともデパートとかのエレベータでも起こりうる。エレベーター内でミュールを履いていたために骨折。ありうる。

ちゃんとかかとのある靴をはいたほうがいいよ。
2002.5.31 Fri. 0:22
パソコンこわれたかと思ってあせった。

とある歌謡曲の原稿をみた。担当の曲ではないので自分がつくるわけじゃないのだけれど。

歌詞を目で追っていると、「♪きずかないうちに〜」とか「♪きずいた〜」とかでてきた。何回もでてきた。

はっきり申し上げてしまうと、こういうおバカさんアレンジャーはたくさんいる。一カ所のまちがいならば、誰にでもあるうっかりミスだということでこちら(浄書屋)も納得するけれど、歌詞は同じ単語が繰り返し出てくることがあるので、こういうミスは、私はおバカさんですということを自ら宣言してしまっている系のまちがいだ。私が編集者ならもうこの人にアレンジの依頼は出さない。

そういうアレンジャーにかぎって、アレンジというには程遠いような、たいしたことのない編曲なのに、原稿に「編曲:○○△△」などと一曲ずつ楽譜の上に書いてきたりする。

こういう仕事をしていると、いくらベテランになってもミスはつきもの、また知らないことだっていくらでも出てくるのだろう。私もしょっちゅう間違いを指摘されている。無知ゆえに間違う部分と、うっかりミスも両方ある。

こういう原稿に出逢うと、だからせめて私はなるべくまちがいのないように、謙虚な姿勢で楽譜をつくろうと誓う。

何を「築いて」るんだか、はやく気づきなよってかんじ。
2002.5.30 Thu. 0:36
もらった。

あのニュースステーションにも出演しているドラえもんと一緒。これでわたしのワールドカップムードも一気に高まった。うれしい。

洋服をきているドラえもんははじめてだったので色々とみてみた。

しっぽのところにはちゃんと専用の穴があいていた。さすだ。ドラえもんにとってしっぽは命。これは実は男性用のパンツを前後逆さまにはいているだけというウワサもある。

この洋服(ユニフォーム)はぬがせるのだろうかと思ったのだが、ボールが腕にくっついているので上着はぬがせられないし、下のズボンも靴やしっぽがジャマをして簡単にはぬがせられないようになっていた。まあそう簡単にぬげてしまったらせっかくのワールドカップ仕様ドラえもんではなくなってしまうので意味がない。

でもこの下着(ズボン)の締め付け具合はどんなもんだろう。これだけ下着のあとがつくということはかなりの圧迫感なのではないか。これでは試合に集中できない。というかイタイのではないか。

小野伸二選手がどうやら虫垂炎らしい。でも安心してほしい。かわりにすばらしい助っ人がいるではないか。背番号はまだないらしいけれど、名前はちゃんとDORAEMONとアルファベットで入っている。泣く子もだまる世界のスーパースターだ。最強の助っ人ドラえもん。これで日本代表の優勝はまちがいなし。
2002.5.29 Wed. 16:47
ドクターペッパーのんでる。

きのうKDDIから郵便物がおくられてきた。いつもの電話代とかの封筒とちがうので、またマイラインとかの勧誘かと思ったら、図書券が入っていた。1000円分。

「先日はアンケートにおこたえいただきありがとうございました。」という書面も一緒にはいってる。でもアンケートにこたえてあげた記憶が全然ない。なのに図書券もらった。どうもありがとうKDDI。

そういえば何ヶ月か前にも、ダイエーから商品券1000円分おくってきた。それもたしかアンケートにこたえたらしく、その謝礼としておくってきたらしいのですが、そのアンケートも身に覚えのないものだった。

私は無意識のうちにアンケートにこたえているのだろうか。だとしたら怖い。
2002.5.28 Tue. 19:11
頭のいたくなるようなピアノ譜。

思いっきりテレビとか、日曜日のあるある大辞典とか、ああいう健康系の番組がたくさんある。

社会現象にもなっているらしい。スーパーとかは番組内容を考慮して翌日の仕入れを変える。タマネギが良いと云われればタマネギを多く仕入れる。番組内容もちゃっかり紹介してある。それでも飛ぶようにうれて、売り切れてたりする。

いままで色々な食品が身体によいとされてきた。コーヒーがガンに効くとか、ビール酵母が腸の働きをよくするとか。血液サラサラだとか悪玉菌だとか。

でも結局は、バランス良く、いろんな食材を適量に食べましょうってことでしょ。って云っちゃうと、みのさんの仕事がなくなって、そうなると業界内の派閥とかの関係でまずいから、誰も云わないだけなのかも。

私がここで全世界にむけて発信しましょう。

「バランスよく、いろんな食材をよく噛んでたべれば健康に良いです。血液もサラサラ、ガンやボケも予防できます、悪玉菌もいなくなります。」

はい、オッケーです。
2002.5.27 Mon. 16:37
みなさんに警告があります。

ジョージアの2002年限定バージョンの缶コーヒー、スペシャルサマー2002はまずいです。

わたしも友達に「まずいから飲んでみて。」とすすめられて飲みました。まずいです。云ってみればコーヒー味の水。もしくはアイスコーヒーなのにアメリカン。氷がとけてしまってさらに薄味といったかんじ。

学生時代に東京駅で弁当売りのバイトをしていたことはすでにネタになっているけれど、首から箱をぶらさげて売り歩いていたわけではなく、キヨスクみたいな売店で売る人をやってた。

売店でいわゆるカップにいれるブレンドコーヒーみたいなのを売ってた。新幹線の車内で売りに来るのと同じようなやつ。

たまにお客さんが「アメリカンください。」という。すみません、うちのはブレンドなんですよ、というと、

「お湯でうすめて。」という人がよくいた。

ブレンドをお湯でうすめたアメリカン。なんかそんなアメリカンは損した気分。
2002.5.27 Mon. 2:20
眠気ざましのコーヒーの効果なし。

よく、子どもを相手に話しをするときは「子どもの目線の位置まで自分がしゃがんであげることが大切。」だと云われる。

子どもの目線にたつと、全然見えている範囲がちがうことがわかる。大人にとってはなんのことはないものも、子どもには見えづらくて思わぬ障害物となっていることだってある。

既出のトイレの「きれいにつかいましょう」表示だが、あれは表示されている位置がよくなかった。しゃがんだ段階の目線の位置に表示があるのだ。

しゃがんだ状態で一歩前に進むのはかなり困難だ。とくにお年寄りや太り気味の方、妊婦さんなんかは命も落としかねない。(あの和式トイレにしゃがんでいる状態というのはとてもキケン。)一歩前に出てほしいのなら、まだ立っている時の目線の位置に表示しないと意味がない。

何事もタイミングとバランスだ。

もうねむります。
2002.5.26 Sun. 22:25
やっぱり武豊さんってすごい。

日本ダービーをみた(テレビで)。ちょっと前まで大けがをおって重傷だった人とは思えないほどのすばらしい騎乗で武豊さんの乗った馬がダービーを制した。

レースがはじまる直前にパドックで、その日の馬の状態なんかをみたりする。ちょっと小さめのスペースを馬がぐるぐるまわってくれて、そのまわりをギャラリーが取り囲むようにながめてる。ようるすに陸上競技場のトラックをちいさくした感じ。

そのパドックの馬がまわっているさらに内側に着飾った人たちがいる。競馬の本場である英国風にシルクハットなんかをかぶった紳士淑女が談笑したりしてる。きっとその人たちは周りを取り囲むキタナイ格好をした一般人のことをみながら優越感にひたっているはずだ。

でも一般人であるギャラリー側からすると、馬同様、その紳士淑女も要は檻の中のサルっぽい。

華やかなパドックも複雑な人間模様がうかがえる。
2002.5.25 Sat. 23:14
なんやかや忙しい。

ワールドカップ前最後の試合がおこなわれて、いよいよ本番間近なんだなとと、ようやく実感した。じつは、いままで世間がさわいでいるわりには、自分と直接接点がないので、対岸の火事みたいだったのです。ようやくカメルーンも来たし、本番ムード高まる。

でも、いまになってチケットの譲渡がOKになるとか、ならないとか、もう混乱も必至っていうかんじだけれど、譲渡が可能なら、なんか見に行けそうな気がしてきた。

そこでこんなものをつくってみました。

FIFAに怒られそうなので、モザイクもかけてみました。この画像をダウンロードして、お手持ちのプリンタで印刷してもきっと試合は見られませんよ。

回数券とか、割引券もつくると楽しいかも。
2002.5.24 Fri. 22:45
今日はずっと外回りしてた。(注:山手線ではありません。)

出先でトイレに入りました(和式)。

トイレ内にはだいたい、きれいにつかいましょうみたいな掲示がある。今日つかったトイレにももちろんありました。でも今日のはいまだかつて出会ったことのないものだったのです。

まず最初に

みんなのトイレです
きれいに使いましょう

とある。ここまでは普通。つぎからがすごい!!

そこで(ここで改行)
(ここから10Qアゲ)一歩前に進んでください

和式だけに、一歩前にすすんでくださいときた!!!

しかも、級数アゲ(文字のサイズを大きくすること)までしてる。「そこで」という接続詞がついてるあたりもとても斬新。

きれいに使ってくださいとお願いするだけじゃなくて、その方法までも提示してしまおうという新しい試み。

いやほんと、このトイレは実在するのですよ。デジカメ持ってなかったので写真とれなかったのが残念。こんど画像を撮ってきます。都営新宿線小川町駅のトイレ。

都営新宿線のトイレ(和式)は全部こうなのでしょうか。
2002.5.24 Fri. 0:59
花の子ルンルン。

学校給食がたべたい。コッペパンとか。

学校の先生は、教職をやっているかぎりお昼ゴハンに悩まなくてもいいからうらやましい。でも考えてみると「あー、きょうはラーメン食べたいな。」とか思っても、出てくるものを食べるしかないというのもすこし寂しい気もする。

栄養のことを考えているのだろうけれど、どう考えてもこの献立に牛乳はあわないでしょう、というメニューもあると思うのに、なぜ今この時代になっても飲み物は牛乳なのか。カレーでも牛乳。ご飯とお魚とかでも牛乳。

どんな食べ物にでもあう麦茶とかにすればいいのに、なぜか牛乳。

麦茶にすれば、ぞうきんがくさくなるという悲劇もおこらないのにー。

そういえば中学生の時に、たまにくる外人の先生に「What is this?」ときかれて、真顔で「オー!ディス・イズ・エレファント・ゴールド・ウィズ・ミルク!」といって鼻をつまんでアクションまでつけて答えた人がいた。おげんきですか?
2002.5.23 Thu. 15:39
カメルーン代表はまだ到着してないらしい。

キャンプの日程が大幅にくるったり、チケットが届かなかったり、国際試合って大変なんだなとあらためて実感。

とくにチケットなんて、あと1週間ぐらいで開催なのに手元にないなんて、運良くチケットをゲットできた人としては心配だと思う。最悪の場合、会場で手渡しだなんて云っているし。

もはやそこまでくると、地域の公民館でやってるお祭りみたいなノリになってくる。色上質紙に学校にあるような印刷機で印刷したようなチケットで入場。

試合会場内の売店とかでうってるヤキソバとかかき氷とかも、チケット制でそれも色上質。売店のおばちゃんが「ちょっとー!券かってからならんでねー。」とか叫んでたりして。

試合会場を途中で出入りするにはチケットの半券が必要。なくすと大変みたいな。でも必ず何人か無くす。

カメルーン代表とかみてると、それぐらいのノリでもいいんじゃないかと思う。そのほうがカジュアルに楽しめていいんじゃないのか、ワールドカップ。
2002.5.23 Thu. 1:00
こんばんゎ。

えー、お酒はまったく飲めません。

ので最近コマーシャルとかでみるグレープフルーツとかレモンのサワーとかも縁がありませんが、どうやら今年はこれらが人気らしいということはわかります。

ビールよりも安いということで人気の発泡酒というのも、最初はわかりませんでした。東京駅の弁当売場でバイトをしていたときに、同じビールなのになぜホップスだけ安いのかがかなりギモンでした。そのころはホップスぐらいしか発泡酒が無かったのだと思います。のちに大ブレーク。

えー、たとえば、ビールが果汁100%のジュースだったとしたら、発泡酒はバャリースみたいなものなのですか?ところでこのバャリースというのはどうやって発音するのでしょうか。

えー、でもこの缶チューハイ(サワー?)ブームは株価に影響しそうなので、どなかたお酒強い方、どのメーカーのどの種類が一番売れそうか、情報をぜひ教えてください。そのメーカーの株買います。サントリーは上場してないので注意。

えー、以上です。情報お待ちしてます。
2002.5.22 Wed. 14:54
5月らしいいい陽気。

既出のドラエモンのおまけ付きおかしですが、近所のダイエーで178円で売っています。

ふだんおかしを買わないので、これがどういう相場なのか分からないのですが、意外と高いと思う。

子どもだったらおねだりしても、お母さんが「ひとつだけよ!」といってひとつずつしか買ってもらえない。でも私は大人なので自分のお金で思う存分まとめて買い占めます。といっても3〜4個ずつ。

おまけが入っている箱に、どんなおまけが入っているかわかるようにのぞき穴みたいなのがついてる。最初はそれを知らなくて適当に買ったので、まちがえて昼寝してるのび太が2つもあるわけですが。(既出の写真参照)

このまえ、30歳ぐらいの男性が、猛烈ないきおいでそののぞき穴をみて選んでいた。何個も何個も、おいてあるすべてのおかしをひとつずつ。

えらいのは、ぐちゃーっと置いてあったそれらのおかしをちゃんと並べていってくれてたこと。お店の人もあそこまできれいに並べてくれたら、いくらその行動はあやしくても文句は言えないだろう。

わたしがほしいおまけもついでにさがしてほしかった。9番と10番と12番と4番。
2002.5.22 Wed. 0:15
タウン&カントリーのCMに注目!

カラスをすごい間近でみた。ふつうカラスは賢いので、そんなに人間の至近距離には居ない。すぐに飛んでいってしまうし、ふだんはあまり低いところにはいない気がする。

でもそのカラスはおばかさんだったのか、根性がすわっていたのか、人間が1メートル以内の超至近距離に居るというのに全然動かずにとまっていた。逆にこちらがこわくなって逃げたぐらい。

ふだん、電柱にとまっていたり、遠くにいるので、カラスはハトぐらいの印象しかないのですが、至近距離でみると意外と大きい。実感として体長60センチ〜70センチはあったような気がする。黒くて大きいのでかなり怖い。

それと同じく意外な大きさにびっくりするのは信号機。いつだったか信号機の取り付け工事をやっていて、その道路に置いてある赤・黄・青のおおきなライトに目を疑った。ひえー、こんなにおっきいんだと。

あんまり先入観をもたないようにしようっと。
2002.5.21 Tue. 1:38
もうねます。

喫茶店やちょっと高級な感じのレストランで、コーラを頼むとレモンを入れてくれるところがある。

あの、レモン入りのコーラっておいしい。わたしのまわりではみんな「あれはおいしい。」ということで意見が一致している。ファミレスとかのドリンクバーでは、おそらくアイスティー用に置いてあるのであろうスライスされたレモンを勝手にコーラに入れる。おいしい。

これは昔、ある喫茶店でアイスティーとコーラをひとつのテーブルから同時に注文を受けた際、店員が間違ってコーラのほうにレモンを入れてしまったことからはじまる。というのはウソですが。

居酒屋さんのチューハイとか、ドトールのカフェオレとかが缶飲料として売られているけど、「喫茶店のコーラ(レモン入り)」は絶対うれると思う。

ほら、コカコーラのみなさん。バニラ味のコーラなんてだしてる場合じゃないですよ。レモン入りコーラの販売に関しましては当サイト運営管理者にぜひご相談下さい。

レモン入りコーラ愛好会でもつくろかな。このサイトより人気でるかも。
2002.5.20 Mon. 0:19
いまこれをあつめてます。

ロッテのおかしのおまけです。ふだん、おかしを食べる習慣がないので、これはおまけのためだけに買っています。ので本来主役であるおかしが封もあけずにいっぱいあまっています。

これについては追々、たくさん書くことになると思うのですが、きょうの主役は出来杉くんです。

「ひるねしてるのび太をばかにする出来杉の図」

ところでこの出来杉くんのもっているカバンにご注目。

この「カバンに自分の名前を書く」という忘れていた感覚。こうなると自分の所有物すべてに名前を書かなくてはという強迫観念にさえおそわれる。マジックで直に書きたい。革靴とか、エルメスのカバンとか(もってないけど)。おきにいりのTシャツの首のとこにあるタグとかにも名前を書く。

すべてはお友達のと間違えないためにだ。温泉とかプールとかに行くときは下着にもかかないと。

これこそ日本人だ。出来杉くん、ありがとう!と声を大にして云いたい。
2002.5.19 Sun. 19:12
一日そうじデー。

Yahoo BB!のBBフォンにしました。日本全国一律3分7.5円というやつ。心なしか受話器が軽くなったようなきもするけど、きっとそんなことはない。

配線とかアダプタをつけるのに結局電源を一個使うので、ほんとうにお徳なのかどうかというところはアヤシイところだけれど、とりあえずプロバイダがYahoo BBなので、併用することにしてみた。

掃除をしながらアダプタの設置などをしている間じゅう、サザンの2000年茅ヶ崎ライブのVTRを流してた。こっちはただ掃除しているだけでも「あー、一息入れたいな。」と思うほどなのに、桑田さんときたらずっと歌って走っている。恐ろしい体力。

えー、サザンに出逢わせてくれた友達と、茅ヶ崎ライブに連れて行ってくれた友達には頭があがりません。

私からの電話を受けて下さる方は「3分7.5円だ!」とかみしめながら会話をしましょう。

いやあ、また夏がきますね。
2002.5.18 Sat. 22:37
なんだかんだ云って一日がかりのVTR編集。

前々から、薬局などに行くと「ひとりドカン」とか「ひとりひざこし」とか書いてあるへんなのぼりが気になっていた。なんだろう。これは私の知らない病気なのだろうか。ひとりシリーズの病気。

でも昨日だか、高額納税者の番付をみていてようやく長年のナゾが解けた。

斉藤一人(ひとり)さんという漢方薬の会社の社長さんがいるらしい。その人の会社のクスリなんだって。ほー。

あのにょろりんとした「ひとり」という字体がなんともいい味をだしている。さすが高額納税者。

漢方薬以外にも、「ひとりおにごっこ」とか「ひとりプレステ」とか「ひとりカラオケ」とか、「ひとりマージャン」とか、とにかくひとり、を追求していってほしい。たぶん仲間は多いはず。ひとり仲間。
2002.5.17 Fri. 16:53
俊輔落選、ゴン当選!なんて選挙みたい。

まちがいファックスは相手にかなりのダメージをあたえる。というのも、電話だった場合、通話料は相手もちなわけだし、ごくわずかの電気代と時間がうばわれるだけで、比較的被害がすくない。

でもファックスはどうでしょう。機種にもよるけれど、ロール感熱紙の場合は被害が大きい。直接受信してしまうので、紙を消費するから。

1枚、2枚ならいいけれど、私が仕事でやりとりするファックスの量はただものではない。原稿のやりとりを至急の時はファックスでするのですが、30ページとかおくられてくる時がある。そんなものをまちがえて送っていたらどうなるか。

外から帰ってきたらあたりいちめん白い紙の山。ぐるぐるうずまくファックス用紙。感熱紙は半分以上なくなっているなんてこともあるのです。実話。

まちがって楽譜20枚ぐらいをちがう人のところに送ってしまったこともあります。怒られました。あやまりました。実話。
2002.5.17 Fri. 11:52
梅雨にはいってるんじゃないのー?。

きょう、注目のサッカーワールドカップ日本代表メンバーが発表される。個人的には中村俊輔選手を応援したい。

日本中から注目されているメンバー発表だが、事前に情報がもれるのを警戒して、発表の30分前に、フランスにいるトルシエ監督から日本のサッカー協会にメンバー表がファックスでおくられてくるそうだ。

まちがい電話もややこしいが、ファックスをまちがっておくるともっとややこしい。到着の確認を怠ると、こちらはすっかり送ったつもりでも先方に届いていなかったりして、トラブルのもとだ。

自宅の電話番号は浦安の鉄鋼団地(鉄鋼工場があつまっている地区をそうよぶ)のどこかの工場とまちがっている人がいるらしく、鉄鋼関係のよくわからない見積書や、売り上げみたいなのがしょっちゅうおくられてくる。なにぶん送信元がかいていないので「まちがえてますよ」と云ってあげられない。あの工場はだいじょうぶだろうか。知らない間にもれる会社内の情報。

うちにもトルシエ監督からまちがいファックスがこないだろうか。

トルシエ「さっきおくったよ!!」
サッカー協会「とどいてない!!どこにおくったの!?」

とかいって混乱したり。その間、私はマイホームページで日本代表メンバーを全世界にむけて発表します。
2002.5.16 Thu. 10:56
日本茶がのみたい。

インターネットで色々な申し込みをすると、「弊社からのご案内メールを差し上げてもよろしいですか?」みたいなのが最後に出てきて、その時はまあいいかと思って、はい、なんかにチェックを入れたりすると、あとですごいいっぱいダイレクトメールがくるはめになる。

しかもアドレスをたくさんもっているので、もはや何をどこに登録したのかなんておぼえていない。削除する手続きも面倒で、結局永遠にダイレクトメールがくるはめになる。自分からお願いして配信してもらっている首相官邸からのメールマガジンさえも、最近は読まずに「削除済みアイテム」ゆきになる。

そのたくさんあるダイレクトメールの中で「ふくびきcom」というのがあって、DMの文章の最後にくじびきみたいなのがついているのです。URLをクリックするとインターネット上の福引き所みたいなとこでガラガラをまわせる。

いままで一回もあたったことはないのですが、今日なぜか、確変にはいったかのように、ふくびきcomから一度に5通もメールがきてた。

「これはもしや、あたるかも!?」と思って5回も回してみたけれど、結局はぜんぶ白い玉(ハズレ)。なーんだ。

これで当たればネタにでもなったのだろうけど。
2002.5.15 Wed. 11:17
マイ株が上昇気流にのりつつあります。

サイゼリアの株を買う前に、ドトールコーヒーの株を買おうかと一瞬悩んだ。でも結局たかかったのでやめたのですが。

ドトール株とスタバ株は何かと比較される。わたしはこのふたつどちらかをということなら、迷いなくドトールを買う。

スタバのほうが新しくて、ナウでヤングでハイカラなイメージかもしれないけれど、生き残るのはドトールのような気がするから。実際、スタバの株は上場当時はものすごい人気だったのですが、いまは不振気味。スタバ株の掲示板も荒れ気味のご様子。

まあ、結局はメニューが多すぎて注文の仕方がよくわからなくて入りづらいっていう個人的な理由なんですけどね。株における数字的な裏付けは全然ありません。

何事もカンにたよって決断するのもいいじゃないですか。
2002.5.14 Tue. 13:46
ドトールのカフェラテのんだ。

テイクアウトで頼んだら、知らない間にコップがかわっていた。前まではふつうの紙コップに、簡単なフタががぶさっただけだったのに。これはあきらかにスタバを意識したカップになっている。

さて飲もうかなと、フタをはずそうとしたら、へんなシールみたいなのが貼ってあって画像ではよく見えないかもしれないけれど、「はがしてお召し上がり下さい」とある。素直にはがしてみる。するとどうでしょう。

こんなちいさな口で、あっついコーヒーを飲むとどうなるか、こたえはひとつ。歩きながら飲む分にはこのほうがいいのかもしれないけれど、なんかコーヒー飲んでる気分にならないこのカップ。

アチーッッッッ、というオチ。韻をふんでみました。
2002.5.13 Mon. 12:48
マターリとした昼休み(2ちゃんねる風に)。

お昼ゴハンにペヤングを食べました。日清のカップヌードルとか赤いきつねとか、ロングセラー商品はなんだかんだいって人気ある。一平ちゃんの夜店のヤキソバよりも、やっぱりペヤング。

とろでこのペヤングって言葉はなんでしょう。何語でしょう。ペなヤングなんでしょうか。ペ☆ヤングみたいに間に星マークを入れてみたり。またはペヤンな具なのでしょうか。でもこれではどんな具だかは全然わかりません。

こんな時に威力を発揮するインターネット。ペヤングは「ペア+ヤング」、若い二人という意味らしいです。

なんでヤキソバが若い二人なのかというと、若い二人はアツアツ、ヤキソバもアツアツということらしい。

どこまでホントでどこまでウソかわからないあたりが2チャンネルっぽい。こんどペヤングをつくっている会社に電話してきいてみます。
2002.5.13 Mon. 8:39
季節が全部一ヶ月ずつすれているのかな。

自他ともにみとめるCOCA-COLAファンです。ドリンクとしても、そしてあのロゴマークも好きで、グッズも集めています。ペプシではありません。あくまでもコカコーラです。

どれぐらいファンかというと、お酒の飲めない私が居酒屋に行くと、一緒の人が自動的にコーラをたのんでくれるぐらい周囲に私のコーラ好きは浸透しています。また、海外旅行にいった友達はどこの国に行こうとも、各地のコカコーラグッズをおみやげに買ってきてくれます。私がかならずよろこぶからです。

そんなコーラ好きのせいもあって、だいたい一日に一回はコーラを飲みます。そんなに飲むんだから、1.5リットル入りのを買っておけばいいのに、ナゼか買うのは500mlのペットボトル。

あの量とフタ付きというのはほんとうに画期的な発明だと思う。あれぐらいの量だと適度に炭酸がのこるうちに飲みきるのだけれど、さすがに1.5リットルは最後のほうは炭酸がぬけている。

音楽とコカコーラは世界の共通語。どこにいっても通じます。
2002.5.12 Sun. 19:50
いささかオーバーワーク気味。

あのショッキングな北朝鮮の方の亡命に関するニュースが流れてからというものの、亡命について考える今日このごろ。音楽家にも亡命した人はたくさんいるなー、なんて思いながらニュースをみている。

日本人には「もうガマンできない。そうだ亡命しよう!」なんていう感情はたぶんない。日本人というひとくくりにしてはいけないかもしれないけれど、私にはとりあえず、ああいう激しい感情はないかもしれないと、不安になったりする。

でも、もうちょっと堂々とした態度で領事館に入ればよかったのにと、映像をみながらかわいそうに思う。東南アジアの人同士なんて、顔立ちも似ているし、ぱっと見、日本人か中国人か、韓国人か北朝鮮人かなんて、わからないはず。きっとあの亡命を希望していた北朝鮮の方はいかにも「亡命しにきました。」っていうのがバレバレな態度で入ろうとしたのではないかと思う。あんなに走ったりしないで、むしろゆっくり普通に歩いて門をくぐったり。ついでにあの警備の人に「◎△×■¥?!」と文字化けした日本語のようなことを話しかけてあげれば、「ああ、日本人なのね。何か用事があるのね。」と案外すんなり通してくれたかもしれなかったのに。

タイムマシンがあったら、あの人たちにもっとスマートな亡命方法をアドバイスしてあげたい。
2002.5.11 Sat. 19:01
食べたら眠くなった。

昨日の演奏会はとても興味深く、また楽しいステージでした。

クラシック系の演奏会で困るのは手拍子と拍手のタイミング。とくに組曲とかの楽章間の拍手は微妙な空気が流れる。

曲のことを良く知っていれば、楽章間の拍手はしないのが礼儀だけれど、はじめて聴く曲とかは困ることもある。多少の拍手はご愛敬ということで、演奏者の方も大体は間をとってくれたり、おじぎしたりしてくれる。

アンコールなどでノリのよい曲をやってくれた時なんかに、会場から自然と手拍子がはじまったりするけれど、これもまた微妙な空気が流れる。手拍子しない派もいるからだ。この場合もどうしようか困ってしまう。

こういった聴衆の悩みを解決すべく、今後は各コンサートホールにタモリを配置すべきだ。拍手や手拍子をとりしきってくれるタモリ係。これでお客さんもひと安心。

タモリだけでは手が足りないのでコージー冨田のホールもあったりして。まじっすか。
2002.5.11 Sat. 1:52
三本柱が揃いました。

意識したわけではありませんが、HPを開設してちょうど4ヶ月経ちましたところで、ようやく楽譜販売ページを作ることが出来ました。

まだ曲数が少なくて、さみしいかんじですが、地道にいこうと思います。

JASRACのみなさま、BitCashのみなさま、他、ご協力いただいた大勢のみなさまのおかげでようやくたどり着きました。ありがとうございました。

これからもかなり無理なお願いをたくさんすると思いますが、よろしくお願い致します。

頭がイタイので今日はやすませてもらいます。

以上、ご報告まで。あ、記念企画はのちほど。
2002.5.10 Fri. 10:11
寝過ぎた。

身体にいいからということでお酢を飲んでいる。うすめたりしないで、そのまま飲む。コップ3分の1ぐらい。

もともと、酢の物とかはあまり食べられないほうなので(キライではないけれど)、酢を直接飲むのはかなりツライ。

どうにかしてラクに飲めないかと思ってとった手段は「鼻をつまんで飲む」だ。マンガみただけど、ほんとうに飲める!

私は鼻がとてもいいので、今まで匂いがわからなくて困ったことはない。でも今回は鼻炎の人や、鼻の病気の人達の大変さを知った。鼻をつまむと匂いがわからないし、味がしない。食事も全然おいしくないはずだ。それはとてもつらいことだ。

今日は夜、演奏会に行きます。
2002.5.9 Thu. 12:11
昼ご飯はカレー。

風薫る5月。花壇などにも色々なお花が咲きほこっている。

ツツジの蜜ってほんとうに甘かったのだろうか。おいしかったのだろうか。小さいころはよくこの季節に花を摘んで吸ってみたりしたけれど、ツツジの蜜を最後に吸ったのはいつだろう。

また、そこら辺に生えている木になっていた木イチゴをつんでそのまま食べたりしていたけれど、あれも食べて大丈夫だったのだろうか。あまくておいしいと思って食べていたけれど。

大人になった今、ツツジと木イチゴにぜひともチャレンジしてみたい。この勇気を誰かに讃えてほしい。
2002.5.9 Thu. 5:22
さいきん朝型です。

迷彩色とかヒョウ柄とか、ああいう自然型斑模様がはやっているのでしょうか。ジャポニカ学習帳と同じ並びにヒョウ柄ノートが置いてあった。サファリシリーズみたいなかんじで。

たしかに、迷彩色とかはかっこいいけれど、もはや本来の目的をうしないつつある。街であれをきていてもちっとも景色と溶け合わない。

いま、クラシック系の仕事がめずらしく続いている。ラヴェルとバッハ。ラヴェルはフランス人なので、楽譜の中身はフランス語が中心。その中に「fondu」という言葉がやたらでてくる。

フランス語は全然わからないのですが、たぶんこれはフォンデュだと思う。あのチーズフォンデュと一緒。溶け合ってという意味で使われているからだ。身近なところから語学を学ぶ。

チーズも迷彩色も音楽も溶け合うことが重要らしい。溶け合うつながりでした。オチなし。
2002.5.8 Wed. 4:45
サッカーにあわせたかのように目が覚めた。

日本vsレアル・マドリードの試合が朝4時から中継されている。今日もハムスターが大活躍(以前のコラム参照)かと思ったら、さすが、レアル・マドリードのスタジアム。広告が電光掲示板なのです。広告の文字が大きくなったり、ナナメに流れたり、多種多様な表現が出来る。

しかし、ここで重大なヒミツを発表しよう(トルシエ監督風に)。より高度なハムスターが北朝鮮ばりのマスゲームであの広告をやっているのです!!!電光掲示板のドットひとつひとつが一匹のハムスターによって担当されているのだ。ハムスターは色んな色のカードを持っている。時には一斉に移動しながらカードを動かす。

サッカー日本代表もこの広告ハムスターたちのチームワークをみならってほしい。
2002.5.7 Tue. 3:05
仕事ラストスパーーーート!

必要があって、高校生の時の部員名簿を探していた。場所がわかっていたのでそれはすぐに発見された。

べつに保管状況が悪かったわけではないと思う。他の書類なんかと一緒にふつうに引き出しに入れておいた。ファイリングとかはしていなかったけれど、でもふつうに引き出しに入っていたし、その引き出しには書類しか入っていなかった。そう、おかしとかと一緒に入れてはいなかった。

でも、その名簿はあきらかにおかしかった。高校生の時なんてもう何年も前だけど、もらった当時とはあきらかに様子がちがっていた。

そう、なんかボロボロになるんです、手でもつと。藁半紙(わらばんし)だから腐ったのでしょうか。同時期にもらったであろう書類で白いコピー用紙(上質紙)は、ほぼ変わりない状態を保っているのです。

ああ、上質紙ってすごいんだな、と思うと同時に、最低ランクの紙である藁半紙に物の寿命と儚さと、その朽ちてゆく姿は輪廻転生を想像させる。きみも土にかえってゆくんだねと。

10年後の紙はどうなるのー?という理科の実験を図らずもやってしまったかんじ。残念なのは10年前の記録がないこと。

いまちょうど、楽譜を印刷する紙の選考をしてたところだった。あらためて紙の材質について検討しなおします。
2002.5.6 Mon. 9:07
宇多田ヒカルさん、はやく良くなるといいですね。

とにもかくにも連休最終日。そして案の定「連休明けまでにお願いします。」と云われている仕事がおわっていない。あと7ページ。それを今日やる。うひゃー。

まるで8月31日に宿題が終わっていない子どもみたいだ。でも私は大人だし、これは仕事なので、のび太みたいに宿題が終わらずに、泣きながら明日学校に行くわけではない。し、もちろん終わる量とペースがわかっているので、あせってはいない、つもり。

きのうパソコン関係の書籍をいっぱい扱っているコーナーをのぞいた。その中に「マイクロソフトワード ドリル」というのがあった。ほかにもエクセルとかパワーポイントのドリルもあった。

ドリル、なつかしい響き。あの朝自習とかでやるやつだ。あの細長い版型の。忘れると家にとりにかえらないといけないやつだ。

きけば、いまは少子化で、学校でも空き教室がたくさんあるんだそうだ。いまさらながら、人生をやりなおしたい大人のみなさん、学校に朝自習をやりに行きませんか。やるドリルは「人生の復しゅう・予習」です。復習か復讐かは個人でお選び下さい。

学校に行きたい。
2002.5.5 Sun. 20:41
いい陽気ですねー。

目下のなやみはサーバーのこと。でも連休が明けないとどうにもならないらしい。

きょう色々な問題点などを話していたら、「別荘にすればいいじゃないの。」と云われた。

別荘!!!その手があったか。

この場合、別荘とは、いまの住居(現在のサーバー)はそのままに、たまに別荘(これから移動するサーバー)に行くというわけです。これはグッドアイデア。

しかし、カナダは入国拒否されたので、次に考えていたのは江東区にあるサーバーだった。カナダだったら別荘という響きにマッチしてたけれど、江東区じゃなー。

せめて軽井沢あたりが別荘としては格好よかったのに。残念。サーバー的には国内にあったほうが◎。
2002.5.4 Sat. 9:17
カナダ入国拒否。がーん。

披露宴に出席した。最近の披露宴といえば、引き出物はカタログギフトが定番だ。

欲しいものが選べるからいいとはいえ、何回かいただくと、もう特別に欲しい!と思うものがなくなってしまうのが現状。どのカタログも同じような商品で、しかも微妙で中途半端なものばかり。

ここでもっと思い切った品揃えにしてはどうだろう。たとえば

・肩たたき券
・「これはニセモノです。」という注意書きのあるシャネルのポーチ
・もしくはCHANNELというロゴの入ったシャネルのポーチ
・ドラえもんのポケット←ぜったいこれが欲しい

メインサイドのアクセスが1000を越ええたことはちゃんと気がついています。どうもありがとうございます。記念企画など、考えているのですが、サーバーのお引っ越しが終わってからになるかもしれません。
2002.5.3 Fri. 11:29
連休中の五月晴れの朝。中山秀柾はぜったいカツラっ!

引っ越しをしようかと悩んでいる。

といってもお家ではなく、インターネット上のおうち、要するにサーバーです。

いま、このホームページがあるサーバーはアメリカのカリフォルニアにあるのですが、引っ越しを検討しているのはカナダのアルバータ州、エドモントン。べつにカナダに行きたいわけではないのですが、諸条件によりそこが良いかと。管理人は日本の狭い家でうじうじしているというのに、fanfare.muときたら、ちょっとがんばっただけで色んなところに居を構えられる。管理人よりもいい身分。

人間の引っ越しと同じで、サーバーのお引っ越しをすると、住所の変更(ドメインは変わりません)やら、データの移動やらで、数日間、このホームページもメールもすべて、停止しなくてはいけない。それがネックになっています。いままで普通に動いていたものが、うまくいかなくなる可能性もあり、迷うところ。

人間もパソコンも環境がかわって五月病。
2002.5.2 Thu. 8:45
ゴールデンウィークの間の平日。いい天気ですね。みなさまいかがお過ごしですか。わたしは仕事してます。

きのうの夜、その事故はおこった。携帯電話をマナーモードにしておいた状態で、テーブルの上に置いておいた。テーブル上のかなりはじっこにおいてあったのです、意識はしてなかったのですが。

そこに、メールが入った。着信した時に、マナーモードだったので、電話が振動した。なんとその振動の勢いで電話が落ちてしまった。

ここまでならいいけど、落ちたその先に飲みかけていたペットボトルのジャスミン茶があった。もちろんたおれてこぼれた。スローモーションでVTRを再生したいぐらい見事なドミノだった。

それにしても意外と威力のある携帯電話の振動。所さんの「目がテン!」あたりで調べてくれないだろうか。もしくは伊東家の食卓あたりで「携帯電話の振動をつかった裏ワザ」でも出てくるとか。

全世界のすべての携帯電話の振動を集結させたらなにか大きな車でも動かすほどのパワーになるのではないだろうか。

バイブレーダーは地球を救う。
2002.5.1 Wed. 15:05
ねむー。

個人情報保護法案が色々と話題になっている。マスコミに直接関わる法案だけに、関係者の力の入れ具合がいつもとちがう。がんばれ真山さん!

市役所などに行くと、手続きさえすれば住民の名簿を閲覧できる。住所とその世帯に住んでいる人の名前と年齢と性別がわかるようになってる。その名簿はコピーしてはいけなくて、地域によってちがうけれど、1件200円とかで情報を買うようになっている。指定の用紙にひたすら手書きで写すのです。

DMとかの業者はそういう情報をデータベース化して売っているわけですが、その市役所でひたすら書き写す仕事を前に何回かやった。

ただひたすらうつすだけなのに、しかも住所とかなのに、人の人生に思いを馳せてしまう仕事だった。

「あー、この家は子どもが5人いる。末っ子が女の子だ。どうしても女の子が欲しかったんだなー。」
「このおうちは子どもの名前が海に関連するものばかり。ご両親が海が好きなのかな。」
「2世帯家族だけど、苗字がちがうからお母さん方のご両親と同居か。」

ただ住所や名前を書き写すという作業のあいだに他人の人生を垣間見てしまった、ほんのり罪悪感。

[前へ] [月別ログへ] [次へ] [最新のコラムへ戻る]